気ままな遊び

自由気ままな記録

編笠山・権現岳

2024-07-10 | 登山

 酷暑の日々涼を求めて山へ 南八ヶ岳の編笠~権現岳周回の山歩きを楽しんだ。後期高齢者にとっては少しきついコースであったが何とか歩き通すことができた。幸い天候に恵まれて素晴らしい展望と山の花々に一杯元気をもらってきた。山の緑とさわやかな風と青空に浮かぶ富士山をはじめとするアルプスの山を眺めているとその絶景に感動の喜びが沸き立つ もうこの次はないだろうと思うと尚更しっかり心にとどめておきたい風景であった。































コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

荒山&鍋割山

2024-06-26 | 登山

まだ6月だというのに30度以上の酷暑が続くまさに異常気象だ 毎日家庭菜園の手入れが忙しい雑草の退治 収穫 土寄せ 暑さ対策に敷く麦わら 仕事は無限だが この暑さでは体がもたない こんな時は近くの山に避暑を兼ねて遊びに出かけたい 山にはそよ風があり 緑もいっぱいあり 花もある のんびりと歩いてくれば元気がもらえる。年齢的体力的に登れる山も限定されて行ける山は赤城山位となる 今回も荒山と鍋割山を一人旅した 花はコアジサイ 草橘 あとは目に染みる緑とさわやかなそよ風である。






















コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神奈山(1909m)

2024-06-06 | 山歩き

妙高山の外輪山の一つ神奈山に仲間四人で登山してきた。私にとっては初めての山で登山道の花と妙高山と火打山の雄姿が眺められとても感動した。当初ガスに阻まれて展望がないものと思っていたが標高を上げるにしたがってガスの中に浮かんだ妙高山と火打山の素晴らしい姿が見えた時には山に畏敬の念を感じた。汗と忍耐の結果のご褒美でありまさに絶景であった。残雪が立て筋に流れて富士山に似ていた。登山道は両脇にシラネアオイや岩カガミなどが咲いていてたくさんの花に癒された。




























 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浅間隠山(1756m)

2024-05-28 | 山歩き

近くで簡単に登れそうな山と思って軽い気持ちで独り歩きをしてきたが結構きつく感じた。やはり高齢者には簡単に登れる山なんてありはしないと思う それでも気楽に足元の名も知らない花などを見ながら木々の清新な空気を吸って歩いてくると気持ちが晴れ晴れする。晴れてれば浅間山をはじめ周辺の山の展望が良いので久し振りに登ってきた。曇り空ではあったがまたそれはそれで風情があって楽しめる。行きかう人も数人でとても静かな山であった。















 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古の友を訪ねてぶらり旅

2024-05-08 | 小さな旅

歳を重ねてくると少しずつ昔の友達に会いたくなる、仕事仲間、遊び仲間、学生時代の仲間、もう半世紀以前の友達も少しずつかけてくる人生100年時代とは言うもののなんでか会いたくなってくるものだ。そして不思議なことでその当時のことはよく思い出す最近のことは忘れたり記憶が定かでないが遠いい昔のことは記憶として残っているのだ。久し振りに上野村の奥多野に行ってみた。ウナギの寝床というほど細長いくねくね道をたどって神流川の上流をさかのぼる、鬼石、万場、中里、上野村と昔は言ったが今では市町村合併で地名も変わった、しかし風景は少しも変わらないとても懐かしい。道路も整備されてよくなって道の駅などは若い人がにぎやかに集う、今日は山友のYさんと80歳代のブラ旅をした。Yさん学生時代の友、私の職場時代の友、おたがいに年は重ねたが元気な姿で昔の思い出話を楽しんだ。



























 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小丸山

2024-05-07 | 花と樹木

今年は花が裏年であるというが小丸山近辺はアカヤシオが満開でとても見ごたえがあった  帰路小平のカッコウ草を見て今年の花見山行はおしまいになりそうです。






















小平の里でカッコウ草など見ながらの山遊び






 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

坂戸山・六万騎山

2024-04-27 | 花と樹木

花の山で人気があり簡単に登れる坂戸山・六万騎山に行ってきた。散歩のときに山友のAkagiさんに行く話を聞いて私にも登れそうなのでご一緒させていただいた。少し遅いかなと思いきやまだまだ山のいたるところにカタクリやイカリソウなどが咲き登山道わきにはピンクのつつじなどの花が出迎えてくれ まぶしいほどの新緑も気持ちが良い 遠くの山の谷筋には残雪が光り初夏の山の息吹を感じた。久し振りの山歩きであるが体のふしふしがほぐれて気持ちが良かった。
























































コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再び荒山巡礼登山

2024-03-28 | 登山

今年最後の雪山になるか 荒山に登る 今日は3人の山友がここにきているので会えるかどうか? 先発の山友は期待した通り前浅間を登って荒山へとの難コースを下ってきた。クロスして私は頂上へ いつもの南コースを下って荒山巡礼登山を締め切った。






















 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再び黒檜山(1828m)

2024-03-15 | 登山

再び赤城黒檜山へ 朝散歩のとき見ると山の天辺が白く輝いている 昨日は一日中山は雲の中で雪が相当降ったと想像する しかし今日はとても静かで穏やかな暖かい日となった もう一度雪山風景を見たいと思い出かける  道路状況は大丈夫だろうかと不安を抱きながら車を走らせる 箕輪の駐車場付近までは大丈夫と思っていたがそれから先が不安であったが何とか大沼迄登り上げる ここまでくれば後は白く輝いている黒檜山となる。時間も余裕がありゆっくり楽しもう 雪は深いが先行者の道筋があり時間をかければ大丈夫だろう 入山者も少ない 輝く〔樹〕霧氷の世界がとてもまぶしかった。しかし 雪が深くて定番コースの周回は大変だ‼


























コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鍋割山(1332m)

2024-03-04 | 登山

長靴でも登れるか? 試し履きのために鍋割山に行く 途中で下山してくる者から100歳の阿久沢さんが登っているとの情報があり 期待をもって登っていくと竈山付近で阿久沢さんに出会う 許可を得て一緒の写真を撮らせていただく お元気な姿に驚きとパワーをいただいた 山は先日に降った雪と強風で雪庇が発達して見ごたえがあった。南面の雪道は一部泥んこであったが長靴で良かった 凍り付いたり滑りやすいところではチエンスパで対応できると思う。山友のAkagiさんやねぎぼうずさんにも出会う。






長い尾根では先日降った雪と強風で見ごたえのある雪庇が見られた











百歳でお元気な阿久沢さん許可を得て写真を一緒にさせていただきました。










 






コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山を楽しむ

健康維持のため