BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

ヘテロ ラーバ同志の交尾

2010年04月22日 | Weblog
ノーマルコーンですが、両親共にヘテロでラーバ遺伝子を持っています。
この交配からラーバが何匹か取れると思いますので、産卵・孵化後にラーバの雌雄が確認されたら、この両親の交配はこれが最初で最後となります。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

↓のブラッドレッドとホワイトアウトの交配から生まれた子です。

2010年04月21日 | Weblog




画像1枚目はピューターHet.アメラニ、2枚目はブラッドレッドHet.ブリザード。
昨年の秋にブラッドレッドHet.ブリザードの♀親とホワイトアウトの♂親から生まれた兄弟です。
近親交配をしてないので、このベビー達の餌食いや生育の早さは素晴らしいものがあります。
性質も神経質な所は無く、いたってのんびりしてるようです。
にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

ブラッドレッドとホワイトアウトの交尾(同交配別個体)

2010年04月21日 | Weblog
4つ下と同じブラッドレッドHet.ブリザードとホワイトアウトの交配です。
但し、♀は別個体を使用してます。
まだ国内では希少な品種を増やすために、同じ交配を行いました。
今年の秋には、国産で体質が強く育て易いホワイトアウトやピューターが出回ると思います。
沢山じゃ無いですけどね。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

スノーストライプ同士の交尾

2010年04月19日 | Weblog
当初♀のスノーストライプにはウルトラメルアネリ♂を交尾させる予定でしたが、今年が初の繁殖となるこの若い♂は上手く交尾できませんでした。
この雌雄を合わせた時、♂は♀に興味を持ち盛んに追いかけていたのですが、♀が激しく逃げ回り両方でケージ内を暴れまわっていました。
しばらくたって静かになったので覗いて見ると、♂は♀の迫力に押されてかケージの隅で大人しく丸まっていました。
40~50分も一緒にしていたのですが、どうやら♀が激しく逃げ回るので交尾を諦めてしまったようです。
若い♂がなかなか交尾できない事はよくあり、そこでこの交配は諦め何年も前から交配に使っている♂のスノーストライプと一緒にしました。
ついさっきまで散々暴れまくっていた♀なので、同居させてすぐは同じように激しく逃げ回ります。
そこは経験豊富な♂、じゃじゃ馬の扱いにも慣れたもんです。
追いかけ、力ずくでねじ伏せ、動きを封じてからナデナデ。
ものの十数分で交尾成功。
そのまま30分程交尾してる所をパチリ。
この両親の交配は過去にも2度行っており、黄色味の帯び無い綺麗なスノーストライプのベビーが生まれます。
個体によってはほとんどストライプの消えた純白コーンも生まれます。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

ウルトラメルとスノーストライプの交尾

2010年04月17日 | Weblog
ウルトラメル♀にスノーストライプを交配して見た。
♀は今年初めての交尾。
♂は何年か前から繁殖親として使っている老練なテクニシャンだ。
初めて交尾する個体は皆そうだが、一緒にすると♂との交尾を嫌い逃げ回る。
しかし、テクニシャンのこの♂個体を使った交尾は、いつもトラブル無くすんなりと終了する。
凄い!、素人娘の扱いはピカイチだ。
私も見習おう!。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

バターとゴールドダストの交尾

2010年04月17日 | Weblog
バター♀にゴールドダスト♂を交配させました。
バターとゴールドダストが半々に生まれる予定です。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

ブラッドレッドHet.ブリザードとホワイトアウトの交配

2010年04月16日 | Weblog
この交配からはホワイトアウト、ピューター、ファイアー、ブラッドレッドが、ほぼ同じ割合で生まれます。
一般的にホワイトアウト等の交配は、インブリーディングを重ねて作られるのですが、この交配の両親は全く別系統を使用してます。
昨年、冬眠無しで同じ組み合わせの交配をしたのですが、生まれた卵のほとんどが未受精で、僅かなベビーしか取れませんでした。
その生まれた子供のほとんどがピューターでしたが、餌食い生育共非常に良く現在までにかなり大きく育っています。
これも血のつながりの無い両親から生まれたせいなんでしょうね。
今年からは通常の産卵・孵化となりますので、多くのベビーが生まれて来ると思います。
しかも、産卵用の♀親は2匹おりますので、目的のホワイトアウトも10匹近く生まれてくるのでは??。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

ゴーストストライプとスノーストライプの交尾

2010年04月15日 | Weblog
本日よりコーンの交配を始めました。
♀ゴーストストライプに♂スノーストライプHet.ハイポの交配です。
スノーストライプは数年前から繁殖親として使っているので、今回の交尾も早くスムーズにすみました。
昨年も同じ交配を行っており、この交配からはゴーストストライプとアネリストライプHet.ハイポが半分位づつ生まれています。
両親共にまったく血のつながりが無いので、丈夫で生育の早い子供が生まれています。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

5ヵ月ぶりの給餌

2010年04月15日 | Weblog
我が家のGTP、昨日5ヶ月振りに今年初めての給餌を開始しました。
最後に食べたのは昨年の11月14日ですから、ほぼ5ヶ月振りです。
毎年、11~12月から翌年の3月頃まで、繁殖期の為餌を食べなくなります。
さすがに絶食期間が5ヶ月もあるとスリムな体形になって来るようです。
しかし、いったん餌を取り始めると2~3ヶ月でプリプリに太ってくるのですが、GTPは引き締まった体形のほうが良いのかも?。
でもついつい餌をやってしまいます。
いったん食い始めたら食欲は極めて旺盛で、週に2~3匹のアダルトマウスを簡単にたいらげてしまいます。
画像は撮影のため扉を開けたら、餌を貰えるかと思い身構えている所です。
こんな時に手を入れると、何の躊躇も無く食らいついて来る可愛い奴です。
痛くて大出血するけど・・・・・・。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント

これがバターコーン

2010年04月10日 | Weblog




画像1枚目は生後3年半のサブアダルト。
来年の繁殖から使用予定の個体です。
画像2枚目は一昨年から繁殖用に使用してるフルアダルトです。
この個体を親に使った全身が黄色くなるバターコーンは、既に100匹以上出回ってます。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村
コメント