夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

餅搗きをしている、古い写真が出てきた。

2017年12月15日 | 行事
義姉から連絡あり
「おばあちゃん(私の母)の写真がたくさん
 あるんだけど見てくれる?要らなかったら
 処分してほしい」といってきた。
ショッピングバッグいっぱいの写真アルバム
殆どがどこかに旅行した時の写真でしたが
中に珍しい写真がありました。これです↓

今は亡き兄と母が幼稚園で餅搗き会の手伝いを
している写真です。
我が家の子供達の幼稚園時代の餅搗き会の
ようで、今から40年ほど前の写真とみました。

私はこの写真は見た覚えがありませんし、
母と兄が幼稚園の餅搗き会のお手伝いを
していたとは全く知りませんでした。

そして今は、私たち夫婦が同じ幼稚園の
餅搗き会のお手伝いをしている。
この写真を見て何か因縁めいた感じを覚えた

幼稚園の園長先生に見せたら
「園児の制服とスタイル(服装)が
 違う。すごいいい写真ね」といった。
若いお母さんお父さんに見せたら
「まだ生まれてなかったかな〜」とか
「お兄さんかっこいい、イケメンだ」等
古い餅搗き会の写真で、ひとしきり話しが
盛り上がりました。

園児の写真を撮っていた若いお兄ちゃん
カメラマン(プロ)に写真を見せて
「私の母と兄の写っているような
 同じアングルで写してくれる?」と私の
デジカメを渡して言ったら
「いいですね〜」と撮ってくれた写真↓

40年経って、古い写真の中の母の歳を
超えている私です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園の餅搗き会のお手伝いに行く

2017年12月15日 | 行事
今日は幼稚園の餅搗き会でした。町会が協力して
餅搗き会のお手伝いです。
私も父ちゃんと一緒にお手伝いに出かけました。
曇り空で、ちょっと寒かったですが、幸いな事に
風がなかったので、いい餅搗き日和になりました。
園児のお父さんお母さんが多数協力してくれました。
 
お父さんが搗き、お母さんが捏ねる。

先生も搗きます。

園長先生がお供え餅を作ります。作り方を珍しそうに
見る園児たち。

餅搗き終了後、搗きたてのお餅を食べます。

お手伝いのお父さんお母さんも頂きます。
お雑煮と黄な粉餅、海苔餅が配られました。

「お代わりする子はいらっしゃ〜い」の呼びかけに
「お餅美味しい」といって園児たちはお代わりに
並びます。
 

私たち年寄りは毎年餅搗き会に行って若い
お父さんお母さんに餅の搗き方や捏ね方を
教えていますが幼稚園は2年しかざ移籍
しないので、伝承といっても毎年新しい
お父さんお母さんが変わるので。いつまで
たっても伝承とはならない。
とはいえ若いお父さんお母さんたちは
楽しそうに餅を搗いていました。

「ご協力ありがとうございました」と園長先生
今年の幼稚園餅搗き会も無事終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校のお祭りに招待された

2017年11月10日 | 行事
今日、父ちゃんは秋の学校行事、「小学校祭り」に
招待され出かけました。小学校の防犯カメラ
見守り隊や、学校行事に協力している地域の
方々が大勢招待されたそうで、色々な出し物を
楽しんできた。
お祭り発表は体育館内で行われました。
招待されたおじさんおばさんは壇上に上がります。
 
各学年に分かれて出し物が登場します。
  
途中で子供たちから「お礼」の挨拶があり
 
地域の方が指導する3年生のバカ面踊りもあり

今年の小学校祭りは終了しました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子供会のハロウィーン

2017年10月28日 | 行事
今日は町内会の子供会がハロウィーン行事の日でした。
あいにく、夕方からは雨が降り出しましたが、
ハロウィーンの行事決行という事で、毎年お菓子
配りを頼まれている我が家夕方から準備をしました。
玄関の飾り付けです。
  
