毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



           (第2次募集開始の決定につき、転送、転載大歓迎)
 昨日9月29日、岐阜県監査委員に住民監査請求した。
 請求した県民の皆さんの記名は3763人。岐阜県として過去最高の人数。
 全国データは知らないけれど、極めて珍しいことは間違いない。

 県庁で記者会見したあと、雑誌の取材を受けた。
 所要を済ませて、帰途、車中で、ラジオ・FM・テレビのNHKテレビをつけていたら、19時10分過ぎ、あの馴染みのアナウンサーの低く太い声で、「岐阜県の裏金問題で3763人が住民監査請求」として結構長くやっていた(車中、映像は映っていないないので声だけ聞いた)。
 えっ、これって、全国放送のニュースじゃん、とつれあいと驚いた。ゴールデンタイムに流してくれた。住民監査請求のことの次に、副知事らの辞任意向の部分。そして知事のコメント。最後は、裏金隠しを引き受けてた組合長の謝罪部分。
 近く、県の幹部の人心が一新されるらしい。

 今朝の早朝の民放の全国ニュースでも、「大規模な住民監査請求」として、前の方でやっていた。

 日テレのニュースは、Webページにも提出や会見の様子などビデオを流している。
 24時間のようなので、本日中はつながっていると思う。 恥ずかしいけど/(笑)   岐阜県裏金問題 前知事の退職金返還求める<9/30 1:35>  (←10月になっても、映像を流していました)

 住民監査請求、「もっと続けて」、「追加で出したい」とかの声もある。実際に、郵送でまだ来る。(みなさん、ご苦労様、そしてありがとうございます)
 ということで、一つの住民監査請求としていける範囲の期間として、次を募ることにした。
 第2次募集期限は10月20日(金)。 関係書類は 岐阜県民ネットワーク に(今日、このあと依頼原稿2000字を1本書いたら、データを修正しますので、しばしお待ちを)(17時追記*第2次用修正版をアップしました)
 最初の呼びかけは 9月12日のブログ

 また、肝心の「住民監査請求書の本文」や関連資料などは、次の投稿で紹介します。
  ⇒ 裏金。住民監査請求の本文と添付資料、公開します。岐阜県警も入れました

人気ブログランキングに参加中
ワン・クリック10点
↓ ↓
→→←←



● 会見で配布したメモ (人数と時間は加筆)

本日、裏金関連で、岐阜県監査委員に住民監査請求しました。
請求人は、運動開始公表後、実質2週間ほどの記名人です。

 本日の請求人は、 3.763名 です。

何の組織も使わず、草の根でしたが、「報道を見て」という人など、多方面に広がりました。ありがとうございます。

「こういう『表現方法』を提示していただいて、ありがとうございます。」という声も届いています。

 参加したい人はもっといるとの声もあり、もっと募りたいという人もあり、きゅうきょ、追加で同じ内容の「第2次・住民監査請求」をする県民を募ることにいたします。

 締め切りは、10月20日(金) 下記 必着。  問い合わせや照会も。
  〒 501-2112  山県市西深瀬208  寺町知正方 tel/fax 0581-22-4989
  請求関係書類は http://gifu.kenmin.net に掲載中。

 裏金事件に憤る県民に、ぜひ、ご案内いただきたく、お願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・
(お知らせ)
梶原氏が知事退任後、財団法人岐阜県イベント・スポーツ振興事業団のポストにいた間、事実上、私用の秘書がわりを努めた職員がいたこと、その諸経費が公費負担されていたことが明らかになっています。
その諸経費を悪質な違法支出であるとして、梶原氏への不当利得返還請求もしくは県に係る損害賠償請求という立論で住民監査請求いたします。  
10月2日(月)午後2時半提出、3時に会見します。以 上 



● 監査委員への要望書  
                2006年9月29日
岐阜県監査委員様
監査委員事務局長様
                  岐阜県民ネットワーク  寺町知正
                  
