KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

040227一人宴会

2004年02月27日 | 一人宴会あれこれ

(クリックで拡大表示)

購入先 :銀座松屋「地鶏屋」他
メニュー:1.中華風唐揚・油淋鶏(ユーリンヂィ)¥294<手前>
2.ガーリックチキン¥399<奥>
3.コールスローサラダ ¥157 合計¥850

いつもの中華のコーナーではチャーハンとおかず3種のお弁当が税抜き¥720であり、そちらにも気が引かれたが、京都の鳥インフルエンザの追悼?の気持ちで鶏に決めた。
ガーリックチキンは味付けが少々辛かったが、油淋鶏はネギの香ばしさが加わり美味しかった。
油淋鶏は人気があったようで、売り切れ寸前でした。
「新幹線の中で食べるので、食べやすいように気っていただけますか?」とお店の人に無理言って、カットしていただきました。(^^)v
★★★★☆

ビールはホームで1本飲んでおりました。(^_^;)¥420



皆様のワンクリックがこのブログを更新させるための「力」となります。
ここをクリック!→人気blogランキングへ(バイク部門)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路牛を食べに行く

2004年02月08日 | ツーリングあれこれ
場所:(地域) 兵庫
場所:(詳細) 淡路島
時期: 2004年2月8日
費用:~10000円
ワンポイント: 急に思い立って昼飯のために淡路島に行った。
        (最初の贅沢昼ごはん)
総合評価:  食事    宿   交通    人
☆☆☆☆  ☆☆☆☆   無し  ☆☆☆  ☆☆☆☆

感想 :
11時過ぎに自宅を出発。
工程:R171⇒R43⇒R2で明石のたこフェリー乗り場(ここまで55Km)、
たこフェリー乗船料¥940(バイクは特別手荷物!!)
淡路島に上陸後、R28を南下。

2時ごろ津名の手前のビーフランド大公に立ち寄るが、
従業員の対応が悪いので第2目的の「ありい亭」に行く。

ありい亭は、自らの牛舎で牛を飼っている。
店は分かりにくいところにあり、農家を改造したたたずまいで雰囲気がある。
腹いっぱい肉を食べた。淡路牛は脂の甘さが特徴とのこと。
食後、一宮津名ICを経由して淡路島の西側のR31を北上し、
美湯松帆の湯で露天風呂を楽しむ。
明石大橋の眺望が楽しめる温泉。(入泉料¥700)
たこフェリーで明石に戻り来た道を逆に走りPM7時頃帰宅。

PhotoHighway Japan - アルバム「昼飯を食べに淡路島へ」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加