KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

洞川温泉と豆腐

2003年04月29日 | ツーリングあれこれ
場所(地域) 奈良
場所(詳細) 洞川(どろがわ)温泉
時期 2003年4月29日
費用 ~10000円
ワンポイント 新緑のオゾンと名水の豆腐を楽しむ
総合評価  食事    宿   交通    人
☆☆☆☆  ☆☆☆☆  無し  ☆☆☆☆  ☆☆☆☆

感想
GWの初日。だいぶ前からチェックしていた洞川(どろがわ)温泉と名水豆腐を食べに行った。
やまとぱぱさんが先日なかさん親子といってきた写真に触発された。

6:50に自宅を出発。即「なか卯」で豚丼¥320を食べて腹ごしらえ。中央環状から阪奈道路、R24、R169、R309、県21号で洞川温泉に到着。途中大淀と黒滝の道の駅で休憩。
10時前についたがOpenは11時(^_^;)

観光センターで地図をゲットし、大峯山の入口に向かう。
1300年以上前に修行のために開かれた山。女人禁制!
そこまで意固地にならなくてもいいと思うのだが、やはり女性の魅力は信心に影響があるらしい。
入口で見事に女性を排除する看板やゲートを写真に収めた。
「バイクのアルバム」→「バイクでお出かけアラカルト」
http://photo.www.infoseek.co.jp/ImageView0.asp?key=884.370222&un=107585&m=0&cnt=5720

やまとぱぱさんから名水豆腐を食べることをアドバイスされていたので、3軒訪問!
1軒はその場で食べさせてくれなかった。(^_^;)
ごまと普通の豆腐を食べた。美味かったなぁ(^-^)
特に山口屋のおばあちゃんがお話好きで癒された(^-^)

帰りは観光センターのおばちゃんが県48は狭いのでR309が良いよとアドバイスくれたが、果敢に挑戦。
確かに狭く、道路に石や砂利、葉っぱなどがあり走りにくかったが、照明のない真っ暗なトンネルなど結構面白かった。

R309に出て、途中道に迷いR370経由でR309に戻り、中央環状に出て北上して戻ってきた。

途中で、ちはたあかさか村の道の駅と直ぐ近くの隣町の道の駅に立ち寄った。

温泉はイマイチだったが、いい気分転換ができたソロツーリングでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大宇陀温泉と歴史とのふれあい

2003年04月27日 | ツーリングあれこれ
場所(地域) 奈良
場所(詳細) 大宇陀
時期 2003年4月27日
費用 ~10000円
ワンポイント akaoniさんご推薦の大宇陀温泉「あきのの湯」
総合評価  食事  宿   交通   人
☆☆☆   ☆☆  無し  ☆☆☆  無し

感想
2003年4月27日の朝、急遽思い立って7時に自宅を出発。
主目的は宇陀温泉あきのの湯と又兵衛桜の場所の確認。

総走行距離:208Km

ルート:中央環状→R163→県754→R169→東大寺→県80→R369→道の駅針→R369→R370→又兵衛桜、あきのの湯、道の駅大宇陀→R370→県28→津風呂湖→県37→すぐに県15→明日香村→県210→R169→R24→墓参り→R24→R163→中央環状→RacingWorld(スカブーのGoldのスプレー発見!)→コーナン(塗装用の保護テープ購入)→選挙の投票→帰宅

大宇陀温泉あきのの湯は★★★☆☆、入泉料¥800、タオルは別売、シャンプー、石鹸は完備(ヒノキエキス入り)
露天風呂は深さが2段階、岩風呂で湯船とのマッチングが良く、のんびりと過ごせる。湯質はぬめり感だが、龍神温泉ほどではなかった。
温水プールも併設、今後「入浴セット」に海水パンツを入れておこう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加