ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっと奥さん、あのPepitoが

2017-01-03 12:50:02 | お店紹介
ウブドとその近郊は、南部エリアに比べると
「田舎」「ちょっとダサい」というイメージがありますよね。
私はそんな田舎でちょっとダサいウブドが大好きだったんですが
最近はなんだかミョーに小洒落て垢抜けたショップやカフェ・レストランが増えたらしいです。

そこへ来て、私の影武者への通勤途中に、ついに「Pepito」という高級スーパーが開店しました。
空港の近くやセミニャック方面ではお馴染みの、在住欧米人御用達のスーパーです。
開店して3日目に寄ったので、在住奥さま向けにレポートします。



建物の半分はまだ建築中でした。テナントが入るそうです。
ちょっとした食事ができるカフェ併設、
ベーカリーと外国にあるようなデリ・コーナーもあって
いろんな意味で、なんだかウブドらしくない感じだなあ(フクザツな心境)。

他は生鮮食品がすごく充実していて、
この雨期の野菜不足の中、「どこでこれだけ揃えたの?!」っていうくらい野菜がぎっしり。
ちょっと高めだったけどね。
ハムやチーズやら何やらインポートものもいっぱい。
ローカルの精肉は新鮮で、デルタデワタよりう〜んと安かったよ。
ワインや洋酒やスパイスもいっぱい。
日用雑貨は種類は少なそうだけどちゃんと揃ってます。
ネコエサも高くないニャ〜。

夜11時までなので、それまでに空港からウブド入りするツーリストの方も寄れますね。

場所はここ。影武者から車でほんの4〜5分くらい。
Singakertaの、ガソリンスタンドとCOCOスーパーがある四叉路の、ちょっと南です。
(クリックすると拡大できるよ)



日本はまだお正月だけど、こちらは新年気分もキレイサッパリ消え失せ
子供たちの学校も始まりました。

昨日まで夜影でお出ししていたお通し。



今年も紅白なます風甘酢漬けと松前漬けの2種盛りでした。

お料理教室のお客様からいただいた手作りのお餅!!



お雑煮にして、在住の友人たちと有り難くいただきました。
Hさん、どうもありがとうございました!!!
涙が出るほど美味しかったです。




再び Voltvet !

2016-07-14 01:38:43 | お店紹介
先週のことですが、デンパサールの買い物の帰りに
娘とまたVoltvet に行ったよ!(Voltvet の詳細はこちら


メニューが写真入りの立派なのに変わっていました。



わ!「Chicken Wing Yumisan」がこんなに大きく!!(キャー)



タケノコ入りの春巻きとかパスタもあるし
手前に見えるのはイカのサンバル・マタ和えだよ!



これはタフ・トゥロール。
オムレツの中に揚げ豆腐が入っていて、ピリ辛のピーナツソースがかかっています。



おすすめ〜!

そして以前はメニューに載っていなかったビールもあったよ!!
みんなもぜひ行ってみてね♡





コーヒーはブラックで飲めるようになったけど

2016-01-04 00:48:13 | お店紹介
「Barong Bridge Cafe」という、美味しいコーヒーとタルトのお店が、
影武者のすぐ近くにオープンしました。
まだソフト・オープンとのことですが、先日、お邪魔してきました。



バルコニーの席からは橋の周辺の緑が見えます。
店内に入るとコーヒーの香ばしい香りにうっとり。
タルトも美味しかったです。

私はこれまでコーヒーにはお砂糖を入れていたのですが
ここで飲んで以来、ブラックで飲むようになったんです。
ちょっと大人になった気分。

なのに、新しい車に買い替えてから車内でちゃんとCDが聴けるようになって
(前のキジャンには「カセットデッキ」しかなくて・笑)
運転しながら、若い頃に聴いていた音楽をじゃんじゃん聴くようになりました。
私の音楽の好みは昔からあまり変わっていなくて
というよりは精神年齢は10代の頃のままなんですねえ。
凶暴な音を聴いて、いつも一人でむちゃくちゃ盛り上がってしまい、
車を降りてからの気持ちの切り替えが難しい今日この頃です。







Chicken Wings yumisan で失神寸前

2015-10-26 02:37:55 | お店紹介
行ってきました、VOLTVET !(前の記事はこちら

 

ドキドキ。
まずはエレクトロ・ヘルでお買い物。
娘にキャップとTシャツを買ってあげました。



店内にはS.I.Dの写真がいっぱい。もうこの時点で鼻血が出そうです。





そそそ、そして、VOLTVET !!



