山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

試し吹き

2011年09月09日 | 平ヶ崎の家 2011
今日は外壁リフォーム工事進行中の<平ヶ崎の家>の現場から・・・テクスチャーの確認のために、試し吹きをしてもらうことになりました。
こちらでイメージしている感じが現場に上手く伝わっているのか、決定した色のイメージはどうか、等など。


ためしに吹き付けてもらいましたが、どうしてもジョリパット(塗装材料の名称)の砂が沈んでしまうようで・・・
新築のケースと違って、既存面の砂目の凹凸のなかに砂が入り込んでしまって砂目が立ってこないようです。
下地をいったん平滑にしなければ無理なのではということに。下地をこてで仕上て平滑にするため、左官職の出番とあいなりました。
天候の具合などもあわせて、工事期間が延びてしまいますが、きれいに仕上て頂きたいということで、Yさんにも了解いただいて・・・


<平ヶ崎の家>の住まい手である、Yさんのお気に入りの蕎麦屋、桝田屋さんのお蕎麦。以上2点ともGRデジタルⅢ
こちらは、かなり粒が立って。美味しいお蕎麦でした。Yさん、いつもごちそう様です。(^^)






コメント

ただただ願うばかり

2011年08月26日 | 平ヶ崎の家 2011
工事着工前に、天候に恵まれ順調に工事がすすみますように・・・ということで始まった平ヶ崎の家改修工事ですが、
どうも思うようにはすすまないようで。
というのも、今月初めに外壁の調査をおこない、お盆前に高圧洗浄、下地調整を終えて、お盆明けから本格的に塗装工事という予定だったのですが。
どうも天候が不安定で・・・こればかりは思うようにはいかないようで。(^^;


ということで、天候に影響されずにできるところから。和室の塗壁改修 GRデジタルⅢ 適宜トリミング。
天気図をみると南の方には台風がふたつも。(^^; まあ、なにはともあれ空を見上げて、ただただ願うばかりです。

コメント

例幣使

2011年08月11日 | 平ヶ崎の家 2011
気温が35℃を超えた宇都宮界隈。エアコンのないところでは、まるで空気がまとわりつくような感覚だったようです。
改修工事が行われている<平ヶ崎の家>へ向かうため、日光道を通って今市へ。主な目的は外壁塗装色の決定、下地調整作業進捗の確認です。

打合せを終え帰路に・・・自動車専用道路をただ走るだけじゃ、ということで帰り路は一般道、例弊使街道を。
日光例幣使街道(にっこうれいへいしかいどう)は、徳川家康の没後、東照宮に奉献するための勅使(日光例幣使)が通った道。


大きな杉並木の間を縫うように道路が走っています。 GRデジタルⅢ ノートリミング 露出補正-0.7
<れいへいし>という言葉の響き<僕だけ?>と並木の木陰のおかげで、エアコンなしでも走れるくらい涼しい路でした。





コメント (2)

調査

2011年08月03日 | 平ヶ崎の家 2011
昨日はいよいよ外壁改修工事の始まる<平ヶ崎の家>へ。着工に先立ち外壁面の調査を行ったのでした。
外壁塗装面の状況やクラック(ひび割れ)の大きさにあわせて適切な改修方法を決めるための調査です。


足場から屋根へ登って…実は私、高い所が苦手で。(^^; でも、仕事ですから<苦手!>なんてことは言っていられません。
なるべく下を見ないようにして!
建物越しに見えるのは以前の記事でも紹介したJR今市駅のプラットフォーム。 GRデジタルⅢ ノートリミング。




コメント

雨の降る日には

2011年07月19日 | 平ヶ崎の家 2011
まさに夏の日、海の日といった感の連休が明けて、今朝から強い雨が降っている宇都宮界隈。
雨で中止になった打合せや、雨なので打合せを?といったやりくりをしながら過ぎた一日でした。


事務所での打合せを終えた方を見送りながら笠越しに空を・・・GRデジタルⅢ

先週、金曜日の話になりますが、<平ヶ崎の家>改修工事の見積りが上がって詳細の確認、検討の打合せが行われたのでした。
図面で改修内容を指示してさらに現場で確認を行って見積りを出して頂いてはいるのですが、細かい部分での摺り併せはしておかないと。
まあ、改修工事と新築工事とのちょっとしたニュアンスの違いとでも言いましょうか?・・・

見積りを全て確認して、めでたく内容・金額ともに了解!ということで、いよいよ今月末には工事が着工の運びとなります。
工事の様子をブログでも折に触れ紹介していきますので、どうぞお楽しみに。(^^)


前回の記事では梅の花が咲いていましたが、立派な実をつけていました。天候に恵まれ順調に工事がすすみますようにということで。(^^)v


コメント (4)