いつも心に歌声を

冨岡由理弥(×富岡由里弥)の歌ブログ。相変わらず気まぐれ更新で。。。。

初VR

2019年08月13日 | Weblog
姉家族の家にて集合。

自衛官になった甥が帰ってきているので
久しぶりにタコパーティなど。
そして謎な八つ橋や


コストコで買ったという
エスカルゴもなかなかでした



甥が買ってきたというVR(バーチャルリアリティのゲーム)を
初体験・・・!

ゴーグルというか、もはやヘッドギアくらいのものをかぶって
その画面の中で様々なゲームが出来るのですが
もうこれはハマりそうです(笑

あまりに大絶叫で大騒ぎ&大暴れをしている動画は
さすがに恥ずかしくてここには載せられません^^;

でもハマってしまいそう
コメント

練習日

2019年08月11日 | Weblog
今日もメサイアのお稽古。

といっても、
私が主催のほうではなく
メサイアが好き過ぎるあまり
合唱で参加しています

それにしても老眼が進み過ぎて
舞台上で楽譜が裸眼で見れる自信が無い・・・涙

お稽古は本番まであと何回かありますが
全力で頑張りたいと思っています

他のパートさんが歌っている間に
ちょっと盗撮(笑




もっともっと理解度を深めていきたいな。

そしてもっといろいろな団体の練習に
参加してみたい気がする。

本番に立てないとしても
練習だけでも
見学か参加したいなあ・・・・。


コメント

クマちゃん

2019年08月09日 | Weblog
今日は用賀でのレッスン。

普段は午後からが多いのですが
今回は午前中の枠しか確保できなかったので
早くからスタートです。

といっても、
一般的には全く早くないのですが
歌い手にとっては
午前中というのは存在しない時間でして(笑


猛暑の中、皆様頑張って来て下さり
練習が出来ました



そして・・・


可愛いクマちゃんのタオルを
プレゼントしていただいた





触り心地がふわっふわで可愛いです


すごく吸収しそうで使いやすそうなのに
なんかほどいて使うの勿体ない感じ^^;


コメント

打合せ

2019年08月08日 | Weblog
今日も再び猛暑の中

デザイン事務所にて
デザイナーさん
アシスタントさん
更に別のwebデザイナーさん

で、打ち合わせ。

いつも通っているこのデザイン事務所は
某有名オーケストラのパッケージだったり
某有名入浴剤だったり
某有名サニタリー用品だったり。

「え~?これも?」

というものを手掛けてらっしゃいます。

そんな素晴らしいデザイン事務所に
お世話になれる事も有難いです

といってもおんぶに抱っこばかりではいけません・・・

私も私で
自分で準備しなければいけないものも沢山あり
宿題は山盛りです。


その宿題も、自分だけの力で
ポンとすぐに用意出来るという訳でもなく。


大きな依頼になりますので、
まだまだこれから
何度もここへは通わないといけません。


少しずつでも概要が見えてくるのが楽しみです


コメント

補足

2019年08月07日 | Weblog

先日の

【楽譜割り】

について。

モツレクは、曲数はあるものの
実は重複しているメロディーもいくつかあるのです。
例えばとあるの曲の後半の部分が、
他の曲の途中にそっくりほぼそのまま
出てくる。など。

だから、譜読みが楽な部分もあるのです。

ですが、例えばこの楽譜。
モツレクの中では一番ややこしい曲です。


楽譜の左上から「Quam olim Abrae・・・・」というメロディで始まっています。

これと全く同じものが別の曲に引用されているのですが、


それがこちら




この印をした部分。
右のページの真ん中右寄りから
「Quam olim Abrae・・・・」
が始まっております。

ここのブロックは、そもそもが
ソプラノ・アルト・テノール・バス
の4パートが音もリズムもバラバラで
ものすごく難しい箇所。

なので、既に歌えるようになっていても
このように楽譜の割り振りが違っただけで
驚くほど歌いにくくなるという現象ですね。

確かにピアノとかでは
譜割りが違うと弾きにくいという事はありましたが、
歌は旋律だけなので私は感じた事無かったです。

でも、生徒さんにとっては大問題!

