歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

風景…

2009-12-25 17:05:37 | Ich-Roman
時の辺を灯(とも)せばわれらの風景に「愛」ひと言で満てるものありや
コメント

時掠…

2009-12-17 16:54:30 | Ich-Roman
掠(かす)むがに乳房含(ふふ)めば ほろほろと時の辺(へん)よりきみの息する
コメント

仮寝…

2009-12-16 08:25:35 | Ich-Roman
とはなくもこたへはなくも ひとづまの月日を仮寝とあひ抱かめやも
コメント

接吻…

2009-12-11 08:43:33 | Ich-Roman
絡み合ふキスのまろみが好きと言ふ 思ひ一つを托せしキスの
コメント

潜戸…

2009-12-09 08:22:41 | Ich-Roman
こころ満つところはありや 失ひしかぎりなき時眠れぬ夜の
コメント

片翼…

2009-12-09 06:58:08 | Ich-Roman
声やさしをんなのこころ抱きたくて 翼を少しのばすゆふぐれ
コメント

日盛…

2009-12-07 07:00:16 | Ich-Roman
白き手のをんなが崩(な)れる日ざかりの 手より毀(こぼ)るるつかの間の愛
コメント

相似…

2009-12-06 22:57:56 | Ich-Roman
奪ひあふ秋の日ざかりわれに似るをんなの回す腕の白さよ
コメント