本日提出した住民監査請求につき、以下の点を求めます。

1.請求人の押印につき、もっとも厳しい署名審査がなされる直接請求手続においても、指印も可とされているから、住民監査請求においても、指印も可と認定すること。

2.請求人の住所に関して、住民票の有無ではなく、最終的には「当人の居住の事実の有無」であると判示されている。その点、誤った判断をなされないこと。

3.請求権者は、法律上の行為能力が認められる限り、成年・未成年、国籍を問わないとされていることに留意されること。

4.監査結果の公表に関して、従来、県公報において、請求人の全員を標記していたと認識するが、個人情報保護の観点及び同行為が住民監査請求をすることへの圧力ともとれることから、公表方法は「結果」に限ること。
 なお、個人情報保護からの観点については、氏名公表を継続するなら個人情報保護審査会に申し立てることになる。
                 以上



● 過去20年間では45億と推定 岐阜の裏金、住民監査請求
  9.30 中日 (共同発)
 岐阜県庁の裏金問題で、市民団体「くらし・しぜん・いのち 岐阜県民ネットワーク」(寺町知正代表)は二十九日、過去二十年間の裏金は約四十五億円になると推定し、それらを現職員と退職者が分担し県に返還するよう求める住民監査請求をした。特に裏金がつくられた時期に知事を務めた梶原拓氏は退職金約一億八千万円全額を返還するよう求めた。
 二十年間は民法上、賠償請求が可能な期間で、ネットワークは「裏金を認識していたとされる梶原氏は賠償責任を免れない」としている。
 監査請求では、県の弁護士による検討委員会の調査を基に、県が対象外とした一九九一年度以前の六年間で二十七億九千六百万円の裏金がつくられたと推測。検討委が認定した九二―二〇〇三年度の約十六億九千七百万円と合わせ、約四十四億九千三百万円とした。
 過去二十年間で新たに裏金が見つかった場合も返還を求める。
 県が調査対象にしなかった県警には過去二十年間で約七千六百万円の裏金があったと推定。
 ネットワークはインターネットなどで賛同者を募り、これまで約三千七百人が集まった。寺町代表は同日の記者会見で「梶原氏は公務員としてあってはならないことをした。棄却や却下された場合、住民訴訟も考える」と話した。(共同)



● 岐阜裏金:20年さかのぼり返還を 市民団体が監査請求
  9.30 毎日
 岐阜県庁の裏金問題で、県内の二つの市民団体などが29日、梶原拓前知事や古田肇知事らに対して、86~05年度に作られた裏金約45億7000万円(推計)の返還などを求める住民監査請求を行った。県は、弁護士の第三者機関の提言に沿って、92~03年度に作られた裏金約17億円を返還する方針だが、住民側は「民法の損害賠償請求の期限である20年前までさかのぼるべきだ」などと主張している。
 請求を行ったのは、市民団体の呼びかけに応じて、自書式の請求人名簿に名を連ねた県民3763人。
 住民側は、第三者機関の報告に基づき、86~91年度の裏金を、94年度と同じ年4億6600万円と試算。05年度までに約45億円の裏金が作られたと推計した。さらに県職員が出向している県警でも裏金作りが行われていた疑いがあるとして、県や県教委との予算比較で県警の裏金総額を7638万円と試算。これを含め、梶原氏ら元幹部や裏金作りに関与した現役職員に総額約45億7000万円の返還を求めている。
 また梶原氏には退職金約1億8000万円の返還も請求。さらに裏金作りを発見・是正できなかった同時期の歴代監査委員に給与・報酬などの返還を求めた。
 住民側は地方自治法に基づく個別外部監査を求めている。外部監査が相当と認められた場合は通常(60日)より長い90日以内に監査結果が出る。
 市民団体代表の寺町知正・山県市議は「請求人の多さが街の声を反映している。県や第三者機関の調査内容は評価できるが、返還の期間は可能な限りさかのぼるべきだ」と話している。【秋山信一】
毎日新聞 2006年9月30日 2時13分 (最終更新時間 9月30日 2時16分)


人気ブログランキングに参加中
ワン・クリック10点
↓ ↓
→→←←




コメント ( 16 ) | Trackback ( 10 )



« ◆いそがしいと... ◆公共事業や入... »
 
コメント
 
 
 
岐阜県監査請求提出 (一人閑)
2006-09-30 12:50:42
岐阜県監査請求提出ごくろうさまです。

予想をはるかに上まわる支持者を得て提出された労を

讃えます。岐阜県監査委員はたいへん苦慮することになりそうですね。

棄却はすなわち、行政訴訟(住民訴訟)に移行するでしょうから、軽々に棄却できず……、といって、さらなる賠償にも応じがたい……。

法廷に争いを持ち込めば敗訴はほぼまちがいない……。

新監査委員の良識が問われますね。

 
 
