夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

雨の日はTVで映画ハムレットを見る

2017年05月26日 | 映画 TV
今日はお天気が悪かったので久々にDVD鑑賞 
見た映画は「ハムレット」
ハムレットにローレンス・オリビエ
オフィーリアにジーン・シモンズ主演のイギリス映画
シエクスピアの4大悲劇の内ハムレットは
知らない人がいないでしょう。

父王を薬殺して父の弟が王になり、父王の妃を
めとる。

ハムレットは狂気を装い王に復讐する。
愛するオフィーリアに「尼寺へ行け」と突き放し

オフィーリアは気がふれてしまう。
オフィーリアはハムレットが座っていた
椅子にローズマリーの小枝を置いて去る。
 
気のふれたオフィーリアは川で溺れる。

そして最後はこうなる↓

セリフ劇というだけあって有名なセリフが出てきます。
「弱きものよ、汝の名は女なり」
「生きるべきか死すべきか?それが問題だ」
「尼寺へ行け」

父王の亡霊に会い別れの時、父王は「グッドバイ」
と言わず「アディユー、アディユー(さらば)」と
フランス語で言っている。イギリス映画なのに
「何でフランス語?」と思ってしまう。

ローレンス・オリビエの主演監督作品の
ハムレットは数あるハムレット映画の中でも
ピカイチの映画です。何度見ても面白い。

昔、ソ連版ハムレット(1964年の映画)も
劇場で見ました。
ハムレットにインノケンティ・スモクトゥノフスキー
オフィーリア にアナスタシア・ヴェルチンスカヤ
ソ連版は「ハムレット」でなくて「ガムレット」と
発音していた。「さらば(アディユー)」は
「パッシャイ、パッシャイ」と言っていた。
ロシア語のハムレットも重厚でなかなか良く
出来ていました。

雨の日は古い映画を見るのに丁度いい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デューク・エイセツ

2017年05月26日 | 音楽
今朝の新聞のコラムに
デューク・エイセツが今年いっぱいで活動終了」と
出ていた。

デューク・エイセツといえばダークダックス、
ボニージャックスと並んで、四人組の
コーラスグループとして、長く活躍していました。
とはいえ彼らも寄る年波にはかないません。
ダークダックスも3人が彼の地に旅立
活動終了しています。昔はこのような
男性混声グループがいい歌をたくさん歌って
いました。

今はこのようなコーラスグループはなくなり
若い人たちのグループが歌う歌はメロディーのない
ラップやヒップホップが流行り、婆さんには
何て歌っているのかはさっぱり分からずです。
今時の人はこのような歌(?)がお気に入り
なのでしょう。年取ったら
「あの曲(ラップ)はいい曲だった」と
思うのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

細長いクルトンを作る

2017年05月25日 | いろいろな事
パン屋で買ってきたパンの耳に(1kgくらい入っている)
山型パンの切り落とし耳が入っていた。サイコロ状に
切って普通のクルトンを作るのはもったいないと思い
 
細長いままのクルトンにしてみた。
オーブンでカラッと焼き上げて出来上がりです。

父ちゃんは
「昼飯にちょうどいい」と言いました。
我が家の昼飯がいかに質素か分かります。

普通のクルトンは焼きあがったら粗熱をとり
広口の瓶に詰めておきます。

スープやサラダに入れると美味しい。
パンの耳で作るクルトンは安く作れます。
自家製に限ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンで地図を描く

2017年05月25日 | パソコン勉強会
今日はパソコン勉強会でした。
今日は4月のショーウインドー展示作品
ワードで作る作品作り方のおさらいです。
まずはWordを開いて地図を載せ

図形の線とコネクター(曲線)を使い道路を
なぞっていきます。

線の色や太さを変えて、路線図を作り、元の
地図を外せば(削除)出来上がりです。

緑色の丸四角の枠に写真を入れれば出来上がり
ですが路線図を描くのに四苦八苦の皆さん、
写真の挿入は又次回となりました。

爺さん婆さんのパソコン教室、なかなか盛況です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉がきれいな木 マユミ

