夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

相撲の力士が餅を搗く

2017年12月23日 | 遊び
新習志野駅前にあるMrMax入り口で
阿武松部屋の力士が来て餅搗きのイベントが
ありました。ベンディング会社の社長一門が
作った大きな門松も飾られていた。社長さんは
市の商店会連合会の会長もやっている。
門松作りの手伝いをしていたら
「土曜日に餅搗きがあります。阿武咲も
 来ますから見に来てくださいよ」と誘いを受けた。

「買い物がてら行ってみるか」と午後から行ってみた。
会場には大きな門松が飾られていたし、餅搗きに
駆り出されて力士も勢揃い。
 
竹で作られた台に阿武咲の化粧回しが架けられていた。
黒地にピンク色の「咲」のシンプルな一文字 

餅搗きの前に市長の挨拶があり

商店会連合会の会長として挨拶する社長さん。
門松作りの作業服姿とは違い、今日はバリッと
した背広姿の社長です。

その後、阿武松部屋の女将さんによる力士の
紹介(青い着物姿が阿武咲)があり

餅搗き開始です。
 
さすが相撲取り杵も軽々と餅を搗きます。

子供たちと力士が餅を搗くイベントがあったり、
餅(ついた餅ではない)を振る舞ったようですが
私たちは途中で買い物して帰って来ました。

阿武松部屋は市内に部屋を持っているので、
このようなイベントには駆り出されるのでしょう。
力士が搗く餅搗きは初めて見ました。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の茶会に呼ばれる

2017年09月24日 | 遊び
先週、台風でお流れになったお茶会
「24日、日曜日にやるのできてください」と
Kdさんからのお誘いがあったので、出かけました。
今日は4人での茶会 

「ところで、あの長細い水差しは何と
 いうの?」と聞いたら
「長水差しかな。それとも細水差し?」
「いやいや筒水差しと言うんじゃない?」
ネットで調べてみよう。ということになりました。
今日のお菓子は葵の御紋のゴマ饅頭

黒ゴマの餡がしっかり入っていて美味しい。
そのあとに頂いたお抹茶も美味しかった。

お茶を2服頂いて、その後はおしゃべり。
年寄りのお悩みは身体的な事。膝腰が痛いは
当たり前。

「朝起きたら目眩(めまい)がする」とDさん。

「メニエール?それとも耳石が動いたから?」

「医者に行ったらどちらでもない、と言われた
 薬飲んでるけどよくならない」

「ストレスが原因かもよ。聞いてあげるから
 吐き出しちゃいなさい」とみんな。

土地、財産持ちのDさん、後々の遺産問題で
小姑と揉めている事を吐き出しました。

「それは市の法律相談に行って一度相談
 してきた方が良いね」

「そうすれば小姑になんと言われようと
 どっしり構えていられる」

Dさんすっきりしたようです。
「これで、目眩が治れば良いね」とみんな。

「お金持ちはいろいろ大変だね。うちなんか
 財産もないから、そんな心配がない」と
みんなで頷き合った。
近頃の年寄りの茶事は、悩み事相談の役目も
果たしている。と思いました。悪い事ではない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家で見る、幕張の花火大会

2017年08月05日 | 遊び
今日は幕張の浜で花火大会がありました。
父ちゃんは町会の盆踊り大会のお手伝いに
出かけ、私はお一人様の晩御飯(スパゲッティ)
7時から花火開始です。我が家で花火見物です。





花火の煙が東から西に流れ煙幕状態になります。

約1時間ほどの夏のイベントでした。

今日は蒸し暑い1日でした。我が家には
エアコンがない。
「エアコンが無いなんて信じられない」と
ダンス仲間の友達がびっくりしていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンスレッスンとキャンドルナイトin習志野

2017年06月17日 | 遊び
梅雨というのになかなか雨が降りません。

今日は顏後からダンスレッスン。
全員参加で皆さん頑張ります。
場所が狭いのでラテンのルンバと
チャチャチャの練習です。
新しい先生になって未だ1年も経って
いないのでなかなか新しいルーテンに
慣れません。先生がわからない所を
重点的に教えます。
フォーメーション(皆んなが同じく踊る)
なので。なかなかうまく揃わなかったり
ルーティンを忘れたりで、初めの
頃はひどいもので、先生も頭抱える。
 
が、終わりの頃はどうにか揃うようになりました。
「K(私)さん、なかなか上手くなった
 じゃないか」と先生。
「水曜コース辞めたから上手くなった」と
冗談いったら
「じゃあ、また待ってるからな」と先生。
今日は暑かったので汗びっしょりになりました。
ダンス終了の後はティータイム。これが楽しみ。
マックで1時間ほどお茶しました。体を動かして
とりとめのないおしゃべりを楽しむ。
「これって、ボケ防止にいいのだそうよ」
ということですが、来週はまたダンスのルーティン
忘れてしまう年寄りグループです。

ダンスから帰ってきて一休みして今度は
キャンドルナイトin習志野へ出かけました。
今日の父ちゃんは、モリシアの広場で
キャンドルナイトの竹行灯の手伝いをしている。
 
和太鼓「雷夢」の太鼓発表が夕方6時からと
いうことで、6時に間に合うように出かけたら
今日は演奏時間が早まり、私が到着した時には
終了していました。残念。
で「雷夢」の皆さんの写真だけを撮ってきた。

その他、郡上踊りもあって、踊り手の一人が
「Kさん」と声をかけてきた。サークル仲間の
方でした。「Kさん」と言う声を聞いて
浴衣を着ていた人が
「先生、お久しぶり」と声をかけてきた。
「あらら、Is君のお母さん、久しぶり。
 Is君元気?」と聞いたら
「元気、げんき、今、群馬の方で働いてる」
「大きくなったのね、良かったね」
「おかげさまで」とIs君のお母さん。
Is君は10数年前小学校の学童保育で
面倒を見た子です。そのIs君は立派に
成人して社会人となって活躍している。
「頑張るように言ってね」と言ったら
「ありがとうございます」と言いました。
学童の子供達も皆んな大きくなりました。
こちらも歳をとるはずです。

こうしたお祭りに出かけると意外な人と
出会えるのが楽しみです。
今日も忙しい一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨時の茶会を楽しむ

2017年06月11日 | 遊び
梅雨時とはいえあまり雨が降らず、今日も天気が
良い一日でした。今日はIsさん宅の茶会に呼ばれました。
10時半Isさん宅へ、5人が集まり、早速茶道の
お点前。着物姿のKdさんとDさんが茶を点てます。
 
今日の茶菓子 ときわ木、お抹茶は「蓬莱の昔」
茶菓子も抹茶も美味しくいただきました。
 
お茶の後はお楽しみの昼食。いつも心づくしの
お昼を用意してくれるIsさんに感謝です。

たくさんのご馳走にお腹いっぱい。
今日のお勧めは五穀米にかけた
鯖缶(鯖の味噌味)カレー
「鯖の缶詰にレトルトのカレーを入れて
 作った簡単カレー」とIsさん。
「これ美味しいね。鯖缶は何でもいいの?」
「味噌味が美味しい。本当に簡単よ」
鯖は体に良いという。カレーもレトルトの
カレーは熟成されていて美味しい。
おしゃべりを楽しみ美味しい料理を食べて
午後からも薄茶を一服

私とMさんは長く正座ができないので
いつも抹茶をいただくだけ。
「茶の湯の点前は動きに無駄が
 ないのよね」と長く茶道をやっている
Mさんがいう。確かにそうだけど作法は
きっちりしています。
点前が終わって茶道具を片付けるとき、
建水(茶碗を濯いだ湯水を捨てる器)を
持って退出するときは客に建水を
見せないように回り退出する。
「汚れたものはなるべく、客に見せない
 という礼儀なの」とMさん。
「なるほど」と思いました。
手がふさがっているからといって、足で
襖をあけるなんていうのはもってのほかです。

茶会の点前は「静」の世界を楽しみ、
お茶の後は「お喋り」の世界で、最近
賑わしているニュースの話題で盛り上がり、
梅雨時のお茶会終了。今日も一日楽しみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館の茶会に行く

2017年06月04日 | 遊び
今日は実花公民館祭りがあり、茶の湯サークルの
「茶会があるから来て、フリマもあるよ」と
遊茶会のKdさんからお誘いを受けた。
お天気もいいし午前中出かけてみました。
いつも外でやっているフリマが出ていない。
館内に入ってみると人がいっぱい。フリマは
館内でやっていました。
で茶室はというと館内フリマの隣でフリマの
客でかなりざわついていましたが一服いただきました。

茶道具の設え。軸は「喫茶去」

竹籠に活けられた茶花

Kdさんが茶の湯点前をします。
 
今日の茶菓子は紫陽花の花を模ったお菓子。
 
茶室正座が当たり前ですが、膝の悪い年寄りに
優しい椅子式の茶席です。客は5名
美味しいお茶とお菓子をいただきました。

お茶をたててくれたKdさん、着物姿が素敵でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の茶会に行く

2017年04月17日 | 遊び
4月の茶会に呼ばれて行ってきました。
茶会といっても「茶道」を習っている
Kdさんたちの練習を兼ねた茶会です。
今日は長板点前。
「素敵な道具だね」と、隣に座った
Mさんに言ったら
「私がKdさんに差し上げたの。あれは
 皆具と言うのよ」とMさん。
 皆具とは、お茶を点てる時に使う基本的な
 茶道具四器を同じ柄、同じ作りのもので
 揃える一式の総称です。
 基本的茶道具の四器とは、水指と杓立、
 建水に蓋置になります。
 水指とは茶碗をすすぐ水や釜へ補充する
 お水を貯めておく器の事。
 杓立は柄杓を立てておく物です。
 建水は茶碗をすすいだお湯やお水を
 捨てる器。
 蓋置は茶釜の蓋を置く道具
とネットに出ていた。
手前から蓋置の入った建水、後ろに杓立
右に水差しが置かれている。

薄茶をいただいて、お道具拝見のやり方
 
今日は8名が集まりました。お茶を頂きながら
皆具のお話。
「炭点前もしないのに、杓立に火箸を
 入れるのはなんで?」とお道具の
仕組みが分からない私が聞くと
「あれは杓立が倒れないように重りなの
 炭点前用に使う火箸じゃなくて、飾り
 火箸なの」とお茶に詳しいMさん。
なるほど、だから杓立に柄杓と火箸が
入っているのか、と感心する私でした。
茶の点前を終えて今度は普通のお茶を
飲みながら皆んなでお喋り。

これも楽しかった。
夕方、雨になる前に帰宅です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忙中閑あり 春先の茶会を楽しむ

2017年03月24日 | 遊び
今日はIsさん宅で遊茶会でした。
父ちゃんに送ってもらいKdさん宅集合して
Isさん宅へ。
今日の茶道具↓

平棗に抹茶を入れ、一文字山形に整える。

お昼近かったのでお茶の稽古をする前に
腹ごなし。Isさんが用意してくれたお膳を頂く
いつものようにご馳走が並びます。
 
ゆっくりと食事をした後は、茶室へ

今日の床飾り、軸は永平寺副貫首の書
「勘破了也」(見破ったぞ、隠したってダメ って事か)
凡人には分かりづらい禅語です。
茶花はクリスマスローズ。
 
春色の着物を着たKdさんがまず点てます。

茶菓子と作家ものの三彩茶碗。
 
和三盆の茶菓子 日本の和菓子は季節感が
あって目を楽しませてくれる。

静かな中で茶を点てますが、おしゃべりも
楽しみます。
 
久々にベテランのMさんが点てますが
「もう長くやっていないので忘れた
 これでいいんだっけ?」と現役のKdさんに
聞きながら茶を点てます。
 
「お茶の点前(流れ)には無駄が
 ないのよね。覚えたら自然に
 手がいく」とMさん
確かに点前の所作には無駄がありません。

私も点ててみたいけど膝に負担がかかって
正座が長くできないし、長く座っていると
立てない。
「椅子に座って点ててみない?」とKdさん。
立礼ならまだしも、それはないでしょ」
という事で私はいつもお点前を頂くだけ。

