Blue Sky Blue

バイブルーのシェルティ ウィンディとルー、そしてコリーのデュークの田舎暮らし。

2010/3/31 リオの誕生日

2010-03-31 20:57:19 | Rio

今日はリオの 14歳の誕生日です。
今年の誕生日は とっても感慨深い。

1月に腎不全といわれ 毎日点滴に通っていた頃は とても14歳の誕生日は迎えられないと思っていました。
でもがんばって、無事に14歳の誕生日を迎えることが出来ました。
このところ元気で 一日一度は処方食も食べてくれる。
食べない時はシリンジで食べさせているので さほど痩せもしてなくて、元気です。
 (これはヤラセ。)
リオはこんなものは食べないだろうけど、 一応誕生日だから記念にね♪


そして2日前とても綺麗だった山根公園へ家族揃ってお花見に行きました。
もちろんリオは抱っこして。
たった二日の間に、こんなに咲いていました。
右下のちっこいのがリオ。


おや、誰かいないわね。
そう、山道の嫌いなシェリは 車の中でガムを食べて待っています。






怪しいマスクおじさん。
トシはとっても リオはきりっとしています。


さて食べないと思ったリオは・・・


よほど美味しかったのか クリームだけ、舐めていました。


お相伴にあずかるウィンディ。
おいし~

コメント (14)

2010/3/29 山根公園の桜

2010-03-30 08:47:26 | Flowers

もうすぐ、4月です。
4月からは 卓球のクラブに入らせてもらうことになり 本日総会に参加して入会者の紹介をしてもらいました。
というわけで 山根の体育館に行ってみると 桜はうっすらと咲き始め。
携帯の写真なのでぼけてますが 市内では一番早い部類かな。
ドッグランも河川敷も、まだまだだったのに 山に近いのになぜかここは毎年早いです。
見えないけれど 黒い山の後ろに、実は雪をかぶった四国山脈がそびえています。


石段のあたりがよく咲いています。


石段の上の遊歩道。
とてもいいお散歩コースです。
近くに住んでいるワンコたちはいいなあ。
お天気のいい日は車でここまでつれてきて お散歩させてあげようかな。


満開になると、本当に綺麗な桜の園です。
シェリがまだ仔犬だった頃、バドミントンの仲間と一緒にお花見に来たことがあります。
あの頃から 「おとなしいねえ」と みんなに可愛がられていたシェリ。
もう10年も前のことだなあ。

コメント (2)

2010/3/27 千客万来?

2010-03-29 20:53:28 | Dog Run
冷たい雨が降り続いて 桜の開花も足踏み状態でしたが、やっと晴れた土曜日。
楓太君が来てくれました。


やがてジョーティちゃんも来て(遠い順にやってくるね)
レオさくちゃんたちも来て
それから やっと目覚めの遅いバーバラ家。
(万年睡眠不足のバーバラさん、ゆうべは12時間寝て 寝過ぎてめまいがしたんだって)

わらわらと いつものようにコーディちゃんを出迎える野次犬たち。


クロちゃんも来て、ドッグランはだんだん人口密度が高くなります。


今日初めて 楓太くんはバーバラさんのトレーニングの洗礼を受けました。
後ろから心配そうに付いていく保護者たち。
(いや、実は 図体はでかいけど 遊び友達。)

おお、ヒナちゃんとシン君も来たよ。
シン君はこの日がドッグランデビューです。


さっそくヒナちゃんに言い寄るシェリ。
ポイントは抑えてるね。


すっかりレオ君に気に入られたシン君。
とってもメイワク。


お母さんの足の間に逃げ込んてしまいました。


本日の一枚。
コートもちょっと伸びて、ふっくら、さらにイケメンになってきた楓太くん。
コメント (4)

2010/3/25 ネフガード

2010-03-25 23:40:31 | Rio

最近、リオは安定しています。
2~3日おきに輸液の点滴を125ccしていたのですが
それでも何にも食べない日もありました。

ふと思いついて、メイの亡くなる前にもらっていた活性炭を試してみようと思いました。
以前先生からも 「点滴と、もう一つ活性炭という選択肢もありますよ」と言われていたのです。
炭は腸管から有害物質を吸着して、便に出してくれるそうです。

