護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳩山内閣 資産公開(朝日新聞より)

2009年12月25日 09時45分32秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
鳩山内閣 資産公開(朝日新聞より)

 ?内閣・国会・党役員?(09/18)
 http://www.dpj.or.jp/news/?num=17027


総理大臣 鳩山由紀夫(ここをクリック)

内閣法第九条の第一順位指定大臣(副総理)・
国家戦略担当 内閣府特命担当大臣 菅直人(ここをクリック)

総務大臣
内閣府特命担当大臣 地域主権推進) 原口一博(ここをクリック)

法務大臣 千葉景子(ここをクリック)

外務大臣 岡田克也(ここをクリック)

財務大臣 藤井裕久(ここをクリック)

文部科学大臣 川端達夫(ここをクリック)

厚生労働大臣 年金改革担当 長妻昭(ここをクリック)

農林水産大臣 赤松広隆(ここをクリック)

経済産業大臣 直嶋正行(ここをクリック)

国土交通大臣  内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策、防災) 前原誠司(ここをクリック)

環境大臣 小沢鋭仁(ここをクリック)

防衛大臣 北澤俊美(ここをクリック)

内閣官房長官 平野博文(ここをクリック)

国家公安委員会委員長 拉致問題担当 中井洽(ここをクリック)

内閣府特命担当大臣 亀井静香(国民新党)(ここをクリック)
(金融)郵政改革担当 )

内閣府特命担当大臣 福島みずほ(社民党)(ここをクリック)
(消費者及び食品安全・少子化対策・男女共同参画))

内閣府特命担当大臣 仙谷由人(ここをクリック)
(行政刷新)公務員制度改革担当


■ 副長官・副大臣・政務官の主な資産(ここをクリック)

■政務官の主な公開資産(ここをクリック)


OECDとは1(ここをクリック)
OECDとは2(ここをクリック)

OECD世界の貧困率。

(拡大はここをクリック)


今年の漢字

(拡大はここをクリック)




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝日新聞・世論調査

2009年12月24日 14時10分02秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月24日 木曜日 朝日新聞・世論調査

        
        








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

核密約・関連記事

2009年12月23日 13時22分07秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月23日 水曜日  核密約・関連記事

米軍の重い百合予算って何じゃ?(ここをクリック)

          

米軍の駐留費世界に類のない大金を負担する。アメリカの経済悪化で日本に負担を強要する。
普天間も先の政権が合意してるのだから守らなければ成らないかもしれない。しかし、政権が変わってもう一度話し合いをという鳩山政権に怒りをあらわにしているアメリカを見ていると、日本は独立した国家ではなく属国扱いにされているとしか私は見ることができない。

メディアは鳩山政権を潰そうとしている。これは婆さん(家内)がふと口にした一言、政治に無関心な婆さんが言うのだ。

昔の戦争もメディアが、政府に加担した。今回も自由主義を護のだと称して、各メディアは自民党に加担しているとしか見えないのが、現在の日本の状況だと思う。

          

          

          


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

核密約

2009年12月23日 13時08分33秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月23日 水曜日  核密約

目の不調でDRからパソコンの前に座るのをストップされています。
制限時間一日1時間はオーバーしてしまいましたが、一番気になっていた記事が掲載されていましたので,DRからの禁をやぶってブログにあげました。
ただ、TBはご容赦下さい。

         

             

        

   
   
密約和文(拡大はここをクリック)
密約英文(拡大はここをクリック)


二部・核密約・関連記事(ここをクリック)



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

2009年12月19日 16時32分58秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月19日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

読者の皆様へ

 老いには付いていけず、情けないことに目が不調になり、眼科の検診を受けたところ、かなり重傷のドライアイで、完治するまでパソコンの前から離れるように指示がありました。
と言うわけで当分ブログの書き込みはお休みさせて頂きますので宜しくお願い致します。

一日一時間ほどはPCの前に座れるらしいので、TBは拝見出来ますからご遠慮なく。

復旧は年明けに成ると思います。
                      ごまめの翁

1・沖縄基地・1 (ここからお入り下さい)

2・沖縄基地・2 (ここからお入り下さい)

3・沖縄基地・3 (ここからお入り下さい)

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

沖縄基地・3

2009年12月19日 16時28分54秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月19日 金曜日 沖縄基地・3

二つのグラフを見て軍事に、ど素人の民間人の老人が感じたことを書いてみる。

08年度上位10か国の軍事費
          

アメリカの軍事費は二位中国の7倍。日本の20倍の軍事費だ、と言うことはアメリカという国家は自国に対して敵対する多くの国家を持っているし認識している国だとおもう。

其れでなければ之だけの軍事費と自国の軍隊を外国に駐留さすはずがない。と言うとは、表面は普通に交際をしていても腹の中は全く分からない国々をばかりだと思っているのではと思うのである。
と云うのは経済的・軍事的に世界一を保持しようとする国家の辛さかもわからない。しかし、過去の地球の歴史から権力を永久に持ち続けるのは難しいと思うのだ。

次に、同盟国がアメリカの駐留費の負担額のグラフを見ていただこう。

          

イギリスは別として、
イタリア・ドイツ・日本は70年前にはアメリカと戦った国だ。国防という観念から見ると地域も条件も違うが。

イタリア・1:日本11倍
ドイツ・1:日本2.7倍
韓国・1:5.2倍

規模も装備も違うかも分からないが何故駐留費がこれほど違うのだろうか。穿った見方をすると、過去の日本の政府がアメリカの言いなり異論も称えず駐留費を支払い続けた。そして国民も安保闘争のような市民運動をも興さないつけ、それと歴代首相がアメリカに対して良い印象を与えるべくニコニコ外交に思いやり予算と駐留費が膨れ上がったのが、現在の日本におけるアメリカの駐留費に成ったと私は思っている。