まだ子供たちが来なかったのでご近所のOsさん宅の
飾り付けを見に行きました。竹灯りがきれいです。
 
今日はバイクレーサーの教ちゃんも仮装(バイクレーサーの
ウエア)で来てくれました。

「今度鈴鹿でレースです」
「これ着てレース?」
「はいそうです」
「革でできているんだ スポンサー名が
 たくさん貼り付けてあるけど、スポンサーに
 なったら貼り付けてもらえるの?」
「はい貼り付けられます」
「お父さんスポンサーになって、お腹のあたりに
 貼ってもらったら」と大ちゃんのお母さん。
子供達到着。教ちゃん子供達に大人気
 
3組に分かれて子供達が来ました。

雨模様でしたが扮装した子供達楽しそうに
帰って行きました。

古くはクリスマス、次にバレンタインデー
そして近年流行り始めたハロウィーン
渋谷のスクランブル交差点では大人達が
仮装して大騒ぎするとか。これは外国にも
知れ渡り最近は外国人が渋谷のハロウィーンを
体験するためにわざわざやってくるとか。
なんとも平和な世の中です。
そもそもハロウィーンとは?

子供達のハロウィーンが終わり、これから大人の
ハロウィーンに出かけます。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

文化祭の芸術三昧を楽しむ

2017年10月21日 | 行事
今日も公民館の文化祭のお手伝いに
行ってきました。今日も朝から雨、雨。
それでも、午前中は昨日より人出が多く
「名刺作り」の呼び込みも早々と終了

我がパソコンサークルのブースにもたくさんの
人が見に来ました。

ブースの裏側では頼まれた名刺を作成↓名刺のテンプレート見本↓
 
アートグループの百人一首製作を見て

「一枚一枚た手作りですか?」
「はい、札も箱も手作りです」と言ったら
皆さん驚く。
早々と名刺作り終了したので、各展示作品を
見て歩きました。
水彩画あり、油絵あり、
 
生花があり手芸もある。
 
書道もあり、子供の絵も展示されてる。
 
早々にお昼を食べ次はホールでの
シニアアンサンブルの演奏を聴きに行きました。
パソコンサークルにも来ているTさんは
シニアアンサンブルに所属している。

「聴きに来てよね」と言ってきました。

「シニアアンサンブルの発表会、始めて
 何年になる?」と聞いたら

「5、6年かな」とTさん。

「最初の頃、聴きに行ったら、音程が
 狂っていたりで、ひどいものだった。
 でも今は上手くなったよね〜」といったら

「あの頃はひどかった〜」とTさん、大笑い。

フルートを吹くTさんと、ギター担当の
ご近所のMさんの顔も見えた。
確かに数年前と比べて上手になっている。
シニアの皆さん演奏、頑張っています。
こうして年取っても仲間と演奏するのが
楽しいのでしょう。

演奏会の後、次はダンスレッスンです。
ワルツはまあまあ、今日はタンゴの
レッスンに時間をとりました。

冷房があまり聞かず皆さん汗びっしょり。
タンゴ少しは形になってきました。
1時から3時までダンスレッスン。

これで終わりではありません。
次に行ったところ、コミニュティーへ移動して
文化祭のダンスパーティへ。

1時間ほど踊ってヘロヘロになりました。

今日、父ちゃんは勤めていた会社のOB会で
東京へ飲みに行った。
家に帰ったらカレーシチューができていて
サークル仲間に頂いた沢庵漬けをおかずに
お一人様の簡単晩御飯でした。

朝から忙しい一日が終了。お疲れさんでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

公民館の文化祭のお手伝いに行く

2017年10月20日 | 行事
今日から公民館の文化祭が始まりました。
今日もあまりお天気が良くない。
それに近くのスーパーマーケットの新規開店と
重なり、文化祭を見に来る人は少ないと見た。

駅近くにあるスーパーが昨年改装のため休業
していた。地区の人たちは歩いていける
大型スーパーがなくなり
「私たちスーパー難民よ」と言って開店を
待たれていた。そのスーパーマーケットが
「新装開店」と広告が入り近くの人は
「文化祭」より「スーパー開店」に足が伸びて
文化祭見学者は閑古鳥。

