KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

セルフ式ガソリンスタンドが増えている

2005年05月31日 | 世の中あれこれ
5月30日の日経新聞に、セルフ式のガソリンスタンドが増えているという記事があった。
1年間で20%増えたようだ。どんどん増えて、24時間対応になっていけばいいと思うが、
安全面で無人の24時間Openは許されないのだろうなぁ。。。。。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            2005-05-30 Evening
N I K K E I -g o o       日経ニュースメール

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆セルフ式スタンド、4000店突破
  ドライバー自身が給油するセルフ式ガソリンスタンドが全国で4000店舗を超え、スタンド全体に占める割合は8%を上回った。回転率が高く、人件費を削減できるセルフ式への転換が進み、価格競争が一段と激しくなりそうだ。

 ガソリンスタンドの業界団体、全国石油商業組合連合会(東京・千代田)によると、3月末のセルフ式スタンドは全国で4061店舗。昨年3月末に比べ668店舗増えた。都道府県別では、愛知県が285店舗と最も多い。 (16:00)

=============================

2001年にニュージーランドでレンタカーを借りてドライブした時に初めてセルフ式スタンドでガソリンを入れた。
その時は、初めての経験ですごく戸惑ったが、使い出すと便利なものである。
ニュージーランドの場合は給油が終ったら事務所にいてる店員にカードで決裁するようになっていたが、日本の場合はほとんどがスタンドの給油機械にプリペイドカードかクレジットカードで決裁するようになっている。

昨年、セルフ式スタンドで、給油精算ツール「スピードパス」を勧められたので、会員登録無料と紛失保険がしっかりしている、そして何よりも便利ということで早速申し込んだ。



ICが埋め込まれた小さいスティックをかざすだけで決裁が完了する。バイクのキーと一緒につけておくので、わざわざ財布からクレジットカードを出す必要もない。
唯一の問題点は、使用できるスタンドがエッソ、モービル、ゼネラルのセルフスタンドと少ないことだ。
通常の有人スタンドでも決裁に使えるようになっていたら、サインも不要で大変便利なのだが。。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紀伊半島半周ツーリング

2005年05月30日 | ツーリングあれこれ
前日の土曜日は終日在宅当番でうだうだしていたので、バイクで無性に走りたくなった。そこで、朝5時半に自宅を出発し、以前から一度走ってみたいと計画していた「紀伊半島半周ツーリング」を実行した。

走行ルート:自宅→中央環状→阪奈道路→R24→R169→R301→R42→白浜→R42→阪和自動車道→近畿自動車道→中央環状→自宅<524Km>

50050529走行ルート524Km


吉野川沿いに走っていると、ガソリンが少なくなってきていた。山の中を走るとガソリンスタンドが無いので、空いているスタンドがあれば即行で入れようと思っていたが、日曜日の早い時間なので開いているGSは無い。GSを見つけた時はほっとした。

吉野で最初の給油、山に入るとGSはない。


その後、道の駅「吉野路大淀iセンター」で、1回目の休憩をしてから大台ケ原の分岐点まで一気に走った。

R169大台ケ原の分岐点


大台ケ原にはバイクで3回ほど来ているが、分岐点から先には行ったことがなかった。
暫く走って、道の駅「吉野路上北山」で一息ついてから、熊野川沿いのR169をひたすら走った。道の駅に併設されている温泉が気になったが、我慢して前進!!

道の駅「吉野路上北山」


熊野川上流に沿って走る


荒れた熊野川


昨年の台風の影響だろうか、山肌がえぐれていたり、川も土砂を浸食して水が流れていた。

R169からR301経由でR42に出て、暫く走ると太平洋に出ることが出来た。本日の道路の状況は総じて良好。渋滞も無く快適に走ることができた。道の駅「パーク七里御浜」道の駅「紀宝町ウミガメ公園」に立ち寄る。プールがありウミガメが気持ちよさげに泳いでいた。昼寝している奴もいる。

