にゃおん雑記

日々思ったこと、感じたことを綴っています

必然の手順

2006年11月02日 | ゲーム
久し振りにゲームキューブを起動。
セットしたソフトは『ヒカルの碁3』(キューブソフトはこの 1本しか持っていません)

約80時間の攻略でストーリーモードはエンディングを迎えています。
その後も登場する全キャラクターと対局する事が出来るし
勉強になる「三択碁」「問題集」ランクに合わせた様々なシチュエーション対局の
「サバイバル」など色々と楽しめます!

80時間プレイの続きから始めたところ、
私の部屋に居る佐為(平安時代の天才棋士の霊)の機嫌がすこぶる悪い(>_<)
私がキューブに電源を入れず、ちっとも囲碁を打っていなかったので怒ってるんですよ。
毎日ちょっとでもプレイしてると機嫌がいいんですけど
ほんの数日(数年でも同じですが)碁をサボると機嫌が悪くなりグチグチと愚痴る(^-^;)

さてさて、今宵も大好きな佐為の御機嫌をとる為に囲碁をがんばって打ちますか。
コメント (2)