Blue Sky Blue

バイブルーのシェルティ ウィンディとルー、そしてコリーのデュークの田舎暮らし。

2013/12/31 大晦日

2013-12-31 21:04:16 | Daily Life

今年はたくさんのつらい別れがありました。
私の手の届かないところに行ってしまったみんな
今は穏やかに幸せに 見守ってくれていますよね。






来年は明るい笑いに満ちた年になりますよう。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2013/12/30 ウィンディ シャンプー

2013-12-30 22:02:56 | Windy

先週の後半から、めちゃくちゃ寒くなって
夜は山根体育館の駐車場がシャーベット状になったりしていました。
でも今日はちょっと暖かいかな、という日差しだったので
お正月のお出かけに備えて ウィンディのシャンプーをしました。

夏ころから妙に左の脇を掻くようになって 病院で見てもらったけどなんともない。
「赤くもなってないし、退屈だったんじゃない?」とのんきそうに言われてしまった。

前回はノルバサンで洗ってみたけど あまり変化なし。
今回は、では動物病院のマジカルシャンを使ってみよう、とネットで購入。

なかなか良い、というのがとりあえずの感想です。
今のところ(夜現在)、掻くことを忘れています。


ぶすっとしてるわね。

ウィンディはシャンプーの気配を察すると、逃げていきます。
いつだったか、田圃の端まで逃げられた。
今日はうまく捕まえました。

部屋の中でえべっさで乾かしてから外に出したけど まだ怒ってます。


牛タンの皮をあげたらやっとご機嫌が直りました。
いつもにも増して さらっさらのふわふわです。


ちょっとデュークと並んでごらん、と言ったらこの態度です。
「おまえな~、でかいんだからちょっとどけよ」

まーったく態度でかいのはアンタだよ、ウィン。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2013/12/24 しまなみ紀行

2013-12-26 22:07:28 | Daily Life

しまなみ海道の大三島に わんこOKの料理旅館があるので 行ってみることにしました。
大型犬はだめなので デュークはお留守番です。

今年はしまなみついていて3回目、大山祇神社も行ったし 平山郁夫美術館も行ったし渦潮も見たしで
時期外れではあるけれど 大島の吉海バラ公園へ行ってウィンデイを遊ばせることにしました。

やっぱ、誰もいないじゃん。


さみしすぎる…


でも冬枯れと思った割には 咲いているバラもあります。


ほらね~
マリアカラスとかヘンリーフォンダとか、なぜか人の名前が多い。


まだ行ってない所、というわけで 村上水軍博物館にも寄ってみました。
ところがここは休館日、まあ静かでいいか、と、ウィンディを海賊船に乗せて遊んでみました。
本犬かなり気に入って得意そうです。

実は翌日リベンジで見学してきましたが
さすがに大山祇神社の宝物館には及びもつきませんが
能島の人たちの 水軍の子孫という誇りが感じられてよかったです。
むかし、なだいなださんが講演に来たとき 瀬戸内の水軍のユニークな自治組織と誇り高い独立性について語ってくれたのを思い出しました。


いよいよ大三島にある地魚料理旅館、富士見園です。
建物は古いけど手入れが行き届いていて部屋も広く、気持ちの良い旅館でした。


ほかにすることもないので 夕食は早めに。
これは先付、左端はこふぐの白子・・・って、大丈夫なのかしらん、でも痺れもせず、美味しかった。


これこれ、本日のお目当てはこれ。
伊勢海老、ウニ、ホタテ、タイ、アコウ、アワビ、カンパチ、タコ、イカ、サザエ・・・
いっぱいあったけど完食です。


アワビの残酷焼きに見とれていたら写真を撮り忘れた…
可哀そうに網の上でうねうねと踊るのです、でも柔らかくておいしかった。


なんといってもウィンディも一緒にいられるのがいいですね。


あと、アコウの煮つけやら鯛めしやらいろいろあったけどギブアップ、オコゼのから揚げとおにぎりは持って帰りました。
食べたら格別ほかにすることもないので早々に床に就きました。
塩湯のお風呂にも入ったな、翌日からは満室だけど、この日は貸し切りでした。

これ、信じられないけど朝食です。


タイの一夜干しや伊勢海老の味噌汁もあります。
朝から食べられないと言いつつ、食べてしまいました。


しまなみには瀬戸内の地魚料理の有名な料理屋さんがたくさんあります。
でもわんこOKというのはここだけではないでしょうか。
しかもとても清潔です。
またぜひ訪れたいところです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2013/12/15 ドッグラン カモミール

2013-12-16 21:46:19 | Dog Friends

忘年会で話が出て、有料のドッグラン カモミールへ連れて行ってもらいました。
我が家からは車で4,50分です。
ワンコ1頭1,000円、高いと思ったけど ものすごく広くて山あり谷あり、よく手入れされていて値打ちは十分ありました。
黒島のドッグランも公営だから仕方がなかったのだけど
500円でも有料にして きちんと管理できればよかったのにと、つくづく思います。


さっそく探検し始めるコリーズ。
うしろでフェンス越しに見ているのはポメちゃんたちです。


ウィンディも、手始めにちっこいのから。


お、シェルティがいる、同じ犬種と分かるのか、寄っていきます。


はやくも爆走 フィーちゃんとらぷちゃん。


愛媛コーギーズの面々が来ていて、にぎやかです。


足の悪いあもちゃんも、車を付けてもらって嬉しそうに歩き回っています。
こんないい車椅子があるんだ、覚えておかなくちゃと思いました。


金魚の中に混じって泳ぐ鯉のようなデューク。


お!女の子発見。


ペコポコ兄弟。


何をしていても絵になります。


写真を撮ろうとしたら走り寄ってきて 接写になったらぷちゃん。


かっこいいスタンプーもいました。
服がものすごく似合っています。




愛媛コーギーズの皆さん、お世話になりました。


あれ、ウィンディ、走ってもないのに疲れたの?
ウィン 「ちょっと気疲れしちゃって・・・」

ほんとに気疲れしたのか 興奮したのか ウィンディは帰りの車の中でわんわんワンワン吠え続け
(どうも帰り際に私がトイレに行った間、心細かったのを怒っていたらしい)
「うるさいよ!」と叱られたのでした。

ウィンディ、もうピアはいないのだから ほかの子とも遊べなくちゃだめだよ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2013/12/7 わんこ追悼忘年会

2013-12-09 20:49:36 | Dog Friends

わんこ追悼忘年会。
総勢17名、愛犬たちのために集まりました。

最初はもっともらしく亡くなったワンコの写真など並べ 思い出話なども。


やがてビールも2杯目ともなると


だんだんみんなハイテンションに…


最後は案の定・・・


楽しかったね~、みんな。
亡くなったわんたちも きっと虹の橋の向こうで集まって 飼い主たちの話で盛り上がってるよ。


さあ次はドッグランだよ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加