 
逃がさない許さない (御嵩町民)
2006-09-30 15:48:46
とりまとめご苦労様です。

予\定を遙かに超える数ですね!内心予\定数にも届かないならさらに岐阜の面目は

地に落ちないかとドキドキしてました。

100人単位で集められた方もおられるそうで心強いです。

自分も10人ほどですが協力させていただきました。

一名役場勤めの方は辞退になりましたが。まあ仕方ないですね(笑





今回こういった形で住民の姿勢を交える行動を表\してもらえて感謝します。

残念ながら岐阜は悪名で馳せてしまいましたが、今後は不正を市民団体と住民と

できっちり正していく良いモデルとして有名になれたら、そんな期待をしています。

 
 
 
成り行きや展開 (●てらまち)
2006-09-30 16:54:08
★一人閑さん、こんにちは。



>岐阜県監査請求提出ごくろうさまです。予想をはるかに上まわる支持者を得て提出された労を讃えます。



⇒やっぱり、記名・押印し、収集されたのは県民の皆さんです。



>岐阜県監査委員はたいへん苦慮することになりそうですね。

棄却はすなわち、行政訴訟(住民訴訟)に移行するでしょうから、軽々に棄却できず……、といって、さらなる賠償にも応じがたい……。

法廷に争いを持ち込めば敗訴はほぼまちがいない……。新監査委員の良識が問われますね。



⇒ほんと、どうなるのでしょうね。



★御嵩町民さん、こんにちは。



>とりまとめご苦労様です。

予定を遙かに超える数ですね!内心予定数にも届かないならさらに岐阜の面目は地に落ちないかとドキドキしてました。



⇒実は、私は、内心は「数千人」になるだろうと思っていました(笑)



>100人単位で集められた方もおられるそうで心強いです。

自分も10人ほどですが協力させていただきました。

一名役場勤めの方は辞退になりましたが。まあ仕方ないですね(笑



⇒ありがとうございます。



>今回こういった形で住民の姿勢を交える行動を表してもらえて感謝します。



⇒「法的な手法」は効果的です。



>残念ながら岐阜は悪名で馳せてしまいましたが、今後は不正を市民団体と住民とできっちり正していく良いモデルとして有名になれたら、そんな期待をしています。



⇒そうなるといいですね。

 いや、そうしたいですね、かな(笑)





 
 
 
トラバありがとうございました。 (ウフフマン)
2006-10-07 17:35:38
いまや、どこの都道府県でも、ずさんで怪しげなことが発覚しております。岐阜県は、死んだ親父の故郷なので、今も親戚があり先祖の墓もありますので、時々行くこともあるのですが、残念な裏金事件であります。岐阜県民の意識も問われる事件でもあります。どのような結末になるのか、他府県の人間として興味あるところです。
 
 
 
無理せずに頑張って (浜の偏屈爺)
2006-10-07 20:02:01
寺町様 TB有り難う御座います 余り無理な数を集めると手続き問題で棄却される恐れがあります 初めチョロチョロ中パッパと静かに息長く活動を続けてください 役人は請願程度で参るような柔な連中では有りません

最後は訴訟ですから軍資金をどうするか?

自分でやるか?NPOを組織するか? とにかく自分が経理ミスで批判されるような事が無い様一歩一歩解明と税金の取り戻しを進めてください

 
 
 
真実を明らかに (まつ)
2006-10-08 00:52:14
岐阜県の裏金問題は象徴的事件です。

「あの事件はどうなったの?」

とならないように、追求を期待しています。

がんばってください
 
 
 
TBありがとうございました。 (週間金曜日な日々)
2006-10-08 12:27:22
TBありがとうございました。

がんばってください!
 
