夫婦で楽しむナチュラル スロー ライフ

日々の生活、男の料理、庭仕事、気になった事など気ままに綴っています。

青春18切符を使って旅した息子ファミリー

2017年09月22日 | 家族
先日、息子がバイクを取りに来た折。
「みんなで宇都宮へ遊びに行ってきた」と
スマホの写真を見せてくれた。
「なんで又宇都宮?」と聞いたら

「夏休み中、車(家族)で移動していた時
 バックパッカーの若いお兄ちゃんが
 ヒッチハイクをしていたので、途中まで
 乗せてあげたら、お礼にと、これ↓を
 くれた」とのこと。青春18切符です。

「富士山の山小屋でバイトするため、もう
 使いませんので、使ってください」と
バックパッカーのお兄ちゃんが言ったそうで
息子は喜んで頂いた。
青春18切符は5回使える。お礼に頂いた
切符には後2回(2日)分残っていたので
それを利用して家族で宇都宮まで電車旅行
してきた。
「宇都宮って見るとこないでしょう?」と言ったら

「そんなことないよ大谷石資料館
 なかなか迫力あった」

ヒッチハイカーを乗せてあげたら、思わぬ列車の旅が
できて、子供達も喜んだそうです。
人に親切を施すと良いことがある。ということです。

たまには青春18切符良いかも。使い方いろいろで
年寄りには暇な時間がたっぷりある。
今度使ってみるのも面白いかもね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2回目の誕生日パーティー

2017年09月03日 | 家族
先日、娘の誕生日のお祝いをしましたが
今日、再度お祝いのパーティー、というより
大人だけの飲み会です。
四街道のおじいちゃん、おばあちゃんも来て
大ちゃんのお父さんがピザを焼いてくれました。
まずは、みんなで「カンパ〜イ」

「年女何回やった」に

「3回かな」と大ちゃんのお母さん。

「計算が合わないぞ」とみんな。

ピザをたくさん焼いて、今日はトウモロコシの
パイも焼きました。ちょっと焼きが甘かったので
再度(1分ほど)ピザ釜に入れたら少し焦げた。
これも味のうちです。なかなか美味しい。
 
最後にゴルゴンゾーラピザ
蜂蜜をかけて食べます。甘くて美味しい。
 
大ちゃんはバイトで留守。今日は気のおけない
大人たちで飲んで食べておしゃべりを楽しみました。

雲間から秋の月です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

震災記念日は娘の誕生日

2017年09月01日 | 家族
今日は「防災の日」ということですが以前は
震災記念日と言っていた。
1923年9月1日に関東大震災が起こりました。
あれから94年も経ちます、地震がどれくらい
酷かったか、私はもちろん知りません。
母の話によると、地震が起きた時、母は汽車に
乗って移動中でした。母が言うのに
「汽車の窓から外を見ていたら、田圃の
 あぜ道を歩く人がよろめいたり、手を
 ついて這いつくばっていたので、列車に
 乗っていた乗客が、何が起こっていたのか
 分からず、這いつくばる人を見て、みんな
 大笑いしていた。間もなくガタンといって
 汽車が止まって、地震と分かった」と母。
とにかく、大変な地震だった。と言っていた。

あれから年月が流れて、その震災記念部の
今日私の娘が生まれました。
今日は四街道のおじいちゃんおばあちゃんが
ケーキを持ってお祝いに駆けつけてきてくれた。
「幾つになった?」
「四捨五入して50歳」とはいえ
「心はいつでも24歳」だそうな。

みんなで記念撮影

ロウソクを吹き消して、まずは
「誕生日おめでとう」とケーキカットして
みんなでお茶にしました。
 
あの日(生まれた日)はお天気も良く
暑さもそれほどではありませんでした。
外からコジュケイの声が「チョットコイ
チョットコイ」と長閑に泣いているのが
聞こえました。そのコジュケイの声も
この辺りでは聞かれることがなくなり
絶滅(住めるところがなくなった)して
しまったと言うことです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉は今日も雨