ネフガードの粒タイプです。
あげ始めてもう1週間くらいになるかな、結構調子がよくて お肉を食べたり牛乳を飲んだりし始め
2,3日前からは 自分からカリカリとk/dの処方食を食べたりしてびっくりしました。
気分がいいのだと思います。
みんなが庭に出るときは 一緒に出るというし、庭や畑をのんびり歩き回ったりしています。

自分で食べるカリカリだけでは足りないと思うので 一日一度はネフガードをまぜたものを強制給餌しています。
k/dのドライをふやかしたものと ネフガード一粒、ヤギミルク、ミネラルエイドをどろどろにしてシリンジで食べさせています。
あんまりいやでもないのか、「ゴハンだよ~♪」
とエプロンを出してくると、そろそろ寄ってきます。

炭のせいで真っ黒、まずそうです。


でも美味しいのかな、(ただイヤシイだけかも?)
ぽたぽた落ちるのを拾おうと ハイエナのように狙っているウィンディ。



その子その子で違うでしょうが
リオの場合は活性炭は効いているように思います。
点滴の間隔も、4~5日ごとにあきました。
k/dの処方食を食べてくれたら腎臓のためにもいいし、なんだか目の前が明るくなって
ひょっとしたら15歳、いや16歳くらいまでいてくれるんじゃないか、と、淡い希望がわいてきます。

コメント (8)

2010/3/23 マイッタわね

2010-03-23 20:28:34 | Windy

ペット人間化というマシンで作ってもらいました、人間化したウィンディ。
参ったわね。
そっくりじゃないの、ウィンディ。

http://www.pet-ningen.com/index.php


    すでに立派な若者!火がついたらとことんやりこんじゃいます。


       人間で言えば 17

誕生日: 2009/2/7
生まれて 1年 1ヶ月 16日目
種類: 犬(小型/中型)
性別: 女の子
体型: 普通
性格: </EN>活発・やんちゃ
コメント (8)

2010/3/21 ASSA(全米展)

2010-03-21 09:31:47 | Dog Friends

ASSA(シェルティの全米展)で
遥真君が 1st AWARDをとりました!!
オスの2席ということです。
すごい!
嬉しくて嬉しくて、なんだか涙が出てしまいました。
なな松さん、ほんとによかったですね。
おめでとうございます。
ごく普通の愛犬家であるなな松さんと遥真君が こんな快挙をなし遂げた事は、ほんとにすごいことだと思います。
天国のサムパパ、そしてミキさん、見てくれた?

これは去年アメリカチャンピオンをとったときの写真。


遥真君はピアのお兄ちゃんです。
お父さんがあの偉大なサム君。

この写真は2005年の11月、河口湖で。
ちょうど1歳の換毛期でスッテンテンのピアと(かわいい)、2歳前でもうすでに堂々たる風格の遥真君。


去年の年末、ウィンディは大阪のショー会場で 遥真おじちゃんとツーショットを撮ってもらいました。
この迫力にびびってるウィンディ。

コメント (4)

2010/3/16 三月のささき

2010-03-19 14:19:01 | Real Time
三月といえばお雛料理だから、ぜひ食べに行きたいと、一月に行った仲間たちと、また ささきへ行ってきました。

いきなり出てきた突き出しは、 さすがのささき。
貝合わせの貝をお皿にして、(もちろん本物の貝)
お料理を食べてしまうと、金の絵柄が表れます。
小さなお皿に シラウオをはじめ、春らしいさまざまな食材。
食前酒は濁り酒。


お刺身。


若竹椀。
気がついた時には 半分くらい筍を食べてしまっていました。


焼き物とお寿司。
つくしがのっているのが 小さな散らし寿司のおにぎりです。


「初めて挑戦しました。」という 豆乳を使った料理。
アマダイやうど、春菊、ギンナンなどが入っていました。
とても優しい味です。


これは二人前です。
お雛道具のように小さなお椀やお皿。
奥はとても柔らかい なまこの山かけ。
ワカサギ、アンコウのキャビアなども見えています。


シラスの炊き込みご飯。
美味しくて、みんなお代わりしました。


このあとデザートは草もちだったけど、気がついたときにはもう食べて、残ってなかった。
みんな 「しゃべりながら うかうかと食べるのは勿体ない。」とか
「一日で食べてしまうのは惜しいわね。」とか言いながら、ありがたくいただきました。

