BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

良く見たら、尻尾の先が!、

2011年12月18日 | Weblog

今年生まれのペコスベビー達の中に1匹だけ尻尾の先が奇形になってる個体がいた。

数少ないアザンのペコスベビーだ。

↑尾の先端の奇形。

観賞用としてなら気になるが、繫殖には差し支えない。

画像では表現されていないが、実物は青みがかった不思議な色彩をしている。

ブロンドのアザンであるシルバーとはかなり違う色彩だ。

 

 

 

コメント

来年から繁殖に加わります。

2011年12月05日 | Weblog

今年まで繁殖親として使っていたバターストライプに変わって、来年からのバターの繁殖親になります。

ノーマルのバターですが、明るく雑味の無いカナリアイエローが綺麗です。

この体全体に発色する黄色は、バターのキャラメル遺伝子によるものではありません。

体全体が黄色く発色する個体同士の選択交配によるものです。

バターが黄色いコーンであると言う印象は間違いで、背中のオレンジレッドの斑紋が薄く黄色っぽくなる遺伝です。

だから乳白色のバターやオレンジイエローのバターも沢山存在します。

 

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 

コメント

ぺコスベビー、第3クラッチ迄餌付け。

2011年12月04日 | Weblog

残るは先日孵化した第4クラッチのベビー達だけです。

 

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 

コメント

第4クラッチも孵化完了。

2011年12月01日 | Weblog

このクラッチは僅か5匹だけの孵化でした。

グリーンブロンドが3匹とシルバーが2匹です。

これで今年の蛇の繁殖は全て終了です。

トランスぺコスの繁殖は合計27匹で終わりました。

コーンを含めて、これら繁殖親達は冬眠に向けて温度処理を行う予定です。

 

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 

コメント