私は昼からのお手伝いの当番だったので
昼近くに出かけた。
私の所属しているパソコンサークルは、例年通り
展示作品と「名刺」を作るサービスをしています。
玄関ホール↓に入っていくと、未だ名刺作りの
当番の人がいた。

普段なら11時過ぎにはノルマ達成(10名)
出来ていたのに未だ達成できていない。
「人ではどう?」と聞いたら
「人手が本当に少ないのよ〜」
ということで、私も
「名刺お作りしませんか〜」と呼び込みの
お手伝いをしました。12時過ぎにようやく終了
午前中のお手伝い、ご苦労様でした。

さて午後の部は1時から。私はパソコンの
係りでしたが「呼び込み」の応援に行きました。
やっぱり人では少ない。
「やっぱりスーパー開店が影響してるね」
「でも、それほど安いというほどでもない」と
行ってきた人が言っていた。

ということで、公民館に入ってくる人々に声をかけ、
3時過ぎになんとかノルマ達成(12名)
やれやれでした。

終了後喫茶室でみんなでお茶しました。
コーヒーとソフトクッキー200円。
ソフトクッキー美味しいので
「売ってるの?」と聞いたら
「売ってましたが、すでに売り切れです」
「美味しいのに残念』
「また来年お願いします」と係りのおばちゃん。
今日のお手伝い5時で終了。お疲れさまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館文化祭の展示作業をする。

2017年10月19日 | 行事
今日は朝から公民館文化祭の展示作業に出かけました。
午前中は展示作品の仕上げ作業です。
各グループ(ワード、エクセル、デジカメ、アート)に
別れて作品作りです。
ワードグループ↓              エクセルグループ↓
 
デジカメグループ↓              アートグループ↓
 
私が作った活動状況写真と、公民館に頼まれて
作った文化祭発表会プログラム。
 
午後から展示作業です。
 
出来上がり。

皆さんの力作が並びました。

明日、20日から21日迄展示します。本来は
3日間の開催でしたが、22日は衆議院選挙で
公民館が投票所になり、今回は2日間となりました。
お天気はあまり良くない、人出も少ないかも
しれません。明日の午後から私はお手伝いです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館の文化祭に行く

2017年10月13日 | 行事
公民館の文化祭で美味しいお蕎麦を食べ、次は
館内での各サークルの皆さんの作品を見に
行きました。書道のMtさんの作品もあり

表層サークルの作品をみて

Myさんが仮名文字を表装してある作品
百人一首の句
 住の江の 岸による波 よるさへや
  夢の通い路 人目よくらむ
スラスラと書かれている。書いたTさんに
「素敵ね〜、私も百人一首を変体仮名で
 書いてみたいけど、とても無理」
「そんなことないですよ、書いてみたら」とTさん。
只今、百人一首制作中の私としては、素敵に
書かれている百人一首の書を見て、羨ましく思った。

他にも和服のリメイク洋服サークルの作品も
皆さん上手に作っていましたがカメラの
バッテリー切れで作品の写真は撮れなかった。

ぐるっと見て回ってっていたら
「雨の中来て頂いてありがとうございます」と
公民館の館長さん作品の説明してくれました。
父ちゃんは公民館行事にいろいろと携わっているので
館長さんとは顔見知り。お茶をいただきながら
おしゃべり。
「公民館文化祭もあと2回です。最後は
 パーっとやろうと思っています」と館長さん。
「そうですね公民館統合でここの公民館も
 活動終了ですものね」
館長さん、新しく出来る大久保公民館建築模型の
写真を見せてくれました。なかなか立派な
公民館になりそうですが。統合されると利用する
サークルは場所が取りづらくなることは確かです。
公民館行事も新しい公民館ができるまで
後2年ということです。

