株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

(株)葉月社員研修旅行記2日目(姫路編)

2017年07月18日 | 日記
研修旅行2日目です。

神戸から姫路まで電車での移動です。

姫路駅に到着




私は昨年に続き2度目の登城になりますので、今回は西の丸を渡りました。
地図の左側の方です。




社員は初めてなので大天守に登りました。



しかし暑かった・・・・・


それから書写山圓教寺へタクシーで20分ちょっと

ロープウェイで登ります




そこから歩いてもいいんですが、姫路城で歩き疲れたので有料バスに乗り

摩尼殿に着きました。



いきなりの木造建築に圧倒されます



ここで御朱印を頂き、更に奥地へ。

目指すは映画のロケのメッカ、食堂


おお、これが食堂・・・・映画で見た見た




食堂の左手前が常行堂

これは『本能寺ホテルの時に球蹴りをしていた場所ではないか』




その正面に大講堂



まあ、これは画像で見るより現地を見ないとこの壮大さは分からないと思います。

また映画『駆け込み女と駆け出し男』のロケになったところなので紹介します。

ロケ


現地





ロケ


現地





ロケ


現地





ロケ


現地




ロケ(戸田恵梨香の格闘シーン)


現地



これは映画を2度見て大体の構図を覚えて撮影しました。


圓教寺はこれだけではありません。

さらに奥に行くと開山堂というのがあり、

ここでは日本語の御朱印とチベット語の御朱印がいただけます。



その他はよく分かりませんが写真だけ貼ります。
































ここで偶然にウチの社名と同じ『はづき茶屋』なる唯一の茶店がありました。



私がどうしても行きたかったのも何かのご縁かも知れません。


2日目は恐ろしいくらい歩き回ってヘトヘトになって帰ってきました。

今回初めての研修旅行でしたが、色んなものが見られて良かったと思います。


唯一失敗したと思ったのが、お土産は神戸で買うべきでした。

神戸のお菓子はお洒落でどれも美味しそうでしたが荷物になるので控えたんです・・・・


また今回色々の資料を取り寄せていただいたサンデン旅行の若村様

また事前に色々教えていただいた姫路フィルムコミッション様

そして神戸で乗った全てのタクシードライバー様

どうもありがとうございました。
コメント

(株)葉月社員研修旅行記1日目

2017年07月12日 | 日記
私が社長に就任して7年目にようやく社員旅行に行くことができました。

行先は神戸

先日、神戸のお客様から改修工事(サニーパレス改修工事)を発注していただきまして

その工事完了の報告書と保証書などを神戸まで持って行くことが目的です。


朝7時半の新幹線で新神戸駅まで行きます。

新神戸駅から歩いて5分以内に最初の研修先の『竹中大工道具館』に到着。

ここは日本で唯一、大工道具と大工の歴史などを展示している博物館です。





昔は有名な神社などの建築をした大工の棟梁は、その道具を奉納したりしてたらしいです。






色んな道具が展示されています。

ただ大工の道具なんですが、いやいや、使い込まれている道具など美術品のようです。








継ぎ目




釘を使わず木を加工して継ぐわけですが、これはもう芸術品です。






カンナはこのように紙より薄く



期待をイイ意味で裏切る面白さでした。

お土産にココでしか売っていない鉛筆削り用に特別に作られた小刀(肥後守)



そしてお客様の会社を訪問し、無事に完了書類をお渡しする事ができました。



神戸三宮駅付近でお昼ご飯を食べ、生田神社に安全祈願をしました。



その後人と防災未来センターに行き、そこで震災の恐ろしさを再度認識させられました。


先ほどいた三宮駅付近が、震災の時あんなに被害に遭っていたとは!

それを感じさせないほど復興されていたとは驚きました。

人って凄いですね。




それから神戸には色んな造り酒蔵があるようなので、菊正宗に見学に行きます。




ここでも昔ながらの酒の造り方や道具などを見学しました。






本当はもう1件酒蔵を見学する予定でしたが、さすが酒蔵

試飲のサービスがあり、これを2件も行くと歩けなくなりそうなので

神戸港に戻りました。


神戸ポートタワー




ここで湾内クルーズ船に乗り、約40分間の船旅で神戸湾を見学。



中々面白かったです。




建造中の潜水艦発見





船は神戸大橋の下をくぐります。




疲れたのでホテルまで歩いて向かう途中になんど

海軍操練所跡の石碑が・・・・

ここでも坂本龍馬の軌跡を辿ることができ嬉しかったです。




疲れ果ててホテルに到着すると、メリケン波止場が目の前に広がりとにかく眺めがいいんです。

日中のメリケン波止場




夕方




そして夜景



素敵な夜景に社員のイビキ・・・・

神戸の夜を出歩くことなく、22時には就寝してしまいました・・・・


2日目に続く
コメント

漢ゆで卵

2017年07月03日 | 日記
漢(おとこ)ゆで卵とは?

私のひそかな楽しみでもありました【漢ゆで卵】

命名は私で、まあ、何かと言うと

『時計やタイマーに頼らず、全て己の感覚だけで茹でる』たまごです。


感覚を研ぎ澄まし


体内時計に集中し


おおよその時間で茹で上げる。


それを割って食べる瞬間


これがまたスリル満点の緊張の時間でもあります。


見事に半熟で茹でられた時は最高に自己満足。


割った瞬間白身と黄身が流出してしまった瞬間


急いで己が手をペロペロ。


と、その瞬間にかけるたわいもない自己満足な闘いだったんですが


このような便利グッズを買ってしまい




割る前から確実に半熟たまごだと分かってしまうシロモノで



大切な楽しみをひとつ失いました。



と、くだらん日記でした・・・・

コメント