らん丸の池 & 宇田川らんちゅう愛好会 (宇野系らんちゅう)

宇田川英雄翁は宇野仁松翁より秘蔵らんちゅうの改良を託され,2・3・4・5筋と体系づけた素晴しい魚を残して下さいました.

花 静御前の揃い踏み

2016-04-30 08:17:26 | 日記・花

我が家の狭い庭先でも
春から初夏へと季節が移っています










これから10日余り
緑一色の中で
二人静の細くて白い可愛い花序が眼を愉しませてくれます

一人静かと二人静は山野草に凝っていた40年ほど前に山採り
吉備一人静は岡山の吉備津神社の近くで買ったものです
28年前に家を建てたときに実家から移植した株が
これだけの群落に育ちました

夏の間はカンカン照りになるので葉焼けを起こすので
たっぷりと水をやりますのでその分株が充実するのかも?

そろそろ住み分けをさせないと!と思っているけど
引き抜いて捨てるのも勿体ないし

幼児のお弁当箱サイズの大株仕立てにして
オークションにかけてみようかなァ
これも案外面倒やしなあ

葉が付いている時でも移植は可能なので
取りに来ていただけたら差し上げますよ

コメント (5)

旅立ち

2016-04-24 16:58:08 | 日本宇田川らんちゅう愛好会

遠隔地の会員さんから種魚の要請があり
寝太郎さん池で三歳魚を物色してきました

雄雌の兼ね合いもあって
ご希望の獅子頭ばかりとはいきませんでしたが
何とか雄雌各三尾選んできました

種魚の基準から外れるペアーでも
一代限りの借り腹と考えて
次の世代で同じ欠点を持つ仔を省いていくと事によって
少しでも親を凌ぐ魚につながってくんです

面被り同士でも素赤が
素赤同士でも面被りも出てきます
獅子頭同士でも龍頭は出てくるし

反対に龍頭同士のペアーでも獅子頭が出てきます
とにかく
らんちゅうは難しい

とりあえず次の世代につなぐ事さえできれば
明日への希望につながるんですね

コメント

一人二歳会

2016-04-23 10:51:12 | らん丸の池

かくなって来ましたね

あちらこちらで仔引きの声が聞こえ始めました

今日は改良を模索している魚筋の

この親魚ペアーから生まれた
2歳魚を紹介します


鼻白はできれば使いたくはありませんが
一代限りの仔引きは可能と考えて残しています

尾捲れは後天的ないたずらによるもので、
遺伝とは関係ないのでこちらもまた残しているよ!

コメント

2016年 産卵 1号

2016-04-19 14:17:06 | らん丸の池

やりました!
2016年の産卵1号です!
雄 梵天池の4歳 x 雌 らん丸の池 4歳

これが計画産卵だと良かったのですが

実は


助華筋の4歳魚ペアー池の水替えが
2歳会の影響もあって遅れていたので
今朝池の水を流したら
なんと卵を発見!
昨日、青水の中で産卵したのだろう

流してしまおうかとも思ったのですが
透明卵(受精卵)も少しですがあるようなので
このままヒーターなしの状態で様子を見ることにしました。

立ち上がるか?溶けてしまうか?
どうなるかな??

コメント

日本宇田川らんちゅう愛好会 2016年 2歳魚会 

2016-04-18 15:37:26 | 日本宇田川らんちゅう愛好会

九州地区の地震被災者の方々に心からお見舞い申し上げます

2歳会の様子のブログのアップをためらっていましたが
報告させていただく事にしました

海から横殴りの台風並みの暴風が吹き荒れる
悪天候のなか、一度は開催のみ合わせも考えましたが
なんとか2歳会を終えることができました。

二歳魚 入賞魚














今年は三原さんの独り舞台の様相となりました
吉田さんも負けじと頑張っています

3筋魚に独占されましたが、2筋魚も良いところを見せていました

写真班から画像が届きましたので追加しました
僕の下手な写真とは違って、こちらの画像の方が
金魚っぷりが大分良く見えます

コメント

更紗丸池の春

2016-04-16 20:05:54 | 更紗丸  3筋

更紗丸池では
クリスマスローズの出迎えです
交配種を作っているそうで結構な鉢数が並んでいました

さてさて、去年も頑張っッてくれた
今年5歳になるペアーです
雄と雌と型が合っていませんが
宇田川先生の魚はそんなもの関係ね~~!

