歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

courir…

2014-10-31 16:06:44 | Ich-Roman
衣擦(きぬず)れの気配を殺しなにものか愛なす異教の踏絵のごとく
コメント

expiatrice…

2014-10-30 22:54:23 | Ich-Roman
美しき膝立て眠る気狂ひの胸さわさわと恋はかなくも
コメント

pluie…

2014-10-24 22:20:42 | Ich-Roman
熟れきったをんなの足に力入る雨降ればしきりさみしきこころ
コメント

bague…

2014-10-21 22:28:01 | Ich-Roman
かなしみの続ける日々の指環ぬく日の差さぬまま夏は過ぎたり
コメント

respirer…

2014-10-19 17:34:47 | Ich-Roman
幸せにとほき息する産まぬ乳よしやをとこの温(ぬく)き手の平
コメント

sang…

2014-10-15 21:42:44 | Ich-Roman
家妻の匂ひを消して夕街のこの人群にときめけるかな
コメント

osmanthus…

2014-10-14 21:38:25 | Ich-Roman
夕ごとに金木犀の匂ひくる秋の日やさし花踏みながら
コメント

vin chaud…

2014-10-08 09:29:18 | Ich-Roman
手のひらの燗(かん)の温もりひとり酒 美(うま)き女が売れのこりたる
コメント

prunelle…

2014-10-04 18:17:39 | Ich-Roman
美しき眸(まみ)もて立てる狂人の生き来(き)し寄る辺ひとつ恋曳(ひ)く
コメント

douleur…

2014-10-03 18:32:38 | Ich-Roman
他人(ひと)の夫(を)にこころ傾く埋めがたき芯(しん)の痛みをかたはらにして
コメント

silhouette…

2014-10-01 18:20:14 | Ich-Roman
さびしさの底より逃げる昼の顔母を恋ふ子の母ともなれず
コメント