山形建築研究所-BLOG-休憩室

ここは建築設計事務所-山形建築研究所の休憩室です。
・・・・・・・ちょっとひと休みしていきませんか?

山形建築研究所-BLOG-休憩室へようこそ!

山形建築研究所-BLOG-休憩室にお越しいただきありがとうございます。 私たちは、首都圏北部の中核と言われる宇都宮市に事務所を置き、栃木県全域をはじめ、関東近県を設計業務範囲の核として、住宅設計を主として行っている建築設計事務所です。 このブログは山形建築研究所の休憩室です。 イベント情報や現在進行中の建築現場のレポートをはじめ、住まい、建築にまつわる諸々の話、事務所や我が家での出来事等、日々感じた事などを趣味の写真を交えながら気の向くまま、勝手気ままに綴っていきます。 よろしくお付き合い下さい。

台風一過

2021年09月19日 | 我が街

今朝の散歩道から・・・台風一過の秋の空。 GRⅢ ポジフィルム調 適宜トリミング。

朝の散歩が心地よくなってきたここ宇都宮界隈。
とはいえ、一日の寒暖差が大きかったり、もすこし暑い日がありそうということで、まだ半袖のシャツが出番となりそうです・・・。(^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト


コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

工事進捗

2021年09月15日 | あけぼのこども園

現場調査の出先で見つけた小さな赤い花←どこが花びらなのかなぁ?名前も解りませんが・・・(^^;) GRⅢ 50㎜クロップ マクロ
前回の記事<40㎜>でお伝えしたGRⅢxの40㎜の画角って?なんて考えながら50㎜でクロップしてみましたが、クロップとは違うんだろうなぁ・・・。

花の話題やカメラの話が続く当ブログですが設計事務所のブログですので
今日は設計事務所らしく工事が進む<認定あけぼのこども園>の現場から現場からのリポートを。(^^;)
 
9月初めの記事では天井、壁の改修が終わったというところまでお伝えしていましたが、床の養生シートがはがされて、フローリング張りが進んでいます。今回樹種は<タモ>です。

雨の影響なのか?工事が遅れている外部の改修工事は、遅れを取り戻す!というところまでではありませんが晴れ間を縫って工事が進められています。

写真も今回は「パリッ」と GRⅢ ポジフィルム調 EV+1.0 コントラスト強め

二週間前は止まっていた、屋上のシート防水工事がほぼ完了して外壁塗装の様子を確認する現場代理人のO氏、少しホッとした感の後ろ姿。
天候不順だけを工事の遅れの理由にしていますが、監理者としては「この時期、雨が続くのは毎年のことですよね!」と言いたいところ。(^^;)
ただ、今年の雨量は例年以上の降水量を記録しているということなので、「グッ」と我慢して・・・竣工へ向けてもうひと踏ん張りと云った感の現場です。

しばらく秋の好天が続いてもらいたいところです。

現場からの帰り道、稲刈りが始まっています。 GRⅢ 50㎜クロップ EV+1.0

-山形建築研究所-ウエブサイト






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

40㎜

2021年09月12日 | 写真
雨が降ったりやんだりの宇都宮界隈、そんな合間を狙ってカメラを手に街へ・・・

宇都宮中心部のかって賑わっていた繁華街を散策。 GRⅢ ノートリミング ポジフィルム調

そんな散策へと気持ちが高まった理由は・・・9月8日にライブ配信されたGRの発表イベントに触発されて・・・。(^^;
★配信URL:https://youtu.be/_CaBSN-qmbA ※YouTube ライブ配信

GR好き業界(?)では2年サイクルという期待通りに、GRⅢの後継機の10月上旬発売が発表されました。
GRⅣと思いきや「GRⅢx」、しかも今までの28㎜からGR史上初の40㎜へと、あえて単焦点という姿勢はそのままに、まさかの40㎜レンズの発表に驚き!

ちょっと待ちかなぁ、でも40㎜の画角でどんな写真が撮れるのか?
 買うか、買うまいか、まあ、それを大きく決定づけるのは新規の仕事量次第なんでしょうけど
・・・皆さん、ここはひとつカメラのためにも(?)設計依頼を、ぜひ! ←なんか間違ってますか。(^^;)

-山形建築研究所-ウエブサイト








 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いちじく

2021年09月07日 | 我が街
今朝の散歩道では、少しひんやりと云った感の我が街。日照不足と云われている今年の夏ですが、今朝の青空はしばらくぶりの秋らしい空に・・・。

そんな散歩道の道すがらで見つけたイチジクの青い実。GRⅢ ノートリミング 撮って出し。

イチジクの「実」・・・
花の形をそのままに熟して、漢字では「無花果」と書くくらいですから、どこまでが花でどこからが実やらはっきりしませんが
実のように見える花嚢(かのう)の中で花を咲かせるのですから、花を咲かせず実をつけるといわれても仕方ありません。
まだ青い実のように見えるってことは、まだ「花」なのかなぁ?・・・路傍で見つけたちいさな秋でした。

でも、この涼しさのまま季節は秋に移ろいゆくのかと思えば、そうは問屋が卸さないようで週末にはまた暑さがぶり返してきそうです。(^^;


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨模様を見上げて

2021年09月02日 | あけぼのこども園
9月に入ったとたんにすっかり秋の気配と云った感のここ宇都宮界隈。

このまま秋になっていくんでしょうかねェ?・・・秋雨前線の停滞で朝からの雨模様を見上げて。 GRⅢ ノートリミング。

那須塩原市<認定あけぼのこども園>の定例打合せへ。以下写真はすべてGRⅢ
 
屋上改修のための外部足場は撤去されてバルコニー部分の防水改修工事が進行中・・・と云いたいところですが
ここのところの不順な天候に影響されて工程は遅れ気味。(^^;) そんな様子を撮った写真も湿りがちです。(-_-;)

一方内部の工事状況は・・・雨の影響が全くないとは云えませんが、ほぼ予定工程通りに進んでいます。

壁、天井の改修が終わった遊戯室の様子。曇り空から入る光でもスッキリと・・・(^^
露出補正(EV+1.0)をしていますが(←湿りがちな気持ちを吹っ飛ばそうと!) でも現場は実際にこんな風に見えていると思います。

建築工事、特に外部で工事を行う工程とって、天候不順は進捗に大きな影響を及ぼしますが、誰の責任でもありませんから、ただただ空を見上げて回復を願うばかりです。

-山形建築研究所-ウエブサイト









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一年点検

2021年08月26日 | 豊郷台のすまい
昨日の午前中は一昨年8月に竣工した<豊郷台のすまい>の一年(とチョイ)点検におうかがいしました。

朝からあいにくの小雨がぱらつく空模様でしたが、そんな光の中でも映える外観。 GRⅢ イメージコントロール:スタンダード 

大きな指摘事項はなく、例によって建具の不具合や塗装面のムラなどをチェックしましたが、今回は比較的不具合個所は少なかったと思います。
建物ではありませんが生垣として植えたヒメシャリンバイが2本だけ立ち枯れをしてしまったこと・・・今のところ原因は不明です。


予想していなかったことは<鳥害>と云っていいのか?巣作りをしようと軒下に来たツバメ(←たぶん)のフンが外壁を汚していること。(^^;)
この軒下は車寄せになっているので、ツバメには申し訳ありませんが、巣作りのきっかけがなくなるような面戸の部分を塞いでもらうことにしました。

 
床の松板は落ち着いた色合いになって・・・以前の記事<完成見学会から>の写真と比べてもらえれば変化の様子がよくわかると思います。
これこそが自然素材の妙、そして味わい・・・私はそんな風に思っています。


落ち着きのある色合いに変化した外壁の杉板・・・こちらも以前の記事<変化を味わう>と比べていただけると変化の様子がわかると思います。

さあ、経年変化した仕上、外構も整いましたので撮影を待っていた竣工写真も撮れそうです。青空が広がる秋には撮影したいなぁ!と思っています。

写真の話になったので、ここからはオマケ!の話題で
先週の事ですが愛用しているGR君のネックストラップが切れてしまって、危うく落としてしまいそうに!
そこで、急いでネット検索して「ポチッ」としたのが、こちら↓ GRⅢをGRDIGITALⅣで撮影。イメージセンサーの違いによる色合いの違いがわかるかと思いますが・・・。(^^;)

ユリシーズ レザーストラップ「クラシコ・セルペンテ」 肩当て巾が狭いタンニンレザー 先端の紐が太くて丈夫そうなのが決めてでした。(^^
こちらも馴染むまでには、しばらくかかりそうですが・・・こんなアイテムが撮影をまた楽しくさせてくれそうです。


-山形建築研究所-ウエブサイト








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

処暑

2021年08月23日 | 我が街
昨夜、宇都宮周辺は激しい雷雨。雨が上がった後は少し過ごしやすくなったかなぁ・・・エアコンを停めて休むことができました。

窓越しに雨の様子を・・・と云っても、すでに雨は上がっていましたけど。 GRⅢ ポジフィルム調 ISO:3200 EV:-1.7

明けて今日は<処暑>そろそろ秋に近づくということで、今朝の我が家の食卓にはブドウが並びました。

テーブルフォトはなかなかうまく撮れませんが・・・(^^;) 品種はデラウエア(←たぶん?) GRⅢ ポジフィルム調 35㎜クロップ 

ブドウの品種は日本では30~40種、世界では10,000種にもなるそうです。
知ってました?ブドウは上の部分のほうが糖度が高いって・・・なので、下から食べるか?上から食べるか? さあ、どっちかなぁ?
小ぶりで種のない実のデラウエアは好きな品種で、まとめて2,3粒を一緒に口に放り込みます!←面倒くさがりなので。(^^;)
固形でなくて発酵させて液体になったものも好物ですが・・・。(^^;)

暑さがおさまり秋に近づく<処暑>ですが、まあ、あくまでも暦の上での話で、まだ、しばらくは暑さが続きそうです。

ブログをご覧の皆さま、くれぐれもご自愛ください。(^^)


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏休みの経験

2021年08月18日 | 事務所

今朝の散歩道から、ブロック塀の目地に沿って並んだナツヅタの小さな葉が可愛い! GRⅢ ポジフィルム調 ノートリミング。

お盆休み明けから事務所には大学の夏休みを利用したオープンデスク生(インターンシップ)が来てくれています。新潟大学建築学科のKさんです。

2年生の夏休み、平成二ケタ生まれの20才・・・ふと考えるとうちの息子よりも年下、これも時代なんですねェ。(^^;)

彼女がオープンデスクに来ることになった経緯は、今から21年前にうちの事務所で住宅を設計させていただいたすまい手であるお父様からの
「建築学科に進んだ、うちの娘が夏休み中の体験先を探しているんですが・・・」というご相談を受け、オープンデスクなら引受けましょうということに・・・。(^^

竣工時にまだ生まれていなかった彼女、育った環境からなのか?住宅の間取りが気になるようになり、次第に建築に興味を持つようになって建築学科に進学したとのこと。
そんな話を聞いて、うれしいような、ちょっと、こそばゆいような心持ち。(^^

予定ではお盆休み明けから2週間くらいということだったのですが、直前に出された緊急事態宣言を鑑みて急遽期間を短縮。
でも、せっかく来てくれたのですから、短い時間でもみっちり鍛えますよ!・・・ということで、挨拶もそこそこにしてどっぷりと模型作りに取り組んでもらいました。
最終日の夕刻、なんとか出来上がった、縮尺1/200の外観のスタディ模型がコレ↓

まだまだ詳細は未定ですが現在計画中のオフィスビルの計画案の外観模型。先月から基本設計を進めているプロジェクト。

細かいところを見ると「ウーンッ」となる出来ですが、模型作りに取り組んだのは初めてということ、短い時間で完成にこぎ着けたというところを
考えれば、まあ、「合格!」・・・かなぁといった感じの模型です。(^^;)
図面を読むチカラや私を質問攻めにする熱意・・・これから卒業までの約2年半、しっかり精進すればなかなかの設計者になれるのでは、と思ったオープンデスク生でした。
また機会があれば、またうちのオープンデスクに!・・・そして、ぜひこれからもいろんな面に励んで、大きく成長するように願っています。


-山形建築研究所-ウエブサイト






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨の夏休み

2021年08月14日 | 休暇

事務所の駐車場で見つけた雨に濡れた白い花。 GRⅢ 適宜トリミング

暑い日が続いていましたが昨夜から少し涼しくなって、秋の気配、かなぁ?と云った感のここ宇都宮界隈も雨模様のお盆。
立秋とは云っても例年ならまだまだ暑いお盆のシーズンには、梨、桃、ブドウなどの果物に手が伸びますよね・・・(^^
汗をかくことで失われるビタミンやミネラルなどが多く含まれていて夏の疲労回復には最適な果物とのこと。

でも、家で過ごす今年の夏休みは・・・こちら↓ GRⅢ ポジフィルム調 ノートリミング。

<551蓬莱>の豚まん・焼売セットをお取り寄せ。ネタ元はお邪魔しているブログ<No Room For Squares !>さんの記事から・・・(^^

僕は関西に住んだ経験はありませんので<豚まん>というよりも<肉まん>です。
そして関東では手に入らないものですし、6×6さんの記事を見るまで551蓬莱の豚まんは知りませんでしたが、記事の写真がとても美味しそうに見えて、検索して、即ポチッと!
チョット涼しくなった昨夜届きましたので、今年のお盆休みは<豚まん>を楽しむことにします。(^^)v


-山形建築研究所-ウエブサイト


2021/08/14 追記
豚まんをと思ってお取り寄せしましたが、個人的にはボリュームのある「焼売」が特に美味しくて、即完食!でした。
さすがに豚まんはその日に完食と云う訳にはいきませんので、夏休み中のお楽しみにと云うことにします。
賞味期限が迫っていますが、休み中で人に会う機会もないので、食べきれない分は冷凍保存して我が家だけで食べることにします・・・あしからず。(^^












コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏深む

2021年08月11日 | 雑感
今日も暑い日が続いている宇都宮界隈、夏たけなわ!と云った感です。(^^
エアコンの行きわたった昨今では、さほど苦痛な季節ではなくなってきているとはいえ・・・

暑さに疲れて、いささかげんなりした様子の我が家の愛犬チュウ。 GRⅢ ノートリミング イメージコントロール:レトロ 明瞭度:-4

-山形建築研究所-ウエブサイト


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猛暑日

2021年08月10日 | 我が街
猛暑日となった今日の宇都宮界隈。

事務所の窓に反射した日差しが眩しい! GRⅢ イメージコントロール:ブリーチバイパス

気温が上昇するなどの気候変動は太古から起こっていて、2万年~10万年周期で変動して氷期と間氷期をくり返してきています。
気候変動を起こす要因のひとつが日射量で、日射量の変動は地球の自転軸の傾きや地球が太陽の周りを公転周期の変動が原因と考えられています。
まあ、大気は偶発的な<ゆらぎ>を持っていて、その影響で気温が急激に上昇するということ。

しかし、最近の研究によると猛暑日の増加については地球温暖化が関係していることが明らかになりました。
生活を豊かにする上で進めてきた工業化とそれによって排出された二酸化炭素などの温室効果ガスによって地表の温度上昇が主因となり
異常気象ともいえる気候変動を生み出しているということです。

最高気温が30℃以上35℃未満で真夏日。2007年から35℃を超える日を猛暑日と云うように気象庁が決めたようですが、熱中症も2007年からだそうです。
よく「昔はこんなに暑くなかったのに・・・」と云いますが、日本の夏は確実に暑くなってきていることは間違いなさそうですねェ。(^^;)


なので、無理をしないで体調管理を万全にして、適切な生活環境における温度管理を徹底して、くれぐれもご自愛ください。


-山形建築研究所-ウエブサイト


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

入れ子

2021年08月05日 | あけぼのこども園
暑い日が続いているここ宇都宮界隈、熱中症警戒アラートが発令されて危険な暑さということですのでくれぐれもご注意!

今朝の散歩道から、日影のベンチなら少しは涼しさも?と思いましたが、ムんッとした暑さは日影も同じで・・・(^^;) GRⅢ モノクロ コントラスト+2 ノートリミング
蚊に刺されてそそくさと退散でした。

で、昨日は工事が進む<認定あけぼのこども園 園舎改修工事>の定例打合せのために那須塩原市へ。以下写真はすべてGRⅢ ノートリミング。

園庭の桜の木がつくる木陰に設けられた現場事務所、木陰のおかげで・・・と云ってもエアコンなしでは居られませんが・・・(^^;)

園舎改修工事の目玉!ともいえる遊戯室の改修工事が着々と進行中です。
鉄筋コンクリート造でつくられた既存建物の中に木軸を組み立て、ステージや控室、倉庫を「入れ子」状態で造っていきます。
「入れ子」とは、形状や大きさの異なる容器などを順に中に入れたもの。重箱や杯などの入れ子細工のことで、箱根細工の入れ子人形、ロシアのマトリョーシカなど・・・。


コンクリートの箱の中に、柱や間柱(柱の1/3程度の下地)で木軸の箱が組み立てられていきます。

全景はこんな感じで↓・・・パノラマ風に撮ってみましたが?

柱の奥に組まれた床版は控室の床で、手前にステージの床が組み立てられる予定。上段、床面の上に軸組が建てられステージ背面の壁になっていきます。

室内の工事とは云っても空調のない室内で、チョット居るだけでも汗だく状態、そんな中で各職方さんたちが頑張ってくれています。
お盆までに出来るところまでと、マスク着用で熱中症に注意しながら作業が続く現場です。


今月中に外れる予定の外部足場を見上げて、外部補修、塗装工事も着々と進行中です・・・って云っても逆光でわかりませんよねェ。(^^;)


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

老いない心

2021年08月01日 | 仕事
今年の2月の記事<Tiny shop>でお伝えしていた焼菓子工房、4月の初めの頃には工房を開いていました。
この工房のご主人は私よりも、ずっと(失礼)年上?←女性なのでハッキリと年齢を聞いた訳ではありませんが。(^^;)
工房を始めるに当たって製菓の専門学校へ通い、製菓調理師の資格を取得し店舗の準備を進め営業許可もとってこの春に販売店舗もオープンしました。
昨日お邪魔してみると、近頃では口コミでお客さんもチラホラと増えてきたので、焼菓子のほかにもっと品数を増やしていきたいとのこと。
この心の持ち方、老いない心に驚くばかりです。年齢がいくつであってもその胸の中に何があるのかが大切なんですねェ・・・と!

そして今日から8月、頭を高く上げ希望の光をとらえよう!

話の内容とは直接関係ありませんが、今朝の散歩道から GRⅢ モノクロ 適宜トリミング


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏の雲

2021年07月29日 | 仕事
昨日は昼頃に事務所を出て認定あけぼのこども園の打ち合わせのため那須塩原市へ…このところ色々と縁が深くなってきている感。(^^

打合せ後、現場確認のため足場に上って GRⅢ ポジフィルム調 適宜トリミング コントラスト+2

打合せに向かう道すがら車を停めて夏の雲。
上空に広がって浮かんだ積雲、好天が続くかなぁ?と、でも下のほうには積乱雲が!

予定に追われて駆け足で撮影 GRⅢ ポジフィルム調 適宜トリミング

帰り道には積乱雲が広がって夏の夕立に・・・。(^^;


-山形建築研究所-ウエブサイト




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

軸組

2021年07月27日 | 仕事
以前の記事<建方>でお伝えした現場では順調に工事が進んでいます。

大きな吹抜けの軸組をを見上げて 写真はGRⅢ EV:-1.7 ノートリミング

柱が建ち並び梁が掛けられ、それぞれの部材が力を受け持っている力強い姿は安心感を与えてくれる。
そして、今しか見ることができない軸組の美しさ。(^^

-山形建築研究所-ウエブサイト

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

<豊郷台のすまい>完成見学会 ご参加ありがとうございました

新型コロナウィルス感染症への対策が続く中でしたが<豊郷台のすまい>完成見学会を開催し無事終えることができました。 お越しいただきました皆様、まことにありがとうございました。 詳しくはこちらから… -山形建築研究所-ウエブサイト