熊野獅子岩


獅子巌解説


R42七里御浜周辺


道の駅「紀宝町ウミガメ公園」ソフトクリーム¥250


道の駅「紀宝町ウミガメ公園」海がめ


那智勝浦あたりの看板


お昼ご飯はとれとれ市場で食べたかったので、ペースを速めて走り続けた。途中、らくだ温泉とくじらというユニークな看板を見つけて興味をそそられたが、わき目も振らずに潮岬を目指した。本州の最南端の場所を極めたかったし、台風の通り道で有名だったので一度いってみたかった場所である。嬉しいことにバイクは入口近くまで進めた。入場料¥150

潮岬灯台1


潮岬灯台2


潮岬灯台3:急な階段の上からの画像


潮岬灯台4:階段の下からの画像


潮岬灯台5:全景(上の潮岬の1と2は最上部からの撮影)


潮岬灯台6:バイクは入口まで進入可能


灯台の上までは、64段の階段を上がり、最後はハシゴのような階段を上がるようになっている。筋肉が疲れたなぁ。。。年のせいだろうか??やばいなぁ。。。。

どんどん進んでいき、ついに白浜到着。R42は基本的には黄色のセンターラインだが、所どころで追い越し用のレーンが設けられている。そこまで待てずに結構乱暴な運転をしてしまった。なんとか1時前にとれとれ市場南紀白浜に到着。

とれとれ市場南紀白浜:建物入口の横にバーベQコーナーあり


1時頃に到着したが、すごい人の数に圧倒される。場内をざっと見回し、ツバスのお造り¥380、イカ天とじゃがバタ天¥570、そしてノンアルコールビール2本¥200、合計¥1,150を購入し、場外のベンチで食べた。バーベQコーナーは¥300でアルコールの持ち込み禁止で中で購入しなければならなかった。

とれとれ市場南紀白浜:本日の昼食


帰りは楽するために、阪和自動車道・海南湯浅道路・湯浅御坊道路から近畿自動車道で帰った。高速料金合計¥3,250。相変わらず高いなぁ。紀ノ川SAでは地図すら置いてなかった。怠慢である!!

余裕を持って道中、色々見学したいところがあったが、走り回っただけのツーリングだった。阪和自動車道の最後から近畿自動車道の最初まで10分弱夕立にあったが、総じて天気にも恵まれ楽しいツーリングだった。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

紀伊半島半周ツーリング

2005年05月29日 | ツーリングあれこれ
場所(地域) 和歌山
場所(詳細) 紀伊半島西半分
時期 2005年5月29日
費用 ~10000円
ワンポイント 奈良から紀伊半島を縦断し、熊野から時計回りで走った。
総合評価  食事    宿   交通    人
☆☆☆☆  ☆☆☆☆  無し  ☆☆☆☆  無し

感想
前日の土曜日は終日在宅当番でうだうだしていたので、バイクで無性に走りたくなった。そこで、朝5時半に自宅を出発し以前から一度走ってみたいと計画していた「紀伊半島半周ツーリング」を実行した。

走行ルート:自宅→中央環状→阪奈道路→R24→R169→R301→R42→白浜→R42→阪和自動車道→近畿自動車道→中央環状→自宅<524Km>

50050529走行ルート524Km


吉野川沿いに走っていると、ガソリンが少なくなってきていた。山の中を走るとガソリンスタンドが無いので、空いているスタンドがあれば即行で入れようと思っていたが、日曜日の早い時間なので開いているGSは無い。GSを見つけた時はほっとした。

その後、道の駅「吉野路大淀iセンター」で、1回目の休憩をしてから大台ケ原の分岐点まで一気に走った。

大台ケ原にはバイクで3回ほど来ているが、分岐点から先には行ったことがなかった。
暫く走って、道の駅「吉野路上北山」で一息ついてから、熊野川沿いのR169をひたすら走った。
昨年の台風の影響だろうか、山肌がえぐれていたり、川も土砂を浸食して水が流れていた。

R169からR301経由でR42に出て、暫く走ると太平洋に出ることが出来た。本日の道路の状況は総じて良好。渋滞も無く快適に走ることができた。道の駅「パーク七里御浜」と道の駅「紀宝町ウミガメ公園」に立ち寄る。

