夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

那須スキー場での雪崩事故に思う

2017年03月28日 | 災害
冬山登山の訓練をしていた高校生山岳部が
雪崩に巻き込まれ8人の尊い命が奪われ
痛ましい山岳事故となりました。

春先の雪山登山は雪崩が多く発生する。
そのため雪山登山には必要となるのが
雪崩ビーコンです。
 積雪時における登山や山スキーなど、
 雪崩に遭遇する危険のある場合に
 携行する小型の機器であり、電波の
 発信及び受信が可能である。
 「アバランチトランシーバー(英語版)」
 とも呼ばれる。同行者が雪崩に巻き
 込まれて雪の中に埋没してしまった場合、
 埋没した人が携行しているビーコンから
 発信される電波を救助者のビーコンで
 受信することにより、埋没した人の
 位置を探索できる。
Wikipediaより
残念ながら高校生のグループはビーコン
携帯していなかった。
吹雪の中の登山訓練強行は指導者の過失も
さることながら
「ビーコンを持っていたら・・・」と思うのは
後の祭りですが、助けられた命があったでしょう。

漫画雑誌「岳」にも雪崩にあった人の
救出場面がある。





雪崩にあったら気道確保(雪で鼻と口が
塞がり窒息しないように両手で鼻と口を塞ぐ)
すると、雪崩に巻き込まれても助かる確率が
高くなる。とも書いてある。
とは言っても、とっさの場合そうはなかなか
出来ないでしょうが、気道確保の方法を
頭の片隅に入れておくだけで少しは
命が助かったかもしれません。
漫画雑誌「岳」を読んで思ったことです。

亡くなった子供たち、皆さん頭が良さそうな
子供たちばかり。子供を雪山に奪われた
親御さんの気持ちを思うと涙が出ます。

お隣の大ちゃんと同じ年齢の子供たちであり
大ちゃんもワンゲル部に入っているので
他人事とは思えません。

子供たちの冥福を祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イチゴが安くなったのでイチゴジャムを作る

2017年03月28日 | ジャム作り
今朝方、床屋に行った父ちゃんから
「イチゴが安くなってるぞ」と電話あり
「8パック(約2kg)買ってきて」と伝える。
いつも果物を買っている、駅そばの八百屋に
今頃になるとジャム用の安いイチゴが出回る。
父ちゃん8パックのイチゴを仕入れてきた。
ジャム作りです。

イチゴは洗って、ヘタを取り除き
形の良いイチゴはホールのまま、他は
ブレンダーで粗みじんにします。
 
砂糖を入れトロミがつくまで(約30分)
煮込みます。
 
瓶に詰めて出来上がり。

交ざり物がないイチゴジャムは美味しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際宇宙ステーションISSを見る

2017年03月27日 | いろいろな事
今日は朝方、雪混じりの氷雨が降り寒かった。
午後から雨は上がったものの寒い。夕方の空↓
東京方面は青空になっているが、こちらは
まだ曇り空、気圧の違いがはっきり出ている。

夜になって晴天になり星がよく見えるように
なりました。今日はISSがよく見えそう、と
夕食後(7時30分ごろ)東京方面(西)を
見ながら待っているも、なかなか見えてこない。
「あれじゃないか」と父ちゃん。西の空に
動く光を指差す。父ちゃんは初めて見るが
私は何度か見ているので
「そうそう、あれあれ」となりました。
西の空から3等星くらいの光がどんどん
明るくなって上空に移動。

写真↓の画面下から軒先に移っていきました。
軒先にポツンと見える白い点がISSです。
今回、私のカメラではこれが目一杯

パソコンに取り込んで↓加工してみました。

ピストルの弾丸の速さで地球を周回
している国際宇宙ステーション。
遠く離れたISSを目視できるのは、
はなかなか面白い。
明日も千葉県でよく見られる状況です。
たまには空を見上げて見ませんか。
ISS国際宇宙ステーションきぼうを見よう

コブシの花は満開になり、夜も綺麗です。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のマーマレード作り

