歌集春雷

生きることはイッヒ・ロマン(Ich-Roman)....
   

cigale…

2012-12-30 20:09:22 | Ich-Roman
早婚の肉感恥(やさ)しソプラノのしたるきとほき秋蜩(かなかな)の声
コメント

flamme…

2012-12-30 04:37:46 | Ich-Roman
子を生めぬをんなに研がれ燃える目の二十歳の性の熱き熱き夏
コメント

aimer…

2012-12-29 12:31:14 | Ich-Roman
背をなぞるをんなの指の温もりもとほからむただこころに刺さる
コメント

amant…

2012-12-29 12:09:05 | Ich-Roman
汗ばめる背(そびら)を愛しくなぞりゐるこのつかの間のをんな咲かしむ
コメント

sueur…

2012-12-26 13:41:27 | Ich-Roman
秘めごとのあなたの汗は美(くは)しくてたれにもあらぬ血のやうなもの
コメント

sensuelle…

2012-12-21 11:46:20 | Ich-Roman
情欲は寡黙にあらね額(ぬか)白くあなたは浄衣(じゃうえ)のごとく汗する
コメント

folie…

2012-12-04 13:49:29 | Ich-Roman
声しぼるかたときをんなのにほひする盗人よ白き脛(はぎ)をはなすな
コメント

faveur…

2012-12-04 13:29:59 | Ich-Roman
償ひをなにもてすらむ盗人に婦(をんな)が白き脛(はぎ)を割かせる
コメント

caresser…

2012-12-04 13:09:11 | Ich-Roman
ゆきくれて温もりやさし盗人に婦(をんな)の脛(はぎ)のほどかれぬまま
コメント

immoralit…

2012-12-03 14:05:15 | Ich-Roman
ひるあかりやさし間男狂ひする脛(はぎ)の白さのなまめくあたり
コメント

anima…

2012-12-01 14:49:43 | Ich-Roman
愛にそも痛みはなけれ甘酸ゆき声が畳のうへを転がる
コメント