産まれてくる子の中には
三筋特有の
口先が“一”になった威張り顔の仔が結構いましたので
ザクっと一掬いしてみました

二歳は飼育池に対して少し多い目を残しときました
今回も選者は 

匠弥太郎師匠でした

どの池も種魚が確保されて来るようになりました

チョビット 安心です

コメント

甲賀の忍者 へっぽこ丸池訪問

2016-04-14 07:15:03 | へっぽこ丸 3筋

忍者が住んでいると云う滋賀県の甲賀の麓にある
へっぽこ丸池に訪れるのは2年ぶり
庭に抜けると真っ先に
鷺草の鉢がずらりと並んだ
立派な棚が出迎えてくれました

さてはらんちゅうから鷺草に鞍替えたのか?と一瞬疑った!

さてさて本題のらんちゅうですが
弥太郎師匠のお眼鏡にかなうかどうか?

まずは明け2歳魚

何時になく真剣な眼差しでじっと見入っている

この子達のルーツは
宇田川先生がな亡くなられる直前まで飼育されていた3筋が元親で
その2代目(素赤)から採卵し、今に至っています

今年は赤勝ちが多いようですが
飼いっぷりも良く、プリッとして良い仔
らんちゅうにも一応は力がはいっとるみたいや

四歳魚もなかなかよろしい

ただ、色の配置って上手い事いきませんねえ

手羽、尾、の白いのに限って
頭が良い

本来ならこんなペアーは組まないのですが
飼い主の希望で

決定!

この仔達へのへたくそな能書きは

要らんな~

コメント

來依 麻生山登山に初挑戦

2016-04-07 07:24:27 | お姫さま


以前來依がお稽古に行っている間に
理央姉(2年生だった)と登った麻生山

來依も2年生になり
登りたいと云っていたので日曜日に行ってきました

初挑戦の來依は満々の闘志
途中お姉ちゃんに助けてもらいながら
目標達成

山頂では豆石探しに熱中

お母さんのて弁当を拡げて
これまた美味しい時間

爺じも久々に運動ができました

昔は節句になると
おにぎりを作ってもらって
野良で弁当を使っていました
梅干しか塩コンブしか入っていないおにぎりですが
これがまた美味しいのなんの!
プチ贅沢を味わっていました

PCの調子が悪くビデオにできなかったのですが
今日は何故か機嫌良く
一発で成功

コメント (2)

弐歳魚会 時間変更のお知らせ 日本宇田川らんちゅう愛好会

2016-04-05 16:26:36 | 日本宇田川らんちゅう愛好会

開催時間の変更のお知らせです

寒い冬を乗り越え、
暖かくなって沢山のご馳走を食べた
二歳魚たちは
日ごとに輝きを増してきました。

その煌く魚鱗を見比べるべく、魚を持ち寄って、
ワイワイがやがやと楽しいひと時を過ごしたいと思います。
                    

日  程  平成28年4月17日(日曜日)

場  所  姫路市白浜町 坊勢漁協:とれとれ市場横 家島・坊勢漁協共同荷捌所

アクセス  *山陽電鉄 白浜の宮駅下車、南徒歩15分

* 車 姫路バイパス 姫路南インタ~ 南西へ約10

時  間  魚 せ    8時00分~

展  示    8時30分~10時半頃迄
投票審査    8時40分~9時半頃迄

        表 式    10時半頃~

当日は一般の見学者の方々にも参加いただき、全員の投票で優秀魚を選びますので、大勢の方々のお越しをお待ちしています。投票に参加して戴いた方の中で、ご希望の方に先着順でらんちゅうをさし上げます。                                                         

コメント

松山池の3,4,5歳ペアー

2016-04-03 11:23:56 | 松山 3筋

去年のペアーの相方の調子が思わしくないので、
今年も親を換えることになってしまった!

6才以上のらんちゅう達には引退願い、

複数年活躍が期待できるであろう

3歳以上のペアーを組んでみました。
ビデオのタイトルが??ですが
ソフトが不調で変換できません
ご容赦ください

 

 

コメント