あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19237 Spoon&noodle@石川県中能登町 7月13日 土佐はちきん地鶏も美味しいな! 「鶏醬油SOBA」 「ハマグリと煮干しの醤油SOBA」

2019-07-20 06:34:45 | 石川県(能登地方)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県中能登町にある週末だけ開店する
ラーメンが美味しいバー
spoon&noodle(すぷーんあんどぬーどる)



本年4月27日以来のラーメン開催日です。
前回は「黒さつま鶏」のスープがとっても美味しくて、弥が上にも期待が高まります。

《早いも品質のうち》前回からマスターのお嬢さんがお手伝いしてくださっています。お父さん似でとっても美人(@_@)
なんか客層もお嬢さんの友人が増えて、パッと花が咲いたようです。

さて、
今日のメニュー
鶏醬油SOBAと


ハマグリと煮干しの醤油SOBAをシェア



鶏醬油SOBA 900円
穂先メンマとカイワレで区別


「土佐はちきん地鶏」の丸鶏とガラを水だけで炊いた、いわゆる水鶏系。
合わせるのは日本一しょうゆの生揚げ醤油を主とする醤油タレ。
一口目から美味しいと感じる。

既に前回の「黒さつま鶏」の味の記憶は定かではないが、美味しかったという事だけは忘れられない。なのでそれと比べてどうだとは言えないが、しっかり鶏の旨みが出ていたし生揚げ醤油の華やかさも感じることができた。


麺は前回に引き続き地元石川製麺の「旧〇〇スペシャル」
オーバーボイル麺って懐かしい響きですが(笑) スープに馴染んで小麦の溶け出しが少ない麺。

天地ガエシでスープと表層の鶏油を馴染ませ、ズルズルと啜る。


鶏の香り、鶏油の甘い匂い、生揚げ醤油の軽やかな香り
今度の土佐はちきん地鶏もいい出会いだったと思います。


ハマグリと煮干しの醤油SOBA 900円
拍子木霧のメンマと三つ葉で区別



ハマグリと数種類の煮干し出汁を地鶏の出汁に合わせたWスープ。
こちらの醤油タレはほんのり甘みを感じる。

ここ暫くはハマグリの味を強調するあまり、どうしてもコハク酸がエグく感じる場合があった。
しかし今回はハマグリと煮干しのバランスが良くてどちらかが飛び出している感じはなくなって非常に美味しい!


麺は三河屋製麺の低加水ストレート#22~#24
サクッとした食感が心地よい。



今回は両方ともとてもバランス良く仕上がって美味しかったです。
ただ心配なのは度の地鶏にしても「ガラ」が安定して入荷しないそうなので、物流面の安定的仕入れ体制の確立が急務でしょうね。

そして次回は店内改装でラーメン専門店に業態変更するのか? 風雲急を告げる展開に、ますます目が離せませんね(@_@)

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名; Spoon & Noodle(スプーンアンドヌードル)
住所;石川県鹿島郡中能登町高畠へ-21-1
電話:090-7748-9114
営業時間;20:00~24:00(土曜日のみ営業)
定休日;月・火・水・木・金・日曜日
※週末の夜のみバーとして営業、ラーメンの提供は不定期となっているのでFBページの告知を確認してください
駐車場;なし、農道に路駐
地図;

コメント   この記事についてブログを書く
« 19236,239 中華そば三丸三@... | トップ | 19238 ラーメン一心@富山 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川県(能登地方)のラーメン」カテゴリの最新記事