KOfyの「倍行く」人生

バイクで人生を“2倍”楽しみたい。勝手気ままな備忘録。

KOfyのプロフィール1/3

2002年02月15日 | 自分史あれこれ
gooのHPが2007年9月末で閉鎖になるので、
コンテンツの一部を順次ブログに移動させてます。

【KOfyの鑑定書】

=============================


<MARQUEE scrollAmount=3>KOfyです。 ◆スカイウェーブ650とGSF1200S、XL125Rで動き回った記録を掲載していきます ★一言残して下されば嬉しいです。 </MARQUEE>



◆1955年生まれのいて座A型の中年ライダーです。*占いに興味のある方はこちら
スズキのスカイウェイブ250からスカイウェイブ650に乗換え、ホンダXL125(1982年購入)も所有し、2006年2月11日にスズキのGSF1200Sも中古で買増して所有バイクは3台になりました。
しかし、、、、2006年3月2日に東京日帰り出張時に新大阪駅に駐車したスカイウェイブ650に他のバイクや自宅のスペアキーをつけたまま新幹線に乗ったため、一気にスカブーとXLの2台が盗難に遭ってしまいました。情けない。。。(>_KOfyのBlog:奇跡が起こった!盗難バイク発見
☆さらに、8ヵ月後の11月にXL125Rが、西天満で駐禁になっていたのが発見された。一気に2台のバイクが盗難に遭ったが、これで再び3台のそろい踏みとなった。\^o^/
KOfyのBlog 再び奇跡!もう1台の盗難バイク発見
◆HN(ハンドルネーム)=Ofy(ーフィ)
・イニシャルがOなのと、映画グリーンマイルを観て、準主役のジョン・コーフィ(John Coffey)の大きな優しさと不思議な力にあやかってつけました。
●バイクから弾き飛ばされた瞬間に首、脊髄、腰部が瞬間的に膨らむエアーバックジャケットの販売サイトにKOfyのコメントが掲載されました。
■家族構成:妻1人、娘2人(N子M子



■バイク所有履歴
<MARQUEE direction=up height=60 width=300 scrollAmount=1>

●YAMAHA:ミニトレ50
●HONDA:125D
●HONDA:XL125R
●HONDA:50SCOOTER
●SUZUKI:SKYWAVE250_80ANNIVERSARY
●SUZUKI:SKYWAVE650Limited
●SUZUKI:GSF1200S
</MARQUEE>


■(おまけ)4輪の所有履歴
<MARQUEE direction=up height=60 width=300 scrollAmount=1>

●MAZDA:ロータリークーペ
●TOYOTA:CORONA_1800GL
●NISSAN:ブルーバード1800SSS
●TOYOTA:カムリ1800
●HONDA:オデッセイ</MARQUEE>




最後までありがとうございました。
gooのHPが2007年9月末でサービス停止になるので、
ブログに引越しさせました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KOfyのプロフィール2/3

2002年02月15日 | 自分史あれこれ
●バイクに目覚めたのは、中学2年の頃からです。
当時のバイク雑誌はモーターマガジン社「月刊オートバイ」
八重洲出版「モーターサイクリスト」の2冊だけでした。
毎月2冊購入し、付録のバイクの排気音を録音した「ソノシート」を良く聞いてました。
KAWASAKI MACHⅢ
KAWASAKI 650W1S
HONDA CB750
SUZUKI GT750
YAMAHA 650XS-1
ノートンコマンド 等の音が入ってたと思います。
★中学時代に排気音に興味があったので、バイクの排気音を集めました。
★当時見た映画、イージーライダーは印象的でした。あのハーレーダビッドソンの改造はとっても魅力的でした。
印象に残ってるシーンは、キャプテンアメリカ(=ピーター・フォンダ)が、いよいよバイクで旅立つ時に、腕時計を捨てたところ。高校生の時、時計が壊れ時間を確認できなかった時に「あっ、何て普段から時間に追いまくられていたんだろう!」と思い、あの腕時計を捨てたシーンが思い出されました。
●最初のバイク免許は高校1年生の16歳の時に取得しました。
●最初に購入したのは、YAMAHAのミニトレ
厳しい親父を説得するのが大変でした。DT-1をスケールダウンしたモデルで、YAMAHAはHONDAのダックスに対抗しようという考えもあったと思います。とってもキビキビ走る良いバイクでした。
●当時は今のビックバイク時代の幕開けでした。
順番は忘れましたが、KAWASAKIは以前からキャプトンマフラーのW1Sで味を出してましたが、突然じゃじゃ馬娘の2サイクル3気筒のMACHⅢを市場に出し、SUZUKI市販車初の水冷エンジンを搭載した750ccを市場に出し、YAMAHAは色んなうわさがありましたが、バーティカルツインの650ccで対抗してきました。
このような市場を創ったのは、何と言ってもHONDAの750(ナナハン)でしょう。