屋敷公民館の文化祭は日曜日まで開催中、美味しい
お蕎麦が食べられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうゆう館の文化祭に行ってて見た

2017年10月09日 | 行事
今日もお天気が良く小春日和というとこで
横文字で言うとインディアンサマー

お天気もいいし、ちょっとチャリで一走り。
ゆうゆう館の市民文化祭に行ってみました。
ゆうゆう館の「ゆうゆうパソコンサークル」も
作品をたくさん展示してありました。
「ゆうゆうパソコンサークル」は私が所属している
パソコンサークルと姉妹関係にある。

「この作品の作り方どうやって作るのかしら」
質問したりしていました。

パソコン講習会を受けに来ていたMさんも
「ゆうゆうパソコンサークル」に入ったので
久しぶりにお会いしておしゃべり。
「皆さんのおかげで作品ができるように
 なりました」と嬉しそう。
Mさんはまだお若い、お仕事も頑張ってるし
パソコンも楽しんでいらっしゃる。
シニアが多いなか平均年齢を下げています。
いい事です。
お隣には創作人形の先生をしているEさんが
生徒さんと作品を展示していました。
Eさんとは昔からのお仲間。私も昔、Eさんとは
ちょっと違った人形作りをやっていたので
長いお友達です
 
1年に一度の出会いに文化祭「七夕ね〜」と
笑っています。
そのほか生花などもあり別の部屋では
踊りなどの出し物をやっていました。
ちょっぴり文化の芽を楽しみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京よさこい祭りのイベントに出くわす

2017年10月08日 | 行事
浅草橋で折り紙を買い、次は友達のKdさんと
待ち合わせて、コンサートです。
東京駅で1時に「丸の内地下中央口」待ち合わせです。が、
Kdさん来ない。もしや、丸の内中央口に居るかと
思い地上の中央口に行ってみてもいない。
電話してみました。
「丸の内地下中央口、にいます」との事。おやおや
すれ違いだ。という事で、丸の内地下中央口へ。
「居ない」また電話。
「中央口どこか分からないので会場で
 待ち合わせしましょう」となりました。
連休という事もあってか、東京駅は人がいっぱい。
東京駅は待ち合わせ場所に適さない事が分かりました。

コンサート会場のある池袋へは東京駅から
丸の内線で池袋へ。丸の内線のホームへ降りて
いくと10mほど前にKdさんが歩いていた。
「Kdさ〜ん」と呼び止めてやれやれやっと
会えました。
池袋到着するも「よさこい祭り」というイベントで
人がいっぱい。芸術劇場に行きたくても道路を
塞いだよさこい踊りの踊り手でどこがどこだか
分からず右往左往して、やっと辿り着いた。

カメラのバッテリー切れで、よさこい踊りの
様子は写せなかった。
今日はどこに行っても人、人、人です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「市展」(絵画)に行ってみた。

2017年09月10日 | 行事
「『市展』に絵画を出品しているから時間が
 あったら見に来てね」とサークル仲間のWさん
今日行ってきました。場所は津田沼モリシア

場所はどこかな?多分4階ホールか?と思い
事務所棟のエレベーターで行く事にしたが
「市展」なる案内がどこにもない。
モリシアで働いているような人に聞いてみた。
「市展は何階ですか?」
「4階ですけどこちらの棟ではないですよ
 私も4階ですから案内します」といわれ
4階でエレベーターを降りたら少し先に
それ(市展)らしき会場が見えた。
「ここが『市展』の会場ですか?」と聞いたら
「はい、そうです」と受付のおばさん3人
「こちら(今来た方)には「市展』の
 案内が全く出ていない。やっているのか
 いないのかわからない。ポスターの案内
 くらい出しておいた方がいいのでは?」と言ったら