そして、アメリカも日本が言いなりに成ることが身に付いてしまい、日本がアメリカに抵抗をするのが、通常では腹の立たないことでも、声を荒げるのが、現在の日米関係ではないだろうか。

それと、軍事費の多いアメリカは、日本の拠出する軍事費を頼りにしているのかもわからない。

アメリカは自国に敵対しそうな国が日本の近隣に存在するから基地が必要と思っているのだろう。
或る面では安保条約は必要だ。しかし、日本の近隣で軍事を絡むもめ事があれば、日本に基地がある限り日本の領土は戦場になるのは確実。そうなると安保条約が国民に犠牲者を生んだ条約になるかも分からない危険を含んでいるとおもう。

現在、鳩山首相がアメリカに対して抵抗していると居るような報道がなされているが、アメリカに対して此の程度の抵抗は当たり前の環境作りは必要ではないか、普天間問題はもう少し長い目でみようではないか。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

沖縄基地・2

2009年12月19日 16時23分45秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月19日 金曜日 沖縄基地・2

新聞の過去現在の在日米軍基地の推移や配置図を見ると施設数は減少しているが、軍事力は近代化して強力になっているのではないか。

          

          

          

        

基地のない所に住っていると、戦後一時期GIさんの姿を見たが其の後アメリカ軍に関係する兵士も車両も見たことがない。だから、基地問題も無感心でおられるのかもしれない。

戦時を生きてきた人間は、軍隊が市民を守ってくれるとは毛の程も思っていない。其れどころか作戦の邪魔になるものだったら、「作戦のため邪魔になる」但それだけお国のためだと平気で国民を犠牲にする。それが戦争なのだと言うことを体の中に染み付いているのが私たち年代の人間なのだ。
日本人で現在それを体で体験している方々は沖縄など戦地になった場所だけで、現在何人生きて居られるのだろうか。
其れに空爆の体験者も軍隊が国民を守れなかった一事例。
それと、私の両親のような満州でソ連兵に追われの放浪のはて死んだ者、命に関わらなくても軍隊が国民を守りきれなかった事例は多々ある。

安全保障条約があるから日本国民を守ってくれる。たしかに戦争に巻き込まれなかったら抑止力は有ると思う。しかし戦争になり住んでいる場所が戦場になると軍隊は市民は守りきれない。
それは、現在だと中東を見るとよく割る事例だ。

自民党の石破議員が、安保条約が有るから安全だという。かれも戦争を知らない年代.安保条約があり基地が存在すると日本の本土が攻撃の標的にされるのは当たり前なのだ。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

沖縄基地・1

2009年12月19日 16時14分28秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月19日 金曜日 沖縄基地・1

メディアは沖縄普天間移転問題も鳩山首相が煮え切らない態度を非難している。しかし私は、はっきりとした言葉で表して居ないことは腹案を持っていると思っている。
テレビでも

          

アメリカ側は

          

政権は違っていても、一度政府間で合意したものを引っくり返されたらと怒りをあらわに表している。

        

一方、番組のテロップを参考にして作った表を見てみると、2010年の辺野古移転の予算に288億円も要求しているのを見ると、鳩山首相は辺野古移転は米国と合意が出来ているとハッキリ認識しているのは間違いない。

其れでいて辺野古移転に反対しているのは彼は何か腹案があるのだろう。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

2009年12月17日 15時03分45秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月17日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

1・民主の要望書1 (ここからお入り下さい)

2・民主の要望書2 (ここからお入り下さい)

3・テレビ民主の要望書(ここからお入り下さい)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テレビ民主の要望書

2009年12月17日 14時57分37秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月17日 木曜日 テレビ民主の要望書

          

          

          

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

09年12月17日 木曜日 民主の要望書2

2009年12月17日 14時51分01秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月17日 木曜日 民主の要望書2

          

          

          

          

        

        


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

民主の要望書1

2009年12月17日 14時36分41秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月17日 木曜日 民主の要望書1

小沢幹事長が官邸に要望書を持参したという。
新聞やメディアは民主党がマニフェストを反古にすると民主党を批判するが、自民党時代自民党が公約を守っていただろうか否だ。

日本だけでなく世界中が不景気なのだから公約を一つや二つ守れなくてもと云う長い目で民主党政治を見られないのだろうか。

毎度同じことを書くが、新聞各社、テレビ、評論家は民主党を育てるのでなく潰そうとしか見られない言動が多すぎる。

          

          

          

        



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

2009年12月16日 18時12分32秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月16日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

1・尾を引く羽毛田発言(ここからお入り下さい)

2・羽毛田発言テレビ編・1 (ここからお入り下さい)

3・羽毛田発言テレビ編・2 (ここからお入り下さい)

4・普天間も一杯だ(ここからお入り下さい)

5・布川事件(ここからお入り下さい)

6・気になる記事(ここからお入り下さい)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気になる記事

2009年12月16日 18時08分37秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月16日 水曜日  気になる記事

夢洲でメガ太陽発電(ここをクリック)

核2025年に2000発(賢人会議)(ここをクリック)

          


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

布川事件

2009年12月16日 18時02分41秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年12月16日 水曜日  布川事件

本当に記事を見るまで忘れていた事件。

もし自分が冤罪で42年前に拘束されていたと思ったらゾッとする。問題はえん罪を創った人にペナルティが無いのが、手柄をたてるために冤罪を産む土壌が取り調べ側にあるのではないか。

          

              

          


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする