夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

大声コンテスト

2017年01月21日 | 面白い話
先日の新聞とTVのニュースで「不審者」に
連れて行かれそうになったら、大声を出して
「たすけて〜」と叫びなさい。ということで、
千葉県の幼稚園で「大声コンテスト」が
行われたと出ていた。
 
世の中、物騒になったもので、子供達が
連れ去られそうになったら
「たすけて〜」と叫びなさいと半分ゲーム
感覚で「大声コンテスト」を行ったようです。

子供達が物騒な事件に巻き込まれた時は
とっさに「たすけて〜」という言葉が
なかなかでないものです。

以前、学童保育の指導員をやっていた時
学童の子が襲われたらどうするか?
指導員が「悪い人」になって、子供達を
後ろから押さえ込みました。が・・・
ほとんどの子が声を出さなかった。
「これではいけない」と思い
「押さえ込まれたら大声で『たすけて〜』と
 叫びなさい」といって、訓練開始
子供達面白がって大声を出し「たすけて〜」と
叫びましたが、その後がいけなかった。
校舎内にある学童室の中で「たすけて〜」を
叫んだので、近くにあった保健室の先生が
すっ飛んできた。
「学童さん何かあったのですか?」と保健の先生
「今、訓練していました」と言ったら
「驚かさないでください」といわれた。
そりゃそうだ、子供達が帰って静かな校舎に
いきなり「たすけて〜」と叫ばれたら
先生たちはびっくりするでしょう。
これからは「たすけて〜」からの訓練する時は
先生たちに言っておかなければ、と思いましたが
それからは面倒になってやめました。
「助けて!大声コンテスト」のニュースを見て
昔を思い出してしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

マーティン・スコセッシが作った「沈黙」

2017年01月20日 | 映画 TV
遠藤周作の名作「沈黙」
あの「タクシードライバー」を監督した
巨匠マーティン・スコセッシ監督が製作、
21日にロードショー公開と新聞に出ていた。

我が家にも「沈黙」の本はあるものの
「キリシタン弾圧」の本ということで
「重く感じる」気がして読んでいない。
その「沈黙」をスコセッシ監督が
映画化した。


遠藤周作の「沈黙」に惚れ込んだものの
映画製作に到るまで28年もかかって
しまった労作で
「信じるとはどういうことか」深刻な
問いに挑んだ。とスコセッシ監督。
日本贔屓のマーティン・スコセッシ監督
「沈黙」をどのように描いたか?
見てみたいと思いますが
やっぱり「重い」映画でしょう。
「沈黙」は篠田正浩監督が1971年に
映画化している。スコセッシ監督の
「沈黙」とキャスト(出演者)を比べて
みるのも面白い。
 
 篠田監督版↓            スコセッシ監督版
ロドリゴ:デイビッド・ランプソン・・・アンドリュー・ガーフィールド
キチジロー:マコ岩松・・・・・・・・・ 窪塚洋介
通詞:戸浦六宏 ・・・・・・・・・・・・浅野忠信
井上筑後守:岡田英次・・・・・・・・・イッセー尾形
フェレイラ:丹波哲郎・・・・・・・・・ リーアム・ニーソン

ロドリゴを演じる俳優はどちらも知らない
デイビッド・ランプソンの事はBill McCrearyさん
ブログに詳しい。アンドリュー・ガーフィールド
若手俳優。キチジローは窪塚洋介?若すぎる?
フェレイラが丹波哲郎が演じていた。外人顏だったから?
スコセッシ監督版では96時間リーアム・ニーソン
演じている。
篠田作品とスコセッシ作品、どちらが良いか?
私はどちらも見ていないのでなんとも言えません。
が「戦場のメリークリスマス」(見ていない)と
同じように「重たく感じる映画」はどうしても
避けたくなってしまうのです。

