夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

群馬のお土産 干瓢を貰う

2017年07月31日 | 季節の食べ物
群馬県東吾妻郡の農家さんにお世話になり
帰りにたくさんの野菜を頂いた。

車に積み込んで持ち帰りましたが、夜遅かったので
今朝方、届けてくれました。
たくさんの野菜と巨大干瓢です。
 
干瓢とこれまた巨大なズッキーニを前に
思わず笑顔が溢れる尾曽さんご夫妻と私。

今日はお天気が良かったので、早速干瓢作り。
ピーラーで薄く切り

竿に掛けて干します。

半干しの干瓢は甘みがあって美味しい。
お天気のいい日にしばらくは干瓢作りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうだ!群馬へ行こう 薬師温泉「旅籠」へ

2017年07月31日 | 旅行
7月30日が群馬県、薬師温泉の「旅籠」で
尾曽律葉さんのちぎり絵展が行われていました。

最終日、展示作品の撤去作業を頼まれたので、
その二日前の28日にレンタカーのワゴンを
借りて出かけました。

私は膝の具合が思わしくなかったのですが、
薬師温泉「旅籠」宿での展示会と温泉へ
泊まれる、とあって足の痛さも忘れて
出かけました。

荒川沿いの首都高を走ります。対岸にスカイツリー
ちょっと曇り空だったので富士山は雲隠れ。
途中、渋滞に巻き込まれる。
 
高速道を高崎で降りて国道406号戦を走ります。
群馬県は日本の真ん中にある。

のどかな田舎道で、田んぼの緑が綺麗です。
 
宿場町を通ります。
 
薬師温泉「旅籠 かやぶきの里」到着。長屋門入り口↓

長屋門前に着くと若いボーイさんが駆け寄ってきて
「お泊まりですか?お名前は?」と聞いてくる
名前を伝えると荷物などを運んでくれます。
皆さん親切に応対してくれます。

階段を下りていくと、右手にギャラリー入り口が
あります。ギャラリーエントランスの飛び石は
粉挽き用の石臼を使っています。おしゃれ。 
 
町人長屋(ギャラリー)はカギの手になっています。
 
ギャラリー内部↓尾曽さんのたくさんのちぎり絵が
飾ってあります。

群馬県東吾妻郡の景色を題材にした?ちぎり絵


書もあります↓美智子皇后の詠が時代ダンスの
上に掲げられています。
 
ギャラリーのちぎり絵を拝見して、なおも下におります。

ここは階段が多いので足の不自由な方は、ロビーのある
本陣まで車で送ってくれます。私もそうしました。
膝が悪いと階段の下りが辛いので助かります。
 
本陣(ロビーのある場所)への長い階段を降りると
本陣に面した濱田邸にでます。
 
濱田邸は人間国宝で陶芸家の濱田庄司の邸宅を
移築したもの、とある。
次は本陣ロビーに入ります。つづく


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膝の痛みで医者に行く

2017年07月27日 | いろいろな事
お昼ご飯を食べた後膝が痛み出し、パソコン講習会の
お手伝いを途中で引き上げてきて
「医者に行くか』となり、午後の時間やっているか
電話してみたら
「5時までやってますが、初診の方は
 4時半までにこられたら診察Okです」
という事で、出かけました。
膝の痛みは以前スキーで怪我した後遺症です。

午後だったので待ち時間は少なかった。
先生に経緯を話し、
「先ずはレントゲンを撮ってみましょう」と
レントゲンを撮り、再度診察。
「先生どうですか?」

「随分昔に怪我してるね」

「そう、5、6年前(もっと前だった)かしら
 スキーで膝をひねって、整形外科に
 掛かれば良かったんだけど、その時は
 夜だったので整骨院に飛び込んだ。
 治った感じだったので今に至りました」と
言ったら。先生レントゲン写真を見て