 
 
トラックバックありがとうございました (abumi)
2006-10-08 14:20:59
県庁職員の方々は後処理はきちんとできると、日頃の業務ぶりを見て信じております。

岐阜県民(県庁職員も含めた)方々が納得する方法で解決するコトを望んでおります。
 
 
 
おちついて考えよう (logic star)
2006-10-08 19:02:50
私は梶原前知事の県政については批判的。IT・ソフト施策は戦略なしに予算をつぎ込んだし、国と地方の関係についてのビジョンもなかったというのが私の評価。ただ、この裏金問題については、梶原氏の責任は小さい。悪者をつくり、バッシングするというのは気持ちがいい。その人の地位が高ければ、なお、バッシングは気持ちがいい。しかし、客観的にみよう。梶原氏に不利な発言をすべて集めても、梶原氏は裏金作りを指示したことも、使ったこともない。仮に東京出張経費に裏金があてられていたとしても、それは梶原氏のあずかり知らぬところだったし、就任直後のみであった。隠蔽するよう指示したこともない。梶原氏に不利な証言を採用したとしても、少なくとも調査をしようとしたという。事実として、裏金が発覚したときは、職員を非常に厳しく処分した。日常的におこなわれてきた裏金づくりは、梶原県政の間に、ほとんど行われなくなったのも事実。現在の岐阜県の課長が、梶原氏の返還額が少ないと不満を述べたという記事を読んだが、知事に当選してはじめて岐阜県入りした梶原氏とは違い、今50歳くらいの課長こそ、梶原県政前の日常的な裏金づくりに加担したか、黙認してきたはず。今、裏金を隠したとされる人たちが批判されているが、そのさらに前の世代で、裏金を作り、使った人たちこそが本当に批判されるべきではないか。今の県政(若い県職員)を悪くいったり、税金を払わないとかいうのは筋違いだ。
 
 
 
いろいろと (●てらまち)
2006-10-08 19:35:36
★ウフフマンさん、こんにちは。



>いまや、どこの都道府県でも、ずさんで怪しげなことが発覚しております。岐阜県は、死んだ親父の故郷なので、今も親戚があり先祖の墓もありますので、時々行くこともあるのですが、残念な裏金事件であります。



⇒そうでしたか。

 ご縁がありますね。



>岐阜県民の意識も問われる事件でもあります。どのような結末になるのか、他府県の人間として興味あるところです。



⇒皆が納得行くようにして欲しいですね。





★浜の偏屈爺さん、こんにちは。



>余り無理な数を集めると手続き問題で棄却される恐れがあります 初めチョロチョロ中パッパと静かに息長く活動を続けてください 役人は請願程度で参るような柔な連中では有りません



⇒ご忠告、ありがとうございます。



>最後は訴訟ですから軍資金をどうするか?

自分でやるか?NPOを組織するか?



⇒今まで、本人訴訟で40件ほどやってきました。たがら、実費のみ。

 今回は弁護士を頼むとしても、市民感覚でお願いしたいですね。



>とにかく自分が経理ミスで批判されるような事が無い様一歩一歩解明と税金の取り戻しを進めてください



⇒重ね重ね、ありがとうございます。



★まつさん、こんにちは。



>岐阜県の裏金問題は象徴的事件です。「あの事件はどうなったの?」

とならないように、追求を期待しています。がんばってください



⇒ありがとうございます。

 風化させず、真実を明らかにしたいですね。



★週間金曜日な日々さん、こんにちは。



>TBありがとうございました。

がんばってください!



⇒ありがとうございます。



★abumiさん、こんにちは。



>県庁職員の方々は後処理はきちんとできると、日頃の業務ぶりを見て信じております。

岐阜県民(県庁職員も含めた)方々が納得する方法で解決するコトを望んでおります。



⇒そうですね。





★logic starさん、こんにちは。



>・・梶原氏の責任は小さい。・・客観的にみよう。梶原氏に不利な発言をすべて集めても、梶原氏は裏金作りを指示したことも、使ったこともない・・



⇒私は、「トップ」の責任というのは、本人が作った、使ったでなく、放置したこと、しかも認識しつつ放置したことにあると思います。



>前の世代で、裏金を作り、使った人たちこそが本当に批判されるべきではないか。



⇒そこは同感です。

 梶原さんの実質最初の知事室長であって、そこで定年になって県職員を終えた、ここ山県市の市長は、来年の選挙に再度立候補することを9月29日に表明しました。



>今の県政(若い県職員)を悪くいったり



⇒そこも同感です。



>税金を払わないとかいうのは筋違いだ。



⇒私は、納税者である県民がそう考えるのは当然だと思います。

 
 
