小言コウベイN

日々感じた風刺等について書いています。

30.08月の川柳

2018-08-19 19:11:08 | 日記

   30.08.20  30.08月の川柳        NO.1991

悔しいが 安倍トランプに 歯が立たぬ       役者が違う

悔しきは 人知を超える この罹災        人災でもある

安倍一強 崩せぬ悔しさ もどかしさ     なんとかならぬか

そういえば  生保のおばちゃん こないなあ     用なし?

銀行は 最近粗品を くれないよ            〃

通帳は たくさんあるが 残はない        どれもこれも 

これヤバイ 知りつつ食べる 中国産         安いから

削られて だしかつおになる はかなさよ     労働者みたい

借金を 早く返して すっきりと          タイガース

だめトラと 弱小野党 さも似たり          歯がゆい

こうなれば うなぎ食うしか ない暑さ       夏ばて防止

うな重を  食べたいけれど 手が出ない        高い!

歩こうかな やっぱりやめよう 今の暑さ        倒れる

ウオーキング ぶっ倒れるぞ この暑さ        辞めとき

余命表 見て安心と 心配と        あと9年生きる!?

熱帯夜 続く今年は けったいや       ダジャレのつもり

お薬を 飲んだかどうか 悩む日々          悩む日々

何もかも ドラマ終わらにゃ 動かない       ばあちゃん

老害と 言われぬように 気を使う       どこへ行っても

生産って あんたは何を 作ってる?      何とか議員さん

今日もまた 老前整理 また一つ        段ボール箱1杯

やることが まだある間は ボケないよ  じっとしてたらアカン

しつこいぞ いつまで続く  この余震     まだ揺れている

蝉しぐれ なにを嘆いて 鳴いている     やっぱし安倍か?

亡き友が 夢に出てくる お盆かな       中元持ってこい

この暑さ 貯めておけぬか 真冬まで        いつも思う

ネッシーの 話題途絶えて いま熱死          世界中

塩分は 摂れ(熱中症)摂るな(高血圧)のどっちやねん 

お前もか 政治私物化 野田聖子        総理候補消滅

孫息子 妻も我が意に 添い兼ねる       言うこと聞かん

生前贈与 老後の資金が なくなるよ       やっちゃダメ

コメント

怒ると叱る

2018-08-18 19:27:47 | 日記

      30.08.19   怒 る と 叱 る   NO.1990

 「怒る」ということはまさに頭にきて感情的に怒りをぶつけること。

一方「叱る」ということはそれと似て非なるものです。

「君の態度は○○○だからいけないんだよ・・・」と相手の行為や行

動の不適切さを指摘して、反省させて人間性を高めさせる「よき」

アドバイをすることです。

ところがその見分けができない人(特にわかいひと)が多い。

だから経験者は叱りを胸に収めてしまうのです。

今企業で人材が育たないのはそういう影響があるからでしょう。

叱ってくれる先輩ガいる間はまだしも、そういう存在がいなくなれば

人間一人ぼっちになるし、成長しなくなる。

ほめて育てるのも「技」の内でしょうが、慢心すれば足元をすくわれ

ることも教えなければなりません。

 

コメント

コンプライアンス

2018-08-17 20:40:11 | 日記

       30.08.18  コンプライアンス   NO.1989

  最近よく聞く言葉です。 辞書を引くと①機械の部分における柔らか

さ。歪みを起こす外力との比 ②患者が医師の指示通りに薬を服用する

こと。 ③追従・許諾・・・とあります。

しかし、現今使われている用語の意味は「法令順守」(義務)というこ

とが多い。いくら金儲けが企業にとって重要なことであっても、最低の法

令順守義務があるということでしょう。 企業、特に大企業は単に法令を

順守するのみではなく、さらに一層高度な「企業倫理」というものを守る

必要があるはずと思います。

ところが最近この大企業で信じられないようなインチキ・不正が横行し

いるということは悲憤に堪えない   政治がチャンポランだから、企業

もそれを見習ってそうなるのでしょうが、大学入試での女性差別・スポー

ツクラブでのパワハラ・ジャッジの不公正などなど、この国は一体どうな

ってるんだといいたくなる。

コメント

オフバランス

2018-08-16 19:26:42 | 日記

    30.08.17   オフバランス   NO.1988

 「オフ」は除外するで「バランス」は会計実務でいうところの「貸借

対照表」です。・・・・で、貸借対照表からなにを除外するのかとい

いますと、資産と負債です。

いくら多くの資産を持っていても、反対に借金があれば物価や地価が

上昇するインフレ時代ならばともかく、近年のようにデフ傾向にある

時代では、資産価値が減るのに負債の負担が重くなるということにあ

るからです。

土地や建物の資産を持てば持つほど、値下がりに依る資産の減耗が生

じることになるのです。

われわれの高齢者になって、まだ住宅ローンの返済をしている人は少

ないと思いますが、そういう場合には不動産を処分してでも、ローン

を繰り上げ返済すべきではないかと考えます。

いざという時のためと思って護ってきた不動産ですが、人口が減少す

る社会では、不動産価格が上昇するなんて考えられなくなって来ました。

 