2017年08月16日 | 家族
関東地方は16日も朝からどんよりとした空模様で・・・

と新聞に出ていた通り。千葉県は今日も雨模様でした。

8月に入って晴天だったのは8月1日の干瓢作りの日
だけだったように感じます。
孫たち二人が3泊4日、我が家で過ごしていきましたが
お天気が悪く何処にも連れて行けませんでした。
2日目は天気が悪かったので庭仕事やジャム作り
3日目は「映画に行きたい」という事で幕張イオンへ
映画 怪盗グルーミニオンを見に行きました。
じいさんばあさんは見ません。
二人を映画館へ送り出し、イオンの館内を散歩です。
お盆休みの最後という事で家族連れで館内何処も
人がいっぱい。映画終了時に二人をピックアップ
 
4日目の今日も雨模様、室内で過ごす。

息子が置いていったスマホ(音楽を聴くだけに
使っている)に向かって
「marikoに電話」とhiroto君Siriに話していましたが
「ネットに繋がってないからスマホの
 Siriは使えないよ」と言ったら残念そうだった。

今は便利の世の中になって音声でなんでも教えてくれる。
孫達はそれをスイスイ使いこなす。
「今日はお父さんお母さんが迎えにくるよ」と
言ったら
「ヤッター、お母さんが恋しい」とhiroto君

息子夫婦が昼過ぎに迎えに来た。
お隣の大ちゃんのパパと作ったピタゴラスイッチ
未完成工作とソーラーで動くリサイクル工作を
大事そうに持ち帰りました。

「お父さんたち僕たちが居ない間二人で
 美味しいもの食べに行ったんでしょう」と二人

「そんな事ないぞ、今晩はカレーだ」とお父さん。

「ありがとうございました」とみんな元気に帰って
行きました。
我が家も静かになり、子供たちもそれなりに楽しんで
帰って行きました。

人間嫌いな猫のギズモは昼間は殆ど姿を見せず
子供達が寝静まった頃、様子を伺いながら餌を
食べに出てきました。ギズモもやれやれやっと
帰ったと思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫たちの夏休みは忙しい

2017年08月14日 | 家族
昨日から息子の孫たちを預かっている。
今日は早朝の墓参りに連れて行きました。
 
私の父や母、姉が眠っているお寺さんです。
お寺さんにはお墓でなく、ロッカー式の
納骨堂になっています。
 
お盆なので何処の納骨ロッカーも花が手向けて
ありました。

墓参りから帰ってきて、朝食のサラダは孫の
minatoくんが作ります。
 
ドレッシングも自家製です。オリーブオイルに
塩胡椒、お酢を入れてかき混ぜ出来上がり。
 
朝食を済ませ少し雨が降り始めましたが
二人は庭の草取りです。きれいになりました。
 
昼食後、今度はジャム作り。今日は冷凍食品の
ミックスベリーを使って作ります。
 
ベリー類に砂糖を入れ兄弟交代でかき混ぜます。
 
30分ほどで16瓶のジャム出来上がり。
夕方、宿題をやってご飯を食べ風呂に入り
9時に就寝。忙しい一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供達の夏休み

2017年08月13日 | 家族
世の中夏休みで故郷でお盆を過ごそうと田舎のある人は
それぞれの故郷へ帰る人が多い。朝方「しょいか〜ご」に
行ったらお盆のためか家族連れが多く買い物していた。

我が家でも息子ファミリーが帰ってきて、夕方から
大ちゃんのお父さんが3kgの焼き鳥を焼いてくれ
 
みんなで久々のファミリーパーティです。

子供達はボルダリング
 
ボルダリングだけでなく木登りも楽しむ。

メッセの花火も見えて

飲んで食べてを楽しみました。

息子夫婦は
「水曜日に迎えに来るからよろしくね〜」と
孫二人を置いて帰って行きました。

我が家での3日間の夏休みは忙しくなりそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕飾りを楽しんだ後の誕生日会

2017年07月02日 | 家族
午前中、公民館の七夕祭りのお手伝いをして
午後から庭で、四街道のおばあちゃんの
誕生日会です。
七夕祭りのお手伝いお疲れ様でした。

スパークリングワインで
「誕生日おめでとう」の乾杯です。
 
大ちゃんはピザ釜でピザを焼いてくれます。
 
私の好きな蜂蜜をかけて食べるゴルゴンゾーラピザも
美味しく焼けました。
 
お酒とピザと美味しい料理、楽しいおしゃべりは
夕方まで続き。お開き。
「面白かったな〜」と昼間の酒が効いた父ちゃん
ひっくり返ってお昼寝で、寝ぼけた。

公民館の七夕祭りお手伝いと誕生日会
忙しくも楽しい一日でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日のプレゼントが届く

2017年06月18日 | 家族
今日は父の日という事で息子と娘、孫から
嬉しいプレゼントがありました。

今年社会人になった孫の柊ちゃんからは
バーボンウイスキーが届きました。父ちゃん喜ぶ。
 
嬉しがって飲みすぎないように!