2017年05月24日 | ガーデニング
クリスマスローズの鉢植えに、紅葉がきれいな木が
寄生していた。50cmくらいの大きさになっていたので
クリスマスローズの植え替え時に「切り離した」
紅葉がきれいなので捨ててしまうのもと思い
「この木はナンジャラホイ」と、別の鉢に
植え替えておいたら、小さい十文字の目立たない
花が咲いた。

1cmほどの花にアリが群がっている。
蜜があるのでしょう。
名前がわからないので、ネットで検索
まずは「小さい白い十文字の花』で検索したが
それらしい小さな花の写真は見当たらず、次に
「紅葉がきれいな庭木」で検索。多分これ(マユミ)
花も同じような花で、紅葉すると書いてある。
植えた覚えがないマユミの木
多分鳥が持ってきたのでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンスレッスンに行く

2017年05月24日 | ダンス
毎週水曜日と土曜日はダンスレッスンの日です。
2箇所のダンスサークルに所属しているので
結構忙しい。土曜日は初心者コース。水曜日は
ちょっと上のクラスでステップも難しい。
両方とも同じ先生ですが場所が違うとステップも
違いややこしい。今日は少し早めに会場に
着いたら、すでに先生が来ていて
「分からないところがあるか?」
「土曜コースと水曜コースのワルツの
 ステップ(ヘジテーション)
 違いが分からない」と言ったら。
廊下でレッスンしてくれた。
「お〜、そうなるんだ」といったら
「土曜コースは舞台発表用にステップを
 変えて短くしてある」と先生
何回か踊ってもらって、違いが分かったものの
こんがらがってしまう。
今日はワルツ、タンゴで1時間
 
タンゴはステップが分からずヒッチャカメッチャカ
足がもつれるばかり。
「少しづつ覚えていけば良いよ」と先生言うも
なかなか覚えられない爺さん婆さんです。

その後チャチャチャ、ルンバで1時間
汗びっしょりになりました。

以前は一つの種目をある程度覚えるまで数ヶ月は
重点的に教えていたそうですが、次の種目を
教えると、年寄りは以前習っ種目を忘れる。
それで2時間のレッスン時間に1時間は
モダン(ワルツ、タンゴなど)をレッスン
後1時間はラテン(ジルバ、チャチャチャ)を
「教えることにした」と先生

年寄りはすぐに忘れるので今のレッスン方法が
ちょうど良いのです。


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ISS国際宇宙ステーションを目視する

2017年05月23日 | 自然
今日はISSを見るのにちょうどよい時間帯と角度
なので、曇ってさえいなかったら見えるはずと
思い、夕飯を食べた後、お隣の大ちゃんにも
知らせて皆(5人)で、8時26分頃、南西の
方角を見上げた。見え始めは仰角13度なので
「南西の方角だから見つけてね」と言った。
ところが羽田方面に着陸する飛行機のライトと
間違いやすい。

「あれは点滅しているから飛行機だね」などと
言っていたら
「あれがそうかな。飛行機と違う」
どんどん上空に登ってきた。 ISSは400kmの
上空を飛行している。スピードはピストルの
弾丸の速さ、地球を1時間半で一周する。
早いスピードなのに意外とゆっくりと移動していく。
ほぼ真上にきたISSをデジカメで写したもの↓

5分ほどの天体ショーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

篆刻(てんこく)5月の課題を刻す

2017年05月23日 | 篆刻
今度の日曜日は篆刻サークル「石門印会」
勉強会です。今日は5月の月例競刻
課題「達心志」(しんしをたつす=目標を達成する)を
刻しました。
まずは篆書辞典で篆書文字を調べます。
達 心 志
 
朱文で刻しました。石は巴林石(ぱりんせき)

