小言コウベイN

日々感じた風刺等について書いています。

安倍ちゃんソング

2013-04-29 15:32:56 | 日記
     安 倍 ち ゃ ん ソ ン グ
(マンガの「さざえさん」の替え歌)
 戦争したいと 憲法  変えようと
 必至のパッチで 困った安倍ちゃん
  みんなが困ってる 世界中が笑ってる
   ララララッララ 今日も脳天気

デフレ退治をするんだと 日銀を
 脅してお札を 刷らせる安倍ちゃん
  そんなのいけないよ そんなの違反だよ
   ララララッララ 今日も脳天気

選挙に勝とうと思って  安倍ちゃんは
 口から出まかせ メッキが剥げてる
  庶民は困ってる  日本はどうなる
   ララララッララ 今日も脳天気


コメント

4月の川柳

2013-04-29 15:31:08 | 日記
           4 月 の 川 柳
かの友は 選挙の時だけ やって来る

戯れに 結婚したいと 言うてみた
  いくらあるのよ 財産は・・て  (やだな冗談だよ)

あきらめる いつか出てくる どこかから

厨房に 入りて 小芋の 皮をむく

ごめんやで 譲って要らん その座席 
(俺そんなにおじんに見えるの?) 
コメント

日本人を怒らせる方法

2013-04-29 08:16:59 | 日記
        日 本 を 怒 ら せ る 方 法
 各国の政治家が集まって「どうしたら日本を怒らせることができるか」について話し合った。
中国の政治家が言った。
「わが国は潜水艦で日本の領海を侵犯した」「それでも日本は潜水艦を攻撃してこなかった。」
韓国の政治家が言った。
「我が国は竹島を占領した」「それでも日本は攻撃してこない」
ロシアの政治家が言った。
「我が国はもう長きにわたって北方の島〃を占拠している」「それでも日本は攻撃してこない」
これらの話を黙って聞いていた北朝鮮の政治家が言った。
「そんなこと簡単ですよ」「我々が核兵器を使いましょう、そうすれば、さすがの日本も怒るでしょう」
するとアメリカの政治家が首を横に振りながらこう言った。
「無駄だね」「もうやったもの」
でも、怒らない。
 早坂 隆著「世界の日本人ジョーク集」 中公新書 より。


コメント

見る目

2013-04-28 08:38:55 | 日記
              見  る  目
 橋下市制下鳴り物入りで採用された区長のインチキが発覚して、化けの皮が剥げて免職になった。
市長は「人を見る目がなかった」と弁解しているが、人を見る目って重要です。  ほかの区長や教育長・その他の幹部職員はどうなの?
腰巾着や茶坊主みたいなひとばかりじゃないの?
見る目だけがないのじゃはなくて、人の意見を聞く「耳」も持ってないんじゃないの? そもそも統治能力もあるの?
今まで何をやったの?  何をやろうとしてるの? 
咲洲庁舎への偉大な移転? 府市水道事業の統合? 黒字の地下鉄(おいしい事業)を民営にすること?
なんだかオオカミ少年みたいに、人騒がせなことばっかりやってるみたいだけれど・・・。
コメント

節目

2013-04-28 08:06:15 | 日記
             節     目
・・・雨の降る日も 風の日も 竹は節目で 生きて行く・・・
・・・花の咲くのは ただ一度 竹は命が 尽きるとき・・・
そうです、孟宗竹はちょうど125年に一度、間違いなく花が咲き、そして死に絶え生まれ変わるのです。
あの無表情な植物の一体どこにそんな記憶装置があるのでしょうか?
さて、人間社会も60年~に一度くらいの割合で、劇的な変革が起きています。(コンドラチェフ循環論)
明治維新から60年~の昭和初期には今日のような混迷期があって、テロ・軍部台頭・戦争・そして敗戦。
それから60年~平成バブルの崩壊と、うち続く閉塞感に閉ざされた20有余年。
ずっと遠い先はどうなるのかはわかりませんが、今はまさに破局に向かって突き進んでいるではないかという危機感があります。
ところで、孟宗竹が花をつけた年は(その実には小麦のような栄養素があるためにそれを食べ)たネズミが異常に繁殖して、生態系にパニックを起こす危険があるといわれています。
アベノミクスとやらで苦し紛れに札束をどんどん印刷すれば、経済体制をパニックに陥れかねないリスクがあるのではないでしょうか。
コメント