きちんと慣れていかないといけないなと思いました
コメント

助演君

2019年08月06日 | Weblog
さて今日の合唱では

初の助演君2人が来てくれました。

テノールのS君と
バリトンのO君

どちらもまだ学生さんで、
エバーグリーン史上最も若い助演で
皆さま喜んでくれました(笑

私の後輩なのですが、
後輩といっても一体何十年後輩なんだか・・・

特にモツレクに男声が足りないので
モツレクしっかり入ってもらう事にしました。

本番に近くなったら
今までお願いしている藝大のH君にも
来て貰う予定です

なので今年は贅沢に
助演3人となります。

9月から立ちをつけていくので
みなさま暗譜頑張りましょう

コメント

モツレク

2019年08月04日 | Weblog
今日はモツレク練習日。

相変わらずアルトは少ないですが
本番に近くなったら
経験者の人たちが入ってくれるので
期待しています。

ソプラノの時間に、アルトの子も残って貰い
その時点で2声に。
そして見学にバスパートのTさんが来て、
そして私がテノールを歌い
一応は4声揃いました(笑

まだまだパートごとのレッスンなので
合同は出来ませんが
他のパートがうっすら聞こえて来るのは
とても大事な練習になりますね

そして今日は大きな発見が1つ。

【アマチュアは、
歌えるようになった曲でも
楽譜割りが変わると
歌えなくなる】

という事


勿論、何十年も歌っているような曲では
そうはならないのですが、
新しく習ったちょっと難易度の高い曲などは
やっと歌えるようになったとしても、
全く同じものでも、楽譜割りにかなり
左右されるという事です。

楽譜割りってなんですかという事ですが
これを活字で説明するのは難しい・・・

例えば、出版社によっては一段に3小節で書いていたり
4小節だったり、はたまた段によって小節の数が違っていたり。

そうすると、同じ曲でも
今まで見ていた楽譜と景色?が変わるのです。

これについてはまた、
別の記事にて書きますね^^


みなさま頑張ってくれて嬉しいです
コメント

メサイア稽古

2019年08月02日 | Weblog
今日は来年の自主公演におけるメサイアの
合唱稽古です。

今、自分が勉強の為に合唱に乗ってるメサイアと
自分が主催するメサイアの
どちらも稽古が同時進行しているので
ちょっとややこしいですけど(笑

今日は女声だけの稽古日。

ソプラノのYちゃんのお母様が下さった
会津のお菓子。
羊羹とゼリーが混ざった可愛いもの
みんなで分けていただきました

断面が金魚鉢みたいになってる^^



トマトジュースが飲めない私は
トマト味のゼリーも
生徒さん皆様に食べていただきましたw

休憩中はどうしても女子会になります。


来月からはメンズも参加しますので
だんだんと幅が出てくるかな?
コメント

見学

2019年08月02日 | Weblog
以前、お世話になっていましたY先生から
来年度の某カルチャーセンター講師のお話をいただきました。

先生はもう13年もここで講師を勤めてらして
今年度でお辞めになるので
その引き継ぐ人を探しているとのこと。

Y先生には数年前までは母もお世話になっておりましたし
お声かけいただけて本当に有難かったです

ただし、責任ある仕事ですので
簡単に無責任にはお引き受け出来ません。
きちんと見学をし、
どういったものなのかを見て
それで考えたいと申し出ましたところ
見学を快諾して下さいました。

とてもアットホームな雰囲気で
受講生も、私が普段おこなっている講座と
ほぼ同じ年代の女性陣ばかり。

これなら私でもお力添え出来るなと思い
お引き受けさせていただく事になりました

事務局の方ともお名刺を交換し
春からスタート出来ればと。

うちからも近いので
もし電車が止まってもタクシーで行ける距離。

いや、それこそ原付で行ける距離(笑?

募集人数が定員に満たないと開講できませんので
まだ決定ではありませんが
一応、意思表示はしてきました^^

開講するといいな



コメント

猛暑

2019年07月30日 | Weblog
ホントに一気に暑くなりまして・・・

頭が痛くなりそうな日です。

今日はボイトレ

個人レッスン

合唱

というスケジュール。

ボイトレでは、
前回のからの続きで夏らしく

サンタ・ルチーア
涙そうそう
砂山(中山晋平)

の3曲をお勉強

カンツォーネでは
一般的に
「サンタルチア」とか
「オーソレミオ」とか言われますが

実際のイタリア語でのアクセントは

Luciaは「ルチーア」ですので
サンタ・ルチーアという感じ。

オーソレミオ
に至ってはかなり違っていて

O sole mio と書きますが
オーは感嘆の「オー!」なのでそのままですが
soleは「太陽」という意味の「ソーレ」です。
mioは「私の」という意味で「ミーオ」です。

