山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
ちょっとひと休みしていきませんか? 勝手口からどうぞ・・・

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

写真徒然

2019年05月20日 | ハピケン
明日から始まる<春のハピケン展>。
日時:5月21日㈫~5月26日㈰ 10:00~17:00
※5月21日(火)は12:00から 5月26日(日)は16:00まで
場所:宇都宮市立 南図書館 ギャラリースペース 栃木県宇都宮市雀宮町56-1

会場ではすまいづくりに関する無料相談もやっていますので、あなたの思いをハピケンの建築家にぶつけてみては?
最初は漠然としていた思いが、建築家との楽しいキャッチボールによって、カタチになっていくのは、とてもワクワクすること。
HAPPYがたくさん生まれるハピイエは、そんな楽しいキャッチボールから生まれます。
ハピケンの建築家たちは気さくな人たちばかりですから、会場でぜひ気軽に声をかけてみてくださいね。

山形建築研究所のブースでは<写真徒然>と題しての写真展を開催いたします。
私の当番は、5月23日(木)です。10:00~17:00まで在廊しています。
写真やカメラの話なんかが出来ると楽しいですね。



そしてトークイベント、<写真を楽しんでいますか?>を開催することになりました。
日時:7月20日(土曜日)10:30~12:00
場所:ハピケンモデルハウス

趣味の写真から始まった山形建築研究所-BLOG-休憩室が昨年で10周年・・・(^^
誰にも負けないブログ写真を撮ろうとGR君を相棒に続けてきました。
そして気づいたことは写真を楽しむこと。
そんなことをテーマにした話が出来ればいいなぁ・・・と思っています。

参加ご希望の方は、<トークイベント見学会参加希望>とご明記の上
お名前・ご住所・電話番号・参加人数・メールアドレスをメールにてご連絡下さい。
折り返しメールにて会場への案内等を記載したご案内状をお送りいたします。
なお、イベントへのご参加は無料です。

お申し込み・お問い合わせ先
山形建築研究所 〒320-0043 宇都宮市桜5-2-7 鈴木ビル2F
TEL 028-638-5775 FAX 028-638-5072
E-mail: ymgt@snow.ucatv.ne.jp


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

夏日

2019年05月18日 | 西那須野の家_2018
昨日は朝から事務所を出て<西那須野の家>の現場へ出掛けました。好天のもと絶好のドライブ日和(^^)…高気圧に覆われて朝から気温はグングン上昇。(^^
大工職は下小屋で加工した造作材を取り付ける作業、板金職によるガルバリウムの外壁材を取付中です。

現場で見上げた空には、もう夏の雲が・・・GR DIGITAL Ⅲ

帰りの車中では真夏のようなムシムシとした暑さではありませんでしたが、5月とは思えない暑さといった感。
ブログをご覧の皆様、水分補給をこまめにして熱中症対策を・・・。(^^ゞ


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

春のハピケン展_2019

2019年05月15日 | ハピケン
前回の記事でチラッと告知しました<春のハピケン展>まで、あと1週間!となってきました。
果たして間に合うんでしょうか?と云っていた『1つの敷地。1つの家族。7つの100㎡』のテーマにあわせたエスキスは
なんとかまとまって、ブログを綴る余裕もチラホラと・・・(^^)

さて、これから模型作りを!と・・・準備作業はもうひと踏ん張りです。

で、山形建築研究所の展示ブースも今回はパネルを一新!
今回は私の趣味、写真で綴っているブログの写真から『写真徒然』と題して、小さな写真展を開くことにしました。
まだまだ未熟な腕の私にはハードルが高い<写真展>ですが、お付き合い頂けたら幸いです。

写真はブログを書き始めた2009年に撮った<野立傘> PENTAX Optio S40 にて撮影、適宜トリミング。

春のハピケン展
日時:5月21日㈫~5月26日㈰ 10:00~17:00
※5月21日(火)は12:00から 5月26日(日)は16:00まで
場所:宇都宮市立 南図書館 ギャラリースペース 栃木県宇都宮市雀宮町56-1

私の当番は、5月23日(木)です。10:00~17:00まで在廊しています。
住まいのご相談はもちろんですが、写真やカメラの話なんかが出来ると楽しいですね。


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

7つの100㎡

2019年05月09日 | ハピケン

ゴールデンウィークが明けて通常業務に戻った事務所は、模型作りからスタート!


月末までに、もう1棟・・・プランをまとめて模型をつくらなきゃならないんですが、
「月末までに・・・」と書きましたが、本当はそんなに時間が無くて、期限は5月20日まで!
その理由はと云えば・・・

春のハピケン展、『1つの敷地。1つの家族。7つの100㎡』に出展するためなのです。
ブログを更新している余裕なんかないはずなのですが
例によって、ギリギリ間際にならないと!という悪い癖とエスキースがなかなかまとまらなくて、脳内行き倒れ状態!
果たして、間に合うんでしょうか?
結果をご覧に、5月21日から始まる春のハピケン展に、ぜひいらして下さいねっ!

