宇田川らんちゅう らん丸の池 (宇野系らんちゅう)

宇田川英雄翁は宇野仁松翁より秘蔵らんちゅうの改良を託され,2・3・4・5筋と体系づけた素晴しい魚を残して下さいました.

❅*。⛄️❄。❅*。瀬戸内の大雪

2023-01-25 16:48:00 | らん丸の池
❅*。⛄️❄。❅*。国では何を大袈裟にワイワイと言っているのか❓とおもわれるでしょうが、
瀬戸内海では珍しい大雪です❣️
金魚の池は夏場の日光を遮る寒冷紗が雪の重みで破れてしまいそう




午後から久方振りに山の畑の巡視に




山茶花

ブロッコリー

そら豆

水菜

白菜


おネギ

白い布団を被って凍りながらも
逞しく生きています。

益々甘くなって美味しくなるよ
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山茶花のカーペット

2023-01-20 08:22:16 | らん丸の池
前に選定してから10年も経ったのだろうか?木のたけも4mを超えてきたのでそろそろ荒療治の時期がやってきたなぁーと考えていたが、
木の枝が急に細くなって立ちあがっている基部が前回に剪定(伐採)したところです

予期せぬ日本ミツバチを飼育をすることになり、もしや冬場の蜜源にならないかと剪定を思いとどまり放置していた。
チチチ( •̅👄•̅ )とメジロの群れが次から次へと飛んできて盛んに蜜を吸っているものの、ミツバチ🐝が花🌸に潜って蜜を吸っているような光景を探してはみるがついぞ見当たらなかった。僕の目が( 👁‿👁 )薄くなってきたのに加えて木🌳がおおきすぎるのと、あまりにも花数が多すぎるので、あの小さなミツバチの体では見つけることができないのかもね💦
椿の花にはちらほらと姿を見かけるんだが、この山茶花の花はお口に召さないのかも?


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

えべっさん

2023-01-15 13:00:00 | らん丸の池
暖かいですね!
えべっさんへ参拝してきました、
大勢の人出で参拝に約10分並んだかな?まぁいつものことなので、そんなに並んだとは思わなかったけれど、地下の駐車場から車を出すのに30分余りかかりましたあぁ!出口が1カ所しかないのでこれも致し方ないのかな?いやそれとも設計ミスか!
へっぽこ丸さんがさぎそうの植え替えを始めたと言うので、僕も掘り起こしを始めたが球根の見分けに手間取り、もう少し乾燥させた方が見分け易いかと思い取りやめて、植え替え用土のチェックを済ませ

日本ミツバチ🐝🐝の様子を伺いに!
順調そうでした!
ヤレヤレ


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023年 年賀

2023-01-01 00:01:00 | らん丸の池
あけましておめでとうございます。






オホーツクの街
雄武町にあるホテル日の出岬に旅した際の朝日です
昨年はブログ更新もあまりできず、かといって他のことができたかと言えば、そうでもなく、ダラダラとした1年でした。
今年は心機一転がんばります❗️と宣言したいです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お不動さんの野菜畑

2022-12-15 12:16:00 | らん丸の池
寒かったですね!
お不動さんの山の畑では氷が張っていました。




ブロッコリー

大根

白菜

おネギ


日本ミツバチ🐝は集まって暖をとっていた。
こうやってこれからの3ヶ月あまり溜めた蜜を食べながら、寒い😨❄️日を耐えていくんですね!
頑張って👍初めての冬を乗り切ってくれよ〜!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇田川らんちゅう 当歳の秋(中寸)

2022-12-09 09:24:37 | らん丸の池
 
可愛くて格好の良い2歳魚
活躍してよい子がでいたのかな

良い仔と次の世代と思うように繋がらないのがこの世の定め
これがあるから面白いんのですよね





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇田川らんちゅう 3筋の2歳魚

2022-11-25 20:50:00 | らん丸の池
宇田川らんちゅう 3筋の2歳魚 入会してまだ日の浅い平塚の若者A君から今年の成果の当歳&二歳魚のビデオが送られてきた。LINEで会話をしているうちに何やらムラムラと対抗意識が出てきて池面から一掬い!まあまあそれなりの子が掬えたのでビデオに纏めてみた。最後にお終いのテロップを流したつもりが編集されていなかった。😿
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

