BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

イエロースノーストライプの孵化。

2013年08月31日 | Weblog

まだ数匹しか出て来てませんが、明日中には残りの十何匹かも孵化完了すると思います。

 

コメント

バターベビーの餌付け。

2013年08月31日 | Weblog

このクラッチはすんなりと全部ピンクマウスに餌付いてくれました。

 

コメント

イエロースノーストライプの孵化も始まりそうです。

2013年08月30日 | Weblog

そろそろ孵化しても良い頃かな?って覗いてみたら、幾つかの卵に切れ目が入りベビー達が顔を出していた。
明日~明後日中には孵化して来ると思います。
この中に派手に黄色くなるスノーストライプは出て来るんでしょうか?。

 

コメント

バターベビー達の初脱皮。

2013年08月29日 | Weblog

昨日から今日にかけてバターのベビー達が初めての脱皮を無事終了。
中に1匹だけ頭の模様が変?。
ブラレの模様じゃないの?。
両親共にバターなんだけど、その前にはサルファー使ってるし、その影響かな?。

 

コメント

シルバーペコスも産卵しました(第7クラッチ目)。

2013年08月24日 | Weblog

最も古い産卵親のシルバーペコスが産卵しました。
♂親はグリーンブロンドなので、シルバーとグリーンブロンドが半々づつ生まれます。
♀は1997年生まれの16歳ですが、毎年産卵してるバリバリの現役です。
産卵数こそ平均6~7卵と少ないですが(今回は7卵)、まだまだあと何年かは産卵は可能なようです。

 

コメント

昨年生まれのベビー達。

2013年08月23日 | Weblog

孵化後1年近くたつと、そこそこ大きくなって来るものですね。
画像はハイポブラレ、スノーペコス、アメラニグリーンブロンドです。
ブラレは育つにつれてもっと赤味が増して来ます。

 

スノーペコスは次第に白さが際立って来たようです。
このぶんだと、もしブリザードが生まれたら全身純白のペコスになるかも知れません。
楽しみぃ~~!!。

 

コメント

バターコーンの孵化完了。

2013年08月23日 | Weblog

僅か5匹ですが昨日で全て孵化完了です。
あと7日程度で早い者から最初の脱皮をしますので、1stシェッドが完了したらまとめて餌付けです。

 

コメント

バターコーンの孵化。

2013年08月21日 | Weblog

バターコーンの孵化が始まりました、
産卵後、ずっと室温で管理してましたので孵化がかなり遅れました。
なんと産卵後70日もたってようやっと孵化開始です。
60日過ぎた辺りから、チョット遅いなぁ~と思いつつじっと孵化を待ちました。
65日過ぎた辺りから、ひょっとして死んだんじゃない?。
でも、外見は綺麗なので切り開いて見ようか?、・・と思いつつも更にじっと我慢。
コーンの場合は温度にもよるが通常は55日位なので、何と今回は半月遅れ。
それでも無事に孵化してくれただけましか?。
残念ながらバターはこれが最後の繁殖となります。
全身黄色で斑紋も目立たない良い素質を持っているのですが、この♀親の繁殖率が悪い。
産卵数は少ないし、受精率も悪い。
全部で10卵しか産んでくれないのに、その内5卵が未受精卵。
♂親は他の♀との交配では正常に繁殖してくれる。
育ちも良いし餌食いも良い外見上まったく問題の無い♀親なんですが、なぜ繁殖しないの?。
こう言った事情と繁殖親が年々増加して来る現状を考えると、何匹かの繁殖用♂親を処分しなければならなくなりました。
その為、今年を最後にバターコーンの繁殖を中止する事としました。
コーンの繁殖はハイポブラレとハイポピューターとイエロースノーストライプだけに絞って行こうと思います。
画像は本日ハッチしたバターのベビーと交配親となった繁殖親の♂です。

 

コメント

2匹目のアメラニペコスも産卵しました(第6クラッチ)。

2013年08月17日 | Weblog

雌雄ともアメラニなので、産まれた9卵全てがアメラニで孵化して来ます。
両親共に以前のアメラニペアーとは異なり、今年が初めての個体なので親のヘテロはまだ判りません。
今年生まれたベビーの状況から親のヘテロを推定します。

 

コメント

5匹目のペコスの産卵。

2013年08月16日 | Weblog

♀はノーマルHet.シルバーにブロンドHet.アメラニ&アザン♂を交配しました。
ノーマルを始め、アザンやシルバー、グリーンブロンド等、色々な品種が生まれて来ると思います。
産卵数は平均的な8卵ですが、みんな大きくて良好な状態です。

 

コメント