小言コウベイN

日々感じた風刺等について書いています。

100

2018-11-18 19:32:00 | 日記

     30.11.19        100        NO.2081

  「イナバの物置は100人乗っても大丈夫」というコマーシャルがあ

ります。 私が40年間従事した不動産業界では、100軒売って一人前

といわれる業界ですが、わたしはその間に500軒売りました。

その中には相続のトラブル・自殺物件・火災・離婚・債務超過・買い

替え・新婚・世帯分離・競売・帰郷・老化・病気などによる自立不能・

権利証のないもの・抜け殻の権利証・などなど、理屈や理論ではないあ

らゆる事例に遭遇しました。

でも、それで一人前かと言えば決してそんなものではありません。

先般大手会社の「積水」が地面師(不動産詐欺師)にまんまと50億円以

上もの大金をだまし盗られたように、ちょっとやそっとの体験では、完

ぺきを期することができない業界です。

それはなにも不動産業界に限った事ではないのでしょう。

人間の営みには際限がない。

コメント

協力

2018-11-17 19:30:08 | 日記

     30.11.18     協      力  NO.2080

 「垢切れに 露霜浸みて 痛めども 妻と稲刈れば 心たのしも」

(伊藤 左千夫?) いまどきこういう情景はありませんが、実はこう

いうことが一番幸福ということではないかと思います。

先般麻薬で殺された?通称「紀州のドンファン」と言われたようなにわ

か成り金は、いつも誰かに財産と命を狙われていた「火宅の人」だった

ようで、心安らぐ日はなかったのではないかと思います。

誰に気兼ねすることもなく・健康で夫婦円満・家内安全ということが庶

民の至福だと思います。

*「火宅の人」 家中が火にまみれて(火事のような状態で)他のことにか

かわっておれないような人のこと。 

コメント

取る

2018-11-16 20:37:52 | 日記

      30.11.17       取     る      NO.2079

  囲碁の格言に「取ろう取ろうは 取られのもと」と言うものがあり

ます。 囲碁競技は陣地を取り合う競技ですが、相手陣地に攻撃をか

けて取り過ぎようとすると、気がつけば自分の陣地が脅かされている

・・・と言う格言です。 「大欲は無欲に似たり」とも言います。

あまり欲張ると何も得られないと言う意味でしょう。 その反対に

「小欲知足」とういう言葉を聞きます。

小さな欲を持って足りるところを知れと言う意味ですね。

でも今時は、世界中で「自分(自国)さえよければ・今さえよければ・

お金さえ儲かればいい」と言うような世界になって来ています。

「手は開けば 握手ができる」のに「握りしめて「ゲンコツ」にして、まさに

殴り合いをせんとしているように映ります。

コメント

軽量2

2018-11-15 18:44:41 | 日記

     30.11.17           軽     量 2  NO.2078

  どろぼー「やい金をだせ!」 三船「どこかそこらにあるだろう、好きなだ

け持って行け!「でも当座の生活費だけは置いて行け!」・・・といいました。

ドロボーは「お金」のほかに換金できそうな金目のものを目1杯持って行きまし

た。 でも、天網恢かいと言うのでしょうか、後日そのドロボーがほかの家に

侵入したところで御用となりました。

余罪を調べていた警官がそのドロボーが(被害届が出ていない)三船家にも入っ

たと自供したのでびっくりしましたが、「おまえ柔道の神様と言われる三船家に

ドロボーに入いって、よくも絞め殺されなかったな!?と・・・聞かされドロボー

はもっと驚いたのでした。

体重は軽量でも今時の日本にこんなにスケールの大きい人物はいませんね。

コメント

軽量

2018-11-14 20:57:23 | 日記

    30.11.15       軽     量  NO.2077

 大相撲で軽量と言えば舞の海がいました。  105Kgでした。 

その舞の海が倍以上の体重がある横綱の曙を「三所攻め」で倒したのは

あっぱれでした。

ところで、柔道の神様と言われた三船久蔵の身長は159Cm・体重は

55Kgでしたが公式試合で一回も負けたことがありませんでした。

相手の道着をつかんだのかどうかさえわからないうちに相手を投げ飛ば

す「空気投げ」のほか、知らないうちに首を絞められて失神させられて

いる締め技や、全く気がつかないうちに腕の関節をはずされててが使え

なくなっている関節技の神技を心得てえていました。

その三船久蔵三の家にあるときドロボーが入りました。

・・・続く。

コメント

醸成

2018-11-13 18:43:58 | 日記

     30.11.14      醸     成  NO.2076

  貧乏性って言われるかも知れませんが、5~6年前にお歳暮で、糠付

けのお漬物をいただきまして、いただいた後の糠を捨てるのがもったい

ないと思いまして、試しにキューリを漬けてみたところ、結構なお漬物

になりました。

「糠はエライ!」と思いました。  糠床に漬けるだけで、2~3日もす

れば、買えば結構高いお漬けものになるのです。

その後、その糠床を今でも使っています。

今や、ファーストフード全盛の時代ですが、ファーストフードと成人病

には因果関係があると言われます反面、醸成食品は健康増進とって良い

結果をもたらすと言われています。

ウイスキーだって・ワインだって何年寝かせて(醸成)するものです。

お漬物はもっと見直されるべきではないかと思います。

漬けものを良く食べる京都人は長生きすると言われています。

コメント

ゴルフ

2018-11-12 20:25:07 | 日記

     30.11.13        ゴ ル フ  NO.2075

 作家で「やめなさいシリーズ」を書いていた長谷川 慶太郎という人

がいました。 「時の総理大臣を非難するのはやめなさい」「ゴルフ・

カラオケ・麻雀は止めなさい」などでした。

そんなことする暇があったら英語の勉強をしなさいという。 ほっとい

てほしい。  とんでも(ない)学者と言う感じがしていました。

 それは、そのその時に言ってることがコロコロ変わる、変節学者(作家)