危ない⚠️マムシ踏んずけた‼️

2022-11-23 21:15:00 | らん丸の池
日本ミツバチのチェックに行く途中、
何やら縞まだら模様の紐の様なものが落ちていたので
アルミ寒冷紗の切れ端かと思い踏んづけたらクニュッとした⁉️


よく見ると蛇のようだが裏返しになっている、
ひっくり返してみると😲💦マムシ🐍やん!‼️
どうやら猛禽鳥の落し物なのか?
腹が裂けて絶命していたので事なきを得た。
秋のマムシは怖いから気をつけよーっと🐍...φ(・ω・ )メモメモ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クローバーの移植

2022-11-18 12:47:00 | らん丸の池
11月半ばと言うのに小春日和のような陽気ですね!
兼ねてよりの建設計画が遅れていた空き地にクローバーが自生していたのですが、最近益々勢いを増して来たなぁと思って喜んでいたら計画が動き出した。このまま重機に蹴散らされるのも勿体ないので山の空き地に移植しています。
思い通り一面のクローバー畑になってくれたら嬉しいな!



半分程移植出来た所で、もうこれで良しとするか?と言う声が心の奥から聞こえてくる!

どうしょうかなぁ💦



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

播磨のじぎく

2022-11-16 20:56:00 | らん丸の池
山の畑に移植した「のじぎく」が咲き誇っています、
らん丸の池から移植した2群と








もともと畑に自生していた1軍



花の大きさに少し違いがあるが、何方もこの辺りの「播磨のじぎく」です。どれが良いのか?よく分かりません、
簡単に交雑する様なのでふたつの群が交配しないと良いのですが!
山の上がり口にもっと花の小さな可愛い子がいた。この子も畑に欲しいなぁ((o(。・ω・。)o))

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PCは難しい

2022-11-13 13:17:00 | らん丸の池



これまで事務所と自宅と二台のパソコンで仕事をしているいたのですが、仕事も離れたことだし今回放置していた新しいパソコンのHDDを増設して貰って1台にまとめようとしています。こんな作業をするのははじめての事なのでいやぁー難しいですね!無事できたら嬉しいのですが、がんばります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

当歳魚と6歳魚

2022-11-07 17:02:00 | らん丸の池
冬に備えて


六歳雄魚の生き残った子と難病から蘇生した10数匹の子を一つの池にまとめてみました。



池の大きさからするとまだまだ魚の数が足りませんが苔の付いた池が他に無いので致し方無いんです😭

今朝の最低気温は一瞬9℃でしたが週間予報ではまだまだ10℃以上になっている。
冬眠はもう少し先になりそうですね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

茶水のモヤモヤ

2022-11-03 07:36:00 | らん丸の池

金魚にとっては茶水は赤を上げると言うことで喜ばれるようですが、

特に春先や晩秋に光線の加減でこのモヤモヤが見えやすくなり、
水が悪くなっているのではないかと不安になるので、
僕はこのもやもやが大嫌い!

青水にも同じ事が言えるのですが、何故かコチラは安心できるんですよね💦

可笑しいね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八十五歳先生の掛け釜

2022-11-02 07:18:00 | らん丸の池
姫路神社で行われる茶筅供養の副席で八十五歳の佐野宗紅先生が釜を掛けられました。



拝見をする來依

他のお客さんはお道具がお目当てでしょうが、
僕は花&花入れ!
季節のお花が瀟洒に入って床の間から茶席を照らし、まったりとした静かな時が過ぎていく(૭ ᐕ)૭
楽しかった〜!

私共夫婦、娘二人、孫が二人先生にお世話になりました🙇🙇‍♀️否僕の父親(先生とは親子ほど歳の差が)もだった‼️
4世代に渡ってお世話になったことになります❣️



今は愛子先生がお手伝いされている関係で、孫は大(おお)先生と呼んでいます。

佐野先生、いつまでもお元気ですかでいてくださいね‼️

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

茶筅供養

2022-10-30 14:17:00 | らん丸の池
姫路神社で三年ぶりに茶筅供養が催されました。




1体何本有るのか?
沢山の茶筅や柄杓が集められている。


姫路市立白鷺中学校の茶道部の生徒さんが茶筅を火に🔥焚べたあとに続いて


我々もくべさせてもらったが、大勢の参列者がいるのに皆さん遠慮しているのか?供養に参加される方が少なく、我々は何度か茶筅や柄杓を火に焚べるさせて貰った。
お茶碗の底で削られ痛い目にあっていた茶筅の穂先も成仏出来たことでしょう!
良い体験をさせてもらいました




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする