アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

解決しました IC7610 + CW Skimmer リグの設定が勝手に変わる

2019-02-23 13:00:56 | アマチュア無線

この気にくわない現象、解決しました。

CWSkimmer自身はリグコントロールを行っておらず、橋渡ししているのは同社のomnirigというソフトです。
ここには各社のリグごとのiniファイルがあって、それに基づいて、リグからの信号を変換しています。
このiniファイルを覗いてみました。

実は意味わからないのですが、

;-------------------------------------------------------------------------------
; initialize
;-------------------------------------------------------------------------------
[INIT1]
;Turn USB CI-V Echo Back ON
Command=FEFE98E0.1A050116.01.FD
ReplyLength=16
Validate=FEFE98E01A05011601FD.FEFEE098FBFD

[INIT2]
;Turn CI-V transceive OFF
Command=FEFE98E0.1A050112.00.FD
ReplyLength=16
Validate=FEFE98E01A05011200FD.FEFEE098FBFD

[INIT3]
;set CW normal to lower sideband
Command=FEFE98E0.1A050062.00.FD
ReplyLength=16
Validate=FEFE98E01A05006200FD.FEFEE098FBFD

と最初に3つの命令を送っています。
私が気に入らなかった命令はこの2番目のと3番目に違いありません。
これを消しさえすれば・・・

その前にこれはこれで変更せずに取っておいて、別の名前で保存してから変更してみました。

単純に削除。
結果、うまくいきました。

この命令が必要な理由もきっとあるのでしょうけど、トランシーブが切れるとリグのダイヤルにハムログ等の周波数表示が連動しなくなるし、CWもUSB側で同調を取りたいのに逆になってしまう。
何でなのかは知らないけど不便でした。

お困りの方はお試しください。

 

 

コメント

WIRES-X 新規ID番号登録完了のご連絡

2019-02-22 00:00:00 | アマチュア無線

WIRES-X 新規ID番号登録完了のご連絡 が来ました。

これでノード局になれます。
近々試してみます。
パソコンと接続するコードも常設できるように長くしないと。

無線でつなぐとなると、自局から自局の交信になるのでダメなんでしょうね。
直接ワイヤーズのネットにアクセスするのは問題無いけど・・・

社団局立ち上げようか・・・

コメント (2)

リカバリー出来ないPC 思いきってWin10再インストール

2019-02-21 01:00:54 | アマチュア無線

買ったばかりのマウスコンピューターですが、私の買った直後に行ったVistaパソコンの設定をごっそり引っ越ししてしまったため(と思われる)、細かい不具合がたくさん出てしまいました。
致命的なのは、リカバリーにエラーが出てしまい、購入時の状態に戻せなくなってしまったこと。
以前のPCならパーテーションで区切った領域にリカバリーのデータがあったり、リカバリーディスクがあったりしてかなり確実に戻せたのですが、最近のはそういうのが無いのかなぁ・・・。
ウィンドウズのディスクも付いていません。
購入したマウスコンピューターには設定を残す、すべて買った状態にするが選べるリカバリーメニューはあるのですが、エラーが発生して戻せませんでした、と出てしまってもう打つ手がありません。

コメントでご提案いただいたのが新しいSSDを仕込んでWin10を入れてしまう方法。
調べてみるとWin10のディスクは手に入るんですね。買わなくても。

てことは、Win10の入れ直しのみをやってみよう、と考えました。

あるツールを使うと今のWin10のプロダクトキーは調べることが出来ます。それを控えておいてクリーンインストールするもよし、アプリはすべて消えてファイルを残すやつをやるもよし。

後者のWin10はすっきり新しく入れなおして、かつファイルは残るやつをやってみました。

プロダクトキーを求められるメニューは無いまま完了しました。
スタートメニューにごっそり残っているフォルダはほとんど空で、アプリは一式消えていました。

使うアプリを徐々に入れていけばいいので、問題なし。ただ、プレインストールのDVD関係のソフトは無くなってしまい、再インストール用のアプリも消え、メーカーのサイトでもダウンロードできません。残念。

ダメだった、microsoft netframeworsk 3.5 も動くようになりました。これでFT2Dのアップデートにも対応できるようになりました。
現在、自作機のような、ほとんど何も入っていない状態で、大変快適です。

 

 

コメント

コイルに電解コンデンサーを入れたら

2019-02-20 12:49:37 | アマチュア無線
手巻きのコイルのインダクタンスを計っていました。
ドライバーなどの金属を真ん中に入れたらインダクタンスが上がりました。
手元に電解コンデンサーがあったのでこれも真ん中に入れてみました。

なんと、空芯の時よりインダクタンスが下がりました。
へぇ~~です。
コメント (3)

パソコンの不具合

2019-02-19 06:05:36 | アマチュア無線
新しく買った旗艦パソコンの不具合。
買ったときに真っ先に行った引っ越しソフトがよくなかった。
リバースタイプのLANケーブルつないでやるやつ。

結果、ファイルはきちんと引っ越しできたけど、うまく動かない、且つアンイントールも出来ないソフトが満載されてしまう。
Windowsの機能にも問題が。過去のWindowsでしか出ないエラーが出る。

買った状態に戻そう。
と思って説明書通りに実行したら、エラーが出て戻せませんって。
リカバリーディスクとか無いし。

サポートのお世話になろうと思います。
一度メーカー送りかも。
今度は買った状態から、ひとつひとつ積み上げようと思います。

これまでは支障無いからそのまま使ってましたが、FT2Dのファームアップに使うMicrosoft Netframe works 3.5 とか言うやつが、オンにしようとしても変なエラーが出て動かないし、インストールもアンインストールも出来ない。
引っ越し前のパソコンから移植されたものなので、正規に収まっていない感じ?
結果FT2Dは今のところ異常の無いノートパソコンでアップデートしました。


コメント (2)

とにかく動くようにして、と

2019-02-18 20:06:29 | アマチュア無線
ディーラーさんは焼けたハーネスが手に入りにくいとか、今後の保障を考えても廃車がいい、と勧める。
修理後の責任もあるから当然だろう。
でもエンジンは壊れていない。
正直オイル漏れさえ直ればエンジンかかるし問題なく走れる。焼けたハーネスは危ないから今流行りのUVレジンで固めて絶縁しておくとか。
とにかく最低限動くようにして戻してほしいなぁ。
直ると思うんだけど一抹の不安。
コメント (2)

WiresX ポータブルデジタルノード局開設への準備

2019-02-16 12:49:08 | アマチュア無線

FT2Dが先行、続いてFTM400,FTM100単体でWiresXのノード局が開設出来る機能を搭載したファームウェアが提供されました。

これをやってみようかな、と下調べ中です。

FT2Dもありますし、FTM400が自宅にFTM400Xが車に設置してあります。一つのコールサインでは全部をノードにすることは出来そうに無いので、自宅のFTM400で試そうと思います。

機器のアップデートを行いました。面倒なファームとDSPの両方をアップデートしなければなりません。
しかもその手法と確認方法が全く違う。
案内の画面だけでは操作方法がわからず、結局PDFファイルを開き、めくりながらの作業となる。
毎回面倒で仕方ない・・・。エレクラフトのKX3なんて、めちゃくちゃ簡単です。

車の方のFTM400Xのほうもやらないと・・・あ、車修理中だ。
車の方はもっと面倒で、本体がリアのカーゴスペースにあるからパソコンはリア、パネルはフロント、行ったり来たりです。

それから、ワイヤーズXのソフト、ノード局としての機能だからなのでしょうが、パソコン起動とともに起動します。キャンセルしても接続の画面が繰り返し繰り返し起動します。
まだIDもらっていない人、常時動かす覚悟が出来てない人にはとてもうざいです。
結果、安いパソコンをもう一台買って、ワイヤーズ専用機を用意すべきかな、と思っちゃうくらいです。(実際ノード局の方はそうしていると思います。)

FT2Dとノートパソコンを組んで移動する方が楽しいのかどうか・・・楽しみが広がるといいなぁと思います。

コメント

愛車から煙が、火が~~(消火成功)

2019-02-15 16:45:00 | アマチュア無線

先日、配線で火災が起きては怖い、などと話題にしたところですが、

今日、車から火が出ました。

長野県佐久市に向けて出発して10分くらいしたら、なにやら焦げ臭いにおいが。
うちの車が原因じゃ無ければいいなと思って走っていると、信号待ちで近くを歩く人の視線がヤバい。
こっちを見ている。どこからか煙が出ているのか??

しばらく走ったらボンネットの中から煙がモクモク。

これはやばい。どこか停まれるところ!!
少し走って大きな駐車場を発見、だれも居ないスペースの真ん中に停める。
(火災、消火作業、レッカー移動に備えて)

煙もくもく

車の下にオイルが大量に漏れている。

恐る恐るボンネットを開ける。煙が立ち上る。

覗き込んだら下の方から火が!!、漏れたオイルが排気管?の上で燃えている。

息を吹きかけると消えそうになるが消えてくれない。

火が大きくなってきた。これはヤバい。

そうだ、家を出るときにジュースを持ち出していたんだ。それで消そう!!
いつも長野に行くときはコンビニに寄るのも面倒で、飲まず食わずで走り切ってしまう。それは体に良くないからと、今日に限って持っていたジュース。

かけたらすぐに消えてくれた。(オイルは温度が下がれば火が消える)
もの凄くラッキー。消えなかったらどんどん燃え広がるのを見るだけ状態になるところだった。
再出火が起きないよう、念のために自販機で水を買い、さらにかけておいた。

火が見えている!!(この時は火が出ているとは思っていなかった)

駐車場の関係者も煙を出した車が突然避難してきたのを見ていたようで、駆け付けてくれた。

さて、どうするか・・・。ディーラーに電話したらまだ営業していない。10時まで待とう。
10時に電話がつながり、指示を仰ぐ。ロードサービスで運んでほしいとのこと。
そこで自動車保険に付帯しているロードサービスを呼ぶことに。サービスデスクに連絡してから40分くらいでレッカー車が来てくれた。

レッカーはディーラーまで。
乗せてはもらえないので、見送って、その後オイルで汚してしまった箇所を拭き上げて駐車場の管理者にお礼を言ってディーラーに向かった。

パワステ周りからオイルが少し、ほんの少し漏れ始めていたので、その修理で入庫の予約をしていたのでした。それが次の日曜日の夕方。
その直前の故障。入庫早めるべきだったか。(-ω-;)ウーン
でも今回のオイル漏れはオイルの色からしてエンジンオイルだし、車が走った跡を見ると結構な量が流れ出ている。

車の下にも結構な量のオイル。

今日突然流れ出した感じだ。
つまり別の故障が起きた可能性が高い、ということ。

ロシアンルーレットだったわけで、今日のこのタイミング、この場所で良かったと思う。
消火成功したし。

延焼箇所の写真

この下の方の排気管?の上で出火していた。

後で気づくのだが、後ろには2リットルの水(洗車補助用)が積んであった。これをサッと消火に使えばよかったのに、その時は全く気が付かず、自販機まで走ろうとしていた。
火を見ると慌てるもんですね。

消火器、水、積んでおく必要性を感じました。
命もですが、無線関係ひと財産、失わずに済みました。
車は修理してまた乗ります。

コメント (8)

カーステレオ交換します MVH-7500SC

2019-02-14 00:00:00 | アマチュア無線

新車で買ったインプレッサ、最初についていたカーオーディオはどんなだったかなぁ。
思い出せないけど、かなり経ってイエローハットでカーステレオ買って、自分で取り付けた記憶がある。
Kenwoodので、MP3が世間で騒がれ始めた頃の。CD-Rに焼いて車に持ち込めば、1枚でCDの何倍?6倍?10倍の音楽が楽しめる、というものでした。
それが最先端でした。
最先端だから気分が良かった。うちのカーステレオはカセットじゃないから音いいよ、みたいな。
スピーカーノーマルのままだったから全然たいしたこと無いんですけどね(今もなお)。

少し前は、USBメモリーやSDカードにMP3 を詰めて、それを挿して再生するのも多かったみたいだけど、うちは未対応。
さらに近頃は、スマホに音楽詰めて、いつも街中で聴いている音楽をそのままカーステレオで聴くのが普通のようで。
カーナビですらスマホとの連携が普通で、カーナビ通して電話受けたり話せたり。いったいどんな仕組みなの?なんて思ったり。

接続はワイヤレス。Bluetoothですね。

これがやってみたくて、とりあえずやってみたのがBluetooth→FMで飛ばす→カーステレオ(FMラジオ)というもの。

スマホの音楽は車内に流せるようにはなりました。でもなんかイマイチなんですよね。
時折混信受けたり、音が濁ったり。
一旦、FMモードで電波にするから2度も変換が入る。

そこで気になったのがスマホとの融和性を思いっきり高めたカーステレオ。
さぞ高いんだろうなと思ったら、なんと1万円前後じゃないですか。
いいんですか?、こんなお値段で。
確かにCDドライブも無く、メカな部分が無いから安くできるのでしょう。アンプ自体の性能もきっと悪くない。
これで一気に時代の最先端へ。(笑)

というわけで買っちゃいました。

カロッツェリアのMVH-7500SC 最新機種ですが16K円程度です。

週末に自分で取り付けてみます。前回のカーステレオも自分で取り付けたのできっと簡単でしょう。
メーカーごとの汎用接続コードはおそらくその時のものが使えると思いますが、高いものではないのでエーモンから出ているスバル14Pタイプのものも買っておきました。

楽しみです。

コメント

カイロ 私はハクキンカイロ

2019-02-13 01:02:28 | アマチュア無線

冬の寒さもそろそろピークを超える頃かな?。
梅が咲く頃、これでもか、という寒い日が来ますね。
でもこの冬はあんまり寒くないかな。駅から家まで歩くのに、つらくてたまらない、という日は、今シーズンはありません。

それはともかく(笑)、冬と言えばカイロですが、皆さんは何を使ってます?。
使い捨てがメインですよね、きっと。
私は、現場で配られたりしない限りは使いません。自分で買うこともほとんど無いかな。

私はずっと前からハクキンカイロです。
うちの世代でもあまり使ってきた人は居ませんが、おばあちゃんが使っていた、みたいなものです。
ZIPPOブランドでも出してますが中身はハクキン製です。
プラチナが触媒となって炎の無い緩やかな燃焼が続く、不思議な燃焼装置です。暗いところでよく見ると赤く光ってます。つまり燃えてます。
ここから炎も起こせるらしく、飛行機でオリンピックの聖火を運ぶのにも使われたこともあるとか。

燃料は、ベンジンがデフォルトのようですが、ZIPPOオイルを使うとFBです。いやな匂いもほとんどしません。
これから使い始める人はZIPPOオイルがおすすめです。
ZIPPOブランドの製品のほうは当然ですがベンジンではなくZIPPOオイルで使用する前提で売られています。

ゴミが出ない、というのが利点。使用時間も燃料の量で調整できます。
ただ、オリンピックの聖火は特別だったと思いますが、これら燃料系の品物は航空機持ち込み禁止かな。気をつけてください。

最も愛用しているカイロ(実はハクキンカイロの様々なバリエーション、持ってます)はかなりクラシックなタイプ。口金も現在のものとは異なり、しっかり一旦火を灯すタイプです。炎を十秒くらい眺めてから蓋をして使います。火入れ式が楽しいです。最近はこの火入れに充電式のスパークライターを使ってます。新旧の競演です。

もう春が近いけど、ハクキンカイロおすすめです。

コメント