夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

ダンスレッスンに行く

2017年02月22日 | ダンス
今日はダンスレッスンの日でした。
今日もワルツから始まってルンバ、
チャチャチャ、最後にタンゴのレッスン
ラテンのルンバとチャチャチャは
なんとかなったものの、モダンの
ワルツとタンゴは1周目はなんとか
踊れるものの、その後はひっちゃか
めっちゃか。難しいルーテン
さっぱりわからん。です。

それでも皆さん熱心に練習します。

途切れ途切れのレッスン、年寄りは
あまり頭にはいりません。
「男性のリードがわからず難しくて
 踊れないよね〜」と少し遅れて
入会したHさんボヤく。
覚えるのが難しい。分からないなりに
身体を動かすので汗をかきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい雛あられを頂く

2017年02月21日 | 季節の食べ物
先日、中国餃子の作り方
を教えてもらい、その時に参加していた
学童児(といっても今は立派な大人)の
なっちゃんから頂いた雛あられ
どこ製の雛あられかと思って入れ物(包装紙)を
みても製造会社がどこにも書いてない。
開けてみました。

なんとも上品な雛のあられです。どぎつい
色素は使ってなく、味もほんのりと上品な
甘さです。なっちゃん、少し高級な雛あられを
買ってきてくれたのね。
抹茶と頂いたら美味しかった。

今の我が家のマイブームはお抹茶。
ほんのり甘い雛あられはお抹茶によく合う。
抹茶と色が同じの青汁よりずっと美味しく
栄養価もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篆刻(てんこく)の課題を刻す

2017年02月21日 | 篆刻
2月の篆刻の競刻課題は自由課題ですが
自由課題というとなかなか難しい。
何を刻していいのやら、となります。

春が近づいて昨日は酷い春の風春二番が
吹き荒れました。
千葉県の強風砂埃は有名です。
春一番は既に吹き終ったのですが、
その風の様子をみて、思いつきました。
題して「春一番」です。
印稿(デザイン)は筆で風に吹かれるように
ささーと描いてみました。
八分(約2、5cm)の青田石に刻します。
朱白同印の「春一番」の出来上がり↓




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾の麺類を食べる

2017年02月20日 | 美味しい食べ物
先日は中国餃子の作り方を教わってきましたが
その時、なっちゃんママから頂いたお土産
台湾のインスタント麺。なっちゃんママは
台湾育ちなので時々、台湾からのお土産を頂く。
今回は台湾の麺でした。

「麺を茹でたら水(湯)を切って
 添付されているタレを絡めて
 食べるだけ。美味しいよ」という事で
今日のお昼に食べてみました。
焼きそば風という感じです。

タレの他に具材が入っていないので
朝食べたサラダの残りを乗せて食べました。

サラダを載せると美味しく食べられます。
麺といってもどちらかというとウドンの
ようなものですが、タレについている香味が
ちょっと違う。
「この香りは何なんだろうね」
芝麻沙茶醤赤尾青(小エビ)
肉桂(シナモン)などと書いてある。
たまには外国産の麺を食べるのも面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本場中国の餃子を作る

2017年02月19日 | 美味しい食べ物
今日は午後から料理講習会を受けてきました。

学童保育時代の中国系のお母さんが
「中国の本格餃子を作る」と言うことで
楽しみにしていました。
近くの自治会館へ。
先ずは餃子の皮の仕込みです。
餃子約140個分の材料。

薄力粉500g、強力粉500gを合わせ
水を入れて
 
耳たぶくらいに練ります。
水分が足りなかったら、手に水をつけて
よく練りこみます。10数年前、学童児
だった優くんも練りこみの挑戦です。
 
よく練りこんだら3時間ほど寝かせます。

具の作り方

具材、白菜、ニラ、豚のひき肉、エビ
白菜はみじん切りして塩で揉み水気を絞る
ニラ荒はみじん切り
ひき肉は荒いひき肉が良く、ニンニク生姜
醤油で味付けしておく、一晩くらい冷蔵庫で
寝かせると味が浸みて美味しくなるとの事

