山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

lay a fire

2013年11月30日 | 宮ノ前のすまい
明日から12月・・・朝晩の冷え込みもいよいよ本格的になってきました。

8月に竣工した<宮の前のすまい>ではこの時期を待って薪ストーブの取り扱い説明を行いました。
まあ、盛夏の暑い時期に薪を燃やして・・・なんてのもちょっと現実的ではありませんし、実際に使い始める頃がベストということで。(^^
竣工から3ヶ月間、リビングの一角にあった黒い箱がいよいよ出番!の時期を迎えたようです。

薪ストーブ専門店<尾島リビング>の社長からひととおり説明をしていただいたあと、焚きつけをセット。ドロロロ・・・←ドラムロール(笑


さあ、点火!・・・ここはもちろん住まいでであるTさんの出番! 以下2点ともGRデジタルⅢ ノートリミング。

想像していた以上に簡単に着火。キャンプに出掛けた時の焚火よりも簡単に火がつきます。



後ろで聞いていた説明の内容は・・・
「まずは空気の調整とかダンパーが全開になっているのを確認して、炉の中に薪を井桁に組みます。
この組み方については、いろいろな流儀があるようですよ・・・
焚きつけの細い薪と焚きつけ材をその上に組んで、マッチ一本で火をつけるだけです。煙もほとんど出ませんよ。
炎が燃え広がったからといって、すぐに空気を絞ったり、ダンパーを閉じてはダメ。しっかりと熾き(おき)ができるまで全開でガンガン焚きます。
十分に熾きができてから調整します。それが暖かさの長持ちの秘訣。」とのことでした。

そして、「暖炉の前でゆっくりとお酒を飲みながらなんて・・・最高!」←こんなことを思ったのは私です。(^^;

明日から12月、いよいよ冬も本番ですが、皆さまどうぞご自愛のほど。








コメント (3)

完成見学会から

2013年08月05日 | 宮ノ前のすまい
恵まれた天候(二日目の夕方、終了直後に夕立に見舞われましたが、撤収ギリギリセーフ!)の中予定通り完成見学会が開催されました。ホッ。(^^
今回は25組48人の皆様にご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。お越しいただきました皆さま、誠にありがとうございました。
また、見学会開催を快諾いただきましたTさんご家族には、この場にて、あらためて御礼申し上げます。m(__)m

さて、そんなこんなの見学会でしたが、恒例?の見学会の様子を写真でご紹介!


内装塗り壁材<プラネットウォール>の説明に思わず熱が入る、君島建築社長。 以下3点ともGRデジタルⅢ ノートリミング。


暑い二日間でしたが、エアコンの使用をせずに通風の心地よさを体験していただきました。和室、造り付けの文机越しにプチ借景。


金田木工所さんによるオーダーキッチンと大工工事によるキッチン背面収納、造作棚。

というわけで見学会は終わったものの、若干の工事が残っている<宮ノ前のすまい>・・・今週金曜日の引越しまでもうひと頑張りです。
コメント (2)

ほぼでき!

2013年08月02日 | 宮ノ前のすまい
いよいよ明日から2日間にわたり完成見学会を開催いたします。若干工事は残っていますが、ほぼ完了!
ここのところ不安定な天候が続いていますが、おかげさまで、明日からの2日間は天候には恵まれそうです。


盛夏の中の見学会ですが、夏の週末の避暑を兼ねて見学会へ足を運んでいただきますよう。
といくことで涼しさを感じていただけるような今日の一枚。GRデジタルⅢ ノートリミング。 お待ちしております。(^^


コメント (4)

宮ノ前のすまい 完成見学会

2013年08月02日 | 宮ノ前のすまい
宇都宮市で今年2月に着工した<宮ノ前のすまい>が、いよいよ8月上旬に竣工を迎える運びとなりました。
つきましては、住まい手のご好意により完成見学会を開催いたします。

住まい手Kさんとは2012年冬、土地探しからのお付き合いです。いくつかの候補地を廻りながら、すまいづくりの話をさせていただき
ゆっくりと時間をかけた入魂の(←少しオーバー)すまいづくりです。
宇都宮市内とは思えないような落ち着いた周囲の環境にしっとりとなじむような心安らかに暮らせるすまいの実現をめざしてきました。
この機会にぜひ見学会にお越しいただき、私たちの手掛けた住空間をご体感ください。 皆様のお越しをお待ちしております。




宮ノ前のすまい 完成見学会
設計:山形建築研究所  施工:君島建築


日時:8月3日(土)・4日(日)
AM10:00〜PM5:00
栃木県宇都宮市戸祭町

参加ご希望の方はメール(携帯メール不可 但しPDFファイルが閲覧出来る場合は可)にて「宮ノ前のすまい見学会参加希望」とご明記の上、お名前・ご住所・連絡先・お電話番号・参加人数をご連絡下さい。
折り返しメール(PDF)にて会場への地図等を記載したご案内状をお送りいたします。
皆さまからのお申込みをお待ちしております。
尚、見学会へのご参加は無料です。また、時間予約等も不要ですので、上記時間内にご自由にお越し下さい。

お申し込み・お問い合わせ先
山形建築研究所 〒320-0043 宇都宮市桜5-2-7 鈴木ビル2F
TEL 028-638-5775 FAX 028-638-5072
E-mail: ymgt@snow.ucatv.ne.jp
コメント

足場撤去

2013年07月01日 | 宮ノ前のすまい
竣工へ向けて着々と進行中の<宮ノ前のすまい> 先週末、<並木のいえ>完成見学会が行われていた土曜日には外部足場撤去となりました。(^^)v
外壁工事最後に残ったモルタル下地の上吹付塗装も完了して、すまいの顔が見えてきました。吹付直後は思ったよりも派手だったかな!と思えた<黄色>だったのですが
時間が経って材料が乾いてくると、思惑通りの<和辛子色>に。(^^)v


周囲の緑に浮かび上がる、ガルバの黒との組みわせは正解だったと思います。いかがですか? GRデジタルⅢ ノートリミング 露出補正±0

コメント