コメント

ふんどし

2018-08-15 19:34:40 | 日記

    30.08.16    ふ ん ど し    NO.1987

 他人のふんどしで相撲を取るという言葉があります。 我が家

の次男が小学生のころ、高槻市の少年相撲でチャンピオンになっ

て、大阪大会に出場しました。

その時は本物の「ふんどし」での試合でしたが、もちろんそんな

ものを持っているわけがありません。

会場に用意されていた「他人のふんどし」を借りて出場しました

が、高槻市内から参加した3名の内、ふんどしの締め方を知って

いたのは私だけでした。

3選手のふんどしを締めてあげて重宝がられました。

ところで、高槻市でチャンピオンになったとはいえ、大阪大会と

もなると、本格的に相撲を習っている子供たちもやって来ます。

そういう子供は自分のふんどしを持っていますし、体つきからし

てほんものの相撲取りのような体形をしているのです。

そんなのを相手にして勝てるわけがありません。

「ヒトツキハン」(75日といいます)・・・1回半の突き押し

で簡単に土俵の外に放り出されてしまいました。

他人のふんどしで相撲を取っているようでは様になりません。

大阪府出身の豪栄道・勢の活躍を期待したい。

もちろん自分のふんどしで相撲を取っています。 でも、横綱に

なればそれなりの化粧回しが必要で、他人の化粧回しでは格好が

つきません。

コメント

署名のお願い

2018-08-14 21:01:53 | 日記

  30.08.15   署名のお願い   NO.1986

  高槻市街かどデイハウス事業は、高齢者が居住地域で自立して

元気に住み続けられるために果たしてきた役割としておおきいも

のがあります。

このことは、利用して来られた高齢者や市民の声をよく聞き、事

業の経緯をみるならば明らかです。

同時に、この街デイ事業により、高槻市の介護や医療の財政面で

多少なりともプラスに寄与した来たことと思われます。

ところが、この街デイ事業への補助金が2019年度からは、全

くなしてしまうという方向にあります。

これに対して、私ども連絡会は「街デイ補助金削減をやめてほし

い」を声を上げ、さまざまな要請行為に取り組んできました。

また、各街デイ事業者自ら工夫して事業を一層進めるために、そ

の収入捻出と費用の削減等に努めてきました。

しかしながら、それでも限界があり、来年度以降補助金がなくな

ると、街デイ事業が実施できません。

そこで,むしろ元の補助額以上に戻していただきたいと思いますが、

せめて当面、2019年度以降の補助金を削減しないでほしいと思

います。

               高槻市街かどデイハウス連絡会

以上の様な署名活動を展開しています。

お近くの街かどデイハウスにてご署名くださるようご協力をお願い

たします。

コメント

管理者

2018-08-13 19:26:27 | 日記

      30.08.014   管  理  職   NO.1985

「部下が悪いのはあなたが悪いからです」若くして管理職に登用

されまして最初に受けた研修で講師はこういいました。 部下の

出来が悪いのは管理者である皆さんの教え方が悪いからなんです

・・・という。

でも、人材といっても明らかに個人差があって、いちいち仕事の

指示をしなくても、てぱきと仕事をこなせる人と・手とり足とり

して教えても全くできない人もいます。 数十倍の競争率をクリ

アーして採用された人でさえそれです。

12人のスタッフをいただきましたが、自分自身は職場を途中下車

(脱サラ)したため、その後数十年たって「同窓会」に招かれたと

きに知ったのですが、12人のうち2人が幹部職員になっていました。

同じように見えた人でも、定年近くなっても主任と止まりという人

もいました。