2017年03月26日 | ジャム作り
私がアクセサリー造りをしている間
父ちゃんはジャム作り。
今年最後になるであろうマーマレードを
作りました。作り方こちら
何しろ夏みかんの収穫してから2ヶ月半
皮も皺々になっていますが実はまだ使える。
皮は千切りにして数時間、水に浸けておいたら
柔らかく戻りました。
 
今回も果実を500g多めに入れ煮込みました。
2、5kgの夏みかんで19瓶のマーマレードが
出来上がりです。
 
今年はたくさんのマーマレードを作りました。
あと少し残っている夏みかんはだいぶ甘く
なっているので生で食べます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日はアクセサリーを作る

2017年03月26日 | 手作り
雨の日はアクセサリー造りです。
まだまだたくさんのビーズやアクセサリーの
パーツが残っている。それを使って今日は
イヤリングを作りました。

パールのパーツを使ってイヤリングの台に
貼り付け、残り物のコットンパールを
付けて出来上がり。

イヤリングの台やパーツは殆どが頂き物
無駄にするのももったいないので、いろいろ
作っていますが残念ながら耳は一対しかない。
これもプレゼント用になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県知事選挙の投票日

2017年03月26日 | 行事
今日は千葉県知事選挙の日でした。
千葉県民である私は午後から雨模様の中
父ちゃんと投票に出かけました。
「雨だから投票率は悪いだろうな
 投票率が悪いと森田(現職知事)が
 優勢だな」と父ちゃん。

投票所に行ってみると投票率が悪い。
 
結果、やはり現職の森田健作でした。
 
森田健作3期目に入ります。

青春スターであった森田健作も、すっかり
脂ぎったオッさん政治家になりました。

雨の中、桜もちらほら咲き始めていました。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズの植え替え

2017年03月25日 | ガーデニング
今日はお天気も良く暖かかったので庭仕事です。
父ちゃんは腐葉土作り。庭に散ったから枯葉と
ストーブ用の薪を切った時に出るオガクズを
ミックスさせ袋に入れ込み腐葉土とします。
 
私はクリスマスローズの植え替えです。
昨年、種が溢れたくさん芽を出したクリスマスローズを
ポットに鉢上げ、それが大きくなったので
少し大きい鉢に植え替えました。まだたくさんあります。

先日の茶会でKdさん宅から頂いてきた
リキュウバイ(利休梅)という花↓
「挿し木でつくから、たくさん持って行って
 千利休がなくなった頃に咲くから
 リキュウバイというそうよ」とKdさん。
茶花によく使うそうな。

花瓶に生けておいたら一輪咲きました。

なかなか綺麗な花です。
こちらはローズマリーの花↓先日茶会の折
Kdさん宅にたくさん咲いていた枝を貰ってきました。

ローズマリーはハーブの一種。
「パセリ、セージ、ローズマリー&タイムと」
サイモンとガーファンクルが歌う
スカボローフェアーに出てくる。

「スカボロー・フェア」をアンディ・ウイリアムスと
「詠唱」している。詠唱のの部分の歌詞は
ポール・サイモン作詞作曲、上記の原詩のうち
「詠唱」を絡めることで、反戦的な意味合いを
持たせており、ベトナム反戦運動が盛んだった
時代らしいものになっている。つまり、戦争に
より悪霊(エルフ)と化した少年が旅人に
話しかけ、旅人は魔除けの言葉(パセリ、セージ、
ローズマリーにタイム)を唱える。そして、
海水と砂浜の間の土地は霊の住む場所、
縫い目のないシャツは霊の衣服、革の鎌は
武器となり得る鉄の鎌を拒否するという
意味を帯び、戦死者に対する追悼の意識が
含まれることになる。
とWikipediaに書かれている
スカボローフェアーは反戦歌となっている。

「カンブリック(上質綿)を使って
 縫い目もないシャツを作れ」とか
「皮の鎌で胡椒を刈り取れ」とか
できっこない事が出来たら
「アンタはエライ、恋人ににしてあげる」と
無理難題を言ってくる唄です。

ローズマリーの花を見ると昔のイングランド民謡を
サイモンとガーファンクルが歌って大ヒットさせた
スカボローフェアーを思い出します。

リキュウバイもローズマリーも挿し木で
つくそうなので、挿し木してみようと思います。
「挿し木でつかなかったら、また取りにおいで」と
Kdさんのありがたいお言葉。嬉しいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の流行語大賞は「忖度」にきまり?