原作本の「あとがき」には
 岡本三右衛門(ロドリゴ)は本名ジュゼッペ・キャラ
 シシリア生まれ、フェレイラ神父を求めて1643年
 6月27日、筑前大島に上陸し、潜伏布教を試みたが
 逮捕され、長崎奉行から江戸小石川牢獄に送られた。
 ここで井上筑後守の尋問と「穴吊り」の刑をうけて
 棄教(転ぶ)日本婦人を妻として切支丹屋敷に住み、
 1685年84歳にて死んだ。
とある。
少しは救いがある。

スコセッシ監督が力を入れて製作した「沈黙」
アカデミー賞受賞できるでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年茶会(初釜)

2017年01月20日 | いろいろな事
今日は今年初めての茶会(初釜)でした。
雪模様の朝、11時近くにKdさんから
「今日茶会なんだけど。こられないから
 どうかした?」と電話あり。
昨日Kdさんのご主人から
「茶会は10時30分からだそうです」と
聞いていたが、私はてっきり来週かと
思っていた。思い違いも甚だしい。
年取った証拠です。
「今から行きます」ということで
父ちゃんに送ってもらいkdさん宅へ。
すでに濃茶点前は終わっていて
昼食と成りました。Kdさんが用意してくれた
お昼をいただく。

その後は私のために濃茶を点てていただき
 
お道具の拝見。拝見が終わると正客が
「お茶入れの銘は?お茶杓は?お仕覆は?」と
質問、亭主はその度に茶入れの銘を答え、
茶杓、仕覆の名前を答えて濃茶終了。

その後は交代でKdさんが薄茶を点てます。

着物姿のKdさんとKbさん着物姿が素敵です。
 

今日の茶花↓床に散らしたつくばねがいい。
 
「これはつくばねっていうそうよ、
 羽根つきの羽根みたい」とKdさん
つくばねの みねよりおつる みなのがわ
 こいぞつもりて ふちとなりぬる の
 つくばね?ってちがうか?」と私。
どうも百人一首の中の陽成院の句の「つくばね』
とは関係ないらしい。

本当に羽根つきの羽根のようです。落とすと
クルクル回って落下します。

茶会に行っても私の場合、お茶の点前はしない。
というのも膝の具合が悪く、長く正座をしていると
立てなくなるのです。正座して茶の点前を
したくても、悲しいかなお道具を持って
立ち上がれない。それでも茶事の雰囲気が
好きなので、こうして茶事に呼んでもらえる。
ありがたいこっちゃです。

濃茶と薄茶をいただいて、おしゃべりを楽しみ
今日の茶会終了です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクの猫耳帽子

2017年01月19日 | 面白い話
アメリカ時期大統領トランプ氏の就任演説
が近づいてきている。
そんな中AFPニュースに出ていた記事
「ピンクの猫耳ニット帽でトランプ氏
 抗議デモの象徴に」とあった。
次期大統領になるトランプ氏の女性蔑視
発言に対する抗議の大規模抗議デモに
ピンクの「猫耳ニット帽」をかぶって
抗議のデモをしよう。と言う事らしい。
海外のブロガーさんからお借りした写真↓


ピンクの猫耳ニットの作り方って??
調べたらありました。猫耳帽子の作り方
鉤針編みもあるし、ソーイングもある。
評判(支持率)の悪いトランプさん
就任演説とセレモニーはどうなりますやら。
ピンクの猫耳帽子(プッシーハット)で
議事堂前は埋まるのでしょうか。

猫耳帽子、作り方は以外と簡単そう。
猫耳っぽくないので私も作って
みましょうか?ピンクで作ったら
父ちゃんまた呆れるだろうな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薪割りをしていると百舌がくる

2017年01月19日 | だるまストーブ
父ちゃんが薪割りをすると、百舌がやってきます。
先日、切り倒された夏みかんの木をチェーンソーで
短く切り、一年乾燥させ、来年ストーブの薪として
使います。
 
