goo

15周年

 おはようございます。誰かいますか?いませんか?(もちろん返事はない)

 僕がこうして日々のことを書くようになって、昨日で15年がたちました。始めたときはブログではなく「さるさる日記」というレンタルWeb日記サービスを利用していました。ほどなくしてgooブログに移行し、今はexciteブログにて、思いついたことを綴っております。

 15年前、僕は33歳でした。独身で、ワンルームのアパートで暮らし、激しくお酒を飲み、物を書いたりしつつ、アルバイトでお金を稼ぎながら、ポール・マッカートニーとブルース・スプリングスティーンを観にアメリカまで行ったりしてました。

 今は48歳になり、既婚者で、3DKのマンションを購入し、お酒はほどほどに、やっぱり物を書いたりしつつ、アルバイトでお金を稼ぎながら、横浜スタジアムへプロ野球の試合を観に行ったりしてます。

 変わっていないようで、いろいろ変わった15年間。楽しいことも悲しいこともありましたが、今もこうして生きています。

 以上、ご報告まで。気が向いたらまた何か書きに来ます。


 
 
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

4年数ヶ月ぶり

こんにちは。MIYAIです。4年数ヶ月ぶりですが、お元気でしたか?誰もいないとは思いますが、挨拶してみました。

僕が「Good Rockin' Tonight」というホームページを運営していた頃に比べると、インターネットの世界は大分様変わりしました。また、それに合わせて、僕らを取り巻く世界も変わりました。当時は積極的に情報を得ようとしていましたが、今は情報から身を守るのに必死だったりします。

今日ここに来た理由は、ここにはもう誰もいないと思ったからです。そう思うと、少しばかり安心するのです。

たくさんの不可能が可能になりました。その多くはかつて「こうなればいいな」と願っていたことでした。でも、実際にそうなってみると、これがなかなかしんどいのです。選択肢が少ないのと、選択肢が多すぎるのは、同義だったのです。これには僕も驚きました。

わかりにくいですよね。すみません。でも、ここには誰もいないだろうし、特に問題はないでしょう。

なんであれ、僕は今もブログを書きつづけています。こことは別の場所で。もう少し書きつづけるつもりです。

気が向いたらまた来ます。

MIYAI




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

10年がたちました

 えっと、5ヶ月ぶりにこちらにも。こんにちは。お元気ですか?誰かいますか?

 ここの更新を止めてからは、「Sandfish Records Diary」というレーベル日記をほぼ毎日書いているのだけど、そんな風に日記をアップするようになって、昨日で10年が過ぎたことに、さっき気がついた。「Good Rocin' Times」と「Box of Days」と「Sandfish Records Diary」で10年間。本数にして3,265。書きも書いたり。感心するやら、呆れるやら。普通やめるだろ。

 でも、なんとなくつづいている。で、まだしばらくはつづいていく予定なので、もしよかったら「Sandfish Records Diary」の方もご愛読いただけると幸いです。よろしく哀愁。

 MIYAI
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2ヶ月ぶりの更新

 えーっと。どうもどうも。2ヶ月ぶりであります。ちょっこし風邪などひいたりしたけど、僕は元気です。皆さんはいかがですか?うーんと、誰かいますか?

 以前、僕はビートルズとブルース・スプリングスティーンのホーム・ページをやっていて、ここはそのときの残骸みたいな場所だ。当時は個人HPがたくさんあったし、たくさんの人達がブログを書いていたけど、今じゃそんなことしてる人は極少数になった。でも、世間のインターネット依存度は当時よりも深まっている気がする。なんとなく。僕もまたそんなひとりなわけで、やれやれ、まったくやっかいな話だ。もっとシンプルに軽やかに生きたいものなり。

 インターネットには深い闇が含まれていて、今はあらゆるものがあるひとつの大きなベクトルに向って流れているような気分になることもあるけど、まぁそれはそれとして、音楽は音楽としてちゃんとここにあるわけで、今年はリンゴ、ポール、スプリングスティーン、ビーチ・ボーイズ、ボブ・ディランが、ニュー・アルバムをリリースしたりして、僕としてはやんややんやと盛り上がったりもしたのだった。もし、今も変わらずホーム・ページをやっていたら、僕は僕で勝手に忙しかったんかなぁと思ったりもする。

 今では誰かとビートルズやスプリングスティーンの話をする機会ってほとんどない。たまに話題にのぼることはあっても、いくつかある話題のうちのひとつといった感じだ。振り返ってみると、あの頃はその辺のことがディープだったし、そうしたディープさ加減をみんなで共有して楽しんでいたのかなぁと思う。懐かしいな。あれからもう10年くらいたつのだな。

 MIYAI
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3年数ヶ月振りのご挨拶

 えーっと、3年振りの書き込みなり。…といっても、誰も気づかないだろうけど。なんか画面がおかしなことになってて、新しくなんか書けば元に戻るみたいなので、さくっと近況報告だけ。

 この3年ほどで何があったかというと、レーベルは相変わらず続けてるが、CD不況の煽りを受けてアルバイトを始めた。30代から40代になった。髪の毛が減った。体重が増えた。結婚した。近所に引越をした。そんなとこかな。

 ビートルズとブルース・スプリングスティーンは、今も昔も変わらず大好きで、なにかにつけ聴いては勇気や元気をもらっている。

 皆さんはいかがですか?お元気ですか?

