そよかぜ日記

写真、メモ、日常のできごと etc. 拡大できる写真も、あちこちに

苫小牧市と千歳市を旅行してきました

2020年09月03日 | 旅行

 8月30日~9月2日に北海道の苫小牧市と千歳市(だけ)を旅行してきました。
 8月の末だというのに37℃を越え、9月に入っても35℃を維持するという異常高温の大阪を離れ、北海道に来てみれば、8月30日からは30数年ぶりの異常低温で、10月上旬並みの20℃前後。 予め情報をもらっていたので服装はO.K. 涼しさを堪能してきました。

支笏湖

樽前山のお花畑

北海道大学苫小牧演習林

ラムサール条約登録湿地のウトナイ湖

千歳川でのサケ捕獲-サケ・マス人工ふ化放流事業

 旅行の主目的は(避暑ではなく)蘚苔類を中心とした自然観察で、観察結果等は順次「そよ風のなかで Part2」に載せていきます。

 帰りの飛行機の中では、上の写真のような、雲の水滴に夕日が当たってできる虹を見ることができました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六甲山 布引滝 | トップ | 六甲高山植物園の紅葉 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事