今日もばあさん達の茶会とおしゃべりを
楽しみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリオカートが走ってきた

2017年03月20日 | 遊び
先日、東京散歩で日本橋から銀座方面へ
向かって歩いていたら、中央通り
日本橋方面からやってきた車↓
リアルマリオカートというらしい。
日本橋方面から

神田方面へ走り去る。カートに乗っている
マリオたちは嬉しそうに手を振っていた。

話には聞いていたけど。日本橋にいきなり 
現れて驚き。10台くらい連なって
走って行きました。こんな遊びも
あるんかいな。です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊茶会に行く

2017年02月28日 | 遊び
「28日の遊茶、来てね〜、今回はIさん宅よ」と
Kdさんから連絡あり、11時過ぎに出かけました。
今日のお茶碗とお茶菓子。
 
「お昼ご飯を先にしましょう」という事で
まずは今日のお昼ご飯
 
「わ〜。素敵な三段重ね、おしゃれ〜」
「これ何処で買ったの?」
「骨董市で200円で買った。何処かの
 料理やさんで使っていたらしい。でも
 材質はプラスチックよ」Iさん。
「プラスチックでも素敵だね〜」とみんな。
中のお料理も美味しくいただきました。
全てIさんの手作りです。

昼食後、薄茶点前を着物姿のKさんと

Dbさんが点てます。茶碗の置き方、
身仕舞の仕方などをKさんが教えます。


その後
流し点てを習ってきたから、点てて
 みましょうか」とKdさん。
「流し点てなんて知らないから、
 点ててみて」とみんな。

織部の筒茶碗(筒形をした底の深い
茶碗。熱が逃げないので、茶道では
寒中に用いる。
デジタル大辞泉より)
を使って点てます。
「流し立てには筒茶碗を使うの?」
「普通の茶碗でもいいのだけど筒茶碗は
 2月中しか使えない茶碗なので、
 今日が最後だから使います」
筒茶碗はお茶が冷めにくいので冬場しか
使えない茶碗という事です、
初めて見る流し点てです。

流し点ては亭主と客が向かい合って点てます。
「急に客人が来て茶道具の用意が
 できていない時、簡易に茶の湯を
 点て、もてなす。盆点前のような
 ものかな」とKdさん。
水指の代わりに水注ぎヤカンを使い、
「お茶でもいかが?」という事です。
かしこまらずにもてなす。という事らしい。

遊茶会に呼ばれるも、私はいつも
お抹茶と美味しいお菓子を頂くだけ。
茶の湯は日常から離れた世界に浸れる。
おしゃべりしながら茶の湯を楽しむ
ひと時を過ごしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮れの納めの茶会に行く

2016年12月19日 | 遊び
午前中ジャム作りをして、お天気が良かったので
父ちゃんはストーブ用の薪割りをして、午後から
門松作りに行きました。

私は午後からKdさん宅で納めの茶会です。
着物姿が素敵なKdさんとKbさん

今日は主に濃茶のお稽古
仕覆(茶入れを入れる袋)から茶入れの出し方の作法↓
 
あーでもない、こーでもないと言い合いながら

「仕覆と茶入れの泣き別れ」というそうな。
濃茶のお道具拝見の仕方↓

お稽古なので分からないところは、教えあったり
本を見たりでお稽古です。

お茶には決まりごとがたくさんあります。
表、裏と千家でも微妙に違うのでややこしい。
と言っても、私は優雅に抹茶を頂くだけ。

美味しい茶菓子と抹茶をいただいて
 
暮れの納めの茶会終了です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大学の学園祭に行ってみた

2016年10月30日 | 遊び
今日は柊ちゃんの通っている大学の学園祭に行ってみた。
曇り空でちょっと寒い。学園祭らしい舞台イベントが
あったりですが、今時の若者音楽やダンスは、ばあさんには
ちょっと分からん。
 
