KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

懐かしのホンダXL125R

2009年11月01日 | XL125あれこれ
過去の我が愛車、ホンダXL125Rの写真をアップしました。

■リクエストにお応えして、元愛車Honda XL125Rの排気音 254K

「XL125Rのメモリー」2008年06月16日


○オンマウスでコメント表示、クリックで画像拡大

道の駅「神鍋高原」2008年6月8日   「神鍋高原」2008年6月8日   「神鍋高原」2008年6月8日   「神鍋神社」2008年6月8日

「千里万博公園」2008年5月6日   「新世紀第一トンネル」2008年5月4日   「佛教大学グランド」2008年5月4日   「日吉ダム」2008年5月4日

「京都府道50号線」2008年5月4日   「京都府道50号線」2008年5月4日   「渡月橋」2008年5月4日   「有馬富士」2008年4月28日

「有馬富士の麓」2008年4月28日   「千丈寺湖のほとり」2008年4月28日   「青野ダム記念館」2008年4月28日   「お好み焼きビックリ」2008年4月13日

「須磨望海浜公園」2008年4月7日   「箕面スーパー銭湯、水春」2008年2月8日   「淡路島」2008年1月20日   「尼崎西川社宅跡」2007年12月2日

「尼崎塚口中学」2007年12月2日   「自分への誕生日プレゼント」2007年12月2日   「伊丹荒牧バラ園」2007年11月11日   「京都グリルアローン」2007年10月14日

「日吉ダムから亀岡への道中の桜」2007年4月6日   「高槻森林観光センター」2005年5月21日
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

XL125Rのメモリー

2008年06月16日 | XL125あれこれ
26年前の1982年に新車で購入しました。
社会人1年生の時に会社の業務用バイク(ホンダ125D)が廃車になり、5000円で引き取りました。
久しぶりのバイクで楽しんでいましたが、坂道で50ccのバイクに抜かされたことをきっかけに、
新車でホンダXL125Rを購入しました。

クラッチが滑っていたバイクから新車に替わったので、納車時に店の前でいきなり
フロントがポンと50cm程浮き上がり焦ったものです。

その当時の豊中は住宅地の造成があちこちで行われ、
XL125Rの格好の遊び場になっていました。

新婚当時、清原と桑田が1年生の時の甲子園の決勝再試合に観戦に行くために、
嫁さんを後ろに乗せて、試合開始に間に合わすためにすり抜けしながら
ぶっ飛ばしたのが一番の反省事項です。
あれ以来、嫁さんは二度とバイクの後ろに乗ってくれません。。。。

色んな思い出を重ねたXL号ですが、最大の思い出は盗難事件です。


■2006年3月2日に東京日帰り出張時に新大阪駅に駐車したスカイウェイブ650に
他のバイクや自宅のスペアキーをつけたまま新幹線に乗ったため、
スカブーとXLの2台が盗難に遭ってしまいました(>_<)
(もう1台はバイク屋さんで修理中のため、難を逃れました)

ところが、4ヵ月半後の7月21日、大阪市鶴見区の歩道上にスカブーが
長期間放置されているのが警察に発見され、更に4ヵ月後の11月に
XL125Rが、西天満で駐禁になっていたのが発見されました。
一気に2台のバイクが盗難に遭いましたが、これで再び3台のそろい踏みとなりました。\^o^/



ガソリン代がどんどんあがり、再び原付2種の存在感が増してきた感じです。
これからも最後にエンジンがかからなくなるか、ブレーキシューがへたるか、
走れなくなるまで付き合いたいと思います。

xl125
XL125bag


HONDAのプレスリリース:XL125R発売1982年  









XL125R 主要諸元























































































型式
JD04

全長×全幅×全高(m)
2.065×0.840×1.175

ホイールベース (m)
1.355

最低地上高 (m)
0.265

シート高 (m)
0.840

車両重量(kg)〔乾燥重量〕
114 〔106〕

燃費(km/L)
60(50km/h定地走行テスト値)

登坂能力(tanθ)
0.40(約22度)

エンジン型式
1,125SE空冷4サイクルOHC単気筒

排気量(cm3)
124

内径×行程(mm)
56.5×49.5

最高出力(PS/rpm)
12/9,000

最大トルク(kg-m/rpm)
1.0/7,500

点火方式
無接点式CDI

燃料タンク容量(L)
8

潤滑油容量(L)
1.1

変速機
6段リターン

ブレーキ形式(前・後)
機械式 リーディングトレーリング・ドラム

キャスター(度)
27°50′

トレール(mm)
118

タイヤ(前・後)
2.75-21-4PR(前)
  4.10-18-4PR(後)




販売:1982-1985年
価格:22万8000円 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加