 
TBありがとうございました (大坂聖子)
2006-10-10 18:24:06
ともまささん、TBありがとうございました。

名古屋であまりお話できずに残念でした。

また学習会に伺います。

「本人訴訟」というものを、ともまささんのブログで初めて知りました。訴訟はお金がかかるという常識を覆し、ふつうの市民でも立ち向かえるんだということを教えていただきました。
 
 
 
くふう (●てらまち)
2006-10-11 05:21:03
★大坂聖子さん、おはようございます。



>TBありがとうございました。



⇒声もかけずに、TBだけしてすみません(笑)



>名古屋であまりお話できずに残念でした。また学習会に伺います。



⇒しっかりした活動、ご苦労様です。

 小学校から中学校の6年間、鎌倉にいたので、そちらのあたりのことは、他のところとは違う興味があります。



>「本人訴訟」というものを、ともまささんのブログで初めて知りました。訴訟はお金がかかるという常識を覆し、ふつうの市民でも立ち向かえるんだということを教えていただきました。



⇒ちょっとの工夫とやる気で、住んでいる「世界」が変わります。

 効果も違います。

 その節はどうぞ(笑)
 
 
 
裏金を返還しても犯罪です (カー助)
2006-10-14 22:43:48
TBありがとうございます



裏金とされる金額は

強制捜査権を持たない検討委員会が聞き取り調査なるもので算定したものですよね

その金額が真実なのかもわからず

それを返還すればそれでいいという問題でしょうか?

「裏金問題」という呼び方自体、私は少々疑問に思っています

今回明るみに出たことは、公金横領事件であり間違いなく犯罪であり

当然、刑事告訴されるべきであり

犯罪に関与した人間は刑事罰を受けて当たり前ではないでしょうか?

「誰がいくら返すか」が中心話題にされることは

問題のすり替えにしかならず

再発防止にもつながらないと私は思います

日頃「人事院勧告」で給料面、待遇面を大手企業並みにされているはずの公務員ですから

公金横領の処分も民間と同じようになされるべきだと思います

仮に今回と似た事件が大手企業だったら

4人しか懲戒免職にならないということはないと思います

日頃の公務員の考えの甘さが処分にも出ていると私は思います

そのことは、同様の事件がまた起きるとも・・・



 
 
 
対応の評価 (●てらまち)
2006-10-15 06:08:30
★カー助さん、おはようございます。



>裏金とされる金額は

強制捜査権を持たない検討委員会が聞き取り調査なるもので算定したものですよね

その金額が真実なのかもわからず

それを返還すればそれでいいという問題でしょうか?



⇒うやむやな世界の中で進んでいます。



>「裏金問題」という呼び方自体、私は少々疑問に思っています

今回明るみに出たことは、公金横領事件であり間違いなく犯罪であり

当然、刑事告訴されるべきであり

犯罪に関与した人間は刑事罰を受けて当たり前ではないでしょうか?



⇒私も、そう思います。

 彼らの言い分は、「時効」だから刑事訴追できない、というもの。



>「誰がいくら返すか」が中心話題にされることは問題のすり替えにしかならず再発防止にもつながらないと私は思います



⇒早くけりをつけたい、その思いでしょうね。



>日頃「人事院勧告」で給料面、待遇面を大手企業並みにされているはずの公務員ですから

公金横領の処分も民間と同じようになされるべきだと思います

仮に今回と似た事件が大手企業だったら4人しか懲戒免職にならないということはないと思います



⇒確かに、もっと厳しく、大規模に処分や措置するでしょうね。



>日頃の公務員の考えの甘さが処分にも出ていると私は思います

そのことは、同様の事件がまた起きるとも・・・



⇒こころしてもらわないと、いけない。住民も厳しいぞっ、て。



 
 
 
ネット署名をしてみては (蜻蛉)
2006-10-15 10:41:10
はじめまして、トラックバックから来ました。



この問題は何も岐阜だけの問題ではないと思います。全国展開に先駆けて、しっかり追及して欲しいです。



また、ネット署名とかも考えてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
ネット署名 (●てらまち)
2006-10-16 17:21:53
★蜻蛉さん、こんにちは。



