らん丸の池 & 宇田川らんちゅう愛好会 (宇野系らんちゅう)

宇田川英雄翁は宇野仁松翁より秘蔵らんちゅうの改良を託され,2・3・4・5筋と体系づけた素晴しい魚を残して下さいました.

2022 宇田川らんちゅう愛好会 2歳魚会

2022-04-18 09:34:31 | 宇田川らんちゅう愛好会
コロナ禍でふさがる気持ちを吹き飛ばそうと
二歳会が開かれました!



人出を避けて朝市のお客さんが退いた10時前から
40尾弱の魚が並びしばし魚談義が弾みました。

一席 3筋(酒天龍さん)

二席 3筋(匠 弥太郎さん)

三席 2筋(海龍さん)

四席 2筋(海龍さん)

五席 2筋(凡天さん)

出展数も二筋三筋拮しており、
入賞魚は各筋目の特徴をこれでもか?というほどに引き継いだ素晴らしい個体揃いでした。
成績の方も五分五分で今年は二筋の健闘が目立った様に思いました。

秋の展らん会で逞しく成長した姿を見せてもらう楽しみが増えました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明け2歳 三筋池の選りっ子

2022-04-16 20:08:00 | らん丸の池
3筋の明け二歳魚の選別
自分で選るとどうしても甘くなるので

姫路宇田川会では他の人に応援を頼みます。

約60尾残りました。
沢山残りました

この子はやむ無く外された群れの中から救済し


仲間の池に引越しして行きました。

親まで育ったら本家と分家でトレードもできます!

どんな子に育っていくのか楽しみです❗️




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年初めてのよりっ子

2022-04-11 19:59:00 | らん丸の池
2筋の明け2歳魚
これだけ残りそうですが無理やり残したという方が合っているかな?

めぼしい子を掬ってみた!

この中から来週の2歳会に出展する魚を探す予定ですが、魚体が小さいから皆さんの目に止まってくれるかなあ⁉️

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりにお花のお稽古

2022-04-03 13:06:00 | らん丸の池



山の畑の桜を整理した残り枝で約40年ぶりにお生花に挑戦!佐野茶華道教室の愛子若先生にリモート指導をしていただきました。

同じ花材で先生の作品は



こんなに立派な作品に仕上がっています!

先生無料教授!ありがとうございました!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

五歳魚全快間近

2022-03-31 22:07:00 | らん丸の池
水直しの時、池底に横たわって床ずれが出来ていた五歳魚をダメ元でメダカ池に入院させていた、


メダカのこぼれ餌を啄んで体力の維持ご出来たのか
10日ほど前から動きが良くなり日曜日辺りから良く泳ぐようになり水も緑になって来た。

床ずれの跡(右腹後部)は黒ソブの様な色になっている。

実績のあるメダカ池ですが、ここまで回復するとは思っていませんでした。

恐るべしメダカマジック❗️




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水を差してみた

2022-03-24 20:16:00 | らん丸の池
明け三歳魚


春の気ままな雨の隙間を縫って
刺し水をしました。

言うことを聞いてくれない池には
少しだけ塩味600g/100Lをつけておきました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やっとキタ━━( *´∀`)・ω・)゚∀゚);゚Д゚)・∀・)゚ー゚) ̄ー ̄)=゚ω゚)ノ━━ !!!

2022-03-12 20:30:00 | 日記・花


2021/7/5に今なら12月納車ですかね〜、と発注をしていたYARISCRがヤット届きました。早速ちょい乗りしてみましたら、思っていたより車内の騒音が高い!プリウスをイメージしていたのですが外れた!
まあ!一度シートに腰を落としただけで試乗もせずの衝動買いでは致し方ないか(o・・o)/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水直し!

2022-03-11 10:09:00 | らん丸の池
ようやく春めいてきましたね!
水も少しぬるんできた様なので冬眠明けの水直しをした。


何時もながらの横着なこと
一冬の間にできた泥が底一面に厚く重なっていた。壁はシャワーでざっと流して
水を張ってらんちゅうの入っている水と馴染ませたらいっちょあがり!




