BFI交配 トランスぺコスラットスネーク

トランスぺコスラットスネークの繁殖を目的としたブログです。
動物取扱業者登録:北海道第010710118号

ペブランミルク、今年で24歳。

2015年02月19日 | Weblog

H3年生まれのペブランミルク、我が家で最古参のヘビです。
皮膚の艶が大分なくなり、筋肉が緩んで来てますが、まだまだ元気そう。
あと2~3年位なら生きられるかも?。
一見普通そうに見えますが、視力はほとんど無さそうです。
餌の匂いを嗅ぎ付けると興奮するのですが、どれが餌だか分からずに口を開けて首を振り回すだけ。
餌やりは開けた口めがけて放り込む。
上手く行けば良いけど、けっこう手間がかかる。
この年になると、もう成長する必要が無いのか積極的に餌を探し回る動作は少ない。
餌をやれば食べるけど、やらなければ1ヶ月たっても餌探しをしないようだ。
餌の匂いで誘い出し、月に2回ほどの給餌で足りてるようだ。
画像では大きく見えないが、1mは越えるサイズになっている。

 

コメント

次期繁殖親のアメラニ個体。

2015年02月19日 | Weblog

H24年生まれとH25年生まれのアメラニ個体。
体色の淡い個体は毎年生まれるが、年々、淡さが際立ってきてるようだ。
その内スノーと混同してしまうかも?。
そんな訳ないけど!!。

 

コメント

けっこう大きく育ちました。

2015年02月16日 | Weblog

H24年産とH25年産のスノーペコスです。

大きい方は来年からの繁殖親となります。

 

コメント

ペコスベビー達への餌やり。

2015年02月08日 | Weblog

1月迄は週2で餌やりしてたのですが、その手間が大変なので今は週1回にしました。
今回は70匹程度。
ケージの掃除や脱皮のため食べない個体もいるので少なめに解凍。
残りの個体には育成中の個体の餌やりの時に一緒にやります。
これで週2回の餌やりで全ての個体の餌やりは完了なのでだいぶ楽になります。
毎年の事だけど、ベビーたちの餌遣りには2時間位かかります。
ヤングやアダルトだけなら短時間で済むんだけど、ベビーは手間がかかる。

コメント

アメラニペコスベビー達、斑紋のあまり目立たない個体達。

2015年02月03日 | Weblog

アメラニペコスの斑紋も千差万別。

 

コメント

新生アメラニブロンドペコスベビー、斑紋色々個体達。

2015年02月03日 | Weblog

個体により斑紋の出方は千差万別。

 

コメント