ニラ以外の具材を全部鍋に入れ、粘りが
出るまで混ぜ合わせます。
 
途中でサラダ油(かなり多め)混ぜ合わせ、
最後にごま油を入れてなおも混ぜ合わせる
ニラを入れてざっくり混ぜます。
 

皮を整形します。寝かせておいた皮の材料を
肉まんくらいの大きさに取り、よく練りこみます。
 
練るのがなかなか難しい。みんなで挑戦します。
 
よく練りこんだら真ん中に穴を開け

指を使ってリングになるように回しながら
伸ばします。
 
半分に切って、コロコロ転がし、なおも伸ばす。
 
500円玉くらいの太さです。
 
それを切り分けます、切り口を上下にして
潰します。
 
潰したら綿棒を使って丸く伸ばします。
 
これがなかなか難しい。周りを薄く伸ばします。
「丸くならなくても大丈夫」と言ってくれました。
 
伸ばした皮に具材を詰めます。

端と端を半分にして合わせ。
 
出来上がり。以外と難しいが中身が溢れて
いなければOK?か。形が不揃いです。
 
グラグラに沸かした熱湯に塩ひとつまみ入れ
出来上がった餃子を茹でます。

餃子が浮いてきたら出来上がり。
皆さんが持ち寄った料理と茹でたての餃子
美味しかったです。本格的な中国餃子
今回は白菜を使った餃子でしたが、次回は
大根を使った餃子を教えてくれるそうです。
そちらも楽しみですが、なっちゃんママは
お仕事忙しい。
みんなで食べる料理は美味しいね。
余った具材と皮はもらってきたので、それで
今晩の父ちゃんの酒の肴になりました。
手作り餃子の皮はボリュームがあるので
ご飯はいりませんでした。
おなかいっぱい食べたので私は晩飯パスでした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月の篆刻(てんこく)勉強会に行く

2017年02月19日 | 篆刻
今日は篆刻サークル「石門印会」の勉強会でした。
月例競刻「至徳」の評価を聞きます。

1月の課題、秀作第一席は中田さんですが
中田さんのもう一つの作品↓白文は
「きれいすぎます。もう少し文字を
 叩いて古色を出し、雅味を出した
 ほうが良いでしょう。300年も
 経ったように古さを出します」と
先生が修正ペンで古さを出しました。

before↓          after↓

私の作品も直してもらいました。
before↓             after↓
 
随分と変わるものです。辺縁などは
「思い切って取っ払ってみてください」と
先生が言いますが、ここまで削って
しまうのは勇気がいります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

布袋竹を採りに行く

2017年02月18日 | ガーデニング
昨年、布袋竹を探しに行って、その布袋竹
「採りに行きたい」とベンディング会社の
社長さんからの依頼で、我が家の近くにある
布袋竹の竹林に採りに行きました。

手入れされていない藪の奥に竹林があります。

竹林に入り込んでいった社長さん
「たくさんありますね。宝の山ですよ」と
嬉しそうに切り出します。

私はそれ(切った竹)を竹林から引っ張り出し
切り出した布袋竹を、父ちゃんと社長さんが
小枝を落として整理します。

「私たちは森林(竹林)整備をしてやって
 いるんです」なんて冗談言いながら
作業しました。
「いや〜、嬉しいですね、こんなに採れて。
 Kさん(父ちゃん)のおかげです。
 ありがたい事です」と社長さん。
「ところでこの布袋竹は何に使うの?」と
聞いたら
「今、竹(孟宗竹)で靴ベラを作って
 いるんです。立ったまま使える長い
 靴ベラです、布袋竹は靴べらの柄に
 します。これが(布袋竹)が丁度
 いいんです」と社長さん。
なる程布袋竹はこんな形をしている↓
(写真はネットからお借りしました)

布袋竹の節は凸凹しているので滑らない。
「これ(布袋竹)は杖にしてもいいんですよ
 でも年寄りに杖を作って『いりませんか?』
 と言うと『まだ杖を使う歳じゃない』と
 怒るんですよ」と笑いながら話す社長さん。
全部で40本ほど伐採しました。
「靴べらをあちこちにプレゼントすると
 喜ばれます。◯◯の湯(温泉施設)に
 プレゼントしたら喜んでくれましたが
 何本か持って行かれてしまったそうです」と
社長さん。自作の靴べらをプレゼントして
喜んでもらえるのが嬉しいという。
トラックにたくさんの竹を積んで喜んで
帰って行きました。
 