若くしてアル中になって肝硬変をになり死亡した人、酒に酔って暴

力事件を起こして警察のお世話になった人もいました。

親が子を選べないのと同様、組織人として部下を選べないのは致し

方がありません。

近隣住む人だってそいういことが言えそうです。

コメント

にせダイヤ

2018-08-12 18:51:38 | 日記

     30.08.13   に せ ダ イ ヤ   NO.1984

  昔縁あって一緒に仕事したYさんというひとがいました。 ご自身は無私・無欲・人格

高潔で、人を補佐する才能に長けていました。

ところが乞われて代表となって設立した会社は、たった6ケ月で破たんしてしまいました。

人は、トップに立つ器の人と補佐においてこそ能力を発揮できる人がいることを如実に知

りました。

Yさんはかつて、徒手空拳の若い男を補佐して、流通業界で知られるほどの企業に成長さ

せた人でした。 その若い男の話が面白い。

彼女にプロポーズした時に差し出したのは豪華な?「ニセダイヤ」だった。

でも10年ほどして彼が成功した時に、そのニセダイヤをそっと本物にすり変えておいた

という美談です。  「結果よければすべて良し」という考えです。

でも私はこの話には同意できません。

はったりや・駆け引きで栄えても、それはいわゆる「砂上の楼閣」だろうと考えます。

常にそんなにうまいこと行くわけがありません。

コメント

場朽ち

2018-08-11 18:43:52 | 日記

 30.08.12   バ  ク  チ   NO.1983

 漢字で書けば「場朽ち」です。 その場で朽ちる、つまり、そういう

場所へ行くだけで朽ち果てるという意味でしょう。

主催者(胴元)が儲けて客が損をする仕組みになっているのです。

宝籤は「多空くじ」で成り立ち、公営賭博も一レースごとに売上金の

おおむね25%天引きして配当金が配当さてるから、例えば入場者の

所持金が1億円とすると、10レース終了後の手持ち残金は1億X

0.75X10ですから、5,6321,000-になってしまう勘定です。

つまり、決して儲からないということです。

30歳すぎるとそんな理屈は解るはずなのに、日本にはパチンコ中毒

の人が160万人ほどいて、年間に20~30兆円も吸い上げられて

いるといいます。

普通の病気ならば一旦罹れば免疫ができるのに、ギャンブル中毒だけ

は免疫がないエイズみたいな厄介な病気です。

なのにわざわざカジノなんか作るっていう感覚がおかしい。

コメント

ギャンブル

2018-08-10 19:35:09 | 日記

 30.08.11   ギ ャ ン ブ ル   NO.1982

  賭けマージャンの雀荘へ2~3年通いました。1箱2万円の勝負

です。 お相手はプロの雀士・セミプロ・やくざ・商店主・会社の

経営者などでした。

互角以上の成績だと感じていましたが、念のためにと思って年間収

支を記録してみたところ、1年間で40万円のマイナスでした。

場所代がイーチャン当たり1500円ですから、10回くらいやり

ますから、15,000円にもなる計算です。

結果的にみると勝利しているのは、プロの雀士と雀荘だったのかも

しれません。  まさに「場喰い」です。

当時のわたしの遊び(小遣い)としては、あまり痛痒を感じない程度

のものでしたが、タバコの煙(健康被害)と肩こりが昂じて、きっぱ

りやめましてゴルフに転換しました。

でも、ゴルフはこれ以上の下手はいないという程のレベルですし

「頭脳の競技」なんて、まるで馬鹿にされたようなことを言われるし、

1日つぶすことになって、丸1日仕事を空ける必要があり、こんなこ

とやってられん!と、これも止めにしました。

マージャンやゴルフに比べて、いまやってる「マジック」って、その

点なんと素晴らしいことではありませんか!?