あ、壁に新しい絵が描かれてました!かっこいい!



そそそ、そして、メ、メニューを・・・



  



ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーっ



(鼻血吹き出し)

yummy じゃなくて、yumisan って書いてある・・・(痙攣中)

そして・・・

キターーーーー!!



お味は・・・

・・・完璧でした。

みなさん、影武者の手羽先と全く同じものがここで食べられます。
お野菜を練り込んだカラフルなパスタとか、他にも美味しそうなメニューがいっぱい。
唐揚げやイカのサンバル・マターもあったよ!!(笑)

ちなみに今はまだソフト・オープンだそうで
グランド・オープンは11月1日だそうです。

ぜひ行ってね!!!






ElectroHell & VoltVet !

2015-10-14 22:47:20 | お店紹介
悲しい話題はちょっとお休みにして・・・
今日は例の、デンパサールにできた「私の憧れの人」のお店をご紹介します。

まず、その人の名前は Bobby。
バリ島のパンク・バンド「Superman Is Dead」のヴォーカル&ギターの人です。



彼は以前から「ElectroHell」という服のブランドをオーガナイズしていて、
他のメンバーや友人のショップでTシャツなんかを販売していたのですが
今回、デンパサールの Jl.Veteran に自分のお店をオープンさせたのです。

ショップ名は Electrohell Shop Heritage dan Voltvet Eatery & Coffe。

場所は Jl. Veteran 11A, Denpasar 、ププタン広場のすぐ北。
ちょっと前に話題になってたケーキ屋さん「アンジェリーク・シラキ」が撤退した場所を借り上げて改装しました。



右側に「エレクトロ・ヘル」のショップ、



そして左側に、 Eatery & Coffe の「フォルトフェット」。「Voltvet」はインドネシア語読みでこうなるんです。



「Voltvet」は、Voltage(ボルテージ) とVeteran(通りの名前)をくっつけて命名したそうです。
Veteran(フェテラン)通りは、さっきも書いたように「ププタン広場」の横を南北に走る通りで
オランダの植民地時代に建てられたバリで一番最初のホテル「Bali Hotel(現在はINNA BALI HERITAGE HOTEL)」も
このショップのちょっと南にあります。そう、あのチャーリー・チャップリンも滞在した由緒あるホテルですね。
壁からチャップリンも覗いてますよ〜



美味しいコーヒーも飲めるみたいです。



店内には古き良き時代のバリの写真も。



実はですね・・・、
ちょっと前に記事に書いた1930年代の映画「Legong, Dance of the Virgins」に出てくるキャストの写真が飾ってあるんだそうです。
おそらく上の画像の右端のお婆ちゃんがそれだと思うんですが、
このキャストの(たぶん)曾孫にあたる人がボビーの友達で、
あのロカビリー・バンド「The Hydrant」のヴォーカリスト・Marshello 君なんだそうですよ。
おもしろいですね。

それでですね、この「Voltvet」にはですね、
なんと!影武者特製の「手羽先」がメニューにあるんです!!!
ボビーが気に入ってくれて、自分の店でもぜひ出したい、と言われれば
断る理由なんて何一つありません。
嬉し涙を流しながら、レシピを事細かに伝授させていただきましたとも。

しかもVoltvet のメニューには「Chicken Wing Yummy」と、私の名前を捩って書いてあると言うんです。
もう号泣です。

デンパサールに行かれた方、ぜひ「Voltvet」にお立ち寄りくださいませ。

バリ島ウブドの情報はここ!

【APA? インフォメーション・センター】 お宿・アクティビティやスパのご予約、トランスポートなど、日本語で安心&快適滞在をお手伝いします。