だと思ったからです。

でも、この手の学者や作家は大勢いるでしょうし、政治家なんかも多分そ

うでしょう。

でも、働き盛りの中高年者でゴルフに夢中になっている人を見ると、ちょ

っと恥ずかしくはないのかな?・・・と思います。 どうでもいいけれど。

コメント

力士

2018-11-11 20:09:29 | 日記

    30.11.12         力      士    NO.2074

  相撲取りですね。 この業界は体重別の競技ではありませんので、

大きい方・重い方が有利ですね。   実際に軽量だった「舞の海」

「智の花」の土俵人生は短かった。

今の「宇良」や「石浦」だって前途は決して安易なものではないで

しょう。 でも、大きい方・重い方が有利かと言えば必ずしもそうと

は言えません。 過去にも「大起」「双龍」「曙」「高見山」「小錦」

などと言う史上まれにみる巨漢もいましたが、そのうち横綱になれたの

「曙」だけです。 初代「若乃花」が横綱になった時の体重は98Kg

だった。

つまり、大きい方が有利とはいえないのです。 適正サイズが肝要なの

でしょう。  また、大型力士にはケガがつきもの。

丈夫で長持の秘訣は案外「小さいながらも堅実」と言うことかもしれま

せん。  間もなく九州場所が始まります。

巨漢「稀勢の里」の活躍を注目したい。

コメント

輪島

2018-11-10 19:43:16 | 日記

    30.11.11           輪       島   NO.2070

  黄金の左腕と言われた大相撲の横綱だった「輪島」が亡くなりまし

たね。 一種独特な人でした。  彼が出てきて「我」を通さなかっ

たら、今でも相撲界では牛肉や豚肉を食べなかったかもしれません。

四足は地面に手を着く(相撲では負けを意味する)から、縁起が悪い

といって鶏と魚中心のちゃんこでした。

輪島は周囲の非難にも関わらず、牛ステーキを好んで食べ「勝ちゃい

いんでしょう」とうそぶいていました。

輪島が4つ足を食べても負けないばかりか、抜群の強さを発揮したと

ころから、角界のほかの部屋でも牛肉・豚肉を食べるようになったの

です。    でも、栄養が行きすぎてそれ以降体重の重量化が進み、

平均体重がどんどん上がるとともに、肥え過ぎのためにけがで悩む人

も多くなって来ました。

牛・豚もいいけれどもっと魚を重視すべきなのかもしれません。

*2014.05.17 NO.2014「輪島」もご一緒にお読みください。

コメント

法の潜脱

2018-11-09 18:51:08 | 日記

     30.11.10         法 の 潜 脱  NO.2072

 「法律は蜘蛛の糸である」弱い者はその糸にひっかかり、強いものは

それを破る。 糸にかかるのは庶民であり、糸(網)を破るのはトラ

ンプであり安倍晋三です。

でも、弱いものでも法律を破る方法があります。 それは潜脱です。

たとえば、10平米以下の建築物の新築・改築には建築確認申請を必要

としません。 それをいいことにして10平米以下の建築物を建てる。 

ほとぼりが冷めたころを見計らって、さらに10平米の建物を建て増し

する。 そういう風に建物を順次建てることによって、所期の目的物を

「建築確認なし」建ててしまうのです。

結果として違法建築を合法的に建ててしまうこと、これが「潜脱」です。

でも、潜脱も程度によりけりで、いつかきちんとつけを払わされること

になる。

コメント

貯肉

2018-11-08 20:05:45 | 日記

      30.11.08        貯      肉  NO.2071

  何年か前にこのブログで「五つの袋と五つの貯金」を大事にしたいと

いうお話をしました。 繰り返しますと、このうち五つの貯金とは、友

達の貯金・時間の貯金・信用の貯金・健康の貯金・お金の貯金・・・と