「そうですか、案内ありませんでしたか
 今度係りの人に伝えておきます」と受付のおばさん。

そんな訳なのか会場に訪れてきている人が
少ない。数えてみたら5人ほどしかいませんでした。

Wさんの絵↓題して「台風の置き土産」
 
パステル画かな?
絵の説明には「お題と名前」だけで
「油絵」「水彩」「アクリル」「パステル」
と言う説明も書かれていない。
市民の皆さんの力作があるのに
「なんだかな〜」と思いました。
主催:習志野美術界、後援:習志野市教育委員会
となっている。イマイチ「やる気のなさ」を
感じたし、見に来た人に不親切。残念なりです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹宵 夕涼みの会に行く

2017年08月25日 | 行事
父ちゃんは「竹宵の会」のお手伝いをしている。
今日は新装なった市役所、庁舎前で
「竹宵夕涼みの会」が行われた。
午後からセッティングのお手伝いに
出かけた父ちゃん。
今日も暑い。

私は夕方5時過ぎに様子を見に行きました。
未だ明るい中でフラダンスグループの
フラが披露されていました。

竹灯りに火が点されました。
「夕涼み」とはいえ昼間の暑さが
未だかなり残っていて蒸し暑い。

日が落ちると、何処からかコウモリが
池の周りを飛び回ります。黒い点々↓

暗くなると竹灯りが映えます。
楽器演奏やプロの歌手の歌があり
 
トリはオペラ歌手立川かずささんの歌で
盛り上がりました。

市庁舎前で毎年行われている「竹宵夕涼みの会」は
今年で12回目となるそうで、新庁舎が出来
あがったので、此処での夕涼みの会は終わりに
なるかもしれません。
夏のイベントが終わりました。父ちゃんご苦労様。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本が戦争に負けた日

2017年08月15日 | 行事
8月15日は終戦記念日。と言うより日本が
戦争に負けた日という事です。敗戦記念日でしょう。
この日は「終戦記念日」として政府主催の
「全国戦没者追悼式」が行われ、天皇陛下が
お言葉わ述べられた。

毎年の戦没者追悼の式典では必ずお言葉を
述べられる。

天皇陛下(国家)のために戦争で命を散らした
方々に対し御代が変わってもずっと、追悼の
お言葉を述べなければならないのでしょうか。

私は戦争が終わった時は未だ1才だったので
戦争の怖さ恐ろしさを知りません。
物心ついた時には敗戦から年月が過ぎたものの

「又、B公(B29戦闘機)が飛んで行く」と
父親の言葉に空を見上げると、鈍い爆音と西日に
キラキラ光るスマートな飛行機が飛んでいくのを
見かけました。

先日の群馬の旅で高橋農園さんに泊めて
頂き、朝、床の間を見ると尾曽律葉さんの
ユーモラスに闊歩する6地蔵の絵が掛かって
いました。

その隣には高橋農園さんのお父上の写真と
戦死したお父上の弟さんの写真がかけて
ありました。
 
靖国神社の写真と弟さんの遺影。
左側には戦死した場所が書かれています。

陸軍上等兵
昭和20年5月11日
東部ニューギニア ボテ(チ?)ヤ二於テ
戦死ス 行年22才

とある。

右側には辞世の句でしょうか
 国のため我が身捧げし◯◯の
 みのまつられる靖国の◯

と書いてあるようです。◯印は読めません。
読める方がいらしたら教えてください。

尾曽さんの展示会にいらした高橋農園の
ご姉妹にお話を聞きました。

お父上の弟さん(叔父)は
「戦死なさったんですね」と言ったら

「はい、私の父は身長が足りなく甲種合格
 しなかったのですが、体格のいい叔父が
 先に兵隊に行きました。叔父は特攻隊に
 志願しました。部屋にかかっていた
 写真は特攻隊志願して最後の別れの日に
 写した写真らしいです」

22才で戦死。それもあと数ヶ月で終戦と
いう時にです。

「その後、戦況が悪化して兵隊不足になり
 国はなりふりかまわず志願兵を募り
 父も兵隊にとられました。戦後父は
 捕虜としてシベリア送りになり、ようやく
 日本に帰還した」とお二人。お父上も
大変な思いをした、という事です。
 

先日、TVで戦争中の志願兵のことが放送
されていた。上官が
「特攻隊に志願するものは前に
 出るように」と言ったそうで、殆どの
兵隊が前に(志願)出たとの事です。
「私は(死ぬのが)嫌だから志願しない
 なんて思うのは『非国民』とみなされる
 あんな状況下では『お国の為』に喜んで
 志願するしかなかった」
戦争で亡くなった人の数

なぜ日本が戦争を始めたのか?