 …と、誰も気づかないことはわかっているけど、言うだけ言ってみたりする。あの頃、ホームページをやったり、ブログを綴ったりしてて、それを読んでくれたり、コメントやメールをくれてどうもありがとう。今でもいい想い出です。

 MIYAI
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Happy Birthday, Paul !

今日は世界で一番偉大な男の誕生日なり。
67歳になりました。ぱちぱちぱちー。
だから、今日は、彼のレコードが、
僕の部屋の、ターンテーブルの上で、
いっぱいまわるんだと思う。

これまでも、これからも、
胸いっぱいの気持ちを、ありがとう。

最大の敬意と愛情と感謝を込めて。

Happy Birthday, Paul!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お久しぶりです

 4ヶ月ぶりなり。さすがにもう誰も見てないと思うけど、えっと、きゃんゆーひあみー? いずぜあえにばでぃあらいぶあうとぜあ?…と返事もないのに、ロジャー・ダルトリーのように、ブルース・スプリングスティーンのように、叫んでみたりする。

 さて、ボブ・ディランが新作を出したけど、今だ買えてなかったりする。サイモン&ガーファンクルの武道館公演が決まったけど、どうにもこうにも行けそうになかったりする。

 とはいえ、まだあきらめたわけじゃない。さぁ、がんばってCDを売ろう。Tシャツを売ろう。で、もし、たくさん売れたら、ディランの新作を買おう。ポール・サイモンとアート・ガーファンクルに会いに行こう。…と、心の片隅で思ってたりする。

 結論:最後まで希望を捨てないのは、大切なことだと思う。

 ま、ディランの新作は逃げないんで、焦ることないんだけど(はやく聴きたいけど)。

 今日は、馴染みの飲み屋さんのマスター宅にお呼ばれ。美味しい料理とお酒を用意して待っててくれるんだとか。その期待に応えるべく、しっかり酔っぱらってこようと思う。押忍。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Is There Anybody Alive Out There?

 はい、2月になりました。というわけで、皆さんこんにちは。お元気ですか?…と、もはやここを見てる人がどれだけいるか微妙だけど、一応言ってみたりする。

 さて、昨日はスーパーボウルがあって、それはそれは手に汗握る素晴らしい試合だったわけだけど、ハーフタイム・ショーも負けてなかった!と、僕は思うわけでして。スプリングスティーン、期待通りのパフォーマンスだったと思う。

 “10th Ave. Freeze-Out"のイントロにかぶせたセリフといい、“Born to Run”の2番を歌わない等して短い時間に4曲を詰め込んだとこといい、新曲“Working on a Dream”をなんの違和感もなく聴かせてしまう力量といい、ベースボース・プレーヤーをフットボール・プレイヤーに歌詞を変えて歌った“Glory Days”といい、非常にスプリングスティーンらしい気のきいた楽しい演奏だったと思う。力が入り過ぎなくらいに入ってたところも、手抜きなくて、実にスプリングスティーンだったな。素晴らしかった。

 今年に入ってからは、ずっとしんどい状況がつづいていて、きっとそういう人達はたくさんいると思うのだけど、でも僕には音楽があるし、昨日みたいにスプリングスティーンを聴いて元気をもらえるのだから、これからもくじけずがんばっていきたい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

A Happy New Year 2009

明けまして、おめでとう、ございます。
実家でまったりしております。
とても静かなお正月、だったりします。

夜は、両親と、海鮮鍋をやります。
で、ビールを飲みます。日本酒も飲みます。
でも、今はみかんを食べようと、思います。

夜は『相棒』を観ようと思います。

明日は、兄貴一家と合流して、
寸又峡まで行ってきます。

江ノ島には、明後日、帰ります。
今年も、よろしく、お願いいたします。

おーいぇー(なんとなく)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2008年の大晦日

 大晦日なり。今年も1年が終わろうとしてるなり。

 えっと、この日記の更新をやめて数ヶ月、今も覗いてくれている人達がもしいるならば、せめて簡単なご挨拶をしておきたいなぁ…ということで、

 本年も『Bos of Days』を読んでくださり、ありがとうございました。

 2008年は、ひたすら仕事をしてたような気がする。でも、なかなか軌道にのらず、今月からアルバイトをはじめたわけでね。思えば、今年はレコードやCDを1枚も買わなかった。映画も1本も観に行かなかった。本も文庫を数冊買ったくらいか。来年はもっともっと仕事をして、もうちょっと儲けて、好きなレコードを何枚かは買えるようになりたいなぁと思っている。とりあえず、来月のスプリングスティーンの新譜は買うつもり。

 好きなことに打ち込んだ1年だった。それはお金には変えがたいことであって、とても充実した時間だった。だから、2008年は、僕にとって、いい年だったんだと思う。来年もひきつづきがんばってこう。おー。

 それでは、皆様もどうか良いお年を。Keep Smiling...
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