ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

慣習村が続々と埋め立て反対を表明

2016-01-30 12:34:03 | ベノア湾埋め立て問題・Tolak Reklamasi
やっとネットが繋がりました!
ここ数日、接続がブツブツと途切れまくっていて、
メールを開けることも難しくて・・・(何度テレコムに苦情の電話を入れたか・・でもちっとも来ない!)
久々の更新になってしまいました。

昨日、ふたたびデンパサールのレノン大通りで
「ベノア湾埋め立て反対」のデモが行われました。
正確な数字は出ていませんが、報道では「数千人」が参加したそうです。
たぶん今までで一番多かったんじゃないかな?
私も行きたかったのだけど、前日の残業(魚さばき)が祟ってヘナヘナで断念しました。

FBのアカウント『Bali Tolak Reklamasi』がアップしていた画像をご紹介しますね。

       


すごい!レノンの大通りを埋め尽くしています。
私が以前参加した時はこの半分にも満たなかったような気がします。
この3年間で、反対のアクションは確実に大きくなっていることがわかりますね。

ところでみなさん、「Desa Adat」って聞いたことありますか?
直訳すると「慣習村」なんですが、バリでは行政上で定められた区分けの「村」とは別に
(宗教上の)習わし・掟を共有する「Desa Adat」という区分けがあるんです。
バリ・ヒンドゥーを信仰するバリ人にとっては最も大切なベースであり
それぞれの住民がお互いに密接な繋がりを持つ共同体であり
デサ・アダットの掟は、もしかしたら国の法規よりも重んじられているかもしれません。

実は最近、いくつものデサ・アダットがとうとう「反対」のために立ち上がったのです。

一昨年、真っ先に反対を表明したベノア半島に位置するタンジュンベノア村、
デンパサール北西部にあるクシマン村をはじめとして
空港南に位置するクドガナン、その南にあるジンバラン、ヌサドゥア東部のブアル、
クタ、セミニャック、デンパサール南東部のペモガン、そしてセセタンなど12の慣習村において
正式に「ベノア湾埋め立て反対」が決議され、今回のデモにも各村から大勢のバリ人が参加しました。

また、先日はロンボクでも同様のデモが行われました。
埋め立てに使われる土砂をロンボク沿岸から採取することになるため
住民の怒りはひとしおなのだそうです。
そして昨日はジャカルタでも同時にデモがありました。
みんな必死です。

「沈黙は賛成と同じ。行動に移そう!」という声が、
私の頭の中にいつも響いています。
デモ、行けなくてごめんなさい(泣)

ふたたび「手前ソース」

2016-01-24 00:26:54 | 和食「影武者」
「手前味噌」ならぬ「手前ソース」。
もう何度か書いていますが、影武者のソース(トンカツソース)は手作りです。
いつも6〜7リットルくらいいっぺんに作るのですが、年末年始の繁忙期ですでにストックもなくなりそう。
今日はオフ日、おうちでゆったりと仕込みました。

にんじん、たまねぎ、りんご、葉セロリ・・・



タマリンド、



デーツ、



スパイス、スパイス、スパイス。



煮て



煮て



煮て



明日、ブレンダーにかけて、再び煮ながらヤシ砂糖と塩で味をととのえ、
瓶に詰めて煮沸消毒して完成です。

ちなみに、煮込みに使う水分は100%「植物性乳酸菌培養液」。
お米のとぎ汁に天然塩とヤシ砂糖を適量加え、イネ(コメ)に付着していた乳酸菌を爆発的に増やしたもの。
まあ、玄米リジュベラックとほぼ同じものですね。ph3.2くらいです。
植物性乳酸菌って、煮ても効果はあるんですって。腸の中にいる善玉菌の餌になるんですよ。

タマリンドは
・疲労回復
・腸内環境を整える
・グルコースの吸収を防いだり、脂肪がたまるのを防いだりする働きがある
・血糖値を正常に保つ働きもあるので、動脈硬化の予防にも効果的

ヤシ砂糖は
・GI値が低い(35)=糖質の吸収・食後の血糖値上昇がゆるやか
 (ちなみに上白糖は110、黒糖は99、蜂蜜は88)
・必須ミネラル(特にカリウム・マグネシウム・亜鉛)がたっぷり
・グルタミン酸などのアミノ酸やビタミンなども豊富に含む

デーツは
・整腸作用
・貧血改善
・免疫力アップ
・抗酸化作用

などなどなど、嬉しくなっちゃう効能だらけ。
加えてスパイスの効能もあるよね。

しかも、何と言っても添加物ゼロ。
酸味は乳酸菌液とタマリンドの酸味だけです。
茶色の色素はタマリンドとヤシ砂糖の自然の色。

もう自画自賛。
ごめんなさい(笑)

奥さん、雨期の準備はよろしくて?