「半月板が剥がれが大きくなって
 育っているんだよね」と先生。

「剥がれて育っているって、どの場所?」

「ここです」と先生レントゲン写真を指した。

「剥がれた半月板が育って大きくなるって
 どういう事?」

「普通はこのような物(半月板の剥がれ)
 ないんですよ。年数が経つと大きく
 育つんですよ」

「先生、レントゲン写真撮っていい?
 父ちゃんに見せたい」

「ああ、いいよ。」

「ポインターを傷のところに当てて」と言ったら

「これでいいかな?」とポインターを置いてくれた。

「なるほど大きく育った剥がれ半月板が邪魔して
 膝がまっすぐにならないのね」

「そう、これは内視鏡手術で取り去ったほうが
 いいかもしれない。今日は少しでも楽に
 なるようにヒアルロン酸を注射して
 おきましょう」と先生。

やっぱりヒアルロン酸がいいのかと思い

「年だからヒアルロン酸飲んだほうが
いいのかね?」と聞いたら。

「ダメダメ、飲むヒアルロン酸なんて効かないよ
 飲んでも無駄」と言った。

「来週、MRIを撮ってみましょう」という事で
しばらく通院となりそうです。
こりゃ、ダンスどころではない。と帰ってきた。
つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンサークルとパソコン講習会のお手伝い

2017年07月27日 | パソコン勉強会
今日も朝からパソコン三昧でした。
午前中はパソコンサークルの勉強会。
今日は「遺影」の作り方。

まずは岩下志麻さんの写真を切り取り
「遺影」にしてみます。
岩下志麻さんは、未だお亡くなりになって
いません。お年を召してもお綺麗な方と
いうことで、講師のNdさんが選びました。
先ずは写真を出して「消しゴムツール」を
使ってトリミングします。
 
切り取ったら、遺影らしいバックに
はめ込みます。
 
「切り取りが難しいので自分の『遺影』は
家でじっくり丁寧に作りましょう」とNdさん。

お昼にみんなでいつものお寿司屋さんで昼食を
取り、午後から今度は講習会のお手伝いです。
ところがお寿司屋さんで食事の後、立ち上がろうと
したら左膝がギクッときた。昨晩も同じ事が
起こりました。今日はちょっと痛みがひどい。
とはいえ、膝を曲げていれば痛くもないが
膝が曲がっていては歩くのに不便。
講習会では、びっこをひきながらも
分からない方のお手伝い。

今日はWordで暑中見舞いのハガキ作りでした。
皆さんの力作が並びます。

3時半過ぎExcelの勉強が始まった頃、
膝の痛みが酷くなり
「帰ったほうがいいよ」と皆さんの言葉に
甘えて、急遽帰宅となりました。
帰宅後医者に行きました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

仮名文字の美しさ

2017年07月26日 | いろいろな事
打瀬の公民館で私が習っている篆刻の先生
主宰する、仮名文字サークル「つくしの会」が 
今月いっぱい展示会を開いています。
 
折り紙くらいの大きさの金箔紙に書いてあります。
 
生徒さんの書の中に「百人一首」を書いてありました。
短冊や色紙にサラサラと書いてある。
  
こちらも生徒さんの作品
   
「いま生徒さんは何人いるの?」と
生徒のUさんに聞いたら
「16人、テーブルが満席だから、
 空きがないと入れません」といわれた。

仮名文字で「百人一首」を書いてみたいと
思っていて、先生にお手本書いてもらったのに
右手の人差し指を怪我してしまい、筆をうまく
持てず、諦めた。

パソコンサークル仲間のNkさんが
「ヤフオクでいい物見つけた」と言って 
見せてくれたのがこれ↓

仮名文字で書かれている古い「百人一首」

取り札も仮名文字で書かれている。
「取り札コピーしたからあげる。
 読み札は自分でコピーして作ってみたら」と
コーピーした取り札を貰いました。

昔の人が書いた文字でしょうか。
「百人一首」を知っているから読み取れるものの
変体仮名を使って書かれた書は、かなり難解です。



二段書きになっている



三段書き、真ん中から読んで上に行き、下を読む
   






こちらは左側から書いている。
 


殆ど解読(読めた)出来ましたが 数枚分からず
これは1まいづつ照らし合わせていきます。

鉛筆やボールペンが無かった昔の人はなんでも
筆で書いていた。いまみると全て「上手」に
見えてしまいます。

それにしても芸術的な仮名文字です。
指が動かないなりに「書いてみるのも良いかも」と
思ってしまいました。

以前「百人一首」を手作りしたことがある。
仮名文字の百人一首も作ってみようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土用丑の日にうなぎは食べない

2017年07月25日 | 季節の食べ物
今朝の新聞に入っていたスーパーの広告↓

「今日は土用丑の日だからどれもこれも
 鰻の広告ばかりだ」と父ちゃん。
新聞にも出ていた。
 
今年は鰻が1割がた安いと出ている。

暑い時期を乗り切るために栄養価の高い
ウナギを食べるという習慣らしいのですが
栄養価の高いものを食することが当たり前に
なった現代においてはエネルギーやビタミン
の栄養不足が原因で夏バテになることは
考えにくく、夏バテ防止のためにうなぎを
食べるという行為は医学的根拠に乏しいと
され、効果があまりないとしている。