薪作りや薪割りをしていると百舌が来て
「餌(カミキリムシの幼虫)をくれ〜」と
尻尾をくるくる回してコブシの枝先で
待っています。
餌を入れると、すかさず飛び降りて餌を啄ばむ。
 
縄張りに入ってくる他の鳥がいないので
「ギチギチギチ」という高鳴きはしません。
百舌の餌を採る父ちゃんは忙しい。

今日はジョウビタキも飛来しましたが
百舌がいては下りてこられません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初めてのパソコン勉強会

2017年01月19日 | パソコン勉強会
今日は今年初めてのパソコンサークルの
勉強会でした。年明けて、みなさん元気に
参加しました。

今日はエクセルを使っての「会計報告書」の
作成方法を講師のNdさんがおしえます。
 
エクセルは使うことがあまりないのですが
数式(IF関数)の計算方法など少し面倒なやり方を
超初心者用として、教えてもらいました。
すでに何回も勉強していますが、年寄りは
使わないと直ぐに忘れます。
Ndさん気長に教えてくれました。

勉強会が終わってから、近くのお寿司やで
ミニ新年会でした。
シルバー世代の話は病気の話や健康の
話ばかりで盛り上がりました。

3年ほど前にご主人を亡くされたAさん
「主人が亡くなって1年目のお正月は
 寂しくて涙、涙だったけど3年目の
 今年は涙が出なかったの」
とAさん。連れ合いを亡くすのは辛い事ですが
「子供達が正月に来てくれるから
 寂しさがなくなってきた」とAさん。
「元気になって良かったね」とみんな。
「今年も元気で頑張ろうね」とお開きと
なりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョウビタキ用の餌が百舌の餌になる

2017年01月18日 | 鳥 猫 魚 生きもの
毎年冬になると庭先にきているジョウビタキ
今年は一度姿を見せたものの、以後きていない。
その代わり百舌が来てしまった。

ジョウビタキは百舌に縄張りを取られてしまい
今年は寄り付かないでしょう。
  餌台から飛び上がった瞬間の百舌↓

百舌もなかなか可愛い。
今日はストーブ用の薪についている
カミキリムシの幼虫を掘り出しました。

カミキリムシは木に卵を産みつけ幼虫が
木に住み着き木部を食べて大きくなります。
カミキリムシの幼虫に食害されボロボロに
なった薪。       カミキリムシの幼虫です。↓
 
「いい餌場を見つけた」とあれから毎日
餌をねだりにくる百舌です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野沢温泉で外国人スキー客の遭難

2017年01月17日 | 災害
野沢温泉でスキーを楽しんでいた
「外国人親子(4人)が遭難した」とニュースに
なっていた。

幸い、救助されたとのことですが
何ともはや人騒がせな外国人です。

野沢温泉のスキー場は雪質も良く
SNSを通じ、外国人に拡散され
外国人客(特にオーストラリア)が
多く、正月に行ったスキー旅行では
「外国人が増えたな〜」と感じました。

遭難したという「毛無山」付近は↓

圧雪されたスキーコースから外れて
サラサラ雪の林間に、ついつい入って
行ってみたくなるのでしょう。

スキー場でのこのような遭難は
年々増えているようで、このような
コース外での遭難救助は自己責任で
救助にかかった費用を負担しなければ
ならない、遭難した人たちは命が
助かったものの、高い代償を払うことに
なります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

熊肉とイノシシ肉を食べる

2017年01月17日 | 美味しい食べ物
先日、ご近所のOsさんから頂いた熊の肉
イノシシの肉、調理して食べました。
イノシシの肉は大ちゃんのお家で調理。
イノシシ肉の竜田揚げとローストイノシシが届いた。

「山椒の赤ワインソースをかけてみた」と
大ちゃん。揚げたての竜田揚げは美味しいし
ローストイノシシも、少し獣臭さはあるものの
それなりに美味しく食べられました。
今日は昨日から仕込んであった熊肉シチューを
食べました。
熊肉はニンニクを入れよく炒めて、人参、
タマネギ、トマト、塩、胡椒して、水と
赤ワインを入れアクを取りながら煮込みます。