80歳を超えているベンディング会社の社長さん。
いつもアクティブでクリエイティブ(創造的)な
活動をしていて元気です。嬉しそうに靴べら
作りの作業している姿が目に浮かびます。

それにしても竹取の労働で汗びっしょりに
なりました。いい汗かきました。
今回もお土産に田口屋のせんべいを頂きました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パソコン講習会のお手伝い

2017年02月17日 | パソコン勉強会
今日は午後からパソコン講習会のお手伝いに
いきました。パソコン初心者の講座の
アシスタントです。アシスタントといっても
まだまだ分からない事が多くあり、勉強に
なります。

今日はWordを使ってポスターチラシの
作り方と、エクセルの表計算のやり方を
習いましたが初めての方はなかなか
難しいようで結構手こずっていましたが
出来ると「そうなんだ」と嬉しそう。

1年間に6回(1回につき3日)のパソコン
初心者講習会。今回で今シーズンの講習会は
終了です。
MさんとAさんは6回の講習会に通いつめました。
「パソコン初心者の方は1回の講習会では
 とても覚えきれません。何回も受けると
 分かってきます」と講師のNdさん。
6回受けたMさんとAさんに
「6回も通うとアシスタントいらないね」と
言ったら
「パソコン楽しくなりました」と言ってました。

1年間に6回の講習は初心者向けなので
講座内容はほぼ同じ。分からない人は何度も
繰り返し習うと分かってきます。
MさんとAさん頑張りました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春一番の強い南風が吹いた

2017年02月17日 | 自然
今日は強い南風が吹いて関東地方も
「春一番」となりました。
昨日夕方、Dbさん宅へストーブ用の
薪をもらいに行きとりあえず庭に
移しました。薪はDbさんのご主人が
切って、割ってくれてありました。
「それ(薪を切る)用に道具を買ったの」と
Dbさん。切ってくれてありがたいね。

「よく乾いているから、すぐに燃やせる
 2週間分あるな」と父ちゃん。
とはいえ、今日は朝から暖かい。
未だ2月の半ばだというのにコブシの花が
ほころび始めました。


そして夜、6時23分頃から現れたISS
今日は西の空から南の空へ移動するのが
見えました。これで3度目のISS目視

国際宇宙ステーションは地球上空約400kmに
建設された巨大(サッカー場ほどある)な
有人宇宙実験施設。この中で宇宙に関する
実験が行われている。
冬の夜は国際宇宙ステーションが見易い。
方角、仰角度を間違わなければ以外と
見つけやすい。夜空の途中からホワ〜と
出てきます。飛行機のように音もしないで
移動していきます。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンサークル勉強会

2017年02月16日 | パソコン勉強会
今日はパソコンサークルの勉強会でした。
今日は4月に公民館に展示する作品作りの
グループを決めました。4つのグループに
別れ、作品作りの相談です。

私はWordで作品を作るグループ。
みんなで相談の結果、公民館の近くの
公園を回り、それぞれ写真を撮りWordに
貼り付ける。と、意外と簡単にできそう。
時間があったので公民館側の中央公園へ
下見に行ってみました。
中央公園↓中央公園は昔、田んぼだった所を
埋め立てて、公園にしたので低地にある。

隣接するタコ公園↓
 
草野球場があり、青空に真っ直ぐなポプラの木
 
未だ春は来ていませんが、次回から作品作りの
開始です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンの耳でクルトンを作る

2017年02月16日 | 美味しい食べ物
いつも行くパン屋さんでパンの耳が安く売っている。
以前はそれを使ってパン粉を作りました
今日はクルトンを作りました。
パンの耳を1cmくらいに切り、油で揚げます。
 
揚げ物に使った油は、揚げたものの匂いが
付いているので、新しい油を使います。
きつね色に揚がったら出来上がり。

クルトンは油で揚げないでも作れますが
私は油で揚げたほうが好きです。
クルトンはポタージュスープに入れて食べると
美味しい。パンの耳を使ったクルトン、簡単で
美味しくできます。作ってみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もISS国際宇宙ステーションが見えた