とWikipediaに出ている。

昔、会社員時代に会社近くの登亭
大枚(2000円)叩いて父親に鰻を
買って帰ったら、父はさほど喜ばなかった。
あの頃の私の給料は15000円ほど
鰻の蒲焼2000円は恐ろしく高い値段
でした。それ以来鰻は買いませんでした。
夏の土用の鰻は何度か食べましたが
今のように安価ではなかったし、いつでも
食べられる物ではありませんでした。

いつ頃からか、中国産の鰻や冷凍品が
出回り始め、年がら年中スーパーに鰻が
並ぶようになり、鰻は珍しくなくなりました。
我が家では鰻はしばらく食べていない。
いまはお手頃価格で食べられるように
なりましたが、土用の丑の日に鰻は
食べません。

「今日は鰻の災難の日だな 金子みすゞ
 大漁を思い出す」と父ちゃん。

金子みすゞ「大漁」
 朝焼小焼だ
 大漁(たいりょう)だ。
 大羽鰮(おおばいわし)の
 大漁だ。

 浜(はま)はまつりの
 ようだけど
 海のなかでは
 何万(なんまん)の
 鰮(いわし)のとむらい
 するだろう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

竹皮の草履を履く

2017年07月24日 | いろいろな事
何気なく見ていたTV番組で昔の「吉原」の場所
探訪をやっていた。その中に昔からある
履物屋さんが出てきた。その中で竹の皮で
できている草履が出たきた。

昔の人も竹皮草履を履いていた。


私はこの竹皮草履を履いています。
素足に気持ちが良い。
 
この竹皮草履は亡くなった伯母さんの家に
残されていた草履です。多分Hisayoさんが
履いていたのでしょう。
50年以上は経っているのでしょうか
さすがに鼻緒が痛んでいますが、捨てるのも、
勿体無く思い、履いています。底は皮で出来ています。
 
鼻緒がダメになってきているので
「下駄屋さんで直してもらえるかね?」
「この辺に下駄屋は無いからな」と父ちゃん。

履きごごちが良いので直してもらえるかと
ネットで調べたら竹皮草履、今でも販売されている。
お値段もピンからキリまで。
鼻緒のすげ替えも結構なお値段のようです。
鼻緒のすげ替え出来るでしょうか?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平尾昌晃さんが亡くなった

2017年07月24日 | いろいろな事
昨日の新聞に「平尾昌晃さん亡くなる」と出ていた。


我々の年代で平尾昌晃と言ったら「ロカビリー3人男」と
思ってしまいます。あのロカビリー時代が終わって
歌手から作曲家に転身、様々なヒット曲を作ってきました。

私が平尾昌晃と言ったらこの曲です。
「星は何でも知っている」
アメリカのグループシンガー、ダイアモンズの
「リトルダーリン」を平尾昌晃がカバーして
歌っていた。
あの頃(1950年代〜60年代)日本の
ロカビリー歌手はアメリカのロック歌手の
カバー曲全盛で、ポール・アンカ
ニール・セダカジーン・ヴィンセント
エディー・コクラン、プレスリー、はては
パット・ブーンと、あらゆるロック歌手の
曲を日本語訳でカバーして歌っていた。

♪君は僕より年上と周りの人はいうけれど・・・
♪オー プリーズ スティー バイ ミー ダイアナ♪

ポール・アンカの「ダイアナ」を山下敬二郎や
平尾昌晃がカバーして歌っていた。

ニール・セダカの歌う「恋の片道切符」
平尾昌晃がカバーして
♪チューチュー トレィン♪ と歌ってる。


飯田久彦がカバーしたこの曲もヒットした。

♪あの子はルイジアナママ・・・・・
 ビックリ仰天 有頂天 本物だよ
 デキシークィーン ・・・♪
フロム ニューオルリンズ が「ロニオリ」と
聞こえると面白がった。

ロカビリー3人男はミッキー・カーチス
一人になってしまいました。
ミッキー・カーチスは「やすらぎの郷」に
元気な姿を見せている。

平尾昌晃さん79歳、
先日亡くなった日野原重明先生に比べたら
まだまだお若い。お二人の冥福を祈りましょう。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそ最後のアンズジャム作り