ハピケン展
日時:5月21日㈫~5月26日㈰ 10:00~17:00
※5月21日(火)は12:00から 5月26日(日)は16:00まで
場所:宇都宮市立 南図書館 ギャラリースペース
私の当番は、5月23日(木)です。10:00~17:00まで在廊しています。


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

新緑

2019年05月06日 | 休暇

好天に恵まれたゴールデンウィーク終盤、身も心もリフレッシュ!ということで出掛けたのは近場の公園? 写真は3点ともGR DIGITAL Ⅲ


公園の芝生に寝転がって見上げた新緑・・・のんびりと過ごせたゴールデンウィークです。(^^)v
コメント

元年

2019年05月01日 | 雑感
平成が終わって今日から令和がはじまりました。
元号が改まったことで生活が大きく変わる訳ではないけれど、令い(よい)時代になりますように・・・(^^

コメント

奥日光

2019年04月26日 | 仕事
昨日からの雨が今朝まで残った宇都宮界隈。
今朝は日光道を経由して奥日光まで、ちょっと早いゴールデンウィークって?・・・残念ながら目的は打合せ。(^^ゞ
まだまだ詳細はお伝えできませんが、既存の宿泊施設をリニューアルしたいというクライアントにお会いすることと、現地の確認のため。

中禅寺湖畔から男体山を眺めて・・・という写真ですが、霧が立ち込めていて・・・以下写真はGR DIGITAL Ⅳ

話をしていると、男体山の方から「ドン・ドン・ドン・ドン・ドン」合い図の花火が上がったかと思ったら
さらに霧が深く立ちこめて、湖畔からは男体山は全く見えなくなってしまって・・・せっかく来たんだから眺めたかったなぁ。
花火は男体山開山祭の始まりの合い図で、今日から登拝門が開かれ、男体山に登ることができるようになるとのこと。

せっかくここまで来たんだからと、すこし車を走らせ湖畔対岸の方へ・・・霧の立ちこめている様子が対岸からも・・・


さらにここまで来たんだからと・・・龍頭の滝を眺めるお茶屋さんでひと休み。(^^)

知る人ぞ知る、龍頭の滝名物<お雑煮> 揚げた餅が入っているお雑煮です。
こうなると、仕事というより少し早いゴールデンウィークと云った感ですが。・・・まあまあ。(^^ゞ

という事で、山形建築研究所は明日からのゴールデンウィークの予定も立てられないままですが、すこしのんびりさせていただこうかと・・・m(_ _)m
でも、例によって私自身は休暇中もちょこまかと事務所にということになると思いますので、この休暇を利用してのご相談等ございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。m(_ _)m

-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

取材撮影

2019年04月22日 | 仕事
以前の記事<図面は手紙>、<インターンシップ>でさらっとふれた平屋建てのすまい・・・昨年秋に竣工して約半年が経過しています。
<とちぎの住まいづくり>という雑誌が平屋建ての特集を組むと云う事で取材現場にお邪魔してきました。

ライターさんがすまい手からインタビューをする傍らで写真撮影が進んでいきます。そんな様子をGR君で撮影。



撮影個所にカメラをセットして、編集長のKさんとモニターで確認して構図や小物の微調整をして、OK!・・・これでいきましょう。

で、本撮影!

撮影はアンダー目で撮影したほうが室内の様子がうまく伝わる・・・と云った感の、陰影のある落ち着きのある住まいになっていました。

とちぎの住まいづくり 平屋特集ということで発売される予定です。
これから住まいづくりを・・・という方にはお役立ちの一冊。書店で見つけた時には、ぜひ手にとってご覧になって下さい。
で、立ち読みじゃなくて、ぜひ買ってくださいね。(^^)v


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

ちょい暑!

2019年04月15日 | 西那須野の家_2018
スッキリ晴れ渡った青空、空気も爽やかな今日の宇都宮界隈。昼頃の気温は20℃くらい<ちょい暑>

ソメイヨシノの季節もそろそろ終わりですが、今年は例年より長く楽しませていただいたような・・・。(^^ 写真は2点ともGR DIGITAL Ⅳ

今日は<西那須野の家_2018>の現場へ。照明器具、コンセント位置等の打合せでした。

現場の進捗は増築部分の大工工事が進行中です。既存との接続部分の工事は大工職にとって施工精度が一番気になるところ。GR DIGITAL Ⅲ
さらに棟をつなげる増築になるため既存部分の改修工事も必要になってきます。
腕組みをして眺めているのは工事の進捗が気掛かりなK社長(イニシャルで隠しても無駄か)

まあ、このあたりが大工職にとっての腕の見せ所と云ったところでもあるわけで・・・今月中には既存部分との接続が出来そう?と云った現場です。


-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント

川堤

2019年04月09日 | 仕事

貝殻公園の桜、今週いっぱいが見頃かなぁ・・・と云ったところです。 GR DIGITAL Ⅲ 露出補正+1.7 適宜トリミング

昨日は敷地調査に小山市へ。計画地は巴波川(うずまがわ)の川堤から眺めることが出来る場所。

川堤に咲く菜の花。これもちょっとハイキーで・・・ GR DIGITAL Ⅲ 露出補正+1.3

菜の花の奥に見える青い色の看板がこちら↓

立て看板の立っている意味はわかりませんが、ここから下流に向かって3.5キロメートルで渡良瀬川と合流する、ということ。

巴波川(うずまがわ)は、栃木県南部を流れる利根川水系渡良瀬川支流の一級河川。巴波と書いて<うずま>とはなかなか読めませんが…^^;
イメージするのは、栃木市街地の蔵が立ち並ぶ景観の中を流れているという川で、江戸時代には江戸と栃木を船で結んでいた舟運の盛んだった河川。

敷地を川堤から眺めて、建物が建った時のイメージをふくらませて・・・敷地調査でした。


-山形建築研究所-ウエブサイト
コメント