「戦陣に散り、戦火に倒れた人々に対して
 心から追悼の意を表し・・・」と天皇陛下も
おっしゃっている。72年続いた戦争のない
日本は平和が続いていますが、近頃お隣の国と
アメリカがきな臭いを立て始めた。困ったものです。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

町内会の役員さんは忙しい

2017年07月08日 | 行事
町内会役員をやっている父ちゃんはいろいろ忙しい。
今日は朝から花いっぱい運動の皆さんと近くの
公園や学校周りの草取りをしてきました。
草取りボランティアの皆さんは、殆どが年寄りばかり。
暑いので水分補給をこまめにして、今日は早めに
終了した。それでもこれだけ↓の草を取りました。

草を片付けていたらお隣では、同じく町内会の
役員のKsさんが町会の皆さんを集めて防災倉庫の
点検をしていました。
防災倉庫の点検は町内会の係りの人たちを集めて
倉庫内に何があるかを知ってもらうために
時々点検しています
 
草取りも防災倉庫点検も暑いのにご苦労様です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館の七夕祭りに参加する

2017年07月02日 | 行事
今日は公民館の七夕祭りでした。
お天気も良好で、父ちゃんは朝早くから
準備の為出かける。
私は9時過ぎに出かけました。
四街道のおじいちゃんが作ったカザグルマ
七夕祭りに来た子供達に作らせるお手伝いです。
すでに公民館前には子供達の行列が
出来ていました。

入り口に大きな竹飾り。

短冊に願い事を書く子供達と市長
 

カザグルマ作りは四街道のおじいいちゃん
おばあちゃんもお手伝いに駆けつけ大盛況。
 
側で挨拶していた国会議員がカザグルマ作りを
珍しそうに見ていたので1本差し上げたら
大喜び、それを見ていた市長も欲しそうに
していたのでこちらも1本差し上げました。
市会議員のオッさんも来て
「孫が来るので1本頂けるかな?」と言ってきた。
1本差し上げました。

子供達の親御さんからも好評で

「去年も作りました。まだ家にあります。
 もう1本欲しいです」

「これってタダで頂けるんですか?」

「ハイ、無料です。太っ腹のおじいちゃんが
 作りました」

「浅草でこれ(カザグルマ)売ってました。
 高かった」

「作りたい作りたい」と言う親子がたくさん来て
四街道のおじいちゃんが作った100本の
カザグルマはあっという間に無くなりました。
それでもまだ「作りたい」という親子が
来ましたが、800枚切った和紙が無くなり、
残り数本は骨組みだけでも「欲しい」持ち帰り、
全て無くなりました。

七夕祭りに初めてお手伝いに来たご婦人は
「すごい人数が集まるんですね。公民館に
 これほど子供達が集まるのは初めて
 見ました。子供達の声は平和ですね」と
驚いていた。

公民館の七夕祭りイベントは好評でいろいろな
ゲームがあって親子で楽しめる。

父ちゃんはヤキソバ作りのお手伝い。
100食完売したそうな。

お天気に恵まれた七夕祭りは午前中で終了。
帰りがけに飾られていた七夕飾りを覗いてみた。

子供と年寄りは願い事が違う。子供の願い事↓
  
年寄りの願い事↓
   
「あそこ(公民館)の七夕飾りは『願い事が
 よく叶う』と有名だそうよ。私も叶った」と
大ちゃんのお母さん。

そうか、私は願い事の短冊書いてこなかった
来年は書いてみよう。
願い事は「ぴんぴんころり」かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加