2017年02月15日 | いろいろな事
以前も見たISS国際宇宙ステーション
今夜あたり又、見えるのでは、と思い
ネットで検索してみたら、
千葉県、今日はバッチリ見える日です。

最大仰角75度(ほぼ真上)6時過ぎの
空を見上げたら所々雲がかかっている。
それでも時間に合わせて外に出て北西の
方角を見上げていたら雲間からス〜と
出てきた。中央の白い点。

北西から東北東に向かってかなりの速さで
真上を通過。ズームアップするもブレる。

シャッタースピードでこれだけの移動となる。

ほぼ真上から画面下(東北東)に移動して
いきました。明るさはマイナス1等星ほどの
明るさです。国際宇宙ステーションの
速度は秒速8kmだそうでこれはピストルの
速さと同じくらいだそうです。
その速さを肉眼でみられる。面白いです。
国際宇宙ステーション日本上空飛行
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

豚バラ肉のオレンジ煮を作る

2017年02月15日 | 美味しい食べ物
私がダンスレッスンで汗を流している間
父ちゃんは晩御飯用に豚バラ肉のオレンジ煮を
作っていました。

夏みかんが未だまだ残っている。
マーマレードをたくさん作っていますが
それでも余る。それで父ちゃんが考えた。

バラ肉をマーマレードで煮るのはあるが
せっかく作ったマーマレードが勿体無い。
残っている夏みかんの果肉を使ってみては
という事で出来上がり↓

豚バラ肉と玉ねぎはよく炒め夏みかんの
果肉1個分を入れ砂糖、醤油、酒を入れ
煮込み、仕上げはシャトルシェフで保存。

夏みかんの酸味がほどよく美味しい。
「肉も柔らかくなって美味しい」
「これ(夏みかんの果肉)いただきだね」
1ブロック完食。美味しゅうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードなダンスレッスン

2017年02月15日 | ダンス
午後からダンスレッスンに行ってきました。
「今日は新人(私たち)4人いるから、
 2時間のレッスンの後、補習の
 レッスンします」と先生。
このサークルは女性が少ないので、女性は
休む暇がない。
「ルンバ、チャチャチャは皆さん
 できるから、ワルツ、タンゴを
 重点的にレッスンしましょう」と先生。

途中5分ほどの休憩で休む間も無く、
水分補給は各自で摂り、2時間終了。
その後10分ほどの休憩で補習レッスン
ステップや身体の向きなどをみっちり
教えてくれましたがなかなか難しい。
生徒も疲れましたが先生も疲れたでしょう。
「年寄りに3時間はきついね〜」と
ハードレッスン終了。
疲れた〜でした。
身体を動かす事は健康に良い事ですが
ハードなレッスンいつまで続けられるかです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストーブ用の薪を貰いに行ったけど・・・

2017年02月15日 | だるまストーブ
先日、
「薪があるんだけど要りますか」と、お茶仲間の
Dbさんから電話。今日午前中貰いに行きました。
「私は留守だけど、庭の左側に置いて
 あるから入って持っていって」との事。
Dbさんのお宅は大きなお屋敷、庭に直接
車を乗り入れて薪を積み込みました。

ストーブに入る大きさに切ってくれてある。
「これは乾いているからすぐに燃やせるな」と
父ちゃん。
が・・・・ 庭の隅に木の切り株がたくさんある
「ちょっと待ってよ、これはDbさん所の
 ストーブ用なんじゃない?」
Dbさんのお宅の離れには我が家の
ダルマストーブよりずっと立派な
薪ストーブがある。
わざわざ割ってあるから、Dbさん用の
薪に違いない。と思い積み込んだ薪を
全部、元に戻しました。
結局薪はどれをもらって良いのか分からず
貰うのは次回にして帰って来ました。
夕方、Dbさんから
「薪、取りに来なかったの?」と電話あり
事の顛末を話したら
「あの薪(切りそろえてある)でいいのよ
 紙に書いとけばよかったね」とDbさん。
後日又取りに行く事にしました。
我が家の暖房用に使っている薪、あちこちから
「薪あるよ〜」と言ってきてくれる。
嬉しいこっちゃです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加