父の日という事で今日は本鮪のお刺身です。

赤身と大トロですが、種を明かせばこちら↓

本鮪のアラ(血合い)が安く売っていた。
「おっ、これ刺身にいけそう」で、買いました。
赤身、トロの場所を包丁で切り分け、氷水に
取り、ペーパータオルで水分を取ります。
庭にある青紫蘇の葉を敷いて盛り付け
絶品の刺身が出来上がりです。
とてもこのお値段では食べられない。

「マグロの刺身は厚切りで立つような
 切り方をするものよ」と、ちゃきちゃき江戸っ子の
伯母さんが言っていた。
「うちの刺身はいつも寝てばかり、立っている
 刺身が食べてみたいな〜」と父ちゃん。
立っていない刺身でも、こんなにお安く
美味しく本鮪の大トロが食べられる。

子供達からプレゼント貰って、美味しいもの食べて
父ちゃん嬉しいこっちゃです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業祝いをする

2017年03月23日 | 家族
ほぼ1日パソコンサークルの作品作りをして
夜はお隣さんから
「柊ちゃんの卒業祝いをするからね」と
言われ一駅隣町にあるイタリアンレストラン
みんなで出かける。

まずは「柊ちゃん大学卒業おめでとう」です。

四街道のおじいちゃんおばあちゃんも来て
みんなでお祝いのディナーです。
 
「こんなに小さかったのにね〜」と四街道の
おじいちゃんおばあちゃん。
それが大きく成人してお酒も飲めるようになった。

柊ちゃん、卒業式では「答辞」を読んだそうな
スマホでその様子を見せてもらった。

4月からいよいよ社会人です。親元を離れて
寮生活に入ります。頑張れ!柊ちゃん、です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜寿の誕生日を迎えた父ちゃん

2017年01月13日 | 家族
私が出かけた頃、父ちゃんは明日、
公民館で行われる餅搗きとかるた会の
準備に出かけました。
餅搗きマイスターの父ちゃんは公民館でも
あてにされている。
「Kさん(父ちゃん)がいないと餅搗きの事
 何もわからない」と公民館。
新しく若い人を育成中ではありますが
後少し時間がかかるということです。

そして、今日は父ちゃんの誕生日。
喜寿を迎えました。
「まずはおめでたいこっちゃ」です。
娘からはスニーカーを、息子からは
キルティングのジャケットのプレゼントが届き

私は帰りに父ちゃんの好きな刺身を買って
帰りました。赤札(値引き)付きです。
父ちゃん呆れる。そして今日の晩御飯
 
まずは、体の具合の悪いところもなく
無事喜寿を迎えた事は「めでたい」です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

葬儀には金がかかる。

2016年11月13日 | 家族
父ちゃんの弟夫婦が来訪。
嫁さんの母親の葬儀のお礼に来たいという事で
施設に入っていたおばあちゃん(嫁さんの母親)は
90歳で亡くなり、友人知人も少ないという事で
内々での「家族葬」という事で通夜、告別式の
お悔やみに来たのは合わせて20名ほどでした。
「ところで、あそこ(葬儀会場)でやった
 葬儀はいくら掛かった?」と父ちゃんが聞いたら
「約120万円ほど掛かった。お寺さんの
 戒名代が30万ほどで全部で150万円
 超えた」と弟夫婦。
「家族葬でもそんなに掛かるんだ。高いな〜」と
父ちゃんと私。
家族葬という事でこじんまりとした部屋で葬儀を
執り行うのかと思ったら、ごく普通の会場でした。
「これは会場代かかるね」
「葬儀屋では一番安いセットで、それが120万円
 生協で頼んだから100万ちょっとで済んだ」
と言うものの
「高いんじゃない?」
「親が残してくれた金でやったから
 いいんだ」と弟夫婦。
弟夫婦が帰って
「こりゃ葬儀屋にボラれたな」と父ちゃん。
「まぁ、急な事なので葬儀屋を選ぶ時間も
 ないから仕方がないか」
とはいえやっぱりお金がかかる。