なので本来は
オー・ソーレ・ミーオ
が一番近いですね^^

と言っても、厳密にはイタリア語のアクセントは長短では
無いので、これでも日本語っぽいのですけれど


来週の合唱には
今期初めての助演君が来ますよー
コメント

リフレッシュ

2019年07月29日 | Weblog
今日は久しぶりの完全OFF。

昨日の本番が終わり、
自分の為に時間を使う日です

という事で今日は

英国式のリラクゼーション
美容院
ネイルサロン

をそれぞれ予約してあったので
全てをハシゴしました(笑

リラクゼーションは
強くツボを押して疲れを取るという中国式とは違い
精神的にリラックスするほうがメインのサロン。
アロマの香りと良い音楽が流れ
(私はイヤホンで今勉強中の曲を聴いています)
お姫様のような扱いをしてくれるので
身体が疲れた時というよりは
精神的に癒されたい時に行きます


リラクゼーションではフットのコースに
ヘッドマッサージもつけてスッキリ

そして美容院へ行き

そのまますぐにネイルサロンへ。

前回のこのネイルから


夏らしいこのネイルへチェンジ


良く見ると
波打ち際の海なんですよ。
見えない・・・


休日らしい一日でした。




コメント

Prima Stella発表会終了

2019年07月28日 | Weblog
今年もようやく終わりました
生徒さんの発表会

台風が直撃するかも知れないという事で
ヒヤヒヤでしたけれど
当日はすっかりと晴れて
むしろ猛暑で、沢山のお客様にご来場いただき
良かったです。

今年度は体調不良でお一人、出れなくなってしまいましたが
昨年より1組少ないエントリー。
それでもほぼ全員の方々がお一人2曲に挑戦し
内容の濃い一日となりました。

今までは比較的に私が選曲のお手伝いや
アドヴァイスをする事が多かったのですが
今年は、ほぼ全ての方々が
ご自身で選曲なさったもの。

なので、結果的に有名なものばかりになりました(笑

今年度の曲目は

1)シューベルトのアヴェ・マリア
2)グノーのアヴェ・マリア
3)Sola perduta 「マノンレスコー」より
4)Ah Non curedea「夢遊病の女」より
5)ドリゴのセレナーデ
6)アヴェ・マリア「オテッロ」より
7)E strano「椿姫」より
8)プロヴァンス「椿姫」より
9)Ombra mai fu「セルセ」より
10)落葉松
11)Voi che sapete「フィガロの結婚より
12)鳥刺しの歌「魔笛」より
13)ピエ・イエズ「フォーレのレクイエム」より
14)シューベルトの野ばら
15)O luce di quest'anima「シャモニーのリンダ」より

というラインナップ。

そして今日7月28日はバッハの命日でしたので
私は最後に
バッハ作曲「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」
から“Bist du bei mir”を歌わせていただきました。

皆さま、力を出し切って
とても素晴らしい発表でした

お客様もみんな喜んで下さっていたようで
私も嬉しいです。

またこれからも頑張りましょう。

ありがとうございました



コメント

最近のお菓子

2019年07月23日 | Weblog
お稽古場の休憩時間には
お菓子がつきもの。

毎週、誰かしらがお土産とか
お菓子を持ってきてくれるので
休憩時間は楽しみのようです

最近のお菓子たち





そして今日はYさん手作りの
可愛らしいストラップも配られました


葡萄とパフェで可愛い


稽古よりも、こっちがメインになっちゃってるかしら(笑
コメント

伴奏合わせ

2019年07月21日 | Weblog
今日は発表会前の最後の伴奏合わせ。

出演者の生徒さん達が
次々と分刻みで伴奏合わせをしていきます。

何度かレッスンで弾いて貰ったかたは
比較的に落ち着いて歌えていました。

今日が初めての方は
やはりちょっと緊張気味・・・?

本番当日は合わせはほぼ出来ないので
今日が勝負所です。

風邪ひいてしまっている方が
2人ほどいらしたので
何とか本番までには復活して欲しいです


泣いても笑っても・・・・

応援しています
コメント

新しく

2019年07月20日 | Weblog
今日はレッスンを2コマ(そのうち1コマは
伴奏者さん付き)

それを終えて
休み無しで来年に行われるメサイアの練習。

合唱は各パート3人ずつなのですが
今日は女声が5人集まりました。

まだ4人でしかお稽古していなかったのですが
今日から一人新しく参加してくれる子が増えて
うちのあのレッスン室に5人が譜面台を立てて
所狭しとお稽古。

確かに数年前にオペラの稽古をこの部屋でやった時には
キャスト6人とピアニストで
各自が譜面台と椅子を使って
ぎゅうぎゅうに出来たので
まあ何とかいけました・・・

これ以上人数が増えてきたら
スタジオ借りないといけないですけどね。

まだ暫く私が弾いておりますが
9月頃からはそろそろピアニストさんお願いしないと
全体に聴けなくなってくるかな?と。

みんな頑張って欲しい



コメント