ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お米の話

2018-01-30 00:39:36 | バリごはん&食材・スパイス・ハーブ

日本の農林水産省の調べでは、
いま日本人は一日に平均でお茶碗2.5杯のごはんを食べているそうです。
え?一日にたったの2.5杯?・・・なんだか少ないですねえ。
あ、そっか、朝はパンだったり昼や夜にはうどんやらパスタやらを食べることも多いですもんね。
一方、インドネシア人の平均はどうでしょう?
ななな、なんと、お茶碗6杯なんだそうです。毎食2杯ずつ。
さもありなん、少なくとも私の周りのバリ人たちはパスタやピザは食事の範疇ではなく、
おやつ的な感覚で、インスタントラーメンにいたってはごはんの「おかず」だと認識しているくらいです。

ところでみなさん、「バリ米」ってご存知ですか?
前にもこのブログで書いたと思うのですが(そしてお料理教室でも時々、ご説明してますが)、
いま、ほとんどのバリの田んぼで作付けされている稲は、インディカ種の改良米なんです。
一般家庭やふつうの飲食店で使われているのもこれ。いわゆるタイ米な感じのごはんですね。
インドネシアが独立してから十数年後、1960年代に、国家コメ増産計画によって導入されたのが、
二期作も三期作も可能なこの品種改良米でした。

ではその前は?インディカ種の改良米が広まる前はどんなお米だったのでしょう?
それは世界でも珍しい「ジャバニカ米」別名「トロピカル・ジャポニカ」という在来種だったんです。
これが正しい「バリ米(Beras Bali)」。
コメの形・大きさも食感も、ちょうどインディカとジャポニカの中間のようで、
インディカよりも粘りはあるけれどジャポニカほどモチモチはしていない、
インディカよりは大粒だけれどジャポニカほどふっくらしていない。そんな感じです。

頑張って写真撮りました。



このバリ米は1年に一回しか収穫できないので、
昔のバリの人たちは毎日のごはんに大量のサツマイモを細かく刻んだのを混ぜて炊いていたそうです。
お義母さんいわく、「真っ白のごはんを食べられるのは儀式やお祝いの時だけだったわねえ。」だそうな。
今でもほんの限られた田んぼでバリ米が作られていて、デンパサールの大きなスーパーに置いてあったりします。
価格はやっぱりちょっと高め。

現在、世界の米の生産のうち、約80%がインディカ種で、約20%がジャポニカ種、
そこに1%も満たないのがこのジャバニカ種なんですって。
・・・で、私のお料理教室ではこの「ジャバニカ米=バリ米」を
みなさんに召し上がっていただいてます。

1991年の開店以来、和食の影武者でお出ししていたのもこのジャバニカ米だったのですが、
実は去年の六月くらいから、ジャポニカ米に替えました。気がついた方、みえますか?
西ジャワでジャポニカ米が順調に収穫され始めたということで、
業者さんが届けてくれるようになったんです。
お値段がバリ米の3倍以上するのですが、いまのところメニューのお値段は据え置き。
ただ時々、流通が滞ることもあって、そんな時は従来のようにバリ米にもち米を混ぜて炊くこともあります。
ご了承ください。
バリ米も美味しいんですが、やっぱり丼ものになるとパラパラになってしまうし、
お客様のご意見でも「影武者はごはんがちょっと・・・」というのがずっと課題だったんです。

いかんせん、ジャワ産ジャポニカ米は、種子を日本等から輸入しなければならないために
どうしても高価になってしまうのですが、つい先月、いいニュースを聞きましたよ。
なんとインドネシア農業省が独自にジャポニカ種の新種を開発したそうです。
この新種は「Tarabas」と命名されて、いませっせと種子の流通を軌道に乗せているそうです。
近い将来、バリ人の食卓にもジャポニカ米がお目見えするのでしょうか?
・・・いや、手で食べるバリごはんは、あまりモチモチネチネチしてると食べにくいかも・・・
ですね。ははは。

Smile Bali‼︎(⌒⊥⌒)のビッグイベント

2018-01-21 11:25:49 | バリの芸能・アート
さっき、早朝から出かけていた娘が、大雨の中、ずぶ濡れになって帰ってきました。
今日、デンパサールのレノン広場で開催されている『Smile Bali 』というイベントで
【3000人のウエルカム・ダンス】(笑)っていう演目があって
デンパサール内外の小学校・中学校から選ばれた娘っこ3000人のひとりとして
パンニャンブラモを踊ってきたんです。
(たぶん後日、ドローンで撮った動画がどこかでアップされると思うので、またお知らせしますね)

この『Smile Bali 』というビッグイベントのコンセプトは
アグン山噴火の影響で沈滞しているバリの観光業・経済活動を元気づけ、
笑顔で力を合わせてがんばろう!!というもの。



あ、告知の動画があった!

Smile Bali Smile - Renon January 2018


発起人となったのはクタ方面で活動中のレゲエ・バンド「Crazy Horse」で、
バリ州政府の観光局、文化庁、通信情報局や広報課などのサポートを得て
今朝8時の集団ウエルカム・ダンスを皮切りに、夜の11時まで、
2ステージ計48バンド(アーティスト)の演奏、ゲンジェやバリ人シェフ・バーテンダーのデモンストレーション、
その他広場ではバリの中小企業・飲食店の屋台・テントが出店して
(ちなみに出店料はタダらしい)、盛り上がっている・・・(ことを願う。何せお天気が・・・)。
ちなみにステージのタイム・テーブルはこちら。



グリア・ファリアも出るんだね!