もっと早く気がつけば良かったのに・・・

コメント

取る

2018-08-09 19:35:37 | 日記

 30.08.10   取   る      NO.1981

  囲碁の格言に「取ろう取ろうは取られのもと」というのが

あります。 相手の陣地を取ろうと思って侵略すると、気が

つけば自分の陣地がとられているんだという格言です。

YさんはかつてAさんにワイフを寝取られた。

その腹いせにKさんのワイフを獲得して一応はハッピーな生

活をとりもどしましたが、それに満足せず今度はUさんのワイ

フを横取りしました。

両手に花を持ちたかったのでしょうが、Kさんのもと奥さんは

これを許さず、頭にきて別居(離婚前提)してしまいました。

「よその花は赤い」といいます。 つまり、他人の奥さんは良

く見えるのです。

しかし、一度しかない人生どんなに頑張ったって二夫(婦)に

まみえることって、羨ましい気がしますがむしろ一面相方に逃

げられはしないかと、心が休まることがないのは不幸なことで

ないかと思います。

芸能人でもない普通の人がこういうことをやっている。

わたしたちのまわりには反面教師に事欠きません。

コメント

ペギー葉山

2018-08-08 20:56:43 | 日記

  30.08.09   ペ ギ ー 葉 山    NO.1980

  ペギー葉山というジャズ歌手がいました。 本人はジャズ

歌手だというプライドを持っていましたが、彼女を不動の歌

手の地位に押し上げたのは「南国土佐を後にして」というご

当地ソングでした。

わたしがこんな泥くさい歌を歌わねけらばならないなんて・

・・と泣きながらレコーデイングしたんだと聞きます。

同じく大橋純子というポップシンガーは、その歌唱力に目を

付けたデイレクターが、ラブロマンス曲(もっとロマンス)

を歌わせようと苦心しました。  両者とも最初はレコーデ

イングを頑固に拒否しましたが、結局は(パワハラ?)に屈

しレコーデイングに応じたために二つの曲が生まれたたのです。

能力というものは自分が主張するものではなく、他人が認め

るものなのではないかと思います。「能力の発掘は他人がする」

たまには他人の意見を聞くことが大切ではないでしょうか?

コメント

頭寒足熱2

2018-08-07 21:48:21 | 日記

   30.08.08    頭 寒 足 熱 2   NO.1979

 この暑い時節足を温めるという発想はできませんが、人の話に

よると熱帯夜にだって、部屋はガンガン冷やしても足元だけは絶

対に冷やしてはイケナイといいます。

足(ふくらはぎ)は第2の心臓といわれるほど、人体の血流にと

っては重要な器官で、動かさない状態でいるとエコノミー症候群

を起して、最悪の場合人命にかかかわって来ます。

一度試した見たら・・・と言われて就眠時にレッグウオーマー(

ふくらはぎ保温ニット)を履いて寝ましたしたところ、それまで

は夜間に3回は行ってましたトイレでしたが、その夜は朝まで熟

睡して一度も起きませんでした。  それが習慣なる元の黙阿弥

になるのかも知れませんが、それでも確実に回数は減っています。

こんなことをならもっと早くから知っていたら、人生変わってい

たかもしれないという思いです。

一度試していただく価値があるのはないかと思います。

 

コメント

頭寒足熱

2018-08-06 20:54:43 | 日記

   30.08.07    頭 寒 足 熱    NO.1978

  高齢になると遠くなるものが一つあります。 それは「耳」です。

でも、文句ばっかり言ってる女房(婆さん)の声が聞き難くくなる

分、腹が立たないというメリットがあります。

反対に近くなるものが2つあります。 そのひとつは「天国」です。

別段善行を重ねてきたわけではありませが、悪事を働くということ

もしなかったし、結構税金だって払ってきましたから・・・多分行

けると思っています。。

もうひとつ近くなるものがあります。 それは夜間のオシッコです。

夜間2回までは正常の範囲で、3回以上なると前立腺肥大症か前立

腺がんの疑いが濃厚となりますから、その検査と処置が必要です。

また、夜間に何回もトイレに行くとどうしても十分な睡眠がとれま

せんので「睡眠負債」に陥ります。

そういうことを防止するためにはどういうことが考えられるのかと

申しますと、それは「頭寒足熱」です。

・・・続く。

コメント

仇討

2018-08-05 19:45:10 | 日記

   30.08.06    仇   討     No.1977

 「仇討」(あだうち)または「敵打」(かたきうち)といいます。

明治政府が発足するまで、わが国にはこういう制度がありました。

親を殺された子が、その犯人を仕返しに殺害することが制度的にも

(道徳にも・美徳としても)認められていました。

妻を犯されたものは、その相手方を殺害する「女敵討」(めがたき

うち)が免許されました。

そして、その仇討が成就することが美徳であるという思想がありま

した。   これは政治に対する庶民の憤懣のガス抜き策として、

極めて重要な効果を発揮してきましたが、仇の方が圧倒的に強い場

合や仇討の相手がどこにいるのか分からない場合には、探索する資

金が続かないという過酷な「制度」でもありました。

でも、物ごとに決着を付けるという考えでは、現代の社会において

も評価されるべきものかも知れません。

オウムの死刑囚が執行されました。 一部には非難があるようですが、

これは仕方がないことでしょう。 むしろ遅きに失した感じがします。

もちろん「冤罪」は絶対にあってはなりませんが、こういう犯罪は個

人が対処出来るものではありませんから、個人の怨恨を公が変わっ

て執行することに、私は何ら異議はありません。

 

コメント