歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

bru^ler…

2012-11-25 22:43:57 | Ich-Roman
わすらえぬ愛に染まるを終としてをんなの素脚の火傷あかるし
コメント

lumi´ere…

2012-11-25 22:13:26 | Ich-Roman
失楽も愛と呼びなむみづみづと三十路の肉(しし)を吹く青嵐
コメント

droite…

2012-11-22 01:16:59 | Ich-Roman
花の季(とき)しばし愛撫を忘れゐて渇けばひとの恋もうつくし
コメント

mentiri…

2012-11-22 01:15:07 | Ich-Roman
潔く生きむとすれば神無月昨年(こぞ)の未決を美(は)しく断たしむ
コメント

pluie…

2012-11-05 23:04:04 | Ich-Roman
目覚むればきみが愛語を残しゆくうそは小雨のようにやさしき
コメント

ventus…

2012-11-03 17:36:54 | Ich-Roman
よしもなき妻あるひとを恋ひさびぬ女心(めごころ)思へしげく風吹く
コメント