●その時一番好きだったバイクがHONDASL90でした。
HONDAのオフロード系の系譜はこちら
従来のベンリイ系を急遽改造し、YAMAHAのHTやSUZUKIのハスラーに対抗して90ccクラスで商品化したモデルですが、何となく“味”がありました。武庫川の河原で偶然会ったバイカ-に乗せてもらいましたが、とっても嬉しかったです。
●昔は各排気量ごとに、個性的なバイクが走っており、排気音を聞くだけで車種を当てることが出来ましたが、最近は排気筒を自分好みに交換したりしてるので、中々音で判別する事が難しくなりました。しかし、その中でも「排気音を商標登録」するくらいのハーレーだけは、しっかりしたサウンドを聞かせてくれています。
「バイクの排気音」はここから聴く事ができます
●大学は東京で寮生活になり、高校卒業と共にバイクを手放し、いつのまにか4輪に興味が行きました。
大学時代はグリークラブに所属してました。
・上記リンクは大学1年、2年、4年の時に住んでた当時「東京学生会館」(現在は東京国際交流会館と改組された)と言ってた貧乏学生用の寮です。都内の大学の学生が大学単位で4人部屋に巣食ってました。ボクの部屋は確か5階の一番端の部屋でした。(542号室)
入寮時¥800/月、暫くして¥1300/月に値上げしました。現在の寮費にびっくりです。
1年生の時には2年先輩のK氏、某W大から入学し直し、現在は某市の市長さんをしているM氏と3人でした。
3年のときだけ、大学近くに下宿しました。(通称:永島マンション・4畳半)4-5000/月
その時もこの寮の寮費だけは払ってました。
大学1年の時に車の免許を取り、中古車を購入。(マツダ:ロータリークーペ)
その時の駐車場の費用が¥13000/月!アホな金銭感覚です。



最後までありがとうございました。
gooのHPが2007年9月末でサービス停止になるので、
ブログに引越しさせました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KOfyのプロフィール3/3

2002年02月15日 | 自分史あれこれ
■2000年の夏に、自動車教習所で大型2輪の免許を取得しました。
憧れの限定解除です。(^^)v (2000.8)

■最終学歴 : 茨木ドライビングスクール卒(大型2輪)
我が母校はこちら
・おまけ:大学の時通った学校

■大型バイクの免許を取得したので、リッターバイクも考えたのですが、
維持費、通勤やツーリングに便利な事を考え、収納力の豊富なSUZUKIのスカイウェーブに購入決定しました。(2000.10.31)
別に1982年ごろ購入したHONDAのXL125を所有してたので、この段階で2台のバイクを所有することになりました。

■スカイウェイブ250に機嫌よく乗っておりましたが、その後スカイウェーブ650が発売され、試乗会にも行ってきましたが、最高のバイク!という印象でした。
電子制御でギアチェンジやパワーモードへの切り替えが出来る。しかし、大きさと重さ、そして価格が気になってました。

■ネイキッドタイプなら1200CCのスズキのバンディットに興味がありました。
取り回しが楽そうです。価格もリーズナブルです。
HONDA_CB1300がモデルチェンジで2003年明け早々に発売されたので、それも興味がありました。。

■2002.7.7にスカイウェイブ250で転倒して、カウルの一部が破損してしまいましたが、修理で元に戻りました。
・部品代などで約7万円の出費、、、(>_KOfyのBlog「スカイウェイブのエンジントラブル」
原因は排気バルブのタイミングのずれで、バルブとピストンがぶつかり排気バルブがいかれてしまったようです。
タイミングのずれは
(1)エアークリーナーのフィルターつまりにより、燃焼ガスが濃くなり燃焼温度が上がり、排気バルブの軸の膨張による摩擦
(2)タペットの隙間拡大による排気バルブの挙動ずれ
6ヶ月、12ヶ月の「法定点検」の点検項目に入っているようですが、車を含めて法定点検など受けたことがない。。。。(反省)
しっかり自分で責任を持てということでしょう。修理費用を見積もってもらったところ17万円かかるとのこと(>_購入レポートはこちら

■そして、2006年3月2日に悪夢が発生。。。。
バイク盗難1 バイク盗難2 バイク盗難3 バイク盗難4 バイク盗難5

・ビックスクーター(高速道路を走れる126CC以上)は
SUZUKI スカイウェーブ(新)
YAMAHA マジェスティ
HONDA フォルツァ
HONDA フォーサイト
などがありましたが、トランクの収納量と収納のしやすさ、ダンデム用の装備、希少価値などでスカブーに決定しました。

■スクーター情報一覧
スズキ スクーター一覧
ホンダ スクーター一覧
ヤマハ スクーター一覧
ピアジオ(イタリア)
アプリリア(イタリア)
ベスパ(イタリア)
ジレラ(イタリア)
ベネリ(イタリア)
イタルジェット(イタリア)
プジョー(フランス)
キムコ(台湾)
サンヤン(台湾)
ピージーオー(台湾)
ヤマハ台湾
デイリン(韓国)

●最近読んでるバイク雑誌はツーリング中心なので、ジパングツーリングツーリングGo!Go!を毎月購読してます。
バイク自体の情報も興味あるので最近は復活したモーターサイクリストを毎月購読しています。
ジパングツーリングとレッドバロンが連動したTouring Naviが面白いです。動画でツーリングの様子をレポートしてくれています。

★ここまで読んでいただいた方に更に詳しくKOfyを紹介します。
☆更にしつこく自己紹介「ライダーへの100の質問」はこちら

●2001年の夏に家族で、ニュージーランドをレンタカーを借りてドライブしました
ナオコの留学先を訪ねてはこちら
★ここまで読んでいただきありがとうございます。

HONDA ワルキューレ
SUZUKI スカイウェーブ650
SUZUKI バンディット1200

最後までありがとうございました。
gooのHPが2007年9月末でサービス停止になるので、
ブログに引越しさせました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加