冬眠明けの4歳は予想通りの大不作😿

疲れがどっと出てきた〜







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

越冬は難しいね

2022-03-03 15:23:00 | らん丸の池
腰元を大きく捻っていますが

黒子の時に淘汰しきれなかった仔です..
残していたおかげで隆とした頭に発達して長い間楽しませてくれました!


この冬はメダカの病院に越冬入院していて、1月下旬頃半までは池底をアチコチ移動していましたが、

今日挨拶に行くと
底に横たわったまま😢えらをとじていました。


長い間楽しませてくれてありがとう❗️

お別れです(´;ω;`)ウゥゥ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の雨

2022-03-01 22:35:00 | らん丸の池
覆いを外した













雨がカンフルになって
少しは目覚めたかな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春が!

2022-02-28 12:38:00 | らん丸の池
少し暖かくなってきたようですね♪
来週位にはらんちゅうと戯れる事が出来るかな?

今しばらくは過去の写真を見て我慢我慢!




宇田川先生のらんちゅうは
太陽の下では輝きがより一層際立ちますね!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

厄神さん

2022-02-19 07:36:00 | らん丸の池
寒い中でお参りするのが厄神さん!

同級生と奉納した左端の鈴を振って30年来の慣わしとなった参拝をすませてきました。

そして昨夜は
我が家の女王様の古希のお誕生日

子供、孫たちからの花束と
美味しい差し入れ(板前 彦介さんのトロ鉄火)に囲まれて上機嫌!
何時迄も機嫌よくいてくだされよ❣️

後10日もすればこの寒さも緩み始め
いよいよ“らんちゅう”のシーズンがやってくる! 

ワクワクしてきます❗️

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

畑の整備完了?

2022-02-12 20:19:00 | らん丸の池
やっとこせ
何とか格好が着きました

キュウイの向こうも綺麗になった
東下の段も綺麗になった
 
南の崖下も綺麗になった
2人の若い職人さんが頑張ってくれたおかげで
見違えるようになりました。

ありがとうね!

請求書が怖い😱







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

畑の整備

2022-02-08 16:30:00 | 日記・花
お不動さんの山の畑の周りは

朋友の中浜さんが山に上がっていた頃は
綺麗に整備されていたのですが
彼が上がらなくなって約10年になるかな?
今やあるがままの荒れ放題




もうこの辺で神輿をあげないと!と思うがロートル一人ではチョイトとどころか歯が立たん!
此処はプロの手に委ねるしかないと
同級生が経営する造園会社に依頼しました。

若い人の仕事振りはエネルギッシュで
惚れ惚れとする作業振り!

林の向こうが透けて見える
懐かしい景色


桐の大木は上部で蔓が絡まり倒れないので
暫し様子見となったが

1日で大分進んだよ!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

棘抜きの手術

2022-02-02 22:46:00 | らん丸の池
畑の周囲を整備する一環でグミの木も伐採する事になった。
かねてより獅子太鼓のバチに欲しいとの話を聞いていたので棘に刺されながら整理をした。


大きな棘は20cm近いのもある、
小さなものも葉の影に隠れているし、
痛い痛い痛い
棘といっても、枝の始まりと解釈した方が良さそうだ!

山を降りるときに何やら膝上が打ち身をした様に痛い!枝が跳ねた事もなかったし、何でかなあ?と訝りながら風呂に入ったときに棘が刺さっているのに気がついた。



黒く見えるのが棘だと思い、まち針の先を炙って取り出そうとするものの、いつものトゲの様なコツンとした感覚がない、中を探っても細い糸くずの様なものしか出てこないので、取り敢えず化膿止めを塗ってその場を収めた。
朝になっても痛みも腫れも引かないので用心のために外科で診察を仰ぐと、その場で手術することになった。


残りの棘を肉ごと抉り取り、
化膿の原因となる黒く見える犯人が除去できて良かった。
黒く見えるのは棘の表皮らしく、道理で針の先に引っかかって来なかったんですね!

先生ありがとうございました😊


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする