山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

台風一過

2021年09月19日 | 我が街

今朝の散歩道から・・・台風一過の秋の空。 GRⅢ ポジフィルム調 適宜トリミング。

朝の散歩が心地よくなってきたここ宇都宮界隈。
とはいえ、一日の寒暖差が大きかったり、もすこし暑い日がありそうということで、まだ半袖のシャツが出番となりそうです・・・。(^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いちじく

2021年09月07日 | 我が街
今朝の散歩道では、少しひんやりと云った感の我が街。日照不足と云われている今年の夏ですが、今朝の青空はしばらくぶりの秋らしい空に・・・。

そんな散歩道の道すがらで見つけたイチジクの青い実。GRⅢ ノートリミング 撮って出し。

イチジクの「実」・・・
花の形をそのままに熟して、漢字では「無花果」と書くくらいですから、どこまでが花でどこからが実やらはっきりしませんが
実のように見える花嚢(かのう)の中で花を咲かせるのですから、花を咲かせず実をつけるといわれても仕方ありません。
まだ青い実のように見えるってことは、まだ「花」なのかなぁ?・・・路傍で見つけたちいさな秋でした。

でも、この涼しさのまま季節は秋に移ろいゆくのかと思えば、そうは問屋が卸さないようで週末にはまた暑さがぶり返してきそうです。(^^;


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

処暑

2021年08月23日 | 我が街
昨夜、宇都宮周辺は激しい雷雨。雨が上がった後は少し過ごしやすくなったかなぁ・・・エアコンを停めて休むことができました。

窓越しに雨の様子を・・・と云っても、すでに雨は上がっていましたけど。 GRⅢ ポジフィルム調 ISO:3200 EV:-1.7

明けて今日は<処暑>そろそろ秋に近づくということで、今朝の我が家の食卓にはブドウが並びました。

テーブルフォトはなかなかうまく撮れませんが・・・(^^;) 品種はデラウエア(←たぶん?) GRⅢ ポジフィルム調 35㎜クロップ 

ブドウの品種は日本では30~40種、世界では10,000種にもなるそうです。
知ってました?ブドウは上の部分のほうが糖度が高いって・・・なので、下から食べるか?上から食べるか? さあ、どっちかなぁ?
小ぶりで種のない実のデラウエアは好きな品種で、まとめて2,3粒を一緒に口に放り込みます!←面倒くさがりなので。(^^;)
固形でなくて発酵させて液体になったものも好物ですが・・・。(^^;)

暑さがおさまり秋に近づく<処暑>ですが、まあ、あくまでも暦の上での話で、まだ、しばらくは暑さが続きそうです。

ブログをご覧の皆さま、くれぐれもご自愛ください。(^^)


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猛暑日

2021年08月10日 | 我が街
猛暑日となった今日の宇都宮界隈。

事務所の窓に反射した日差しが眩しい! GRⅢ イメージコントロール:ブリーチバイパス

気温が上昇するなどの気候変動は太古から起こっていて、2万年~10万年周期で変動して氷期と間氷期をくり返してきています。
気候変動を起こす要因のひとつが日射量で、日射量の変動は地球の自転軸の傾きや地球が太陽の周りを公転周期の変動が原因と考えられています。
まあ、大気は偶発的な<ゆらぎ>を持っていて、その影響で気温が急激に上昇するということ。

しかし、最近の研究によると猛暑日の増加については地球温暖化が関係していることが明らかになりました。
生活を豊かにする上で進めてきた工業化とそれによって排出された二酸化炭素などの温室効果ガスによって地表の温度上昇が主因となり
異常気象ともいえる気候変動を生み出しているということです。

最高気温が30℃以上35℃未満で真夏日。2007年から35℃を超える日を猛暑日と云うように気象庁が決めたようですが、熱中症も2007年からだそうです。
よく「昔はこんなに暑くなかったのに・・・」と云いますが、日本の夏は確実に暑くなってきていることは間違いなさそうですねェ。(^^;)


なので、無理をしないで体調管理を万全にして、適切な生活環境における温度管理を徹底して、くれぐれもご自愛ください。


-山形建築研究所-ウエブサイト


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道端の花

2021年06月28日 | 我が街
しばらく前に「ド根性大根」なんてアスファルトの隙間から顔を出した大根が話題になった記憶がありますが、あの大根どうなったんでしょうかねェ?

道端のアスファルトの隙間に咲く花、植物が育つには適した環境なのかも・・・(^^;) GRⅢ 適宜トリミング


同じく道端で見つけたアジサイ。もうそろそろ見ごろもといった感かなぁ・・・ GRⅢ 適宜トリミング

今朝の散歩道から、8のつく日を思い出して当ブログでも花を!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

<豊郷台のすまい>完成見学会 ご参加ありがとうございました

新型コロナウィルス感染症への対策が続く中でしたが<豊郷台のすまい>完成見学会を開催し無事終えることができました。 お越しいただきました皆様、まことにありがとうございました。 詳しくはこちらから… -山形建築研究所-ウエブサイト