お昼ご飯はとれとれ市場で食べたかったので、ペースを速めて走り続けた。途中、らくだ温泉とくじらというユニークな看板を見つけ、潮岬を目指した。本州の最南端の場所を極めたかったし、台風の通り道で有名だったので一度いってみたかった場所である。嬉しいことにバイクは入口近くまで進めた。

灯台の上までは、64段の階段を上がり、最後はハシゴのような階段を上がるようになっている。筋肉が疲れたなぁ。。。年のせいだろうか??やばいなぁ。。。。

どんどん進んでいき、ついに白浜到着。R42は基本的には黄色のセンターラインだが、所どころで追い越し用のレーンが設けられている。そこまで待てずに結構乱暴な運転をしてしまった。なんとか1時前にとれとれ市場南紀白浜に到着。

1時頃に到着したが、すごい人の数に圧倒される。場内をざっと見回し、ツバスのお造り¥380、イカ天とじゃがバタ天¥570、そしてノンアルコールビール2本¥200、合計¥1,150を購入し、場外のベンチで食べた。バーベQコーナーは¥300でアルコールの持ち込み禁止。

帰りは楽するために、阪和自動車道・海南湯浅道路・湯浅御坊道路から近畿自動車道で帰った。高速料金合計¥3,250。相変わらず高いなぁ。紀ノ川SAでは地図すら置いてなかった。怠慢である!!

余裕を持って道中、色々見学したいところがあり、走り回っただけのツーリングだった。阪和自動車道の最後から近畿自動車道の最初まで10分弱夕立にあったが、総じて天気にも恵まれ楽しいツーリングだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一庫ダム:バイクの走行禁止は何のためか?

2005年05月28日 | バイクあれこれ
国道173号線を川西の市街地を抜け、暫く走ると一庫ダムに至る。
この国道は時々通るセミパトロール道路だが、「土日祝日のバイク走行禁止」が
以前から気になっていた。
ある平日の昼から会社を有休にしてバイクでぶらっと走ることにした。

一庫ダム入口(土日祝日はバイクの走行禁止)


ダムによって知明湖が形成され、公園も作られている。
バイクの走行禁止は暴走族対策なんだろうが高速のワインディングが続くと思っていたが、
単なる観光道路のようで、公園ものんびりと散策するための空間といった趣で期待はずれ。。。。

一庫ダム


大阪府はバイクの走行禁止の制限をしている場所が多い。
公安委員会が指定しているようだが、意味の無い制限は解除してほしいし、
そもそも規制をする際に規制の理由を明確にするとともに、規制期限は
有期限にし、期限毎に状況をチェックし、見直しを強制的にするように
しておかなければ、役所仕事で規制が放置されたままになり、バイクに
対する差別の解消にはならない。

困ったものだ。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

050524ミニ一人宴会

2005年05月24日 | 一人宴会あれこれ

(クリックで拡大表示)

本日、日帰りで東京出張。あるNPOの設立総会に出席し、その後の立食パーティでたっぷりと飲み食いしてから新幹線に乗車。
少し飲み足りなかったので、水割りを2杯とゆで卵、おせんべいを購入。
水割り¥168×2=¥336
味付けゆで卵    ¥70
塩味薄焼き煎餅   ¥52

合計 ¥458


皆様のワンクリック↓がこのブログを更新させるための「力」となります。
人気blogランキングへ(バイク部門)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

府道6号線散策ツーリング

2005年05月21日 | ツーリングあれこれ
昨日まで3泊4日で東京に出張していたのでバイクにのんびり乗りたくなった。XL125の自賠責保険が期限切れなのでSBSミノワで5年分の保険代を支払い、その後171号線から大阪府道6号線に特に目的も無く入った。NHKテレビで木材を素材にした府道6号線沿いの工房の紹介があったのでそれが頭の中にあったからだろう。

大阪府道6号線は住宅街を抜けると山の中に入る。前をホンダのXRが走っており6号線から左折したのでつられるようについていった。暫く走ると「地獄谷峠」という行き先表示に興味が湧く。
1.5車線の狭い舗装路を暫く走ると未舗装の更に狭い道になった。XLに乗っていて大正解。久しぶりにラフロード走行を楽しんだ。3-4Kmくらいあったのではないだろうか。隠れた林道ツーリング場所だ!

