BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

第2クラッチも孵化完了。

2014年10月31日 | Weblog

昨日迄に第2クラッチ孵化完了。

アメラニとノーマルがほぼ半分づつ生まれました。

コメント

第2クラッチも孵化開始。

2014年10月29日 | Weblog

産卵後78日、早い産卵だったがようやっと孵化。

でもこれが当たり前なんだな。

他のクラッチが早過ぎる孵化なだけ。

どうもアメラニの産卵は他品種に比べると孵化が早い気がする。

ようやっと半分の卵から孵化。

残りは明日か?。

 

コメント

第6クラッチベビー回収。

2014年10月29日 | Weblog

この交配はノーマルHet.ブロンド&アザン&アメラニのメスに、アメラニのオスを交配して得られた子供たちです。

そのほとんどがアメラニでノーマルが1匹だけ生まれました。

こんな事ってあるんですね。

コメント

第6クラッチ、孵化開始。

2014年10月27日 | Weblog

ノーマルHet.シルバー&アメラニ×アメラニの交配です。

今の所、4匹全てアメラニです。

コメント

ペコスの孵化、第1及び第4クラッチほぼ終了。

2014年10月27日 | Weblog

あと残すところ第1は2卵、第4は1卵のみです。

 

コメント

ペコス第3・第5クラッチの回収。

2014年10月25日 | Weblog

第3クラッチの孵化が終了したので回収。
このクラッチは7卵産卵して孵化したのは4卵のみ。
4匹とも全て異なる品種でした。
第5クラッチは12卵中11匹孵化。
全てアメラニですが、もうしばらくたたないと正確な品種は判りません。
孵化したてはアメラにもスノーもアメラニブロンドも区別がつきづらいので。

 

コメント

第1・第4クラッチ 孵化間近。

2014年10月25日 | Weblog

一番初めに散乱した第1クラッチに切れ目が入って来ました。
既に切れ目が入り始めていた第4クラッチは、孵化し始めて来ました。

 

コメント

ペコスの孵化(第5クラッチ)。

2014年10月24日 | Weblog

AT20#1×AT21#1。
このクラッチは両親共にアメラニなので、全てアメラニが孵化します。
今日で産卵71日目なので、予定より数日早い孵化となります。
アメラ二は通常より早く孵化するような気がします。

コメント

いよいよ今年のペコスの孵化が始まりました。

2014年10月21日 | Weblog

もっとも早く孵化して来たのは第3クラッチで、アメラニ×グリーンブロンドの交配です。

両親とも今年が初めての繁殖で、両個体とも若いせいかあまり良い卵ではありませんでした。

全7卵中2卵が未受精卵で、残りの5卵も出来は良くなく小さい卵でした。

まだ1匹しか孵化してませんが、明日中には孵化が完了すると思います。

尚、画像は明日掲載致します。

コメント

う~~ん、まだチョット小さいな!!。

2014年10月16日 | Weblog

 

来年の繁殖に向けてそろそろ冬眠の準備に入るのですが、これらの個体は新規繁殖用としては無理そうです。
まだ丸一年育ててからでないと、ほぼ100%繁殖には使えそうにありません。
ペコスの成熟は遅く、良い卵を確実に得るにはコーンより2年ほど余計に時間がかかります。

 

コメント