2017年03月24日 | 面白い話
学校法人「森友学園」問題で毎日、新聞、TVを
賑わしていますが、その中で発言された言葉
忖度こんな言葉初めて聞きました。

「忖度って一体何じゃい?」と父ちゃんに聞いたら
「相手の気持ちを推し量るってことだろ」
「そんな言葉(そんたく)初めて聞いた。
 急にそんな分からん言葉使われても
 意味が分からん」と私。
「たまにはこっち(父ちゃん)の事も
 忖度してくれ」と父ちゃん。

とはいえ森友学園問題が出てきてから
頻繁に「忖度」という言葉が出てくる。

「忖度って言葉と意味知ってた?」と
友達に聞いたら
「知らん」という。
なんとも政治家の先生達は難しい言葉を
使いたがるものです。

森友学園」問題で大騒ぎになっていますが
私としては今年の流行語大賞は「忖度」
決まり!なんて勝手に思っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

忙中閑あり 春先の茶会を楽しむ

2017年03月24日 | 遊び
今日はIsさん宅で遊茶会でした。
父ちゃんに送ってもらいKdさん宅集合して
Isさん宅へ。
今日の茶道具↓

平棗に抹茶を入れ、一文字山形に整える。

お昼近かったのでお茶の稽古をする前に
腹ごなし。Isさんが用意してくれたお膳を頂く
いつものようにご馳走が並びます。
 
ゆっくりと食事をした後は、茶室へ

今日の床飾り、軸は永平寺副貫首の書
「勘破了也」(見破ったぞ、隠したってダメ って事か)
凡人には分かりづらい禅語です。
茶花はクリスマスローズ。
 
春色の着物を着たKdさんがまず点てます。

茶菓子と作家ものの三彩茶碗。
 
和三盆の茶菓子 日本の和菓子は季節感が
あって目を楽しませてくれる。

静かな中で茶を点てますが、おしゃべりも
楽しみます。
 
久々にベテランのMさんが点てますが
「もう長くやっていないので忘れた
 これでいいんだっけ?」と現役のKdさんに
聞きながら茶を点てます。
 
「お茶の点前(流れ)には無駄が
 ないのよね。覚えたら自然に
 手がいく」とMさん
確かに点前の所作には無駄がありません。

私も点ててみたいけど膝に負担がかかって
正座が長くできないし、長く座っていると
立てない。
「椅子に座って点ててみない?」とKdさん。
立礼ならまだしも、それはないでしょ」
という事で私はいつもお点前を頂くだけ。

今日もばあさん達の茶会とおしゃべりを
楽しみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業祝いをする

2017年03月23日 | 家族
ほぼ1日パソコンサークルの作品作りをして
夜はお隣さんから
「柊ちゃんの卒業祝いをするからね」と
言われ一駅隣町にあるイタリアンレストラン
みんなで出かける。

まずは「柊ちゃん大学卒業おめでとう」です。

四街道のおじいちゃんおばあちゃんも来て
みんなでお祝いのディナーです。
 
「こんなに小さかったのにね〜」と四街道の
おじいちゃんおばあちゃん。
それが大きく成人してお酒も飲めるようになった。

柊ちゃん、卒業式では「答辞」を読んだそうな
スマホでその様子を見せてもらった。

4月からいよいよ社会人です。親元を離れて
寮生活に入ります。頑張れ!柊ちゃん、です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンで作品を作る