走りつづけると再び舗装路になり、正直ほっとした。
広い道に出たところなんとそこにNHKテレビで放送されていた「工房しげ」があった。

工房しげ


そこから暫く走ると再び府道6号線に戻った。
亀岡と高槻に分かれていたが、腹が減っていたし高槻方向に戻ることにした。
走っていると「ジンギスカン」の案内が出ていたのでハンドルが自然にそちらに向けた。
高槻森林観光センター
周辺地図
温泉もあり(大人¥700)のんびりできる施設だ。

ここで、ジンギスカン¥1,480と生¥550 合計¥2,030を注文

高槻森林観光センターのジンギスカン


久しぶりのヒツジ肉を食べた。共食いである(^-^)

今日の相棒:高槻森林観光センターとXL125


昼食を食べた後、171号線に戻りレッドバロン北大阪で休憩し自宅に戻った。

当日のルート


走行距離:80Kmのミニツーリングだった。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

050520一人宴会

2005年05月20日 | 一人宴会あれこれ

(クリックで拡大表示)

仕入先:銀座三越デパ地下

かつおのたたき:¥400(PM5時からのタイムサービスで半額←¥800)
中トロ中落ちのり巻き:¥500
シーフードサラダ麺:¥556
缶ビール(中+大):¥342
麦焼酎水割り:¥189

合計:      ¥1,987

本日のテーマは「海」でヘルシー
メインはシーフードサラダ麺だ。エビ、ホタテ、烏賊の海産物にレタス、玉葱、人参などの野菜が参加し、細麺のパスタが陣取っていた。
ドレッシングは柚子醤油にシュリンプエキスを加えた深みがありつつさっぱりとした美味しいものだった。

かつおのたたきはポン酢が無く、リクエストして醤油をつけてもらったので若干評価は低い。
中トロ中落ちのり巻きはまあまあと言ったところだった。

隣りのオヤジが新横浜から乗り込んできたので、テーブルいっぱいの食材で少々混乱した。
ちなみに、そのオヤジは、「サキイカとビール」の寂しい宴会状態だった。
当方の完全勝利であった\^o^/



皆様のワンクリック↓がこのブログを更新させるための「力」となります。
人気blogランキングへ(バイク部門)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色んなバイクを体験するための情報

2005年05月17日 | バイクあれこれ
色んなバイクを楽しむためにはいい情報だ(^^)v
BMWの「300Km体感試乗プログラム」は魅力的だが、
一旦乗ると後のセールスがしつこいだろうなぁ。。。。。


<メルマガ=== Bike.ne.jp MailNews ======2005/5/16版= の転載>

発行: Bike.ne.jp ( http://www.bike.ne.jp/)
毎月2回 1日・15日発行 Bike.ne.jp メールニュース

★★[連載コラム]YUKKY の ENJOY! バイクライフ★★
No 103 買わなくたってバイクを楽しむ方法

【主なレンタルバイク】
●東京●SCS モニタークラブ(レンタルバイク)
http://www.scs-tokyo.co.jp/
http://www02.so-net.ne.jp/~scs/smc.html
スクーターからオフ車、ビッグスクーター、ビッグバイク、ゴールドウイングまで、
8時間~2週間のレンタル可能。スクーターなら8時間レンタル料2500円+保険料900円。

●京都●サッシュ
http://www.sashu.co.jp/
http://www.sashu.co.jp/sashu_04.html
スクーターからGLのトライクまで幅広いラインナップ。四輪用駐車場もあり、
京都観光に便利。1カ月料金もある。

※この他にも全国にレンタルバイクを行っているショップがあります。
検索サイトで多数ヒットしますので検索してみては。

【ハーレーダビッドソン】
インターネットで全国の試乗車・試乗店舗を検索可能。
http://www.harley-davidson.co.jp/index.html
http://www.harley-davidson.co.jp/service/testdrive/search.php
「たっぷり30分」試乗することができる。

【BMW】
300km体感試乗プログラム
http://www.bmw-motorrad.jp/index.html
http://www.bmw-motorrad.jp/Fascination/Event/0018/index.html
3150円の試乗費でなんと300kmの試乗が可能。もはや試乗ではなくレンタル
ツーリングの域だ。

