Blue Sky Blue

バイブルーのシェルティ ウィンディとルー、そしてコリーのデュークの田舎暮らし。

2010/7/18 リオ二態

2010-07-19 22:15:40 | Rio
ヒナタロウの母さんに撮ってもらったリオ。

雨が終わったらメチャ暑い毎日。
そろそろ涼しくなろうか。


今年はとてもトリマーさんには頼めないので 家でカットすることに。
最初はおっかなびっくりだったけど すきばさみでチョキチョキやってるうちに だんだん面白くなってきた。
30分ほどするとハアハア言い始めたので 今日はここまで。


翌日続きをして こんな感じ。
ど~お?
また少しずつ手直ししなくちゃね。


「ああ、なんだか風を感じるわ。」


耳の横、切りすぎた。
でも足を太くしたのは成功だね。


急に小さくなったリオを ウィンディは不思議がっていました。


シェリは~~~?
シェリ、発見。
いつものように、倉庫の中の トラクターの下でお昼寝していました。
コメント (6)

2010/7/11 素敵な写真

2010-07-16 20:43:34 | Rio
ヒナタロウの母さんがシン君と遊びに来てくれて
素敵な写真を撮ってくれました。

まずデューク。
デュークとも思えないくらいお行儀いいね~。
かしこそうだし~。


こちらは相変わらず二人の世界、 ピアとウィンディの一卵性母子。


バイブルーって・・・
綺麗でしょう?
夏はバイブルーに限るわ。(涼しそうだし~)


久しぶりに ヒナタロウの母さんに 元気な姿を見てもらおうと、リオ登場。



こんな素敵な写真も撮ってもらいました。
いい記念です。

リオ14歳、
ピア5歳、
ウィンディ1歳の夏。

ん?
誰かいないって?
気のせいか。


どれも、とっても気に入ってます。
ヒナタロウの母さん、ありがとう!
コメント (18)

2010/6/ 6月のささき

2010-07-14 13:31:43 | Daily Life























コメント (2)

2010/7/8  マルトモ水産

2010-07-13 13:51:08 | Daily Life
いつもの仲間と、隣町のマルトモ水産に行きました。
新鮮な魚が手に入るというのでお気に入りの魚屋さんですが
漁協の近くに 直売所と食事が出来るお店を開いたのと聞いて 行ってみました。
ぴちぴちの魚がいっぱい。、


横にある食堂で、選んだ食材を食べることが出来ます。


まずは岩ガキを七輪で焼きました。
でかい!


そうこうしている間に運ばれてきた友人の天丼。
うへ・・・
山盛りのてんぷらがこぼれ落ちそうです。


私はつつましく(?)ウニいくら丼。
これでもか!というくらいウニといくらが入っていました。
ウニは甘くて美味しかった。
どちらかが1,500円、どちらかが1,300円。(多分天丼が安いほうかな)


酢牡蠣。


おなかはずっしり重くなったけど
帰りに新鮮なお魚を買い込んだのは言うまでもありません。
また日を改めて 天丼にチャレンジしよう。
コメント (2)

2010/7/11 モアちゃんベビー(追加画像あり)

2010-07-12 11:21:03 | Dog Friends
たくさんなったトマトを届けるついでに モアちゃんベビーと遊んできました。
生後41日目、一番可愛い時期です。

お部屋に入ると・・・おや、これは前にも見たことのあるような・・・
そう、シェリが生まれた時の ブルーっ子いっぱいのフィネスちゃんベビーたち。
あれは11年前だから 久しぶりにたくさんのブルーっ子たちです。


11年前のシェリたち。

右の黒の多い子が シンフォニー君に似ているということで 残留決定のモネちゃん。


窓の外にはママがいます。




左、モネちゃん、右、聞いたけど忘れました。


幼いくせにたそがれてる子・・・名前はわからないけど 可愛い。




モネちゃん。


カラーは地味だけど とても綺麗なお顔の男の子。
県内に行くそうだから、また会えるね。


sindyさんが、シェリにそっくりと 残したがってた男の子。
顔も体の模様も、ほんと そっくりです。
つい、「シェリ!」と呼んでしまった。


 11年前のシェリ。


18日には モネちゃん以外、みんな旅立つそうです。
みんな元気で 幸せになるんだよ!
コメント (4)

2010/7/4 パレード

2010-07-06 22:56:46 | Daily Life
BeBeさんからお誘いいただいたマリンパークのイベント、マリン村のパレードに参加してきました。
3時頃、行ってみると、もうワンたちがいっぱい来ていました。




フィーちゃんはちょうどヒートが始まって参加できなかったけど
レオ君も来てくれました。


フィー母さんに連れられてハイテンションのデューク。
フラット君と背比べ、ちから比べ。


フィー母さんからFさんにリードが渡ったとたん、借りて来たネココリーになったデューク。
ペキニーズのペコちゃんとツーショット。


BeBe家のお父さんがWAN'Sクラブの紹介をしてくれました。
残念ながら マイクの方向のせいでこちらには聞こえなかったけど これだけの犬種が集まると、みんな喜んでくれたようです。