ウースターソース固形ブイヨンを入れ、
シャトルシェフに一晩置き、味を調整
食べる時バターを一欠け入れて
熊肉シチューの出来上がり。

熊肉は炒めている間は結構獣臭さが
ありましたが、煮込んで食べてみると
多少の獣(熊)臭さはありますが
臭くて食べられないということはなく
思った以上に美味しく食べられました。
脂身は口の中でトロリととろけて美味しい。
めったに食べられない熊肉とイノシシ肉
ジャパニーズジビエ堪能しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い時期に咲く庭の花

2017年01月16日 | ガーデニング
冬に咲く花はシクラメンパンジーなどが
ありますが、今時の寒い庭に咲く我が家の
花たち、キダチアロエの花↓
 
アフリカ原産というのに結構寒さに強い花です。

バラと冬咲きの菊 全て貰い物の苗です。
 

盆栽の梅の花も満開になり始めました。
葉牡丹は昨シーズン(1年前)に買って
植えっぱなしにしていたら葉が大きく茂りました。
 
我が家の花はほとんどお金がかかっていません。

今日も空気が澄んでいて富士山がよく見えました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キーウイジャムを作る

2017年01月16日 | ジャム作り
お天気は良いものの、寒い毎日が続いています。
兄からもらったキーウイフルーツが少し熟して
きたので、今日はキーウイフルーツジャムを作りました。
と言っても、作るのは全て父ちゃんです。
キーウイはざっと洗って皮を剥きます。

キーウイの果実には果梗部という硬い花軸が
あり、それを取り除きます。 果梗部は尖っていて硬い↓
 
皮をむいて、秤にかけ、ブレンダーで砕き
砂糖を入れて煮込みます。
煮込む前のキーウイフルーツは翡翠色できれいです。
 
2kgのキーウイに砂糖1、6kgで
16瓶のキーウイジャムが出来上がりました。

キーウイジャムはジャム専門のお店では
売っていますが、普通のスーパーでは
売っていません。時々「道の駅」で見かけます。
甘酸っぱくて美味しいジャムです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地下鉄の座席

2017年01月15日 | 面白い話
先日、銀座に行った折、地下鉄に乗りました。
平日の昼間だったので車内は空いていました。
車内で目に付いた折りたたみ椅子
「あれ、日本にも折りたたみ椅子が
 あるんだ」↓と滅多に地下鉄に乗らない私。
 
ただし、赤いランプが付いているときは
使えないようです。
車内がガラガラなのに補助椅子が使えない?

以前、パリに行ったとき、地下鉄には
ドアの側に、ほとんど補助椅子が付いて
いましたが、パリの地下鉄の場合
補助椅子が使えるのは空いているときだけ。
「補助椅子は車内が空いているときだけ
 使える。混んできたら立ち上がるのよ』と
パリの知人に言われた。写真↓はネットから借りました

パリの地下鉄のマナーはそのようなものか
と、パリの地下鉄であちこち歩き回り、
一人旅を楽しんだ私は、よく補助椅子を
使いました。東京の地下鉄は混んでいないと
補助椅子は使えない?もっともパリの地下鉄
補助椅子はドア入り口ギリギリに設置されている
これでは混雑してきたら足が邪魔で迷惑という
事なのでしょう。日本と全く反対で面白い。
お国事情が違うと変わるものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イノシシと熊の肉を貰う

2017年01月15日 | 美味しい食べ物
一昨日、昨日と、ご近所のOsさんから頂き物。
一昨日はイノシシの肉。
「今日はイノシシの肉だけど、明日は
 熊の肉を持ってきます。貰って
 もらえるかしら?」とOsさんの奥さん。
「熊の肉なんて食べた事がない
 面白そう」と私と父ちゃん。
イノシシも食べた事がありませんが、
熊はもっとない。そして昨日、
「群馬の知り合いから送ってきて
 くれたんだけど、迷惑じゃない?」と
大きな熊肉の塊を持ってきてくれた。
1kg以上もある。