巴林石は柔らかいので刻しやすいのですが
柔らかすぎて時々パリンとかけてしまう事が
あります。人差し指が使い物にならない私には
使いやすい石ではあります。

「達心志」この言葉は若い人に贈りたい。
若い人はこれからいくらでも目標が立てられる。
目標が達成されても、されなくても、まだまだ
先があります。

年寄りばあさんは今更「目標を達成する」と
言っても何も見当たらない。せいぜい
「死ぬまで生きる』?という事でしょうか。
まぁ、1日一日を死ぬまで楽しく生きる事。
それでこそ「達心志」かもしれません。
頑張りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甘くないイチゴを美味しく食べる

2017年05月22日 | 美味しい食べ物
安いイチゴ(1パック100円)を買ったものの
小粒であまり甘くない。ジャムにするのには
ちょうど良いのですが、生で食べるのには甘味が
足りない。安いけど甘くないイチゴを使って
スムージーを作ってみました。
イチゴは洗ってヘタを取り、砂糖適量入れて
ブレンダーで粗みじんにする。
 
粗みじんにしたイチゴを半量ほど広口瓶に入れ
ヨーグルト(我が家の場合カスピ海ヨーグルト)を
適量入れ、蓋をしてシェイクして混ざれば出来上がり。
 
スムージーは凍らせた果物とフローズンヨーグルトを 
入れて作るのが本格スムージーですが凍っていない 
果物とヨーグルトでも簡単にできる。
冷やして食べれば美味しい。

甘くない安いイチゴはこのようにスムージーにして
食べると美味しく食べられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨコヅナサシガメという虫

2017年05月21日 | 鳥 猫 魚 生きもの
先日、チャリで走っている時信号待ちしていたら
電柱の陰に変わった虫を見つけた。
 
羽?に白と黒のしま模様があり、お腹周りに
赤が入っている。カメムシの仲間か?と思い
ネットで調べてみたらヨコヅナサシガメと出た。
ヨコヅナサシガメというだけにカメムシとしては
大きいし、名前に「サシ(刺し)」と付いている
触ると刺すのでしょう。刺されるとかなり痛い
ようですが毒性はない。ということです。
 中国から東南アジアにかけて分布する。
 日本にも移入分布しており、昭和初期に
 それらの国からの貨物に紛れて九州に
 入ってきたと考えられている。その後
 次第に生息域を拡大し、1990年代に
 なって関東地方でも見かけられるように
 なった。
Wikipediaより。
イラ蛾類の天敵でもあるそうで、触らなければ
問題はありません。むしろイラ蛾のほうが
刺されると痛い。

カメラを向けるとツツツーと陰に隠れようとする。
このような毒々しい色をした虫には触らないほうが
良いので触らずにカメラに収めた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンスレッスンに行く

2017年05月20日 | ダンス
5月の中旬過ぎとはいえ今日は全国的に
夏日や真夏日になり熱かった。
暑さに身体が慣れていないせいか、なんとなく
怠い。栄養剤を飲んで午後からダンスレッスンに
出かけました。
今日は場所が狭いのでラテン(ルンバ、チャチャチ)を
3回づつ踊り、汗びっしょり。
「なんとかできましたね〜」と先生言うも
3回踊って、なんとかまともになる。

「次ははワルツを重点的にレッスン
 しましょう」と、ワルツのレッスン

先生が変わってから1年ほどになり、皆さん
新しいルーティンを覚えるのに苦労している。

なんとか1曲分ルーティンを踊れるように
なったものの、まだまだ形ができていないが
「お〜、できるようになったじゃないか」と先生

途中で水分補給しながら、2時間はあっと
いう間に過ぎ、一汗かきました。
「来週はタンゴを集中的にレッスンです」
「タンゴの新しいルーテインは全く
 分からんな〜」ということで、
10月の文化祭発表会
「できるようになるかな〜」と皆さん心細い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

靫草(ウツボグサ)が咲いた

2017年05月20日 | ガーデニング
庭に種がこぼれて芽を出した靫草(ウツボグサ)
咲き始めました。北海道から採ってきた
ウツボグサです。毎年良く咲いてくれます。
 