帰りにふと玄関でもち玉に気がつきました。
年末、最後の仕事がこのもち玉を作ることだそうです。
紅白の、ほんとに小さな粒のもち玉、
若いご夫婦で作っているうちに、疲れてだんだん無口になっていくのだとか。
三月、もち玉をつけた柳の枝の先に もう新芽が出始めていました。
コメント (6)

2010/3/15 春です

2010-03-18 23:53:25 | Flowers
お隣の、杏の花が満開です。


若い3頭と 家の前の畦道を歩いていると つくしがいっぱい出ていました。


もう、ちょっと遅すぎです。


なぜ畦道を歩いて行ったかというと、実はのため。
2週間も前だったか、まだ寒い日に、クリスマスローズの鉢に小さな蛇がとぐろを巻いていたのです。
しばらく暖かい日が続いたので、春だと勘違いして出てきてしまったのでしょう。
でもそのあと寒い日が続き、身動きできなくなっていたに違いありません。
今日はコンクリ-トの上に長々と伸びて、ウィンディに踏まれてしまいました。
その一瞬 くわっと鎌首を持ち上げて、ウィンディはびっくりして飛びのいたのですが、ヘビはそれっきり。
寒くて動くに動けないようだったので 箒で塵取りにとって、田圃の端っこに連れてきたのです。
は田圃の食物連鎖の頂点近くの存在だから、なるべく大切にしてあげたいのだけど、姿は見せて欲しくない。
おばかさん、来年はちゃんと春を確認してから出て来るんだよ。
草むらに落としてもそのまんまのかっこうで動けないヘビ。
 

はなしかわって (の話題で終わりたくはない)

このあたりは旧でお雛様を祝うので 三月は玄関にお雛様を飾っています。
父の、お雛様です。
段飾りは場所をとるので、最近はこのお雛様ばかり飾っています。
父が亡くなる前、お雛様が欲しいと言って 骨董屋さんで買ってきたそうです。
作者は無形文化財の 原米洲。

コメント (2)

2010/3/13 雨のドッグラン

2010-03-16 14:01:56 | Dog Run
昨日はあんないいお天気だったのに、折角のトレーニング日、
ドッグランに着いた頃から雨になってしまいました。
遠くから楓太君やジョーティちゃんも来てくれたのにね。


ウィンディ、びしょぬれ。
テンション下がってます。


こちらもずぶぬれ、楓太くん。
でもテンションは下がりません。


だーれも相手にしてくれないと知って、コーディちゃんに狙いを定めました。
一番、遊んでくれそう。


なにやってんの、とウィンディもちょっとだけ参加。
楓太くん、常に跳んでいます。


やっとコーディちゃんが相手をしてくれて、雨の中、爆走することが出来ました。
良かったね、走れて。
でも まだちょっと走り足りなかったかな。
コメント (6)

2010/3/12 ひさびさの晴天

2010-03-12 18:11:19 | Rio

昨日までとはうって変わって暖かく晴れ上がったので
久しぶりにリオも外へ出てみました。
いつの間にか カモミールがこんなに伸びて、もう少しで花が咲きそうです。


「おや、出てきたの?」と ピア。


ウィンディも 「やあ、やあ」。


「まあ、雑草も生えてきたわねえ。」


隠れているつもり。


草に隠れてピアを襲おうと思っていたけど、ばれていたウィンディ。


一見 アンニュイな表情に見えるけど
ぜーんぜんそうではない。


「これ、あたしの足あと!」
そうだね、この小さいのはリオの足あと、
もう一つはピアだったね。



今朝はなぜか牛乳を少し飲みました。
どうせならヤギミルクにして、と 溶いてやったけど いらないそうで。
ホネッコもジャーキーも、今日はいらない。
仕方がないのでa/d缶に炭とミネラルエイドを混ぜてシリンジで口に入れました。
炭は腸管から老廃物を吸収して排泄します。
食べないことをのぞけば リオは穏やかに気持ちよさそうに眠ったり
私の後に付いて歩いたりしています。
のんびりすごしてくれるなら、いいな。

コメント (2)