【カワサキKAZEレンタルツーリング】
KAZE会員に限るが、北海道と九州のレンタルツーリングプランがある。

http://www.kawasaki-motors.com/kaze/index.jsp
http://www.kawasaki-motors.com/kaze/prev/tour/hokkai/
http://www.kawasaki-motors.com/kaze/prev/tour/kyusyu/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No1価格比較サイトがウィルス感染。。。

2005年05月17日 | 世の中あれこれ
最近アクセスしてなかったので被害を免れたが、危険なことだ(・_・;)
参考のために関連のメルマガ情報をメモしておく。
対岸の火事と思っていられない。

◆◆◆ IT Pro-News 2005年05月17日 ◆◆◆
              日経BP社 IT Pro編集
□□………………………………………………………………………………………………
□◆ カカクコムがサイト閉鎖の経緯を説明,
□◆ 「当初は対策ソフトの多くが未対応,ウイルスを確認できず」
□□………………………………………………………………………………………………
 製品価格を比較できるサイト「価格.com」を運営するカカクコムは5月16日,同サ
イトの一時閉鎖に関して記者会見を開いた。会見では,一時閉鎖に至った経緯や,そ
の原因であるプログラム改ざんの概要などが説明された。改ざんされた結果,同サイ
トへアクセスするとウイルスに感染する可能性があったものの,詳細については明ら
かにされていなかった。それが今回,会見の席上で公表された。


CNET Japan Newsletter
_____________________________________________________________2005/05/17_____
1.カカクコム緊急会見、「1週間後に復旧目指す」--手口と影響は調査中
http://japan.cnet.com/svc/nlt2?id=20083569
・カカクコム、不正アクセスでサイト閉鎖
http://japan.cnet.com/svc/nlt2?id=20083537


Internet NOW! トレンド☆ナウ            2005.05.16
●価格.comが不正アクセスで閉鎖。ユーザーにウイルス感染のおそれも。
http://c01.wx0.net/?c=26876&m=1863&h=50d78cd9fa (ITMedia)
・価格.comがクラッキングされた件(´・ω・)暫定まとめサイト
http://c01.wx0.net/?c=26877&m=1863&h=54d550428f
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

知らなかった、自賠責保険料の値上げ、、、、、

2005年05月15日 | バイクあれこれ
行財政改革が進んでいる中、2005年4月に税金や諸制度が色々変わった。その中の一つに自賠責保険の値上げも入っていた。知らなかった。。。。
車やバイクを運転するものの義務として自賠責保険にきっちりと入っておかなければならない。しかし、無関心だったなぁ。

今回の改定は、補助金の引き下げと基準保険料の値下げで、差引きして保険期間1年間の場合で全車種平均で5.4%程度の引き上げとなっているようだ。

1.保険料等充当交付金(補助金)の削減
平成17年度から、自賠責保険の保険料を構成している補助金が削減されるために契約者の負担は11.7%程度の引き上げ。

2.基準保険料の引き下げ
直近の自賠責保険の収支状況・運用益等を考慮して、基準保険料が引き下がり契約者の負担は6.3%程度の引き下げ。

全体的には引き上げ(値上げ)だが、車種や保険期間によって異なり、原付のように引き下げとなるものもある。
3年後の平成20年には国からの補助金が完全になくなるので、段階的な引き上げが再度行われ予定のようだ。

■旧のバイクの自賠責保険料


■新のバイクの自賠責保険料



<自賠責保険の契約に必要な物>

継続の場合は、現在の保険証、または以前の保険証。保険会社からの継続のお知らせハガキ。
保険証が無くても大丈夫で、バイクの車体番号(ナンバープレートの番号ではない)が分かればいい。

◆バイクの自賠責保険料(H17.4月から)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天気は良いが。。。。

2005年05月14日 | その他あれこれ
土日と当番でお仕事(>_<)
自宅で対応するとタバコ吸いながらのんびり出来ないので、
車の修理に朝一番ディーラーに寄ってから、バイクで出社。

今のところ余り忙しくないので、のんびりとテレビを見ながら
対応している。

しかし、いい天気だなぁ。。。。
これから少し抜け出して南海部品の本店にでもぶらっと
出かけることにしよう!!