温暖化のせいか毎年咲く時期が早まっているような
気がします。野草ですがなかなか綺麗な花です。
ウツボグサは枯れた花穂が生薬(ハーブ)と
なると知りました。たくさんの花穂ができるので
取っておいて使おうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イチゴジャムを作る

2017年05月19日 | ジャム作り
夕方、駅傍の八百屋さんでイチゴが安く売っていた。
4月頃は一山(2パック)480円していた。
それが5月に入って380円となり、今日通り
かかったら300円になっていた。
こりゃ安い、買わないわけにいかなかった。
というわけで4山(8パック)買いました。
8パックで約2kgある。
「また買ってきたか」と父ちゃん呆れる。
傷まないうちに夕食後ジャム作りです。
小さくて形の良いものはホールのまま
他はブレンダーにかけて粗みじんに砕く。
鍋にホールのイチゴと粗みじんにしたイチゴに
砂糖を入れ、

アクを取りながら約30分ほど煮込みます。
 
17瓶のジャムが出来上がりです。
「瓶があと5個しかないので、安い果物が
 あっても買ってくるなよ」と父ちゃん。
そろそろアンズも出回り始めるので、瓶を
注文しなけらばなりません。

我が家のジャムやマーマレード作りは殆ど
プレゼント用になります。
先日は草取り作業の皆さんにマーマレードを
差し上げたらとても喜ばれたそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草取りの後始末をしにいく

2017年05月19日 | ガーデニング
先日、町会の皆さんで幼稚園、小学校周りの
緑地の草取りををしましたが
その時の草の始末をしていなかった。
町会のボランティアの皆さんに度々頼むわけにいかず
「天気もいいし草の始末に行ってくる」と
父ちゃん。一人じゃ大変だろうから
「手伝おうか?」と言ったら
「それは助かる」という事で
9時半すぎに出かけました。
数日経った草はだいぶ萎れて嵩が減っている。

大きなビニール袋に詰め込んでいきます。
 
小学校では運動会の練習中です。
草を詰め込みながら、練習の様子を見ました。
 
昼近くまでかかって、何とか詰め終わった。
 
草を詰め込んだ袋をリヤカーで運びます。
3往復して運んだ袋の数は約40袋ありました。
小学校の敷地に置いて清掃車が取りに来ます。
 

作業していると色々な人が通ります。
久々にHdさんと会いました。
「元気にしている」と声をかけたら
ホコリだらけで顔も汚れている私を見て
「あら、誰かと思った。何やってるの?」
「この通りよ、草取りの後始末ボランティア」と
言ったら。
「よくやるわね」
「はい、よくやるでしょ」
「偉いね」
「そう、偉いの」と冗談言いながら「元気でいたか?」
お互いの健康をきいて、ちょっとおしゃべり。
「歳だから無理せずに頑張ろうね」とお互い
励まし合いました。

12時過ぎまで作業して大汗かきました。
お土産にニラが生えていたのでいただいて
きました。

この一週間忙しかった。今日はゆっくりできると
思ったら、思わず草取り処分の手伝いが入り
ゆっくりできませんでしたが
「これで昼からゆっくり昼寝ができる
 理由ができたろ」と父ちゃん。
シャワーを浴びてお昼を食べて、ゆっくりお昼ね
できました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストーブ用の薪を貰いに行く

2017年05月18日 | だるまストーブ
先日、しょいか〜ご迄サイクリングに行った折
畑の中で父ちゃんの知り合いのAさんにばったり会い
「薪が貰えるんだけど、取りに来ないか?」と
と言ってきた。
「喜んで!」と今日、父ちゃんが貰いに
行ってきました。

我が家では冬の暖房に薪ストーブを使っている。
薪(切った木)は貴重な燃料なので
「要らないか?」と言われると喜んで貰いに
行きます。

庭でチェーンソーを使って丸太を切り分けます。

木を切るのと薪割りは結構大変な仕事です。
これで来シーズンの薪(燃料)がたくさん確保
できました。薪の事でいつも声をかけてくれる
Aさん、我が家にとって、ありがたいお方です。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加