で、学内見学。
「この建物↓はTVドラマ『カインとアベル』
 使われたよ」と柊ちゃんのお母さん。
屋上が緑の芝生で覆われているちょっと変わった
建物です。
 
中に入ってみました。入り口にグッドデザイン受賞の
プレートが掛かっていました。松田平田設計とある。
 
中に入ってみる以外と明るい。
 
中国や韓国、タイの建物が展示してあります。
 
大学収容人数が増えたのか新しい校舎を建築中です。

外に出てお祭りをやっている広場に向かいます。
お祭りといってもほとんどが食べ物屋さん。
柊ちゃんも屋台でお肉(シュハスコ)を焼いていました。
 
昼時なので行列ができていました。
シュハスコとガラナ飲料を買う。
 
なかなか美味しく焼けていました。

金、土曜日の夜、柊ちゃんの家の庭で学生仲間と
シュラスコ用の牛肉を切り分けていた。
初日土曜日は400本のシュラスコが完売との事。
今日も長い行列が出来ていて、完売したらしい。

柊ちゃんにとって最後の学園祭でした。



 




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旧友との再会

2016年10月30日 | 遊び
昨日は忙しい一日でした。
まずは、昔勤めていた会社のお仲間と再会。
東京まで出かける。以前会う日を間違ったので
「12時45分駅待ち合わせ忘れないでね〜」と
Yちゃんから事前に電話あり。今日は間違わずに
出かけました。今日はいつものメンバーのほか
3人が仲間入り。
まずはみんな元気でよかったね。カンパ〜イ
 
「Ymさんと会うの何年ぶりになる?
 あれから、50年は経ってるよね」

「50年以上は経っている。誘ってくれて嬉しい」

「私たち同期の女性4人組が入って会社の
 雰囲気が変わっちゃったのよね」

「前は大人しくて美人の多い評判の
 会社だったのに、4人が入ってから
 ガチャガチャ賑やかになっちゃった」

「あの頃は景気が良くなり出し、いい時代だった」

「会社も雰囲気がよかったし、今はドライに
 なりすぎ、あの頃の良さがなくなった」と男性軍

美味しい昼食をいただき、飲み放題のお酒を
いただき昔話に花を咲かせました。

みんなご機嫌になって記念撮影。
いい爺さん、婆さんになりました。

その後はいつもの通り「カラオケ」に流れました。
 
好きな歌をみんなで歌い。楽しい時を過ごしましたが
私は次のステージがあるので途中退場。
昔の仲間が元気な姿で会えるのは嬉しい事で
「又会おうね〜」と言って後にしました。

都会は人がいっぱい。たまに出るのはいいけれど
人疲れがします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の茶会に行く

2016年09月27日 | 遊び
今日は茶会でした。今日も暑い日でしたが
茶室はクーラーが効いていて涼しい。
初めは濃い茶点前を着物姿のKdさんが点てました。
次は薄茶点前をDbさんが点てます。

「濃い茶は習う回数が少ないので
 なかなか覚えられない」とKdさん。
「年取るとすぐ忘れるものね〜
 しかたがないわよ」とあれこれ繰り返し
ながらお点前の稽古。美味しいお菓子と
お抹茶、おしゃべりに楽しいひと時を
過ごしました。
帰りに頂いたお土産「くまモン」の懐紙↓

くまモンが茶を点てている。くまモンの
キャラクターこんなグッズにも登場して
いるとは、熊本地震の復興に一役買って
いるということか。懐紙を見て
頑張れ熊本ということです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の茶会に行く

2016年05月30日 | 遊び
今日は月に一度の遊茶会に行きました。
雨のしょぼつく中、今日の会場はIsさん宅。
玄関の設えが素敵です。
ドクダミの花と茶室のムラサキツユクサ
 
今日のお茶菓子、翁羊羹マクロビの干菓子
 
午前中に交代で薄茶を点てます。
 
昼食は毎度お馴染みIsさんの手作り調理が並びます。

今日は7人が集まりました。美味しい食事を
頂き、おしゃべりに花が咲く。

午後から再度お茶のお点前。「遊茶会」と言う
名前の通りお茶のお点前はみんなで
「あ~でもない。こ~でもないと」寄り集まって
茶の点て方を教えあう。

私は膝の具合が悪いので、毎回茶の点前を拝見して
美味しいお茶とお菓子を頂くだけ。
優雅に茶の世界を楽しんでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加