■小1時間ほどぶらっと覗きにいってきた。
箕面店の方が品揃えが充実している。
しかし、ネオドライテックシューズ(NS-23)が1,000円引きだった。箕面店は正価だったような気が、、、、、


■会社の帰りに南海部品箕面店とコーリン大阪店に立ち寄った。
箕面店でもネオドライテックシューズ(NS-23)は1,000引きであった。(^_^;)
やはり品揃えは箕面店の方が充実している。
特にウェアー関係。

コーリンでネットhttp://corin.bizsite.jp/にも載ってない3シーズンのウィンドブレーカーが¥5,800(オプションで肩、脊髄パット装着可能)であったが、今着ているウィンドブレーカーがアウトになったら買い換えよう。。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズキのメルマガが復活

2005年05月13日 | バイクあれこれ
今年に入ってメルマガが配信されてこなくなった。
担当者の女性の48号の編集後記では「会社の方針云々。。。。」と
書いてあったので、インターネットに理解の無いスズキの悪い面が
心配されたが、担当者さんは頑張っているようだ(^-^)

今月中に1号発行し通算50号になるとのこと。
一人でよく頑張ってると思う。
担当者の船越マサヨさんに拍手\^o^/

参加したイベントのレポートがあったのでリンクを載せておく。

◆ 「大阪モーターサイクルショー2005」スズキブースレポート

◆ 2005 スズキミーティング in 舞洲 イベント報告レポート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報道のあり方

2005年05月12日 | 世の中あれこれ
JR西日本の脱線転覆事故の報道ではJRの対応のまずさの指摘合戦になっていたが、いつの間にか報道各社はおとなしくなった。
あの記者会見で大声を出した読売新聞の記者の影響とは思いたくは無い。

そのような中で、勝谷誠彦氏が毎日築かれたネットワークからの情報を元に「勝谷誠彦の××な日々。」で貴重なニュースを発信してくれている。
例の事件当日夜に篠山市で開かれた国会議員も参加した「丹波郡団」の宴会の会場はユニトピアささやまだったようだが、ユニトピアささやまは当日キャンセル料を取らないので止めたらどうかと提案したようである。
人間として当然の提案と思うのだが、その提案を無視した参加者の神経を疑う。
このような情報はニュースにならないのだろうか??
ユニトピアささやまに拍手を送りたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はヤマハが舞洲でイベント5/21,22

2005年05月07日 | バイクあれこれ
Club YAMAHA Meeting 5/21-22 舞洲スポーツアイランド

10:00-16:00 (9:00ゲートオープン)
イベント内容:
○'05ヤマハニューモデル展示・体験試乗(当日受付のみ)
 海外モデル:R1、MT-01
 国内モデル:XJR1300・400、DSC11・DS400・DS250
       TMAX、グランドマジェスティ400・250、
       MAXAM、SR400、SEROW250、tricker、EC-02
 ※試乗いただける車種は所有免許に準じます。
 ※体験試乗の車種は予告無く変更する場合があります。
○リターン・タンデム体験
 ヘルメット・グローブはご用意いたします。
 昔乗っていた方、腕に自信のない方も是非!

アトラクション
○フリースタイルモトクロス<プロデュース by Gスタッフ>
○モタードデモラン<プロデュース by Gスタッフ>
○トリッカーランド2 <プロデュース by Gスタッフ>
○DYNOJET(ダイノジェット)パワー測定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オデッセイの電動ポールが1年以内に不具合発生

2005年05月07日 | その他あれこれ
2004年9月にオデッセイの電動ポールが動かなくなったので有償で交換した。
1年も経たないうちに写真のような具合で根元から外れてワイヤーが伸び切ってしまった。

ホンダクリオに相談に行ったら最初は「部品代だけ負担」と言われた。
「交換して1年も経たないのに不具合になったのは不良品だったからだろう。部品代の請求はおかしい。責任者の見解を聞かせていただきたい。」と要求したら無料で交換することになった。
僕の要求はおかしいだろうか???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加