ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっと奥さん、あのPepitoが

2017-01-03 12:50:02 | お店紹介
ウブドとその近郊は、南部エリアに比べると
「田舎」「ちょっとダサい」というイメージがありますよね。
私はそんな田舎でちょっとダサいウブドが大好きだったんですが
最近はなんだかミョーに小洒落て垢抜けたショップやカフェ・レストランが増えたらしいです。

そこへ来て、私の影武者への通勤途中に、ついに「Pepito」という高級スーパーが開店しました。
空港の近くやセミニャック方面ではお馴染みの、在住欧米人御用達のスーパーです。
開店して3日目に寄ったので、在住奥さま向けにレポートします。



建物の半分はまだ建築中でした。テナントが入るそうです。
ちょっとした食事ができるカフェ併設、
ベーカリーと外国にあるようなデリ・コーナーもあって
いろんな意味で、なんだかウブドらしくない感じだなあ(フクザツな心境)。

他は生鮮食品がすごく充実していて、
この雨期の野菜不足の中、「どこでこれだけ揃えたの?!」っていうくらい野菜がぎっしり。
ちょっと高めだったけどね。
ハムやチーズやら何やらインポートものもいっぱい。
ローカルの精肉は新鮮で、デルタデワタよりう〜んと安かったよ。
ワインや洋酒やスパイスもいっぱい。
日用雑貨は種類は少なそうだけどちゃんと揃ってます。
ネコエサも高くないニャ〜。

夜11時までなので、それまでに空港からウブド入りするツーリストの方も寄れますね。

場所はここ。影武者から車でほんの4〜5分くらい。
Singakertaの、ガソリンスタンドとCOCOスーパーがある四叉路の、ちょっと南です。
(クリックすると拡大できるよ)



日本はまだお正月だけど、こちらは新年気分もキレイサッパリ消え失せ
子供たちの学校も始まりました。

昨日まで夜影でお出ししていたお通し。



今年も紅白なます風甘酢漬けと松前漬けの2種盛りでした。

お料理教室のお客様からいただいた手作りのお餅!!



お雑煮にして、在住の友人たちと有り難くいただきました。
Hさん、どうもありがとうございました!!!
涙が出るほど美味しかったです。




この記事についてブログを書く
« 新年 | トップ | バッテリーが少なくなってき... »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事