私がこの世からおさらばしたら本当は海にでも
散骨して、墓はいらないと思うのですが
「そうはいかないでしょ」と娘にいわれたので
市の合葬墓に入るか、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘の結婚記念日

2016年11月07日 | 家族
今日11月7日は娘(大ちゃんのお母さん)の結婚記念日です。
昨日結婚記念に房総半島館山までバイク(タンデム)ツリーングに
行ってきたとかでお土産を頂いた。

で、今日はお祝いにワインとポインセチアのミニ鉢をプレゼント。
「結婚して何年になった?」と大ちゃんのお母さんに聞いたら
「23年かな、柊(息子)が22歳だから」
もうそんなに成ったんだ。

娘も息子もどういう訳か11月に結婚している。
息子は今年結婚12年目をめでたく迎えた。去年の息子からのメール
子供達が元気で生活していることは嬉しいことです。
親も齢をとるはずです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の誕生日を忘れる親

2016年09月02日 | 家族
昨日(1日)は「宇宙幻景」の展示作業のお手伝いをして
「やれやれ無事終わって良かった」ということで
のんびりしていたら、夕方、四街道のおじいちゃん
おばあちゃんが来た。
「お〜い、四街道のおじいちゃんおばあちゃんが
 来てくれたぞ」と父ちゃん。
「やあやあ、ご無沙汰。今日はどうしたんですか』と
言ったら
「naomiさん(大ちゃんのお母さん)の誕生日の
 お祝いを持ってきました」とおじいちゃん。
「あらら、そうだった。今日(1日)は娘naomiの
 誕生日だったすっかり忘れていた」と私と父ちゃん。
娘の誕生日忘れるとはうっかりでした。
四街道のおじいちゃんおばあちゃん、大笑い。

そういえば娘が生まれたのは9月1日震災記念日の
日でした。あの日も暑い日でした。
「震災記念日に生まれたか」と母が言っていました。
今は「震災記念日」(関東大震災)なんて90数年前の
震災の事などTVでも新聞でも報道しない。

とまあ、娘の誕生日をすっかり忘れてしまい、四街道の
おじいちゃん、おばあちゃんに教えてもらうとは
私も父ちゃんも年取ったという事か。
四街道のおじいちゃんおばあちゃんからプレゼントされた
ケーキと西瓜を持ってきてくれた大ちゃんのお母さん↓

長細い西瓜です。

「誕生日忘れてた、悪かったね〜」と団子(お小遣い)で
プレゼントの代わり。
それにしても四街道のおじいちゃんおばあちゃん(臭と姑)に
可愛がられる娘は幸せ者です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫を預かる

2016年08月18日 | 家族
昨日、息子夫婦がきて、孫を二人置いていきました。
小学生のminato君は一人で電車に乗って1時間かけて
やってきました。初めて電車の一人旅。駅に迎えに行くと
「緊張した〜」とminato君

息子夫婦も後から来て、今日は久々にみんな
揃って酒盛りです。

hiroto君が写した写真。みんな楽しそう。
 
「宿題もしっかりやらせてね。
 土曜日に迎えにきます」と
お父さん、お母さんは帰って行きました。

ご飯も食べて

宿題もして、食器洗いもお風呂洗いも
お手伝い頑張ります。
 
3泊4日の夏休みの子守です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県高等学校スポーツクライミング新人大会で大ちゃん2位入賞

2016年06月26日 | 家族
千葉県高等学校スポーツクライミング新人大会
今日、幕張総合高校で行われ、高校のワンゲル部に
入っている高校1年の大ちゃんは新人として大会に
参加しました。スポーツクライミングって何?

千葉県内のスポーツクライミング部(ワンゲル部)の
高校生男女120余名が集まり競技を競いました。

大ちゃんハーネス(腰にロープをつける)をを付けて
クライミング開始。クライミングにあたってのルール
クライミング慣れていない人は殆どがこの高さ↓で
アウト(落下)になってしまったそうです
 
大ちゃん頑張って登ります。
 
手が滑らないようにチョークを付けて

なおも登りますがこの辺まで登ってギブアップ。

結果・・・・・やったね。大ちゃん2位でした。

クライミング大会見にいきたかったな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加