BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

何じゃ、こりゃ~~!!。

2009年06月26日 | Weblog





今月の初めにホワイトアウトと交配したブラッドレッドが無精卵を産んでいた。
たった一個だけだったので糞をしようと気張った弾みで出してしまったのだろうか?。
産卵時期にはまだ早過ぎるんだが。
それよりもホワイトアウト誕生のための貴重な卵を無駄にするなよなぁ~!。
同じ交配は♀2匹で行っているので、今年は数匹は生まれる筈なんだが。
コメント

だいぶ大きくなりました。

2009年06月26日 | Weblog
昨年生まれたアメラニトランスぺコスです。
現在まで順調に育っています。
この所、体色が若干白っぽくなって来たような気がする。
ヘテロでシルバーが入ってるせいだろうか?。
トランスぺコスはノーマルにシルバーを交配すると、生まれた子供はノーマルより若干白っぽくなる気がする。
シルバーはヘテロでも体色に影響するんだろうか?。
と言う事は、グリーンと言う訳の判らない個体はブロンドHet.シルバーかな?。
まあ、あと何年かしたら検証してみますが。
コメント

トランスぺコス3匹目の交尾(3)

2009年06月23日 | Weblog
♀ノーマルHet.シルバーPoss.Het.アメラニ×♂ノーマルHet.アメラニ。
この♀はH17年生まれのまだ若い個体で、今年が初めての産卵予定です。
若くやや小さい個体なので、産卵数は比較的少ないと思います。
コメント

トランスぺコスの交尾(2)(HS×HS#1)

2009年06月23日 | Weblog
前日に引き続き別個体のトランスぺコスが交尾しました。
♂はノーマルHet.シルバーPoss.Het.アメラニで、♀は昨年アメラニを産んだ個体なので、ノーマルHet.アメラニ&シルバーです。
この交配では色々な遺伝子型の子供が生まれる可能性が高く、アメラニが生まれたら♂もHet.アメラニ&シルバーと言う事になるんですが、結果は孵化してみないと判りません。


コメント

トランスぺコスの交尾(HA#1×HB#1)

2009年06月23日 | Weblog
今年初めての交尾です。
♂ノーマルHet.Amel.×♀ノーマルHet.Blond。
コメント

新入り到着(ブロンドトランスぺコス)

2009年06月22日 | Weblog
昨年末に発注したブロンドトランスぺコスが送られてきた。
記憶によるとHet.シルバーだったと思う(半年以上前なので記憶が定かではない)。
これらが成長して繁殖できる数年後から、ブロンドやシルバーの本格的な繁殖を目指したい。
コメント

再交配(HS#2×BS)

2009年06月20日 | Weblog
このメス親は昨年卵詰まりで手術した個体なので、今年初の交配は卵詰まりを警戒して給餌をかなり控えました。
そのせいで6月2日に4個だけ産卵し、その後の経過を観察してました。
産卵後、すぐに旺盛な食欲を見せ、体調も良さそうなので、再度バターストライプと交配させました。
雌雄を一緒にして、ほんの2~3分で交尾。
思った通り雌の体調は万全なようです。
今度は通常通りの産卵数を確保できそうです。
コメント

トランスぺコスの交尾行動

2009年06月19日 | Weblog
3月中旬に冬眠から目覚めたトランスぺコスがようやっと発情し始めたみたいです。
今年になって初めてなので、この交配は多分成立しないでしょう。
トランスぺコスの繁殖時期は9月頃まで続くので、これから色々な組み合わせでやって行こうと思います。
この雌雄の組み合わせも再度チャレンジします。
なんせ雄はHet.シルバー&アメラニスティックで、雌はシルバーですから、生まれる子供の半数はシルバーですからね。
コメント

昨日の答えは・・・

2009年06月18日 | Weblog
画像1枚目はアメラニスティック(Poss.Het.キャラメル&デフューズ)のパステルタイプの変異個体です。
今迄繁殖させた沢山のアメラニの中でたった1匹だけ産まれた背中のブロッチの輪郭が極淡くしか発色しない性質をしています。
この性質が次世代以降に遺伝するかどうかま判りません。

画像2枚目はバターブラッドレッド(サルファーコーン)を作成する段階で生まれた子供の中から、強く鮮やかなオレンジ色をした個体同士を掛けあわせ、その子供の中から生まれたアメラニブラッドレッド(ファイアー)です。
自分ではオレンジファイアーと呼んでいます。
この個体は成長するにつれて、ほぼオレンジ一色のモノトーン調になって来ると思います。

他にベビーの時から真っ黄色いバターとか、全身が淡く黄色になるバタースノーストライプ等をブリーディングしています。
これらについては来年以降になると思います。
コメント

品種名は?(判るかな?)

2009年06月17日 | Weblog
この画像のコーンスネークの品種は何でしょう?。
多分、誰にも判らないと思います。
以下の2枚はそれぞれ別品種です。




ちなみに↓の品種はバターHet.デフューズです。


答は後ほど。
コメント