>この問題は何も岐阜だけの問題ではないと思います。全国展開に先駆けて、しっかり追及して欲しいです。



⇒全国どこにでもあり得る、それが残念だけど、多くの人の感じるところ。



>また、ネット署名とかも考えてみてはいかがでしょうか。



⇒今回も、そういう広がりが発揮されました。

 今後、念頭においていくことですね。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
岐阜県裏金 (BLUEPAGE blog)
 岐阜県裏金で4421人処分ということで、おそらくもうNHK以外のテレビ局では全
 
 
 
岐阜の件 (西湘ケチおばRIN)
asahicom:前知事らOB職員、返還へ向け協議会 岐阜県庁裏金-社会 本当はOBも悪いのに… 現職のみの処分に不公平感(共同通信) - goo ニュース 岐阜裏金、住民監査請求へ 過去20年分、外部監査も(共同通信) - goo ニュース 過去20年間では45億と推定 ...
 
 
 
拝啓 岐阜県泥棒組合 殿 (路上の風景~landscapes on the road)
「おまいら,いい加減にしとけ!」(いつもは穏やかな”ドラえもん”もぐれて,怒っているのである) これは,岐阜県泥棒組合宛てに届いた手紙,電子メールの抜粋である. 裏金のニュースを拝見しました.さすがの手口で敬服致します.カラ出張など目やおまへんな ...
 
 
 
保守記事.32-3 知っていたのなら、一蓮托生! (どうでもいいです、の話)
「上司の命令だったのに」県庁裏金問題で免職の前局長 (読売新聞) - goo ニュース 2006年 9月29日 (金) 12:57  岐阜県庁の裏金問題で、28日付で懲戒免職となった長屋栄・前岐阜振興局長(58)が同日夜、 ...
 
 
 
●懲戒免職となった同日夜、単独インタビューに応じた?…じつに公務員っぽい? (讀読(よみよみ)新聞blog版)
岐阜県庁の裏金問題で、28日付で懲戒免職となった長屋栄・前岐阜振興局長(58)が同日夜、読売新聞の単独インタビューに応じた。長屋前局長は、裏金を職員組合に集約することを決めた1998年度当時の県幹部の中で、唯一の現職。 讀読新聞「免職になったか ...
 
 
 
・【ニュース】岐阜県庁裏金問題。県職員4421人処分(9/28) (たまちゃんのてーげー日記)
livedoor ニュース - [岐阜裏金]県職員の6割、4421人を大量処分   岐阜県庁の裏金問題で、県は28日、懲戒免職4人、諭旨免職1人を含む職員4421人の処分を発表した。また92年度から12年間に作られた裏金約17億円に利息を加えた19億1775 ...
 
 
 
日本国政府から金を騙し取っても逮捕も免職もされない公務員達 (・・・ とか♭ヾ(o^―^o)ソヾ(o^―^o)ソ 小泉 純一郎 元内閣総理大臣 曰く「テロに屈しない」)
105 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/10/01(日) なぜ公務員は犯罪を犯しても逮捕されないんだろう? 公務員は治外法権なのか?民間は業務上横領で逮捕、送検される。 しかし公務員は公務員が悪質だと判断しなければ逮捕も送検もない。 おまけに返済すれば事実 ...
 
 
 
岐阜県庁の裏金問題 (成り行きアラカルト日記)
「上司の命令だったのに」県庁裏金問題で免職の前局長 (読売新聞) - goo ニュース 誰もが「県庁」の為に動き、「県民」の為に動かなかったということですね。その結果、犯罪的なことが行われたということ。何故、刑事事件にならないのか、不思議ですが。日本人は ...
 
 
 
公務員改革のお手並み拝見 (カツラの葉っぱ 大好き!)
岐阜県の裏金隠し、福島県の官製談合&知事辞任、社会保険庁の機能不全、とか・・・・ お役所システムの疲弊、劣化は目を覆いたくなるなる昨今であり、いま求められているのは何よりも公務員改革、霞ヶ関改革であり・・・ 教育改革などとピントの外れたことを言 ...
 
 
 
時代遅れの企業誘致 (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 『New Platonic Synergy Theory』   )
武田の新研究所「ぜひ彩都に」 大商会頭が期待 口先だけの誘致なら、まだ、理解できる面もあるが、財政赤字の問題を抱えて大阪府が税金を投入してまでの誘致をするのなら、ナンセンスというより、府民、地方交付税を受けていることから、国民を舐めた所業だ。 ...
 
 
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***