FB でライブ配信もやってるよ!→ Smile Bali Smile @smilebalismile2018
インスタでハッシュタグ検索もどうぞ。 #smilebalismile

Crazy Horseとミュージシャン仲間によるテーマソングもあった!

Crazy Horse-Smile Bali Smile


NaviculaのロビーくんやJoni Agung、NANOE BIROE、SUICIDAL SINATRA、
そして・・・キャーー!!SIDのボビーも出てる〜〜!!!
ベノア湾埋め立て反対運動もそうだけど、こういうバリのアーティストの連帯ってすごいですよね。

小雨の降りしきるドロドロのぬかるみの中で踊ってきた娘、エライぞ!



でもやっぱりお年頃の娘っ子たち、踊ってる最中でも
「ぎゃー泥があ〜」
「ひえー、ぬかるみにハマったー」
「きゃーーカエルがいたあー!!」
「もうヤダ〜」
・・・とかなんとか、
イロイロ文句タラタラだったらしいです(笑)

さあ、私も今日も笑顔でがんばろう!






クレソンは○○したら激ウマなんです!

2018-01-13 01:34:00 | その他のお料理
先日、魚の仕入れのついでに
サヌールにあるオーガニック・ショップに寄ったら
とても新鮮なクレソンがあったので迷わずたくさん買ってしまいました。



クレソンって、お肉料理の付け合わせ的なイメージがありますが
意外な料理法で「おおおっ?!」とびっくりするくらい美味しいお料理になるんです。
クレソンは β-カロテンのほか、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンCなど17種類もの栄養素がある
スーパー・フードでもあるんですよ。
今日はクレソンの料理をふたつ、ご紹介しますね。

ひとつめはこちら。



野菜とカリカリじゃこのサラダ。
この時はクレソンにベビー・リーフを加えました。
まず食べやすい大きさにちぎったクレソンなどの野菜(リーフ系、レタス系、とか)を洗って
よーく水気を切っておきます。←ここ大事

野菜をサラダボウルに盛り付けたら、
次はフライパンに適量のオイル(ごま油がよく合います。一人分大さじ1くらいかな)を
弱火で熱し、ちりめんじゃこ(一人分で小さじ1くらいで十分)を入れて揚げる感じで炒めます。
ジャコと一緒に、細切りにした油揚げを加えても美味しいよ!
弱火でじっくり、ジャコや油揚げがカリカリになるまで揚がったら
油ごと野菜の上にジュッ、と回しかけます。熱い油が一ヶ所に留まらないように
全体に少しずつ回しかける感じ。
そこに適量のポン酢をたらして
あとはよ〜く混ぜて召し上がれ。
炒りごまがあったら振ってね。

熱々の油でちょっとだけしんなりしたお野菜がモリモリ食べられます。

さてふたつめ。
本当はこちらが今日の目玉です。



クレソンの炒めもの。

「えー?もっと劇的な料理かと思った・・」・・・という方は
明日、クレソン買ってきて作ってみてください。
ちょっと驚きの美味しさですよ。

作り方は超簡単。
熱したフライパンにオイルを少々、
そこに洗って水を切っておいたクレソン(長いままでok)をジャーーーッと入れ、
しんなりしたらナンプラーを少々、よく混ぜて終わり。
コツはフライパンをよく熱しておいて短時間で仕上げることと
ナンプラーの量(しょっぱくならないよう、適量を!)だけ。

炒めるとクレソンの苦味がちょっと和らいで
お皿いっぱいペロリと食べられます。

おひたしやスープに入れても美味しいはず。
鍋にも合いそう!

ちなみにインドネシア語では
「Selada Air(スラダ・アイル)」と言います。

・・・で、いま試しにインドネシア語でレシピをググったら・・・
炒めものたくさん出てきた・・・

なーんだ、みんなもう知ってるのね・・・
大げさに騒いですみません(ショボン)。











(今更ですが)あけましておめでとうございます

2018-01-11 01:30:04 | ごあいさつ
みなさん、こんにちは!
お元気でしたか?
本当に長い間、更新しませんでした。
ごめんなさい。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

私も影武者も、相変わらずです。
「ブログの更新がないので心配してましたよ」と
たくさんのお客様に声をかけていただきました。
ご心配をおかけしてすみません。
暖かいお言葉、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。

あれから新しいパソコンに替えたのですが、
まだキーボードにうまく指が馴染めずにオタオタしています。



アグン山の噴火も今のところかなり落ち着いているらしく
年末年始はいつものように大忙しでした。
でもさすがにお料理教室の開催は例年より少ないです。

これからまたちょくちょくアップしていきますね。
(けっこうネタはたくさん溜まっているのです。ふふふ。)



影のクロちゃんが産んだ子、4匹を
いま、家でお世話しています。
生後3ヶ月の、みんな男の子。
もう、猫まみれの萌え萌えの毎日です。










バリ島ウブドの情報はここ!

【APA? インフォメーション・センター】 お宿・アクティビティやスパのご予約、トランスポートなど、日本語で安心&快適滞在をお手伝いします。