ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卯の花

2015-01-30 01:57:39 | その他のお料理
この1週間で、2回ほど豆乳を手作りして
豆乳ヨーグルトを作っています。



今度の日曜日に日本〜中南米へと旅発つ、I 氏に食べてもらって
少しでも身体を丈夫にしてもらおうと。

豆乳ヨーグルトは、動物性(牛乳)原料のものと比べると
腸まで乳酸菌が生きて到達するので
身体の免疫力がグーーンと上がるのですって。

豆乳を絞ったあとのホカホカできたての「おから」は、ごぼうやニンジンと炊いて
「卯の花」に仕上げて、ランチの小鉢にしました。



優しい味で美味しいです。

明日は料理教室なので、私は参加できないのですが
ベノア湾埋め立て反対のデモが、いつものようにデンパサールのレノンで開催されます。



(なぜ手にカナヅチ・・・??)

イリコとピーナツのクスノ・チュコー

2015-01-29 01:42:45 | 日々雑記
先日火曜日のお料理教室も楽しく開催できました。
画像はありませんが、「辛いのOK!」というSさんご夫妻の作ったお料理はバリ人並みの辛さ!
何よりも「ビンタン担当」と初めから決めてかかっていたご主人がまさかの大活躍で、
汗をおかきになりながらノリノリで調理にしっかり参加してくださったのが嬉しかったです。
Hさん、Cさん、ありがとうございました!

さて今日も我が家のおうちごはん紹介。
「イリコとピーナツのクスノ・チュコー」です。

クスノとは、バリ語で「ニンニク」、チュコーは「バンウコン」のことです。
バンウコンは日本ではあまり馴染みがないようですが、バリ料理には欠かせないスパイス。
ちょっと薬臭い、独特の香りです。



このチュコーとニンニク、コリアンダー・シードと唐辛子、そして色づけにウコン。
これを石臼ですり潰し



少量のオイルで超弱火で香りが立つまで炒めて適量の塩を加え



あらかじめカリッと揚げておいたイリコとピーナツも入れて





スパイスをよーく絡めながら炒めて出来上がり。



このニンニクとバンウコンはバリ人が大好きな組み合わせで、
チキンをカラリと素揚げにしたのもよく合います。

外の日の当たる明るいところで撮っていたら、
匂いを嗅ぎ付けて走ってきたチビちゃん。



あげないよ〜
ニンニク入ってるからね。
(ワンくんもネコちゃんもニンニク・タマネギの類は御法度なんです)


甘辛カリカリ!テンペ

2015-01-26 00:47:04 | 日々雑記
先週金曜日のお料理教室も無事に開催できました。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
Tさん、Kさん、そしてYさん、ご参加下さってありがとうございました。

今日はおうちごはんの料理の写真を撮りました。
テンペを千切りにしてカラリと揚げ、甘辛に仕上げたもの。

まずコリアンダー、ニンニク、アカワケギ、唐辛子を石臼ですり潰し、



少量のオイルで香りが出るまで炒めたら



少しの水とヤシ砂糖、塩、彩りに甘唐辛子のスライスを加えて、



煮詰めて・・・



トロリとしたら、揚げておいたテンペを加えてよく混ぜ、焦げる前に火を止めて



コブみかんの葉を糸のように細く切ったものをパラパラと上に乗せて



はい出来上がり。



おうちご飯の定番です。

さて。
ネットで見ましたが、イスラム国に拘束されている日本人おふたり・・・
なんとか無事に救出されることを心から祈ります。

自分にも戒めているのですが
ここで決してムスリム(イスラム教徒)を十把一絡げにして憎んではなりません。
市民の憎悪を駆り立てるヤツらの思惑に嵌まってはなりません。

日本では通常国会が明日26日から開かれます。
このイスラム国による人質事件を踏まえて、
「米軍など他国軍の "戦闘を支援する為" に、自衛隊をいつでも海外へ派遣できるようにする」恒久法案が
提出されるそうです。

この世はどうなってしまうのでしょうか。



Mother Earth Calling!!

2015-01-23 01:01:14 | ベノア湾埋め立て問題・Tolak Reklamasi
明日も料理教室なので、本当は早く寝なきゃいけないのですが
明日のイベントの記事を見つけたので急いでアップ。

1月23日(金)、デンパサールの Jl. Gatot Subroto Timur no.207 にある多目的スペース&カフェ、
【 Lingkar Art Space 】 で、"Mother Earth Calling! Music for future " というタイトルの
ライブ・コンサートがあります。



チラシのイラストを見てもわかるように、ベノア湾の埋め立てを含む自然環境破壊に反対するイベントです。
来場者からひとり最低10,000ルピア〜の寄付を募り、集まったお金は
ベノア湾埋め立て推進派によって破られてしまった、道沿いの各所の「埋め立て反対」のポスターの修復に当てるそうです。
(ほんとに、いろんなところのポスターがビリビリに破られてるんですよ!)
うわー、行きたい!!・・けど、仕事が〜〜〜(泣)

出演バンドのラインナップは、
Parau, the djihard, natter jack, sick bastard, the ledorz, crisis terror, lorong, jacknife blues, sampah, timeless。
私もあまり知らないバンドばかり・・ということは、おそらくインディーズのバンドたちでしょう。
面白そうだなあ。いいなあ。
しかもタイトルとチラシの絵が、もうね、乙女心、いや違う、パンクス心を大いにくすぐるではないですか。

会場となる Lingkar Art Space は、私も初めて知ったのですが、
日頃からいろいろおもしろいイベントをやっているようです。

画像はこちらからお借りしました。http://balisoulmate.com/news/komunitas-lingkar-art-space





バリの若い世代のサブカルチャー、ほんとに勢いがあってとても興味深いです。
しかもバリバリの社会派が主流。

まったく、バリってすごい島です。

 

「日本で作ってみましたレポート」!

2015-01-22 02:36:43 | ダプール・バリ料理教室
年明けにお料理教室に参加していただいた東京在住のAさんが
「作りました!」の画像を送って下さいました。
Aさんは今回で4回目の受講です。いつもお若いお母さまといっしょに参加して下さいます。

これはお正月に、イエローライスやサテ・リリット、サンバル・マターなどを作って
バナナの葉っぱ(!)に乗せてご家族と召し上がった画像だそうです。



お正月に日本でバリごはん!!すごいー!
そして今回のリクエストだった「Ayam Betutu(チキンのスパイシー蒸し焼き)」を、早速に再現してくれました。



他にもナシゴレンやウラッブも!



美味しそうです!!
お皿に敷いたクルタス・ミニャックが泣かせますねえ。
スパイスとバナナの葉っぱは、御徒町のアメ横で揃ったそうですよ。
Aさん、やっぱり生まれてくる場所を間違えましたね。早くバリに嫁に来て下さい(笑)



バリ島ウブドの情報はここ!

【APA? インフォメーション・センター】 お宿・アクティビティやスパのご予約、トランスポートなど、日本語で安心&快適滞在をお手伝いします。