歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

encre…

2014-07-30 11:09:36 | Ich-Roman
青インク匂ふ手紙の終行を埋めて少女(をとめ)の星座はめぐる
コメント

frais…

2014-07-28 15:34:36 | Ich-Roman
愛されず誰も愛さず倚(よ)りもせぬただ楚々と散る風の花叢(はなむら)
コメント

tentative…

2014-07-26 14:40:53 | Ich-Roman
思い出は未遂にをはる日のなかの五官をつひに抱きしめぬまま
コメント

nouvelle…

2014-07-22 11:34:53 | Ich-Roman
誰が吸ふくちびる闌(た)けてつぎはぎの生命線はいつまでも赤
コメント

chute…

2014-07-17 11:13:18 | Ich-Roman
横向きの顔まだ熱しはばからず思ひとほして抱(いだ)かれしあと
コメント

glaieul2…

2014-07-13 14:55:07 | Ich-Roman
いくすぢもグラジオラスの赤流る喫泉はをんなの生きに似たるや
コメント

glaieul…

2014-07-12 14:54:38 | Ich-Roman
身を染めてグラジオラスの赤滴(した)る昼の静寂(しじま)の背信の苑
コメント

papillon…

2014-07-08 17:57:32 | Ich-Roman
蝶を追ふうすぎぬの義姉(あね)風やさし花春蘭はいまも在るかな
コメント

orchis…

2014-07-05 11:45:09 | Ich-Roman
野良猫も花春蘭の下をゆく星あかる夜や白き両脚
コメント