2017年07月23日 | ジャム作り
先日、これが最後だろうと思って作ったアンズジャム
今日再度作りました。

数日前、駅傍のの八百屋に
「アンズがあったら取り寄せて」と頼んでおいた。
何も連絡ないので、もう入荷しないのでろうと
思っていたら昨日
「品物(アンズ)入ったよ」と電話があり
取りに行きました。
「これが最後のアンズだって」と八百屋の
オヤジさん。
「最後なので100円安かった」ということで
4パックのアンズ、今日ジャムにしました。
かなり大きめのアンズです。

2、2kgありました。砂糖を入れて30分ほど
煮込み、18瓶のアンズジャムが出来上がりました。
 
これで本当に今年のアンズジャム作りは終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の暑さ対策 葦簀(よしず)を使う

2017年07月23日 | 手作り
暑い毎日が続いています。
我が家にはエアコン、クーラーなる電化製品は
使っていない。暑さに身を委ねています。
友達はこの暑さに
「エアコン使っていないなんて信じられない』と
言っています。エアコン使うのは簡単ですが
私も父ちゃんもエアコンを効かせた室内と
外の外気温の温度差が嫌で自然に任せている。

が・・・このところ真夏日が続き
「熱中症に気をつけて」と天気予報が注意を
促しています。といっても我が家はエアコンがない。

エアコンを使っていない我が家の暑さ対策として
毎年、緑のカーテンを使っていましたが
今年は緑(植物)の育ちが良くない。
それで、葦簀を使うことにしました。

近くの里山で篠竹を数本取りに行き、それを
窓に渡し

葦簀を立て掛けます。

我が家のベランダは木材でできていますが
日が当たると裸足で歩けないくらい熱くなります。
その熱気が室内に入ってくると、室温が上がる。
葦簀で影をつくるとかなり涼しくなります。

これで、今年の夏もエアコンなしでも涼しく
過ごせそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒッチコックの映画「白い恐怖」を見る

2017年07月22日 | 映画 TV
以前ヒッチコックの映画DVD3作を買ったものの
見てなかったので、その中の「白い恐怖」
見ました。出演はグレゴリー・ペックと
イングリッド・バーグマン、美男美女です。

映画は1945年製作され、日本上映は
ずっと後の1951年とある。
ペックもバーグマンも若い。
 
映画のタイトルにサルバドール・ダリの
名前が出ていた。「何でダリの名前があるのか?」

夢の中の幻想シーンのバックの絵をダリが
描いている。
 
成る程、ダリの絵です。
 
そしてヒッチコック監督のカメオ出演
どこに出てくる?見つけました。↓
ホテルのエレベーターから登場、画面右に
消えて行きました。


 あらすじ
 新しい病院長に就任したエドワーズ博士(ペック)は、
 白地に縞のある模様を見ると発作を起こす奇妙な
 病癖を持っていた。やがて彼はエドワーズ博士
 とは別人であることが発覚する。
 本物のエドワーズ博士はどこにいるのかわからぬまま、
 疑いの目は「彼」に向けられるが、病院の勤務医で
 あるコンスタンス(バーグマン)は「彼」の無罪を
 信じ、二人は協力して発作の原因である「彼」の
 記憶をたどっていくのであった。
Wikipediaより

新しい病院長エドワーズ博士と恋に落ちる
コンスタンスは、エドワーズ博士のサインが
違うのに気付く。

本物のエドワーズ博士は何処に。
エドワーズ博士の本当の行方を知っていたのは
意外な人物だった。

サルバドール・ダリが幻想シーンで描いている絵
日本ではあの頃(映画の上映された1951年)
ダリの絵画を知っていた人はどれくらいいたで
しょうか?
私が「奇妙な絵を描く人」だと知ったのは
50数年前の事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い中 ダンスレッスンに行く

2017年07月22日 | ダンス
今日も暑い日でした。午後からダンスレッスンです。
コミュニティセンターまでチャリで出かける。
夏雲が広がっています。

暑いものの、コミュニティセンターはエアコンが
聞いていて涼しい。暑い中全員集合。
今日はフロアが広いので、スタンダード
ワルツとタンゴのレッスンです。
 
ワルツは何とか最後まで踊れるようになりましたが、
タンゴは「えらいこっちゃ」(全然ダメ)です。

先生何度も同じことを教えます。
が・・・覚えの悪いじいさんばあさんです。

暑いのにみなさん休まないでレッスンに来る。
という事は、
「動けるうちは、動かないと、動けなくなる」と
動けなくなるのが怖いというシルバー世代の
皆さん。ダンスの覚えは悪いものの
まだまだが元気に動けるので、覚えが悪くても
「まっ、いいか」ということです。
今日もいい汗かきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブを使った冷たい飲み物

