BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

アメラニブロンド(斑紋の目立つタイプ)。

2015年05月31日 | Weblog

昨年末生まれたペコスベビーの内の1匹。
特に斑紋の目立つタイプ。
こう言うタイプも有りかなと思って残しました。

 

コメント (2)

ペコスベビーの発送完了。

2015年05月20日 | Weblog

昨年生まれのペコスベビー達。

本日、最後の送り先への荷造りが完了致しました。

当初、満杯だったベビー保管用の室内温室も空っぽの状態です。

これからは繁殖親とその予備軍の飼育に専念致します。

さあ、これから今年のペコス繁殖のスタートだ!。

 

コメント

拒食による生育差。

2015年05月03日 | Weblog

昨年末生まれのペコスベビー達の中に、一匹だけ頑固に餌付かない個体がいた。
何と5ヶ月近く絶対に食おうとしなかった個体だが、餓死寸前まで追い詰められたためか、何かの弾みで奇跡的にピンクマウスに食いついた。
それから一ヶ月間で4回の給餌。
正常個体と比べるとかなり小さいが、現在順調に育っている。
ペコスは本来ラットスネークなのだから絶対にマウスに餌付く筈だと思い、しつこく何十回も餌付けを試みた。
正直ほとんど諦めていた個体だったので、初めて餌付いた時は嘘だろう?と言う思いだけだった。
但し、一回食べたからと言って次も食べるとは限らない。
不安に反して、期待通り完全に餌付いたようだ。
ペコスの繁殖を初めて十年以上たっているが、これで胸を張ってペコスは100%餌付けできると言える。
ただ、これから先もそう言えるかどうかは判らないが。
画像の小さい個体が先々月餌付いた個体。両方とも昨年の11月生。

コメント

半年振りの給餌。

2015年05月01日 | Weblog

昨日と今日の2日に渡って冬眠組の繁殖親達に給餌。
冬眠前の最後の給餌が10月25日だったのでほぼ半年振りの食事です。
見た感じまったく痩せた様子も無く、1発で食らいつきました。

 

コメント