2016-01-22 01:56:13 | 日々雑記
熱は下がったものの、鼻水と咳が出て苦しいです。

今日はやっと雨がサーッと降ってくれました。
これからちゃんと本格的に雨期になってくれればよいのですが。

・・・で、去年の末にバトゥブランにできたウワサの「Ace」(ちょっとお高めのハードウェアのお店)に行ったんですけど
そこでもらったチラシ。

「Persiapan Musim Hujan(雨期の準備に)」、、、



傘、非常用ランプ、洗濯もの乾燥機。・・・に続いて

なんと



Perahu Karet(ゴム・ボート)!!!!!!!

ゴム・ボート!!!!!

雨期の準備にゴム・ボート!!!!!!

さすがインドネシアの雨期でんなー

ちなみにお値段はRp. 16.078.00020%引きで、Rp.12.862.400 ですってよ奥さん。






思い出ぽろぽろ

2016-01-20 00:50:11 | 音楽
先の日曜日に張り切り過ぎたせいか、
昨日からちょっと体調を崩してしまいました。
Yさん、お料理教室できなくてごめんなさいね。

情報が目まぐるしく更新される日本では、
すでにデヴィッド・ボウイの訃報も過去のものになっているかもしれませんが
私はあれからずっと車の中でアルバム「Low」と「Heroes」をヘビロテしています。

中でもアルバム・タイトルにもなっている「Heroes」は、
当時(20歳くらいだったか?)、中村達也クンと一緒に観た映画「クリスチーネF」という
お気に入りの映画のサウンド・トラックにもなっていて、特に思い入れが深くて。
数時間でバッキング・トラックを録音し終えてしまった(しかもファースト・テイクだったそうな)という
ロバート・フリップのギターも最高。もちろんイーノのKeyも冴えまくっています。
何度聴いても全身に鳥肌立つわー!

「Low」を聴いたのは、中学生のときでした。
私が神と仰ぐブライアン・イーノを知ったのも、彼がこのアルバムに参加していたのがきっかけでした。
当時、「音楽専科」というロックマガジンがあって、その中の「売ります買います」のコーナーに
(ビンボー中学生だったので)「中古でLowを譲ってください」という投稿をして
反応して売ってくれたのは名古屋の大学生で、
その人はちょっと前に「ネットで見っけ!」と、なんと数十年ぶりに私にメールをくれたのでした。

自分で演奏していたのはほんの10年ばかりだったけれど
いくつになっても音楽なしでは生きていけない、こんな自分が好きです。
音楽に嵌まってなかったら、ズブズブの不良になって人生メチャクチャだったと思う。
(・・・というくらい荒れていたあの頃・笑)
もちろんバリにも来ていなかったかも。



今日もクソ暑い一日でした。
雨よ、降れ〜〜!!








今日もよく働きました

2016-01-18 02:30:07 | 日々雑記
今日は早朝に起きて魚市場へ行きました。



丸福ちゃんは不在でした。
ピチピチのヒラアジとイワシをゲットして10時には帰宅。
家事を済ませて、さあ昼寝・・・しようにもこの暑さで寝れず。

夜影は満席で、パワー全開でオーダーをこなし
十数年ぶりに来てくれたリピーターさんと再会してますますテンションが上がり
閉店後はカレーを仕込み、
イワシは梅煮にして
丸ごとの鮭を一匹捌いて切り身にして塩をして
アジを開いて
ひとりぼっちで2時間残業してきました。

この達成感!!!!!(ガッツポーズ)

今日の賄いはナシ・パダン(残飯じゃないよ!)。



寝る前の丁子タバコの美味しいことよ。
今日もみなさまに感謝。
神さまに感謝。

バリより愛をこめて。

バリ島ウブドの情報はここ!

【APA? インフォメーション・センター】 お宿・アクティビティやスパのご予約、トランスポートなど、日本語で安心&快適滞在をお手伝いします。