2017年07月21日 | 季節の食べ物
ハーブを使った冷たい飲み物が「美味しい」と
雑誌に出ていた。
我が家にあるハーブばかりだったので作ってみました。
材料はレモン4分の1、ペパーミントの葉と
レモングラスの葉適量。
レモンはスライスして、ペパーミント、レモングラスは
適当に刻み、水を入れ、氷で冷やして出来上がり。
水はモンドセレクション金賞をもらった習志野市の
水道水
です。
 
ミントとレモングラスは少し叩いた方が香り立ち
何度でも使えます。
レモンの香りで、さっぱり感のある飲み物です。

昨年4鉢ほど株分けした我が家のレモングラス
寒さに弱いと聞きましたが外で冬越ししました。
だいぶ茂ってきています。茎は噛んでみると
レモンの香りと、ピリッと苦味が感じられる。

50数年前香料会社に勤めていた頃、伊豆の
薬用植物園に行ったことがあり、そこに
ブッシュ状(ススキ葉)のレモングラスを
初めてみて、葉っぱを千切って匂いを嗅いだら
正しくレモンの香りがしたので、驚いた
覚えがあります。

モンドセレクション受賞の水を使ってすっきりした
飲み物が簡単に作れました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最後のアンズジャムを作る

2017年07月21日 | ジャム作り
先日、「しょいか〜ご」で1パック買ってきたアンズ
もうそろそろアンズの時期もお終いだろうと思い
ましたが、1パックではジャムにするにも少ない。
今日は朝からあちこちのスーパーにアンズを
探しに行きました。
まずは「しょいか〜ご」へ。残念、置いてなかった。
次に向かったスーパー、1パックありました。
買いました。スーパーのおじさんに
「アンズの在庫ありますか?」と聞いたら
「もうそれで最後です。入荷ありません」と言われた。

これで2パック確保。次に向かったスーパーには
5パックほどありましたがお値段が高かった。
でも、2パック買いました。
これで2kgのアンズが確保できました。

午後からジャムに加工です。アンズは洗って
二つに割って種を取ります。筋に沿って包丁の
刃をいれ、ひねると簡単に種が採れます。
種を抜いた実の量は2、5kgありました。
 
鍋に入れて包丁でザク切りにします。
砂糖を2kg入れ約40分煮込みます。
 
アクを取り除いたら出来上がりです。

20瓶ほどのジャムが出来上がりました。

アンズは出回る時期が短いので買いそびれると
あっという間になくなります。
今年はアンズの出まわりが遅かったようで
出始めは未だ高かった、ところが価格は
一向に下がらないままでした。
「そりゃ、毎年同じ価格とはいかないだろう」と
父ちゃん。その代わり総量が増えている。
なので、そう高くなったとは言えないか。
今年のアンズジャム作りは終わりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコン講習会のお手伝いに行く

2017年07月20日 | パソコン勉強会
今日は朝からパソコン漬けでした。
まず、午前中はパソコンサークルの勉強会

今日はデジカメの達人ソフトを使って
作品の加工(切り取り)をしました。
バラの花を切り取り、バックに色をつけます。

バラの切り取りうまくいきました。
来週はいよいよ「遺影」の作り方です。

午後からはパソコン講習会のお手伝い。
先週はエアコンがあまり聞かず、パソコンからの
放熱と熱気で暑かったのですが。
「今日はエアコンの温度設定を少し
 下げました」と公民館の館長
「有難や〜」です。
こちらは受講生20人が集まり、今日は
Wordの案内文の編集の練習です。
パソコン初心者の方が多かったのですが
アシストする方もいろいろ勉強になります。
フォント(文字)の種類を変えたり、大きさを
変えたりの勉強で
「わ〜。こんな事もできるのね、楽しい〜」と
喜ぶ講習生。
「はい、いろいろできます。分かってくると
 楽しいですよ」

皆さん、頑張って練習しました。
「やり方分かりましたか〜、家で再度
 練習してみてください」と言いましが
1回の講習では多分ちんぷんかんぷんでしょう。
何度も繰り返して覚えるしかありません。

今月はあと1回講習会があります。それが
終わったら夏休みです。次回は9月です。

9to5のパソコン勉強会お疲れさまでした。
9to5というと婆さんはこの曲が聞こえる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加