山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

竣工、そして引渡し

2010年02月12日 | 四条町の家
昨日の建国記念の日は休日ということもあって、<四条町の家>の引渡し。
各種設備機器等の取扱いの説明、引渡しの書類の交付、そして最後に鍵を住まい手であるAさんにお渡しして、
<本日は、たいへんおめでとうごさいます!>ということで。



そこで、記念写真撮影!・・・住まい手であるAさんをはさんで、ハイ!チーズ!

そこで、グレイスハウジング大吉(おおよし)さんの手造りの、ジャンボキーの登場!クイズ番組の賞品のよう!・・・
大吉さんの仕掛けた、思わぬサプライズにビックリ!

これから、メンテナンスなどのおつき合いは続きます。今後とも、よろしくお願いいたします。


そんな休日の午後は、<めでたい!>つながりで、(^^) 市内の二荒山神社へ散歩をかねてお参りに。


ひいたおみくじは<大吉>・・・<めでたい!>つながりに加えて<大吉>つながりということで。(^^)
重ね重ねの<めでたい!>一日でした。










コメント (2)

<四条町の家>完成見学会のご報告

2010年02月08日 | 四条町の家
立春も過ぎ、晩冬の頃、寒さもひとしおですが、先週の週末は<四条町の家>完成見学会を開催し、無事終了することができました。

初日の土曜日はあいにくの雪模様、2日目の日曜日は天候には恵まれながらも、寒い一日でした。
しかし、そんな天候にもかかわらず会場は、大盛況といったところ。

一般の方が13組27名、業界関係の方4組6名、合計17組33名の皆様にご来場をいただき、快適な住まいを堪能していただきました。
おこし頂きました皆様、誠にありがとうございました。m(__)m
お越しいただいた方の中には、次へのステップへというお話もいただき、心より感謝いたします。

また、完成見学会を快諾いただきました、住まい手Aさんには、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。m(__)m


初日、降り出した雪と強風に準備したテントが飛ばされたりのアクシデントなどもありましたが!

今回の見学会は<新住協>、ちょっと聞きなれない名前ですが、正式名称<NPO法人 新木造住宅技術研究協議会>による
全国一斉住宅見学会にあわせて開催されたもの。
快適な住まいを研究する協議会だからこそ、<一番寒い>この時期での開催となったようで・・・それにしても、外は寒かった!


盛況な中では、なかなか写真を撮る事ができませんでしたが、会場はこんな様子で


時間が空いた時を見はからって、キッチンから階段をながめたショット。

今回の見学会は、パンフレット配布のみということで新聞などに掲載をしませんでしたが、思わぬ大盛況に、
施工業者のグレイスハウジング大吉氏と『まずまずの結果ですネ』と。

また、当ブログをご覧になっていらっしゃる方のご来場と、うれしいことも重ね重ねの完成見学会でした。

コメント

内部はどうなっている?

2010年02月03日 | 四条町の家
今日は<節分>・・・自分の歳の数だけ豆を食べるとか、歳の数よりひとつ多く豆を食べると風邪を引かないなんて、
慣わしがあるようですが、歳の数ほど食べてしまうと風邪をひかないどころか、お腹をこわしてしまうような年齢なもので。(^^;
まあ、ほどほどに・・・

そんな話はさておいて、間もなく竣工、完成見学会をむかえる<四条町の家>
竣工の時期になると、どうしてもドタバタと・・・あれもこれもと忙しい時期でもあるわけで。

建築基準法の完了検査申請手続きのために、現場写真の撮影に・・・普段は趣味の写真ばかりを撮っているGR君ですが、
今日は、晴れて<公務>といったところ。(^^)

<竣工写真の撮影時期はどうしましょう?>なんて話をしながら、自分なりのアングルを探してみたので、3点ほどご紹介を。


階段越しにキッチンを
わかりづらいかも知れませんが、写真右下、床に見える<ルーバー>は蓄熱された土間から暖気を循環させるためのもの。


それじゃ、キッチンは・・・
キッチン本体はヤマハのユニットですが、背面収納は、大工工事と建具工事により製作されたオリジナル。


キッチン脇には<家事コーナー>、こちらのデスク、棚はすべて大工工事によるもの。
床下点検口の左側に見える<ルーバー>も暖気循環のためのもの。
以上3点とも、GRデジタルⅢ。単焦点28mm広角とはいえ、やはり引き切れないようで。(^^;

さらに詳しい内容については<完成見学会>で、ご案内いたします。
快適な住まいを、ぜひご体感ください。(^^)v

コメント

<四条町の家> 完成見学会

2010年01月26日 | 四条町の家

当ブログでも折に触れご紹介させていただいております。<四条町の家>ですが、2月上旬には完成の予定となりました。このたび、住まい手のご好意により完成見学会を開催する運びとなりました。

今回、取り組んできた<長期優良住宅>のテーマでもある、省エネや耐震性の仕組みがご理解いただける見学会です。快適で安全、安心な住まいを、ぜひこの機会にご体感ください。皆様のお越しをお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------

<四条町の家> 完成見学会

設計・監理:山形建築研究所

施工:グレイスハウジング

日時:2月6日(土)7日(日) 午前10:00~午後4:30

場所:宇都宮市西3-3-22

 

お問合せは下記まで

有限会社 山形建築研究所

〒320-0866 宇都宮市西大寛1-4-25

TEL 028-638-5775 FAX 028-638-5072

E-Mail:ymgt@snow.ucatv.ne.jp

----------------------------------------------------------------------

なお、見学会への参加は無料です。また、時間予約等も不要ですので

上記時間内に、ご自由にお越しください。 

□設計概要□

■構造・規模

 木造在来工法 2階建て べた基礎

 敷地面積:181.87㎡(55.01坪)

 建築面積:87.98㎡(26.61坪)

 延べ床面積:158.77㎡(48.02坪)

■外部主要仕上

 屋根:ガルバリウム鋼板 0.4mm竪ハゼ葺き

 外壁:ガルバリウム角波サイディング

 開口部:YKK、シャノン

■内部主要仕上

 天井:石膏ボード下地 壁紙張り

 壁:石膏ボード下地 壁紙張り

 床:構造用合板下地 フローリング張り

■主要設備

 冷暖房:ヒートポンプエアコン 暖房:床下土間蓄熱暖房 給湯:エコキュート

■コンセプト

「冬は日が差さず、寒い」という家にお住まいの方必見!周囲に建物が迫る環境でも、Q=1.0(キューワン)住宅は四季を通じて快適な暮らしが実現できます。その秘訣は太陽光の無駄のない取り入れと日射遮蔽です。ぜひこの機会にQ=1.0(キューワン)住宅の快適さをご体感ください。

会場のご案内は・・・

 

 

コメント

とめられなくて・・・

2010年01月07日 | 四条町の家
「・・・このままで!」の記事でとりあげた<四条町の家>
角波サイディングの上に笠木、手摺が取り付けられ、角波のエッジは笠木の中に・・・
見比べていただければ、『ああっ、この状態で止められれば・・・』 という気持ちがご理解いただけるかなと思いまして・・・


年が明けて、現場は竣工へむけてピッチを上げています。竣工後には完成見学会も予定しております。
おって当ブログでも告知いたしますので、どうぞお楽しみに!

仕事始めには、恒例となっている年始のご挨拶回りの昨日、今日ですが、挨拶回りで外出していると、
留守中に事務所にご挨拶にお見えになる方とすれ違いになってしまって・・・まあ、仕方のない事なんでしょうが。(^^;


夕方にお邪魔した金田木工所さん、作業場の排気塔 2点ともGRデジタルⅢ ノートリミング



コメント (2)