歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

femmes…

2013-02-27 14:35:04 | Ich-Roman
年めけるエロスは火なり秘めやかな恋なしてただ身の泥濘(ぬかるみ)
コメント

adolescent…

2013-02-26 20:24:14 | Ich-Roman
しなやかな素足を脛(はぎ)に絡ませて嬢(むすめ)よわたしの持たぬ青春
コメント

cheville…

2013-02-25 13:12:22 | Ich-Roman
寂(せき)として異性をうくる踝(くるぶし)よはつはつと愛に触(さや)る夜もあれ
コメント

embrasser…

2013-02-25 13:06:20 | Ich-Roman
黄落のをんなひと夜の恋をなし身はふふはりとをとこのにほひ
コメント

compagne…

2013-02-23 15:58:07 | Ich-Roman
年増この夕べ花野に愛なさむ下肢さやさやと如月の風
コメント

attachement…

2013-02-21 16:31:41 | Ich-Roman
婚外の恋棄て何ぞ身の揺るる女男の境は帰り得ざるを
コメント

tristesse…

2013-02-21 02:47:00 | Ich-Roman
心ここ忘れがたかる恋のこと面影しづきしきり身炎(も)ゆる
コメント

coquetterie…

2013-02-19 01:39:33 | Ich-Roman
花の沖言の葉泊(は)てて愛ふかし声嗄(か)るるまで老女抱(だ)かれよ
コメント

maitresse…

2013-02-18 03:17:34 | Ich-Roman
生殖を解(と)かれてをんなみづみづしこころ狩られよ身は風に
コメント

plantureux…

2013-02-16 12:24:19 | Ich-Roman
球形のはつか世エロスまをとこの証しましろき裸赤痣
コメント

sexuelle…

2013-02-13 19:22:15 | Ich-Roman
さき生へばしろがねの髪身を解(ほど)き恋なす今宵をんなかがよへ
コメント

lumi`ere…

2013-02-03 11:38:22 | Ich-Roman
長き脚(あし)日にひたされていもうとの二十歳の色気ふはり花色
コメント