クラシックなアメリカ車のパレードもあって、びっくり。
こんなマニア グループががいたのね。


こんなオープンカーの助手席に デュークを座らせて走ってみたい。


ゴールドジムのおじさん、というよりはおじいさんボディビルダーたち。
う~~~ん
いくつになっても、身体改造ってできるんですね。
コメント (4)

2010/7/3 山のおよばれ

2010-07-04 23:27:40 | Daily Life

広田村の近くの、南山というところにおよばれに行ってきました。
去年 主人が通った農業支援塾の先生のお宅で 仲間が寄ってバーベキューをするというお誘いをもらい、気楽な気持ちで出かけたら・・・

まあ、愛媛はこんなに広いのか、とびっくりするくらい 山道を走っても走っても 辿り着けない、
こんな所に人が住んでいるのかと思うほど 鬱蒼たる森の続く、四国山脈のど真ん中。
まさに深山幽谷です。


山肌にへばりついているような数軒の家。


ほうほうのていで辿り着くと、お宅からまだちょっと登った所に先生が一人で作ったという小屋があり
もうバーベキューが始まっていました。
かまどの煙も たなびいています。


竹の筒でも アマゴ飯を炊いています。
これは炊き上がると 鉈で竹を割ってそのままお皿にして出されました。
もちろん、とても美味しいアマゴ飯。


ますのお刺身は先生が料ったそうです。
お皿は平たい石。
ぜんまいや干し竹の子の煮物。
たくさんのアマゴが 竹に刺して焼いてありました。


これも先生手作りの青竹の湯飲み。
写真を撮り損ねたけど、バーベキューのお肉は 牛肉と、イノシシ。
イノシシの脂肉がこんなにさくっと美味しいとは知りませんでした。
一緒に焼いたのはズッキーニ。
和洋 新旧折衷の 面白いお料理です。


ミツバチも飼っていて その蜜蝋で作ったというローソク。
有精卵をゆで卵にしてもらい、もうおなかいっぱいといいながら食べてしまいました。


集まったのは これも新旧取り混ぜて 総勢20人。
トム ソーヤーのような少年の心で 手作りと自然を楽しむ先生の桃源郷でした。 

コメント (2)

2010/6/28 パレードのお誘い

2010-07-04 11:25:34 | Dog Friends

ドーベルマン3兄弟のBeBeさんから こんなお誘いがありました。

7月4日(日曜日)マリンパークで、新居浜商工会議所青年部主催の『マリン村』というイベントが開催されます。
この中のパレードで、色々なグループの市民団体を募集しているのですが、ワンコ仲間で1グループ作りパレードしたいとのお誘いがあり、一緒にパレードしてくれるワンコと飼い主さんを募集しているそうです。

実際パレードで歩く時間は、15:20~16:10の間の5~10分です。
音楽を流しながら、愛犬家のマナー向上のためのアナウンスをしてくれる予定です。
散歩をしてても、ランに行っても、置き去りのウンチにガッカリしてしまいますよね。。。この場を借りて、ウンチは持ち帰ろう!と皆さんにアピールしませんか?


クリックで拡大します)

詳しくはBeBeさんのブログをご覧ください。 http://ameblo.jp/bebes-house/

コメント (2)

2010/6/26 雨のドッグラン

2010-07-02 23:16:43 | Dog Run
バーバラさんは来週 アメリカに里帰り。
コーディちゃんはしばらくドッグランに来れません。
というわけで、少々雨が降っていたけどドッグランへ行きました。


肩を並べて歩くふたり。
なんだか微笑ましくないですか?

「あたし、しばらく来られないの」
「そっか~」
と、ちょっとしんみりしているウィンディ。
・・・というのはもちろんこじつけです。


仲間に入れて欲しくてはしゃいでみせるデューク。
あのねえ・・・
チビたちに呆れられてるよ。


バーバラさんに「parentsにお土産は何を持っていくの?」と聞いたら お風呂で身体を洗うタオルだって。
アメリカにはないんだそうで・・・
去年は流しの三角コーナーを持っていったら お母さんがとても喜んだそうです。
ガーデニングや犬ぞりをしている妹(姉?)さんには 黄色いドットのある軍手が喜ばれるとか。
軍手もアメリカにはないんだって~。
日本って、便利なものがいっぱいあるんだよね。

本日覚えたことわざ。
shoemaker's child's bare foot
私の訳は 紺屋の白袴
あるいは  医者の不養生(ちょっとニュアンス違うかな)

人間の感覚ってどの国でもおんなじだね、っていうのがふたりの感想でした。
コメント (2)