熊肉、多少の獣臭さはあるものの
脂身がしっかり付いた肉です。

「3週間ほど冷凍してあったそうだから
 寄生虫は大丈夫(死滅している)そうよ』と
Osさん。解凍して今日父ちゃんが切り分けた。
 
「ポトフやシチューにすると
 美味しいそうよ」とOsさん。
Osさんも初めて食べるそうです。

昨日いただいたイノシシ肉はお隣の
大ちゃんが調理中で
「炭火焼と竜田揚げにしてみる」と
下処理してありました。
「ジビエだね」と大ちゃん
 
ジビエとは、狩猟によって、食材として
 捕獲された野生の鳥獣である。主に
 フランス料理での用語。主に畜産との
 対比として使われる。狩猟肉。
 Wikipedia

 
さて、ジャパニーズジビエどんなお味になりますか
お楽しみ。生食用は避けた方が良いとある。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リクシル銀座の本屋さんは面白い

2017年01月14日 | 愛読書
昨日、富永隼人さんの絵画展に行きましたが
地下鉄京橋下車して銀座通りに出たら
リクシル(LIXIL)銀座の1階にある
ブックギャラリーが目に付いた。入ってみました。
 1階は、新しくレセプションフロアとして、
 LIXIL商材による空間展示や、映像や資料に
 よるLIXILの活動を紹介するスペースを設けます。
 併設する「LIXILブックギャラリー」では、
 建築・インテリア・デザインを中心とした
 書籍のほか、ギャラリーの展示内容に沿った
 書籍などを販売していきます。
とネットにある。
面白そうな本がたくさんあります。

ちょっと立ち読み。今流行りの薪ストーブに
ついての記事もありました。
我が家で使っているだるまストーブの記事もあり、
兄のところで使っているルンペンストーブ
載っていました。耐熱窓付時計型薪ストーブ
なんてオシャレな名前になっている。
 
こんな事を書いてある本も、

たくさん出版されていて面白い。
みなさんトイレの事が興味あるのでしょう。

時間があったら、読んでみたい
面白そうな本です。
そういえば私もトイレの話をたくさん
ブログにアップしていた。これだけあります↓
1011

こんな古い本(チープシック)も置いてありました。
 
この本は30年ほど前に私も買いました。
「金をかけないで、いかにオシャレを
 楽しみ、シックに着こなすか」という
アイデア満載の本です。今でも持っています。

面白い本がたくさん置いてある
「LIXILブックギャラリー」です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館の餅搗きかるた大会

2017年01月14日 | 行事
今日は公民館の餅搗きとかるた大会と
いう事で、とうちゃんは朝から出かける。
お天気もまあまあの天気で、私も10時頃
出かけてみました。
すでに餅搗きは始まっていました。
今年も柊ちゃんkyoちゃんが頑張って
餅をついていました。中学校の先生も搗きます。
 
小学生も搗きます。

小さい子に餅の搗き方を上手に教えます。

二人とも長年のコンビなので餅搗きには
欠かせない存在ですが、柊ちゃんは今年から
社会人。
今時の若い人が上手に餅を搗くので周りの
大人はびっくりしています。
高校時代からの二人を見てきたおばちゃんが
「早いものねぇ、もう社会人になるなんて』と
言ってました。餅搗き行事にいつまで参加
できるか?です。
父ちゃんも孫(柊ちゃん)と一緒に
餅を搗きます。

かるた会や昔遊び、紙芝居などもあり
 
搗いたお餅は遊びに参加した子供達や
親御さんにお汁粉として振舞われました。
今年も12臼の餅を搗きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加