自分が達成していないものを、達成したいという願望を込めてお伝えし

ました。

ところで、最近読んだ本に「貯肉」が重要だという記事を見付けました。 

 貯肉はつまり、筋肉(体重)を蓄えることだといいます。

最近死亡する人の50%は「癌」だといいます。  その癌の摘出手術

を行えばおおむね15K体重が減る。 男女にかかわらす成人の体重が

40Kgを割ると、感染症などに罹った場合に抵抗力がなく死に至るこ

とになる。

だから、15Kg減っても、40Kgを割らないような体重を維持すべき

だといっているのです。

もちろん肥過ぎるのも成人病を誘発させますからよくないこと事実ですが

・・・。

コメント

弛度

2018-11-07 20:03:43 | 日記

      30.11.08  弛  度(ちど) NO.2070

  「ちど」と読むそうです。  初めて知りました。 いわゆる(ゆる

み)のことだそうです。 

仕事で失敗したり大事な要件を忘れたりすると「たるんでる!」と言わ

れそうですが、人間にとってこの「弛度」は必要だと言うことです。

鉄塔と鉄塔の間に張られた高圧線のたるみのことだと言うとのことです。

ピンと張りつめられた状態だと強風や雪の重さ電線が切れてしまうから、

こういうたるみが必要だと言うことです。

職場や組織や人間にだってこの弛度が必要だといいます。

そうでしょうね、あのバブル絶頂期この言葉を知っていたなら、あんなに

借金をしてまで遮二無に仕事しなくても良かった、はじけて死ぬ思いもし

なくて済んだんだろうに・・・と思います。

「90歳を生きること」 童門 冬二 著 を参考にしました。

コメント

くだん

2018-11-06 20:54:31 | 日記

   30.11.07      件 (くだん)   N0.2069

  伊豆の下田の「りょうせん寺」に「くだん」が祀られています。この

くだん」とは、生まれたばかりの「牛」でしが、人間の言葉で「近く天

下に大きな災難が発生する」と予言して直ちに死んだのです。

そしてその予言通りにペストだったかこれらだったかが大発生して多く

の人が感染して死亡した・・・と伝えられています。

この言葉を発した牛のことを人遍に牛と言う字を付けくわえて「件(く

だん)」としたのです。

それ以来、まちがいのないことを証して「くだんの如し」と言ったのです。

いまどき「くだんの如し」なんて言ったって「なんのこっちゃ」と言われ

るでしょうが・・・。

コメント

寿命

2018-11-05 19:08:31 | 日記

      30.11.06   寿     命       NO.2068

  あまり考えたくはありませんが、人の平均寿命は男性81.19歳、女性

87.26歳、人様の手を借りないで自活できる健康寿命はそれぞれ72.14

歳74.79歳です。

ところで、私たちが住んでいる家屋にだって同様に寿命(耐用年数)が

あります。   木造22年 鉄筋・鉄鋼で47年(税法上)です。

実務的・経済的には木造で40年、鉄筋・鉄骨60年と考えます。

だから、建築後それ以上の年数を経過した建物は耐震性の観点からすれ

ば大いに問題があります。

また、柱や床が傾いた家に住むと、地震や台風の問題だけではなく、偏

頭痛等の不定愁訴に見舞われるともあります。

「新築そっくり」などと言う業者の改築もありますが、費用かかる割に

外装は奇麗になっても、基礎が抜本的に改善されるものではありません。

建物も人間もただ延命だけの補修(医療)は感心しません。

      

コメント

マジック同好会の活躍

2018-11-05 12:47:19 | 日記

     

高槻市立今城塚公民館で、毎月第2第4火曜日午後14:00~16:00

マジック同会高槻によるマジック教室を開いています。

お気軽のご見学下さい。 会員募集中です。 別添写真の様なボラ

ンテイア活動もしています。

 

コメント