2017年03月23日 | パソコン勉強会
今日はパソコン勉強会でした。
4月の公民館ショーウインドーに展示する
作品を各グループに分かれて作品作り。

皆さん頭を寄せ合ってパソコンに向かっています。
 
いろいろな展示作品が出来上がりつつあります。
 
私のグループの作品も原稿段階が出来上がりました。

再度きれいにプリントして、仕上げは来週です。
9時から昼食を挟んで3時まで
「長丁場は疲れるね〜」とNさん。
確かににそうですが、みなさん元気な
じいさんばあさんのパソコンサークルです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンスレッスンで一汗かく

2017年03月22日 | ダンス
今日はダンスレッスンの日でした。
2時間の時間内に4種目のレッスン
ワルツから始まり、ラテンのルンバ
チャチャチャ、最後にタンゴの
レッスンです。ワルツ、タンゴは
中級から上のクラスのレッスン。
これがなかなか難しく冷や汗ものです。
それでもラテンは楽しく踊れました。

次回から新しいステップに入るそうですが
これも難しそうで、ついていくのが
大変です。年寄りは1週間経つと
忘れます。「三歩進んで二歩下がる」
ということで覚えるのが大変。
今日も良い汗かきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記念切手の多さに驚いた

2017年03月22日 | いろいろな事
郵便局に荷物を出しに行って、驚いたもの
郵便に関するものの他、小物や物産品の
注文なども扱っていて、子供が喜びそうな
キャラクターグッズも置かれていた。
買う人がいるのでしょうか。

それと様々な郵便切手が売りだされています。
 
ご当地切手もあり国際郵便切手もある。
 
1年間にこれだけの記念切手が発行されている。

最近は電子メールが先行して、郵便葉書や
封書の手紙は随分減ったそうです。
こんなにたくさんの記念切手を発行して
売れるのでしょうか。
昔は滅多に売り出されない記念切手を
発売日に買いに走ったことがありますが、
記念切手マニアも1年間にこれだけ
売り出されるとかなり出費になる。

しかしながら、幾つになっても手紙というのは
嬉しいもので、昔「文通」などという手紙の
やりとりが流行ったことがあり、私も「文通」
したことがある。手紙が来ると嬉しいものです。
最近はとんと手紙なるものを書かなくなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百均(100円ショップ)より安かった茶碗

2017年03月21日 | 買い物
父ちゃんは小学校の防犯ボランティアを
している。ボランティアの方々がお茶を
飲むのにティーカップと湯呑みを買って
きて欲しい。と頼まれた。
百均へ買いに行きました。百均の店の
1階にリサイクルショップがある。
「ちょっと覗いてみよう」となり、
売り場を覗いてみたら、
和風のティーカップが100円もしないで
売っていた。

「百均より安いじゃないか」と2客お買い上げ

湯呑みは?と思って探したら、こちらも安い↓
有田焼、4客98円、中古品とはいえ格安
 
小学校のボランティアをしている皆さん
これで美味しくお茶を飲めます。
良いお買い物でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ食べられる夏みかん

2017年03月21日 | 美味しい食べ物
1月に切り倒されたお隣の夏みかん
マーマレードをたくさん作りましたが
まだまだ残っている。マーマレードにするのは
そんなにたくさんの夏みかんが必要ではない。
マーマレードの他に
オレンジピールを作ったりしましたが
マーマレードもオレンジピールも
作り飽きた?
みかん類は長く置くと甘くなります。
毎日少しづつ食べてはいますが、それでも
まだ、たくさん残っている。
無駄に捨てるのももったいないので、
なんとか食べきろう、と思っていたら
お義姉さんから電話。
「夏みかんの実を蜂蜜漬けにするから
 未だ夏みかんが残っていたら送って
 欲しい」と言ってきた。
「喜んで!」となりました。

残った夏みかんはだいぶシワシワになって
きましたが

中身はまだジューシーです。

「お義姉さん、蜂蜜漬けにするって」と
父ちゃんに言ったら
「蜂蜜か、うちは高くて買えんな」と
言いました。
「夏みかん欲しい」と言ってくれるのは
渡りに船。嬉しいことです。
亡くなった兄も喜んでくれるでしょう。
明日、送ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加